人気ブログランキング |

高知市の森林保全のために森林ボランティア活動を展開しています。皆さん是非ご参加ください。


by kochisk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年 07月 27日 ( 1 )


<二日目>

 この日も朝から曇り空で、降水確率は70%と絶望的な数字・・・。

e0138321_22365552.jpg

 流石に欠席者も出るのでは・・・と、多少の不安を胸に集合場所の「633美の里」に来てみると、出席予定者は勿論ですが予定外の参加者もいる状況で、大賑わいとなっておりました。

e0138321_2239766.jpg

 こうち森林救援隊の支援企業(水環境基金の助成)である、(株)TOTOからも応援に駆けつけていただきました。
 そんなに気負って大丈夫ですか(?)と、心配になる程やる気満々のお三人方でした。(左から桑波田・市山・木下の各隊員)

e0138321_22401022.jpg

 NHKの馬場ディレクターからの、「どうしてボランティア活動に参加されることになったのですか・・・?」との質問に、CSR活動に会社を挙げて進めているTOTOの企業責任に寄与するばかりでなく「個人的には非常に楽しいから・・・」との本音(?)のお答えも・・・。

e0138321_22412427.jpg

 作業前の集合写真。
 曇り空ではあるがまだ雨は降っておらず、意気揚々の参加者達。
 この時点では、この後の集中豪雨を予想した者は誰もいませんでしたが、3時間後には一同を悲劇が襲います・・・。


            マギー審司は雨男・・・?!

e0138321_22431937.jpg

 作業前の番組収録の打ち合わせでは、 「いいですか、案内役のマギー審司さんが登場すれば皆さんで迎えてあげてくださいね・・・。」「マギーさんにも実際に木を切ってもらいますので、よろしくお願いします。」との、馬場ディレクターの説明に耳を傾ける参加者達。
 準備は万端だった筈なのですが・・・。

e0138321_22444277.jpg

 今回の新入隊員の廣井綾乃(高知大生)さん。
 16インチの重たいチェーンソーしかなく、扱い辛かったでしょうが頑張ってくれました。
 玉切り作業(写真)でチェーンソーに慣れた後は立ち木の伐採にも挑戦していただきました。

e0138321_22454028.jpg

 こちらは、チェーンソーは体験済の前田祐希(高知大生)さん。
 流石にチェーンソーには慣れたもので、腰の入り具合などはプロ級の腕前でした。
 教わるのはこちらの方だったのかも・・・?

e0138321_22464159.jpg

 さあ~!
 マギーさんの登場という直前、突然の土砂降りの雨が・・・。
 応急のテントを張って避難するが、テントをも通すかのような大粒の雨が打ちつけ、身動きが取れずお手上げの状況。

e0138321_22481482.jpg

 棟梁の恨めしそうな目は、誰に向けられたものなのでしょうか・・・?
 決して、マギーさんの所為だとは言いませんが・・・、それにしてもタイミングが悪すぎではないですか、マギーさん・・・!
 結局、彼は残念ながら現場には到着できませんでしたが、まあ~、この雨では仕方ないですよねぇ~。

e0138321_2249619.jpg

 立ち食い弁当も全く気にする様子がなく、はちきれんばかりの笑顔でポーズ。
 新入隊員のお二人は、集中豪雨も何のその、まるで自然との対話を楽しんでいるかのようでした~!
 只、この雨に打たれていながら着替えを持ってきていなかったと聞き、風邪など引かれなかったかと心配しております。

e0138321_2250755.jpg

 最後は、モリ券で乾杯~!
 自然派食堂「みんなの家」でモリ券パーティーの始まりです。
 ボランティア活動で得たモリ券を使っての地域振興活動にも寄与してまいりました。
 NHKの取材陣も加わっての大宴会を期待しておりましたが・・・、流石はNHKの皆さんですねぇ~。
 高知の街角取材のため、降りしきる雨の中カメラを抱えて高知の街へと出かけていかれました。
 いやはや、頭が下がります。
 
 以上、二日間に渡る取材活動の報告といたします。
 大変な雨の中ご協力いただきました隊員の皆さん、本当にご苦労さまでございました。
      
                             こうち森林救援隊事務局 中川睦雄
by kochisk | 2009-07-27 22:50 | 中川レポート | Comments(1)