人気ブログランキング |

高知市の森林保全のために森林ボランティア活動を展開しています。皆さん是非ご参加ください。


by kochisk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

         第27回熊本マスターズ選手権報告・パートⅠ

           大雨洪水警報発令中のゴルフ顛末や如何に・・・!?


 真夏の祭典として恒例となっている元TOTOの廣塚謙良CSR本部長氏の呼び掛けによるマスターズ選手権が、今年も阿蘇山麓の「阿蘇リゾートグランヴィリオンホテルゴルフ場」で7月14日(日)~15日(月)の二日間に渡って開催されました。


e0138321_20494284.jpg

 14日(日)の10時には、廣塚ファミリーが全国から大集結となり、高知からもオンちゃん部隊を主体とした面々(5名)が参加してまいりましたが・・・


e0138321_2051182.jpg

 前日の13日(土)は、活発な梅雨前線の影響で大雨洪水警報が発令されると云う最悪のコンディション。
 高知を出発する夕方からは、断続的な大雨が続いていて高速道路を走行中にはワイパーが役に立たない位の豪雨に見舞われてしまいました。

 廣塚本部長に寄りますと「中川さん、26回の歴史を持つマスターズは今まで一度も雨で中止となったことはありませんから、安心してお越しください」とのメッセージでしたが・・・


e0138321_2056199.jpg

 こんな天気に、ホントに開催できるだろうかとの不安を拭い切ることはできませんでした。
 しかし、いざ小倉行きフェリーへの乗船手続きも完了となれば、後は運を天に任せて向かうしかありませんよね。


e0138321_20564836.jpg

 そんな訳で、乗船と同時に「熊本で飲んでいる前泊組に負けるな・・・」とばかりに、早速、土佐流お客(宴会)の始まりです。


e0138321_20573429.jpg

「とてもとても、心配しながらの船旅には見えません」とおっしゃられる方もおられるかも知れませんが、「そのとおりです!」としか云いようがございませんよね。(>_<)


e0138321_20584168.jpg

 そんな船旅を終えて小倉港に降り立ってみると・・・
 超晴れ男の面目躍如か前日までの大雨は嘘のように上がっており、小躍りせんばかりのウキウキ気分での朝の快適ドライブとなりました。


e0138321_20591266.jpg

 そして、二日間の闘いの場となるゴルフ場では、前泊組の殿(細川氏)とも合流、お互いの健闘を誓い合うことになりました。


e0138321_20594435.jpg

 廣塚氏とは昨年の暮れ以来、利木さんに至っては2年半振りの再会でしたが・・・
 募る話は交流会に置いといて、初参戦のお二人(廣塚氏の同級生で、左から伊瀬知さんと久野さん)にも加わっていただいての、いざ決戦です。


e0138321_210584.jpg

 その他の1年ぶりの参加者は・・・
 いつもは少なくとも5~6人が参加していた女性陣ですが、今年は仕事と重なり全滅状態。
 そんな中、紅一点の頑張りを見せてくれたのは中村紀恵子さんでしたが、今年も豪快なドライバーショットを披露してくれたのでしょうかねぇ。


e0138321_2114044.jpg

 昨年の大会では、最下位ながらもチャーミングな笑顔を振りまいてくれた江口さん。
 今年もその素敵な笑顔は健在でしたが、果たして最下位脱出を果たすこととなったか・・・、結果や如何に・・・(^-^)


e0138321_214467.jpg

 そして、こちらのお二人はいつも廣塚本部長の黒子役としても奮闘していただいている西本さんと釘宮さんですが、その重責が肝心のプレイの方への影響は出なかったのでしょうかねぇ。(笑)


e0138321_2154875.jpg

 二日間の激闘の始まりを告げる始球式は、前年度のベストグロスで準優勝の宮本さん。
 体調不良から「今回でゴルフは卒業です」とおっしゃりながらのショットでしたが、見事にセンターをキープしておられましたよ~(^-^)


e0138321_2161828.jpg

 そして、1組スタートの廣塚本部長によるティショットで、いよいよ熱戦の火蓋が切られることになりました。
 さて、悲喜こもごものマスターズ選手権でしたが、その結果はどうなったのでしょうかねぇ。
 続編の報告にもご期待くださいませ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-18 21:10 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅡ

            雨にも負けず、高校球児たちのために・・・編


 7月に入っても、太平洋沖に停滞する梅雨前線の影響で連日のように雨の日ばかり。
 春野総合運動公園(野球場周辺)で進めているオンちゃん部隊の整備作業も、雨天中止や雨を押しての午前中のみの作業で終了することも多くなっております。


e0138321_14185710.jpg

   全身濡れネズミ状態での奮闘作業に、少々呆れ気味のオンちゃん達でした~(^-^)

 そんな中、週末からはいよいよ甲子園出場をかけた高校球児たちの熱い戦いが始まります。


e0138321_1421882.jpg

 大詰めを迎えることとなった、球児たちに気持ちよくプレイしていただくためのオンちゃんたちの野球場周辺整備での奮闘振りを紹介させていただきますね。(^-^)


e0138321_14223939.jpg

 トリマーの届かないところはロングトリマーも使いますが、中々堪える作業となっちゃいます。


e0138321_14241260.jpg

 剪定作業が進めば山積みとなった枝葉類の整理作業も必要となりますが・・・
 この日も、軽トラダンプで16車分もの搬送となりました。


e0138321_14245516.jpg

 そうなると、集積場所の整理の方も大変なことになっちゃいます。


e0138321_14261265.jpg

 最後に、遊歩道へのブロアー掛けも行って、ここのエリアでの整理は仕上がりです。


e0138321_14263839.jpg

 枝葉類の搬送作業では、軽トラの運転は勿論のこと休みなし状態の積み込み作業にも協力していただきました一成さん。
 降り続く雨と汗で下着までずぶ濡れ状態だったかと思いますが、専売特許の笑顔が消えることはありませんでした。


e0138321_14275327.jpg

 7月12日(金)は久し振りの快晴でしたが・・・
 その分気温も急上昇となり、梅雨独特の蒸し暑さもあって作業は厳しいものとなりました。
 1時間も経つと、頭から水を被ったかのような汗まみれのオンちゃんも出てくる始末・・・(^-^)


e0138321_1429231.jpg

 それでも、オンちゃん達の作業の手を止めることにはならず、背丈を超えるほどの高さで視界を閉ざしていた遊歩道沿いのツツジの剪定はほぼ終えることとなりました。


e0138321_14294552.jpg

 後は、剪定を済ませた枝葉類の片付けですよね。
 この日も、20回近くの搬送となりました。


e0138321_14301839.jpg

 高木街路樹の脇芽も除去いたしましたので、その結果視界も明るさも見違えんばかりとなってまいりました。


e0138321_14304520.jpg

 この日、高校球児たちは炎天下の中で、割り当てられた公式練習に汗を流しておりました。
 球場内にこだまする元気はつらつとした声に、本番でのハッスルプレイの姿を垣間見ることができた事務局長でございました。


e0138321_14343642.jpg

 急遽飛び込んできた今回の野球場周辺での剪定整備でしたが・・・、雨に悩まされながらも何とか期待に応えられる仕上がり振りとなりました。
 オンちゃん達の最後の集合写真にも、その満足感が漂っておりますよね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>50
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-13 14:36 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅠ

           スタートは、春野総合運動公園での剪定作業から


e0138321_22482147.png

 6月25日(火)に、観測史上最も遅い梅雨入りとなった高知県地方でしたが・・・
 その日以来、まるで梅雨末期のような断続的な豪雨が連日のように続きまして、予定していた7月2日(火)の作業も雨天中止を余儀なくされておりました。

 更に、7月3日(水)~4日(木)にかけても、九州南部を襲っていた集中豪雨が高知県全域にも広がってくると予想され、記録的な大雨による災害発生に対しても厳重な警戒を促されている状況でした。


e0138321_2250093.jpg

 そんな中でのこと。
 スポーツ振興財団から、「高校野球の県予選が13日(土)から始まるので、できるだけ早い内に野球場正面付近の整備をお願いできないだろうか・・・」とのご依頼がありました。


e0138321_22505060.jpg

 高校球児たちに気持ちよくプレイしていただくための整備と聞かされますと、そりゃ~オンちゃん部隊の心に火が付いちゃいますよね。
 ・・・ってことで、3日(水)は雨の合間を縫っての強行作業となったものでした。


e0138321_2252894.jpg

 野球場正面入口の歩道周辺や階段両サイドの植込みの中は、剪定されていないツツジに加えて背丈近くにまで伸びてきた下草や灌木類までが顔を出してきている状況。


e0138321_22533027.jpg

 ツツジの植えられていないところの下草はきれいに刈ることもできるのですが、今回は時間の関係で植込みの中は元から刈ることを断念せざるを得ませんでした。


e0138321_22541214.jpg

 従って、見た目はきれいに刈り揃えられて満足できる景観となってきたのですが、残念ながら何時までこの状況を保つことができるのかとの不安も残る作業となってしまいました。


e0138321_22545940.jpg

 朝の内からぱらついていた雨は、10時過ぎからは本降り状態となり、全身ずぶ濡れの中での作業を強いられることとなりましたが・・・
 オンちゃん達の表情は、少しも曇っておりませんでしたよ~(^-^)


e0138321_22573521.jpg

 翌日の4日(木)も、まるで高校球児や関係者たちの想いも届いたのか、朝の内は曇り空ながらも大雨どころか一粒の雨も降りません。


e0138321_2257559.jpg

 この日は、チケット売り場とその隣にあるトイレ周辺の整理でしたが・・・
 トイレに至っては、何処にトイレがあるのかさえ案内してもらわなければ分からない状況でした。


e0138321_2258274.jpg

 先ずは、トイレ周辺に植えられていたツツジの剪定とともに高木街路樹の剪定も実施。
 トイレの存在が分かる高さに揃えていきました。


e0138321_22585533.jpg

 ツツジの株元に根を下ろしていた複数の大きなカズラは、ツルをヤマモモにまで伸ばして絡み付いており、取り除くのは二人掛かりでも大変な作業となりましたが・・・


e0138321_22594735.jpg

 ツツジの剪定も終えたチケット売り場やトイレ周辺の仕上がり具合はご覧のとおりです。
 これなら安心してご利用いただけるトイレとなりましたよね。(^-^)


e0138321_2303268.jpg

 この日の作業で集積場所へと搬送された枝葉の類いは、この積み方で何と16車分にも及びましたが・・・、如何に凄い仕事量だったかの証明ともなりますよね。


e0138321_2305910.jpg

 こちらは歩道から本球場へと渡る歩道橋からの景観です。
 二日間のオンちゃん達の汗の結晶でもありますが、果たして高校球児たちは喜んでくれ気持ちよくプレイしてくれるでしょうかねぇ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、186/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-08 23:13 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅤ

             6月活動の第4週もダブル活動と・・・


 本年度からは、新たに春野総合運動公園での低木街路樹の剪定&下草刈り作業の委託事業も始まることとなったことから、毎週火・水・木の3日間をオンちゃん部隊の平日活動日と決めて作業を続けてまいりました。


e0138321_4352765.jpg

 例年ならば、6月作業日の半数近くは雨天による中止も当たり前となるところなのですが、今年は梅雨入りが遅かったこともあってか、ここまで一度の中止もございませんでした。


e0138321_4403659.jpg

 只、26日(水)には梅雨入りが予想され、しばらくは作業再開の目途が立たなくなりそうでしたので、この日の24日(月)を急遽活動日に変更しての春野総合運動公園での剪定作業となりました。


e0138321_4394148.jpg

 この日のメイン作業の中には、プール入り口にある左右双対のウバメガシの植木も入っておりましたが・・・


e0138321_4411745.jpg

 横浜市での孫守りから帰り、久し振りに復活となった新本さんとの意思疎通が不十分だったのでしょうかねぇ。
 切り込みを入れていく内に、段々と左右双対の植込みとは言い難い感も否めなくなってしまいました・・・(^-^)


e0138321_4415597.jpg

 目線より遥かに高いウバメガシの剪定は初めてのことで、まだまだ感覚が掴めていなかったのかも知れませんが・・・
 でもまぁ~、そこはご愛嬌と云うことで許してもらいましょうよね~(^-^)


e0138321_4435792.jpg

 一方、駐車場周辺や道路脇のツツジやサツキの剪定作業は・・・


e0138321_444277.jpg

 ご覧のとおり、完璧な仕上がりとなりましたが・・・


e0138321_4462674.jpg

 植え込みの中へと押し入っての作業中のことでしたが、松岡さんがアシナガ蜂に刺されてしまうと云うアクシデント発生。
 これからの時期は、こうしたアクシデントは覚悟のうえで対処していく必要があるのでしょうが、ノーサンキューな出来事と云えますよね。


e0138321_4451490.jpg

 久し振りに復帰となった新本さんのお言葉寄りますと「横浜に居ても、局長のイメージが脳裏から離れませんでした・・・」との意味深な告白(?)でしたが、一体何があったと云うのでしょうかねぇ。(笑)


e0138321_45373.jpg

 6月最後の活動となった25日(火)は、13名ものオンちゃん達が勢揃い。


e0138321_4543536.jpg

 ・・・ってことで、この日はいつもの春野総合運動公園での低木街路樹剪定の委託事業に加えて、元年度の国庫金事業による竹林整備もスタートさせることといたしました。


e0138321_4552585.jpg

 そのフィールドは運動公園に隣接している竹林ですので、ここが整備されますと運動公園の周辺地域全体が整備されていくこととなりますので、オンちゃん達の意気込みに違いが生じてしまうのも頷けます。


e0138321_4562649.jpg

 この日行われた作業は、整備すべき竹林内へと入るための進入路づくりと境界確認のための枯れ竹等の整理作業。


e0138321_45776.jpg

 竹林内にある境界の一つとでもある赤線付近にも枯れた竹が縦横無尽に横たわってきていて、完全に道を塞いでいましたが・・・


e0138321_458068.jpg

 何とか、道らしき姿に復元させることができました。


e0138321_502275.jpg

 一方、低木街路樹の剪定は・・・
 プール駐車場周辺から北入り口方面へと続く誘導路沿いで実施。


e0138321_504439.jpg

 前日の作業で松岡さんが刺されてしまったアシナガ蜂との闘いも強いられることとなりましたが、最終的な仕上がり具合はお見事と云えるものとなりました。

 2019年の前半戦もこの日の作業で終了。
 次週からは、いよいよ多忙となってくる後半戦へと突入ですが、雨との闘いも予想される7月活動編もお楽しみに~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-04 05:04 | 中川レポート | Comments(0)

          7月&8月合同定例会活動開催のお知らせ

           恒例のシシカバブーパーティも開催されますよ~!


 平成から令和へと元号も移ることとなった2019年も、いよいよ今日から後半戦ですね。

 極端に遅かった西日本の梅雨入りでしたが、気象庁の入梅宣言とともに災害が心配されるような連日の大雨が続いております。
 最近の異常気象は「異常」という言葉が当てはまらず、「何が起こっても不思議ではない世界」になってきているように感じている事務局長でございます。


e0138321_9412375.jpg

        ハウステンボスで撮影されたこんぺいとうと云う名のガクアジサイ
                (宮村さん提供:2019年6月)

 梅雨のこの時期の雨も必要なことではあるのですが・・・
 動植物の潤いとなり、色とりどりの可憐な花を咲かせる紫陽花の優雅さをも愉しめるような、穏やかさで済ませてくれることを願いたいものですよね。


 さて、救援隊の定例会活動のご案内ですが・・・
 7月の定例会は、例年では8月との合同で7月末に開催させてもらっていたところですが、今年は下記のとおり8月3日(土)~4日(日)に開催させていただきます。

 交流会では、お楽しみとなっている年に一度の「シシカバブーパーティ」も予定しておりますので、奮ってご参加いただけますようご案内申し上げます。


                   <日程表>


e0138321_10411857.jpg

            絆の森での除間伐&林地内残材整理作業(2019年5月)

  7月・8月合同定例会日程      令和元年8月3日(土)

     集合時間       午前8時30分
     集合場所       高知市鏡庁舎前
     活動場所       鏡柿ノ又・絆の森
     活動内容       人工林の除間伐&伐採木の林内整理研修会

                午後2時半には作業終了予定
                交流会参加者は、梅ノ木公民館へと移動する
                ただし、お風呂は使用できないのでリオ温泉で対応願います


e0138321_10451987.jpg

           シシカバブーパーティは年に一度のお楽しみです(2018年7月)

     交流会        梅ノ木公民館で17:00~21:00
                今回は、シシカバブーパーティも予定しております

     参加費        日帰りの方は無料(モリ券1枚発行されます)
                交流会への参加者は、3500円


     用意する物      昼食と飲み物は、各自で用意する
                汚れても構わない服装
                宿泊する方は、着替えと寝袋を用意してください
                (寝袋のない方は、ご相談ください)


e0138321_1050558.jpg
           
         防災対策も兼ねて進められている鳥坂山での里山整備(2019年4月)
     
  7月・8月合同定例会日程      令和元年8月4日(日)

     集合時間       午前9時00分
     集合場所       長浜・鳥坂山駐車場(競馬場から南へ1.5キロの県道16号線)
     活動場所       長浜・鳥坂山
     活動内容       雑木林の除間伐&伐採木の林内整理研修会

                午後2時半には作業終了、現地解散予定
                
 ※ 定例会への出欠連絡は、8月1日(木)までにメールや電話等で事務局までお知らせください。
   多数の皆さんのご参加をお待ち申し上げております。

                事務局連絡先  中川睦雄 (090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-01 10:59 | お知らせ | Comments(0)

         オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅣ

             ダブル活動も行われた第3週の続編は・・・


e0138321_658574.jpg

 一方、鳥坂山では広葉樹の除伐採作業となりましたが・・・
 今回の整備は、いつもの(有)海昌さんの山ではなく、鳥坂山での整備の進行に感化された(?)隣接する山主さんからのご依頼にお応えしたもの。


e0138321_6584463.jpg

 そのご依頼者は、直ぐ近くに自山を提供して大型の避難所も開放してくれている新土佐闘犬協会の佐々木修二会長でした。
 救援隊が(有)海昌さんと進めている協働の森づくりとしての里山整備にも理解を示してくれて、鳥坂山で予定している今秋の植樹祭への協力も約束していただけることとなりました。

 こうした地域の方々からのご協力は、想いを込めて進めてきた里山整備が確実に拡がりを見せてきている証しと云えることなのでしょうが、救援隊としては思いも及ばなかった有難さとも云えますよね。(^-^)


e0138321_703222.jpg

 さて、その佐々木山の整備なのですが・・・
 一歩林内に踏み入ってみますと、木と見間違えんばかりの太腿大のカズラが縦横無尽に根を張り巡らしておりました。


e0138321_712113.jpg

 枯らすためには、先ずは切断しておく必要がありますが・・・
 クスノキの巨木に巻き付いたカズラは、それ以上の処置の施しようがございません。


e0138321_724421.jpg

 カズラの影響を受けていない木々からの除伐整理でしたが・・・
 どうしても枝先が絡まれている木々も出てまいります。


e0138321_731694.jpg

 何とか引き倒せる木々は処理いたしましたが、どうしようもない(否、どうすることもできない)木も残ってしまいました。
 見っともなくも宙ぶらりんとなった木は、次回の林内作業車を使った作業で引き倒すことといたしましょうかねぇ。



 6月20日(木)は、再び春野総合運動公園での剪定&下草刈り作業でしたが・・・
 幹線道路周辺での整備は終了いたしましたので、この日からはプール西駐車場周辺の整備に取り掛かることとなりました。

                    <作業前>

e0138321_7121491.jpg

 人をも包み隠さんばかりの旺盛な下草類を除去するとともに・・・


                    <作業後>


e0138321_7125889.jpg


                    <作業前>


e0138321_716355.jpg

 駐車場から南向きの視界を閉ざしていた高木街路樹の脇芽も剪定いたしました


                    <作業後>


e0138321_7165629.jpg


                    <作業前>


e0138321_7182964.jpg

 そして、プール入り口のスロープ周辺の低木街路樹の剪定と法面の下草刈りも終了です


                    <作業後>


e0138321_719741.jpg



 事務局長が一成さんにも応援してもらいながら草刈りを行っている場所は・・・


e0138321_7231122.jpg

 4月15日に突然死してしまった公園の管理責任者だった渡辺さんが最後に植えられたサツキのある植込みでした。


e0138321_7233657.jpg

 1本1本の草取りにも「しっかりと守り育てていきますからね~!」の想いを込めての作業となりましたが・・・、天国の彼にも伝えることができたのでしょうかねぇ。


e0138321_7235518.jpg

 この日のオンちゃん部隊は10名でしたが・・・
 集合写真の中には、わざわざ須崎市から贈り物を届けてくれた棟梁の姿もございました。

 事務局長としては、早くオンちゃん部隊に加わっていただき、その技量発揮してもらいたいものと思っているところですが、「ボランティアでは飯が食えんきに・・・」と、おっしゃっていたとか。
 ごもっともなことで・・・(>_<)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、186中/span>55
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-28 07:25 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊6月ダイジェスト版・パートⅢ

             6月の第3週は、ダブル活動の日も・・・編


e0138321_7382376.jpg

 先ずは、6月18日(火)からですが・・・
 春野総合運動公園の東入口からの幹線道路両サイド植込みの剪定&下草刈り作業も陸上競技場の入り口付近まで済ませてきて、いよいよ仕上げの段階へと入ってまいりました。


e0138321_7393064.jpg

 ここは管理事務所の入り口付近。
 植込みの中は旺盛な下草類も目立っていたことから、以前から早く手掛けていきたいものと思っていたところでもありました。


e0138321_740916.jpg

 低木街路樹を剪定する者、植込み内の下草を刈る者、そしてその刈り取った枝葉や下草類を整理・搬送する者と、阿吽の役割分担も出来上がってまいりました。


e0138321_7405589.jpg

 剪定や下草刈り作業の技術向上は云うに及ばず、塵一つ残さない位の意気込みで進められる徹底した整理作業振りも実に見事なものとなってまいりました。


e0138321_7415344.jpg

 無事に管理事務所前までの整備作業を済ますこととなり、すっきりとした植込みへと再生されることとなりましたが・・・


e0138321_7422154.jpg

 振り返りますと、最初に手掛けていた植込みには早くもサツキを覆い尽くすかの如くに「めご竹」が繁茂してきておりました。(>_<)
 切なさや儚さを感じさせられることとなりましたが、これも仕方のないことと云えますよね。


 6月19日(水)は、春野総合運動公園での低木街路樹の剪定と鳥坂山での広葉樹の除伐採というダブル活動となりました。


e0138321_744289.jpg

 その内の春野総合運動公園では、テニスコート横の植込みの剪定作業も行われましたが・・・


e0138321_7443270.jpg

 何処かの庭園をも彷彿させるかのような仕上がり具合に、思わず拍手を送ってしまいそうになった事務局長でございました。(^-^)


e0138321_7452329.jpg

 仕上がり具合と云えば・・・、こちらのお方の徹底した作業振りにも頭が下がります。
 作業後に出てきた枝葉や下草類は云うに及ばず、積もり積もっていた落ち葉までも搔き集めて整理してくれておりました。


e0138321_7454192.jpg

 ここまでやっていただければ、作業終了後の達成感の漲るこの表情も頷けますよね。

 次号では、鳥坂山での広葉樹伐採編他をアップさせていただきますね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、185/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-26 07:46 | 中川レポート | Comments(0)

          オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅡ

        6月11日(火)、12日(水)、13日(木) 春野総合運動公園整備編


 6月第2週のオンちゃん部隊の活動内容は、春野総合運動公園の東入口から進めてきた幹線道路両サイド植え込み周辺の低木街路樹の剪定と下草刈り作業。


e0138321_516043.jpg

 その初日となる11日(火)は、第2駐車場から北西方向に向けての整備でしたが・・・
 不慣れだった剪定作業も、この日で10回目を数えることとなり、オンちゃん達も随分と手慣れてまいりました。


e0138321_5164048.jpg

 作業前の植え込みの中は、伸び放題となったサツキやツツジに加えてカヤなどの下草類にも覆い尽くされておりましたが・・・


e0138321_517966.jpg

 下草も刈りながら徐々に身体の一部と化してきたトリマーを駆使して選定作業を進めていきますと、見る見るうちに景観が一変していきます。


e0138321_5192266.jpg

 植え込みの中を覆い尽くしていた下草類の除伐整理も進みますと、作業前には想像でなかったような別世界が広がってまいりました。


e0138321_5182540.jpg

 最後は、植え込みの中に残っているカヤ類の除去作業。
 財団からは「刈るだけで結構ですよ」と云われているのですが、面倒でもこの作業を済ませておかないと、只刈っただけでは数日後には直ぐにカヤが顔を出してきますので、オンちゃん達の気が済まないようです・・・律儀ですよね~(^-^)


e0138321_520883.jpg

 12日(水)はモンスターの登場です。
 大型ユンボ―の先に取り付けられているのは、(株)石禮工業(石村賢一社長)の開発した油圧式のショベル装着型草刈剪定機。


e0138321_5203267.jpg

 事前に石村社長に取り付けをお願いして、この日の午後からデモンストレーション作業を行わせてもらったものでしたが、そのパワーは驚きのものとなりました。


e0138321_5205786.jpg

 機械刈りの為、多少の仕上げの作業が必要とはなりそうなのですが、トリマーを使っての手作業では剪定し難いような法面での作業では抜群の力を発揮してくれました。
 操作に慣れれば、10人力となってくれるのではないでしょうかねぇ。


e0138321_5224931.jpg

 僅か1時間程度の作業で100m近くの法面の荒作業を済ますことが出来ました。


e0138321_523719.jpg

 その作業振りを見つめていた石村社長にも満足感が漂っておりました。
 この剪定機の優れていることは、その仕事量は勿論ですが機械が行ってくれることによる作業員の安全性の確保なのではないでしょうか。
 いづれにしても、有難い機械との印象を受けた事務局長でございました。


e0138321_524048.jpg

 13日(木)は、朝から厳しい陽射しが照り付ける中での作業開始となりました。
 ・・・が、この日の作業の主役は、オンちゃん達ではなくウルトラマシーン!?


e0138321_5245318.jpg

 数年間に渡って思い切った刈込みが出来ていなかったエリアのウルトラマシーンを使っての選定作業となりました。


e0138321_5254081.jpg

 そのパワーは流石のひと言。
 細部の仕上げや後片付けは残っているものの、少し目を離しておりますとご覧の進み具合となっておりました。


e0138321_5262315.jpg

 オペレーター役を務めていただきました福原さんも、「機械の操作にさえ慣れれば、もっとスムーズに進められそうです」とご覧の笑顔でした。
 この日のデモンストレーションは、高知市道路維持課の職員さんも視察に来てくれておりましたので、普及に繋がれば有難いことですよね。


e0138321_5265446.jpg

 機械刈りを済ませた後は下草刈りやトリマーによる補正刈りを行い、ここのエリアの選定作業は完了です。


e0138321_5272496.jpg

 昭和59年3月に、(財)日本宝くじ協会の寄贈により春野総合運動公園のシンボルとして建てられた「台樹の塔」の前には子どもたちの駆け寄る像もありますが・・・
 その子どもたちの足元までの全身が、このように全て見えるようになったのは何年振りかのことだったらしい。


e0138321_5275826.jpg

 春野総合運動公園が、その名のとおりの都市公園としての機能を発揮してきた証しの一つとも云える、素晴らしい成果となったのではないでしょうかねぇ。
 県民の財産である春野総合運動公園での整備作業はまだまだ続きますよ~!
 次週もお楽しみに~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、179中/span>54
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-22 05:31 | 中川レポート | Comments(0)

             6月定例会活動報告・パートⅢ

             鳥坂山での里山整備研修会は取材合戦!?


 6月定例会活動の二日目は、鳥坂山(長浜)で行われた里山整備の研修会でしたが・・・


e0138321_23212997.jpg

 この日は、アークデザイン研究所の竹内妙さんによる社会福協議会の季刊誌「タマテバコ」への掲載のための取材や、高知新聞の坂巻記者による鳥坂山で進められている企業とボランティアによる「協働の森づくり・里山編」の取り組みについての取材も入ると云うこれまでにもない賑わいとなりました。


e0138321_2322121.jpg

 朝一の打合せを終えた後は、早速林内に入ってのナラの木の模範伐採からと・・・


e0138321_23232852.jpg

 取材で来ていただいていた竹内さんにも、チェーンソーの取扱いに関するミニミニ講習会を実施。


e0138321_232484.jpg

 里山整備の一環として、小径木の伐採研修にもチャレンジしていただきましたよ~(^-^)


e0138321_23245740.jpg

 稜線付近では枯れ木も伐採。
 広葉樹の伐採の場合は、ほぼ100%と云ってもいいほど掛かり木となってしまいますので、後処理も大変な手間となります。


e0138321_23255467.jpg

 安全には十二分に気を配りながら掛かり木状態を解消していきます。


e0138321_23262817.jpg

 僅かに4~5本の広葉樹を切っただけですが、稜線付近は見違えんばかりに明るく大変貌を遂げてまいりましたよ~(^-^)


e0138321_23271286.jpg

 随分と整備の進んできた稜線へと続く尾根道には、今年の秋の植樹祭で山桜を植えていく計画です。
 また、傾斜のきついところには、伐採木を活用しての階段の敷設も進行しているところです。


e0138321_2328299.jpg

 この日の研修会に華を添えていただきました女性陣(左から、森本梓紗さん、永安悠莉さん、竹内妙さん)でしたが、山遊びを十分に楽しんでいただけたでしょうかねぇ。
 勿論、オジさん連中は大満足だったのですが・・・(^-^)


e0138321_23283970.jpg

 一方、高知新聞の坂巻記者は・・・
 野並さんが会長である(有)海昌のCSR活動の一環としての取り組みにも焦点を当ててくれての取材でした。


e0138321_23291328.jpg

 体調に不安のある中にも関わらず階段づくりにも協力していただいた野並さんでしたが、お身体の方は大丈夫だったのでしょうかねぇ。


 その記事は、6月14日(金)の夕刊の社会面において大々的に掲載されました。


e0138321_23331713.jpg

 記事の内容は、(有)海昌が地域貢献活動の一環として未整備森林を「憩いの里山」として整備し、来るべき南海地震にも備えられるように地域住民にも開放していくと云うもの。 
 そして、その整備を救援隊が行っており、秋には山桜などを植樹する植樹祭も開催する計画と云う素晴らしい紹介となっております。


e0138321_00374685.jpg

 このように、鳥坂山で進められている(有)海昌さんと救援隊の協働の「森づくり・里山編」はこれまにも例のないような前衛的な取り組みとなっております。
 このような協働の森づくりが、全県下そして全国的にも拡がりをみせていけるように精一杯努力していくつもりです。
 今後とも、ご支援・ご協力の程をお願いいたしまして、6月定例会活動の報告に代えさせていただきます。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182中/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-19 00:22 | 定例会報告など | Comments(0)

             6月定例会活動報告・パートⅡ

             6月の交流会もお街でフィーバーでした~!


e0138321_18455243.jpg

 救援隊の定例会と云えば梅ノ木公民館での雑魚寝ツアー付き交流会が恒例でしたが、残念ながら公民館の水道水が十分に使用できないことから延期が続いております。
 ・・・ってことで、6月定例会の交流会も飛び入り参加も相次ぐ居酒屋「田舎家」での開催となりました。


e0138321_18472379.jpg

 5月の交流会は、珍しくもオンちゃん達ばかりの集いとなり少々味気のないもとなってしまいましたが、今回は取材も兼ねて参加していただきましたアークデザイン研究所の竹内妙さんを始めとした女性陣の参加も多く、宴会に彩りを添えていただけることになりました。


e0138321_1848633.jpg

 長崎公恵さんは和田一成さんの幼馴染み。
 救援隊の作業への参加はありませんが、差し入れを届けていただけたり交流の席には快く参加してくれたりと、救援隊活動を支えてくれている有難い存在となってくれております。


e0138321_18485373.jpg

 昼間の作業では「山の作業でまさかの畑仕事・・・?」と思わせるかのような階段づくりにも汗を流してくれた森本梓紗さんでしたが・・・・
 彼女も、宴会バージョンへと気持ちも切り替えての笑顔の参戦でした。


e0138321_18501776.jpg

 宴もたけなわとなってまいりますと、仕事話や森づくりについての意見交換も段々とヒートアップしてまいります。


e0138321_18504882.jpg

 理論派の髭の神さまにもひとたび火が付いちゃいますと中々ストップをかけることが難しくなりますが、公恵さんの魔力は通じたのでしょうかねぇ~(笑)


e0138321_18512217.jpg

 終焉間近となりますと、ご覧のあり様となってまいりますが・・・、笑顔で楽しんでくれていれば何よりですよね。


e0138321_1852275.jpg

 救援隊の笑顔と云えば、こちらのお二人の専売特許。
 こちらまで楽しくなってまいりますが、一体何で盛り上がっていたのでしょうか。


e0138321_18524298.jpg

 最後は、幼馴染のお二人の笑顔で締めさせていただきますが・・・
 腕組のこのポーズは、学生時代のフォークダンスでも思い出しておられたのでしょうかねぇ。(^-^)


 次号では、アークデザイン研究所の竹内さんや高知新聞の坂巻記者による取材も入る中で行われた鳥坂山での里山整備について報告させていただきますので、お楽しみに~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、183件中/span>52
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-16 19:03 | 定例会報告など | Comments(0)

             6月定例会活動報告・パートⅠ

                 絆の森から鳥坂山へ・・・


 6月定例会活動の前日にあたる7日(金)は、台風並みの大荒れの一日となっておりました。
 初日の活動は、絆の森で四国銀行との協働間伐を予定しておりましたが、その大雨の影響から行員の安全を考慮した銀行サイドの判断で、最終的に中止となってしまいました。


e0138321_653579.jpg

 朝一の集合場所は鏡庁舎前でしたが・・・、集まっていただいた皆さんの同意のもと活動場所を絆の森から長浜の鳥坂山(野並山)へと変更、作業の内容も山桜周辺の常緑広葉樹類の除間伐や林内遊歩道の整備と云う里山整備の研修会に変更することにいたしました。


e0138321_6545085.jpg

 鳥坂山でのメイン作業は、稜線付近に点在している山桜周辺の常緑広葉樹の除間伐から・・・


e0138321_6551974.jpg

 山桜を際立たせることによってこの山のシンボル化を図っていく計画ですが、活動場所の急遽の変更にも快く応じていただきました野並さんに感謝しながらの作業開始となりました。


e0138321_656896.jpg

 伐採すべき広葉樹の中には株本の直径が1mクラスのシイやクスノキなどもあるのですが、このヤマモモも結構大きな部類でした。


e0138321_73958.jpg

 枝先を可能な限りに拡げて成長している広葉樹ですから、込み合った林内で伐採すれば掛かり木になることは仕方のないこと。
 後は、丁寧な掛かり木処理が求められます。


e0138321_743370.jpg

 1本のヤマモモを伐採しただけでも、林内の明るさは格段に違ってきましたが、山桜を植えていくためにはまだまだ除伐していく必要があります。


e0138321_75934.jpg

 一方、入り口周辺では遊歩道の階段づくりが進んでおりました。
 これまでにも整備してきていた階段でしたが、今回は新たな敷設と補強が目的。


e0138321_754325.jpg

 林内で調達できる灌木類を使っての仮の作業でして、秋の植樹祭迄には防腐剤を注入した材に交換していくことになります。


e0138321_76423.jpg

 こちらは、稜線付近での階段づくり。
 豊富にある材をふんだんに使っての作業となりました。


e0138321_763320.jpg

 森本梓紗さんもチャレンジでしたが・・・
 木を伐りに来たつもりが、まさか鍬を持って土堀りをさせられることになるとは思っていなかったかも知れませんね。(^-^)


e0138321_784058.jpg

 これで、第一避難場所からシイの巨木迄のルートは完成です。


e0138321_79060.jpg

 通常の森林整備とは異なる作業に多少の戸惑いもあったかも知れませんが、それはそれど十分に堪能していただいたみたいでして、ご覧の爽やかな笑顔で応えてくれました。


e0138321_793425.jpg

 何段の階段が敷設されたのかを確認してはおりませんが、相当な仕事量となったことは確かなこと。
 その達成感も十分に感じながら、初日の作業終了を迎えることになりました。

 次号では、お街で開催された交流会編をお届けいたしますね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、180件中/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-13 07:10 | 定例会報告など | Comments(0)

            武市副隊長からのレポート編


 今回は、高知市鏡地域振興課に勤務している武市知之副隊長からのレポートです。
 その内容は、高知市が推進する「協働の森づくり事業」にご協力いただいている(株)オンワードホールディングの皆さんをお迎えして、6月4日(火)に開催された木工体験を通した交流会の様子となっております。


e0138321_541610.jpg

 鏡地域振興課と云えば・・・
 事務局長が40年の市役所生活を終えた最後の職場でして、(株)オンワードさんには在職当時から大変お世話になっていたところでした。
 本来ならば、応援に駆け付けるべきところでしたが、オンちゃん部隊の平日活動と重なってしまったことから残念ながら参加できませんでした。

 只、報告の写真を拝見させていただいた限りでは、皆さん楽しい時間を過ごしていただけたようでしてひと安心しております。


                オンワードの木工体験研修


e0138321_5455688.jpg

 高知市の協働の森事業によるオンワードHD(ホールディング)社員19名が,令和元年6月4日(火) 高知市鏡地区に到着し,木工教室が開催されました。 


e0138321_5441654.jpg

 間伐体験の前日 森林組合主催による木工教室が高知市鏡にある中山間地域構造改善センターで開催され,我が「こうち森林救援隊」数名が講師として協力しました。
 広島にあるオンワードホールディングに今年4月に入社したばかりの新入社員13名と中四国担当の部長や課長を加えた総勢19名が参加しました。


e0138321_5462021.jpg

 こうち森林救援隊からは,田鍋隊長と奥様,示野,野々村,竹島,武市隊員が参加しました。


e0138321_550783.jpg

 こうち森林救援隊の田鍋隊長から,パネルによる隊の誕生経過や活動内容を説明した後、小刀を使った小枝の鉛筆ストラップ作りや小動物(ネズミやカエル)作りに挑戦してもらいました。


e0138321_5515619.jpg

 慣れない小枝削りに,悪戦苦闘しながらも,何とか1個のストラップと動物作りが終了。
 ネズミを作るつもりが,豚やライオンに変更となった参加者もあり,焼き付けペンによる名前入れにも,挑戦してもらいました。


e0138321_5523112.jpg

 また,竹によるカエル作りや片鳴子を完成させた参加者もあり,「今日は童心に返り,本当に楽しい時間を過ごしました…ありがとうございました。」と,皆さん笑顔で作品を手に写真撮影に協力してくれました。


 以上、武市副隊長からのレポートでしたが、如何でしたでしょうか。
 これからも「協働の森づくり事業」の素晴らしいパートナーとしての末永いお付き合いをお願いいたしまして、報告書のご紹介とさせていただきます。

 次号からは、6月定例会活動編をおとどけいたしますね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、177件中/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-11 05:56 | 隊員報告記 | Comments(0)

         オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅠ

        6月4日(火)、5日(水)、6日(木) 春野総合運動公園整備編


 6月のスタートとなった第1週のオンちゃん部隊の活動内容は、春野総合運動公園東入口からの幹線道路の両サイドにある植え込み周辺の剪定作業。


e0138321_6241151.jpg

 その初日となる4日(火)のフィールドは、5月末のサツキの剪定整備で「ようこそ!春野総合運動公園 へ・・・」の看板も際立ってきていた東入口からの幹線道路東側の植え込みからとなりました。


e0138321_6262318.jpg

 剪定すべき植栽木であるツツジやサツキの剪定作業の前に、先ずは下草類の除伐作業から行っていく必要がありますが・・・
 道路沿いから植え込みの中までのその作業量はと云うと、草刈りだけでも大変なものとなりますよね。


e0138321_627059.jpg

 その後にトリマーでの剪定も済ませていきますと、整理すべき枝葉類の量も半端のないものとなってきます。


e0138321_6273816.jpg

 それでも、暗黙の役割分担で見事に整理してくれ、仕上がりはご覧のとおり。
 救援隊に頼んでおけば何とかなると思っておられたらしい(笑)猪野理事長さんも「200%の仕上がりですね!」と大満足のご様子でした。


e0138321_6311288.jpg

 この日の5日(水)も、継続作業となる東入口幹線道路の両サイド植え込みの剪定整備でした。
 ワンブロック北側の植え込みへと進んできたものの、その作業の内容はやはり下草刈りから始まってトリマーを使っての剪定に、最後は枝葉類の集積・搬送処理と何れの作業も中々の重労働。


e0138321_6315634.jpg

 平均年齢が70歳近くとなるオンちゃん達にとっては中々の厳しい作業と云えますが、何処からそんなエネルギーが出てくるのかと思わせる位に皆さん嬉々として頑張ってくれます。


e0138321_632353.jpg

 三日目となる6日(木)の朝一の作業は、車止め用のコーンを立ててもらっていたテニスコート駐車場のアベリアの剪定からでした。
 お客さんが来るまでには済ませたいものとの思いで始めましたが、アッと云う間に完了です。


e0138321_6333384.jpg

 また、同時に始められていた幹線道路沿いの植え込み周辺の整備も順調に進んでおりましたが・・・


e0138321_6344492.jpg

 問題は、第2駐車場調整池周りの植え込みの剪定作業。
 少なくとも数年間は手入れがされていなかったと思われる位に伸び放題となっており、池縁の道も完全に塞がれている状態でした。


e0138321_6355437.jpg

 この日の高知市の気温は30度越えと云う暑さ。
 日陰のない中での剪定作業は、流石のオンちゃん達にとっても厳しいものとなりましたが・・・


e0138321_6361338.jpg

 それでも何とか予定の作業は完了させることができました~!(^-^)


e0138321_6373741.jpg

 そんな作業中のこと。
 この日は、高知県社会福祉協議会の発行している季刊誌「タマテバコ」で先のシルバー大賞でキラリ賞を受賞した事務局長とオンちゃん部隊の活躍振りを紹介するための、アートデザイン研究所の竹内彩さんによる取材も行われました。


e0138321_6385293.jpg

 松岡さんは、同誌にてアジロ山での活動を掲載してもらった際に、彼女の取材を受けた経験があってもう顔馴染みでしたので、スムーズな取材進行となったようでしたよ。


e0138321_6403718.jpg

 みなさん、和気あいあいの取材となったようでしたが・・・


e0138321_6394682.jpg

 それにしても、井上氏のこの弾けんばかりの笑顔は一体どうしたと云うのでしょうか。
 救援隊のモットーは「先ずは、楽しむこと!」とでも熱弁されていたのでしょうかねぇ。(^-^)

 タマテバコ(夏号)への掲載が決まれば、またご紹介させていただきますのでお楽しみに~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、178件中/span>47
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-08 06:44 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊5月ダイジェスト・パートⅥ

         5月29日(水)~30日(木) 運動公園の低木街路樹剪定編


 オンちゃん部隊の5月の締めの作業は、29日(水)~30日(木)に実施された春野総合運動公園での低木街路樹の剪定作業でした。


e0138321_5464176.jpg

 前週末には高知県高校総体の開催も終えましたので、何処から再開してもよろしかったのですが、一つ一つ整理していくことが肝要との判断で体育館前の幹線道路周辺の植え込みからとなりました。


e0138321_5471338.jpg

 植え込み内の下草は言うに及ばず、高木街路樹も脇芽の枝葉が剪定されずに伸び放題となっており、鬱陶しさに拍車をかけるかの状態でした。


e0138321_5474255.jpg

 下草類の刈込みと低木街路樹や手の届く範囲の高木街路樹の脇芽の剪定も進んでまいりますと、植え込み内は見違えんばかりにすっきりとしてまいりました。


e0138321_548821.jpg

 ちびっこ広場周辺の植え込みも剪定。
 散髪でもされたかのように化粧された植え込みが姿を現してきますと、気持ちまでもすっきりとしてまいりますよね。
 子どもたちもきっと喜んで遊んでくれることでしょう。(^-^)


e0138321_5485818.jpg

 歩道側のサツキも、縁を合わせて剪定終了。


e0138321_5585690.jpg

 車道側もこの日の予定のエリアは完了かと思いきや・・・
 内寄りの上部が若干残ってしまったことが気に入らなかったオンちゃん達、「明日もやって、きれいに済ますぞ~!」と意気込んで帰ってしまいました。


e0138321_550072.jpg

 翌日は、そんな律儀なオンちゃん達の気持ちを治めるための継続作業。(笑)
 先ずは、前日からのやり残しとなっていた剪定を済ませた後は、南側の植え込みへと整備を進めていただきました。


e0138321_5511434.jpg

 「明日もやるんだ!」と意気込んでおられた井上森林インストラクターの井上氏ですが、これで満足となられたのでしょうかねぇ。(^-^)


e0138321_5514277.jpg

 剪定作業が終了となれば、枝葉の類いは全て回収して集積場所へと搬送。
 最後に、ブロアーによる清掃によってやっと選定作業の終了となります。


e0138321_5524956.jpg

 一方、こちらは同時に進められた車道西側の植え込みですが・・・
 下草は勿論のこと、竹や灌木類にまで覆われてきて何処までが人の手の入っている植え込みなのかさえも判断し難い位の荒れ様となっておりました。


e0138321_5532863.jpg

 植え込み内の下草や竹、灌木類も除去しながら選定作業も進めてまいりますと、その全容が見えてまいりました。


e0138321_5541389.jpg

 丁度視察に来られた施設管理者である猪野理事長さんに「こんな感じで如何でしょうか・・・?」とお尋ねいたしましたところ・・・
 「ありがとうございます。200%満足です」との嬉しいお返事が返ってまいりました。(^-^)


e0138321_5544891.jpg

 散らかっていた枝葉類も全て回収。
 清掃も完了させて、ここのエリアでの選定作業を終えることとなりました。


e0138321_5552246.jpg

 前日の作業では、少しやり残しがあるから・・・と少々不満気だったオンちゃん達もこの日の作業には大満足。
 口笛を吹きながらのご帰宅となりました・・・とさ~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、180件中/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-04 06:01 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊の5月ダイジェスト・パートⅤ

          5月21日(火) 春野総合運動公園・体育館周辺整備編


 この日からの3日間は、5月25日(土)~26日(日)に開催される県体(高知県高等学校体育大会)に向けての低木街路樹の剪定や植え込み周辺の下草刈り作業でした。


e0138321_17354281.jpg

 その初日となる21日(火)の作業は、運動公園のメイン会場の一つである体育館の西側(正面入り口付近)の整備。
 朝から「気を付け~!」状態と、気合の入り方が違っていたオンちゃん達でしたが・・・、その成果の方はどうだったのでしょうかねぇ。


e0138321_17364069.jpg

 入り口の植え込みには開花の終わったヒラドツツジやこれから花を咲かせるサツキも植えられておりましたが、雑草の伸びや新芽による段差も気になる状態となっていたことから、大会を前にしての剪定となったものでした。


e0138321_1738320.jpg

 その植え込みの中は結構巾が広くて、通常のトリマーでは刃が届きません。
 支柱の長いトリマーも使っての作業も強いられますが、その分腕や上半身にくる負担も大きいものとなります。


e0138321_17391643.jpg

 剪定後の刈った枝葉類の片づけも済ませて、何とかツツジやサツキの選定は終えました。
 そして、反対側の植え込みのアベリアの剪定も済ませて、階段付近の整理作業は完了です。


e0138321_17402826.jpg

 こちらは、道路の反対側の植え込みや斜面の剪定と下草刈り作業。
 結構傾斜のある斜面での作業でしたので、長時間従事すると足腰にも負担がかかります。


e0138321_17412188.jpg

 慣れない作業ってこともあって、苦労はさせられましたが、その仕上がり具合は管理者からも評価してもらえるグッドなものとなりました。


e0138321_1742521.jpg

 歩道沿いの斜面の下草刈りと植栽されているアベリアの剪定はほぼ終了。
 後は、除伐された枝葉や下草類を整理して初日の作業を終えました。


          5月22日(水) 春野総合運動公園・体育館周辺整備編


e0138321_17451484.jpg

 この日は、前日の作業の仕上げでしたが、未だ手つかず状態のところも残っておりました。


e0138321_17464746.jpg

 背丈以上に生え放題となっていたツツジの剪定を進めていくと、狩り出された枝葉の類いは半端のない量となっちゃいました。


e0138321_17481176.jpg

 斜面の下草刈りやツツジの剪定に加えて右側の植え込み内の下草刈りに枝葉類の整理も終えると、清々しい遊歩道が甦ってまいりました。


e0138321_17483238.jpg

 駐車場へと続く階段やその周辺の整備も完了となり、ここでの県体の準備は完了です。


          5月23日(木) 春野総合運動公園・東口周辺整備編


e0138321_17492380.jpg

 この日の整備は、東口付近の両サイドの植え込みの剪定と下草刈りでしたが・・・
 ここは県下からのお客様をお迎えする運動公園の顔とも云える大切な場所ですから、丁寧な作業が求められますよね。


e0138321_1750045.jpg

 ひと際慎重で真心込めた作業が強いられましたが、みんな楽しそうに取り組んでくれます。(^-^)


e0138321_17505788.jpg

 5月とはとても思えないような厳しい暑さとの闘いともなりましたが、誰一人として文句一つ言わずに黙々と進めてくれます


e0138321_17524539.jpg

 剪定や下草刈りが終われば、順次枝葉や下草を整理したうえで流れ作業の如くに清掃作業も済む姿をみていますと、何と云う手際の良さか・・・と感心させられます。


e0138321_17513755.jpg

 アベリアの垣根も、ご覧のとおりの見事な仕上がりです。


e0138321_17542253.jpg

 こちらは、東口の西側ですが・・・
 ツツジやサツキばかりでなくウバメガシもその存在をアピールするかのように輝いてまいりましたよね。(^-^)


e0138321_17551219.jpg

 そして、メインのツツジやサツキも見事な景観を醸し出してくれるようになってまいりました。
 昨日今日に始めたばかりとはとてもとても思えない、何とも凄いオンちゃん達でございます。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182件中/span>49
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-01 17:56 | 中川レポート | Comments(0)

               6月定例会活動のご案内


 まだ5月だと云うのに、北海道では39度という真夏でも記録したことが無いような猛暑となるなど、信じられないような暑さが続いていますね。
 今朝はやっと例年並みの気温に下がってきたようですが、日中は再び真夏のような暑さに悩まされることになるのでしょうかねぇ。

 爽やかな新緑の季節と云うイメージとはかけ離れたものとなっておりますが、熱中症対策は万全にお過ごしくださいね。


e0138321_6472984.jpg

    ツツジやサツキも花芽を落とし、いよいよ真夏を迎える準備が整ってきたようです


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 
 さて、こうち森林救援隊の6月の定例会活動ですが・・・
 下記のとおり、6月8日(土)~9日(日)の両日に開催いたします。

 8日(土)は、「絆の森」での四国銀行森林サークルとの協働間伐。
 9日(日)は、長浜鳥坂山(野並山)での自然林を活用した里山整備の研修会を開催する予定です。

 また、8日(土)の交流会は梅ノ木公民館の水が使えないことから、今回も田舎家での交流会とさせていただきます。
 お間違えのないように、万障お繰り合わせの上ご参集いただけますようご案内申し上げます。


                      記


e0138321_6572765.jpg

       絆の森での林内整理作業は、6ヶ月振りとなりますね(写真は2019年5月)


  6月定例会       令和元年6月8日(土)

              集合時間   8:30に鏡庁舎前に集合
              活動場所   四国銀行「絆の森」
              活動内容   四国銀行森林サークルとの協働間伐
              
              作業終了は、午後2時半頃といたします
              昼食と飲み物は、四国銀行が用意してくれますが・・・
              暑さ厳しい折ですので、補充の飲み物は各自で用意してください


              交流会の会場は田舎家  17:00~
              会費は、4500円(飲み放題コース)

              お間違えの無いように願いますね~!(^-^)


e0138321_753394.jpg

              鳥坂山(野並山)での里山整備(2019年4月)


  6月定例会       令和元年6月9日(日)

              集合場所   県道16号線沿いの鳥坂山駐車場に9:00集合
              活動場所   長浜鳥坂山の自然林
              活動内容   自然林内の山桜周辺の除間伐整備研修会
                 
              午後2時半には作業終了の予定


 ※ 定例会への出欠連絡は、6月6日(木)までにメールや電話等で事務局までお願いします
   多数の皆さんのご参加・ご協力をお待ちいたしておりま~す!

              事務局連絡先   中川 睦雄  (090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、181件中/span>50
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-30 07:12 | お知らせ | Comments(0)

        オンちゃん部隊5月ダイジェスト・パートⅣ

           5月16日(木) 防災拠点としてのノツゴ山整備


 救援隊では、高知市の津波に備えるための防災対策の一環として2014年11月にスタートしたノツゴ山(長浜・梶ヶ浦)での里山整備を応援して、早くも6年目を迎えることとなりました。


e0138321_6494288.jpg

 当初は人が立ち入ることさえできない荒れ放題だった裏山でしたが、今では立派な手摺り付きの避難路が完成するとともに頂上付近の避難場所には防災倉庫も備えられるなど、いざという時の長浜梶ヶ浦や御畳瀬地区住民の「命を守る砦」としての機能を果たせる里山へと大変貌を遂げてまいりました。


e0138321_6504715.jpg

 今年も、高知市や梶ヶ浦防災会からのご依頼を受けて、避難路や避難場所周辺を含む裏山全体の景観保全のための除間伐作業行わせていただきました。
 随分と整備が進んできたとは云え、広い裏山にはこのように手入れの必要なところも残っております。


e0138321_6524986.jpg

 避難路を覆っていたシイやカシ、クスノキなどの中小径木を除伐し、先ずは避難路周辺の明るさを確保していきます。


e0138321_6541079.jpg

 続いては、斜面の奥の整備へと移っていきますが・・・
 ここの傾斜も45度超えの上、足元が滑りやすいためチェーンソーを持ちながらの除伐作業は極めて危険なものとなりました。


e0138321_6544086.jpg

 加えて、この日の暑さはまだ5月の中旬だとはとても思えないものとなりましたので、一成さんのこの表情も頷けます。
 しかし、そんな過酷な作業が強いられてもこの方から笑顔が絶えることはございません。(^-^)


e0138321_656852.jpg

 そんな皆さんの頑張りもあって、作業前とは比べ物にならない位の明るい森へと大変貌を遂げてまいりました。


              5月17日(金) ノツゴ山整備の二日目編


e0138321_6573171.jpg

 前日までのノツゴ山整備二日目の参加者は僅かに3名の予定でしたが、この日の朝2名の救世主が現れての作業開始となりました。


e0138321_6581311.jpg

 前日の作業で民家の間際まで迫ってはまいりましたが・・・
 ご覧のとおりの一寸先は闇状態(笑)を切り開きながらの作業の始まりです。


e0138321_6591620.jpg

 閉口してしまいそうな作業の連続となりましたが、弱音を吐くどころかこのお方からも笑顔が絶えません。(^-^)


e0138321_702152.jpg

 そんな頑張りもあって、いよいよ民家の裏の畑の付近まで辿り着くことができました。
 それにしても、陽が当たるとこんなにも明るいものなのですね。


e0138321_723986.jpg

 林内に潜んでいたシンボルのような山桜周辺の除間伐も終了いたしましたので、春にはお花見も楽しめるのではないでしょうかねぇ。


e0138321_735370.jpg

 真っ暗だった稜線付近の避難路からの景観からも、民家が透けて見えるようになってまいりました。


               5月17日(金) ノツゴ山整備の最終編


e0138321_75487.jpg

 今年度のノツゴ山整備の最終日は、地元(梶ヶ浦防災会)の皆さんとの協働作業でしたが・・・
 10数名の参加をいただく中、草刈り作業の応援や防災倉庫へのグッズの搬入も行われるなど、この里山が地域の宝との想いを抱いていただいていることが窺える嬉しい集いともなりました。


e0138321_771091.jpg

 この日のオンちゃん部隊のメイン作業の一つは、民家の裏側(擁壁の上)の除伐採作業でしたが・・・


e0138321_775791.jpg

 擁壁の上の斜度は60度を超えており、正に崖。
 当然のことながら民家に倒し込む訳にはいきませんので、大変な作業となりました。


e0138321_784132.jpg

 足の踏み場もありませんので、伐採木を横積みして何とか足場を確保しながらの除伐作業となりました。


e0138321_793047.jpg

 本来ならば、高所恐怖症の事務局長の範疇ではないところだったのですが・・・、足を震わせながらも何とかクリアー。
 最後は、下草の切り残しの仕上げも済ませて完了です。


e0138321_7112888.jpg

 梶ヶ浦防災会の皆さんには、避難路や避難場所周辺の下草刈りをお願いいたしましたが、自分たちの命を守ってくれる地域の宝との想いの伝わるような作業振りでございましたよ。


e0138321_7115551.jpg

 一方、我々オンちゃん部隊は竹林内の整備へ・・・
 風で倒されていたクスノキの大きな枝や枯れかかってきていた竹などの除間伐の実施でした。


e0138321_713081.jpg

 予定していた全ての作業を終え、今年度の整備はこれで完了となりました。
 達成感の漲るグーサインでの完了報告とさせていただきますね。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182件中/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-28 07:30 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊5月ダイジェスト・パートⅢ

          5月14日(火) 体育館西のランニングコース周辺整備編


 この日のオンちゃん部隊は、春野総合運動公園の管理者(猪野理事長)からのご依頼にお応えしての体育館西隣りのランニングコース周辺の竹木の除伐作業。


e0138321_5405358.jpg

 ランニングコース上に覆い被さってきている竹木の影響で、コース上に張ってあるラバーが滑り易くなり危険であることから、地権者の了解も得ての除伐となったものでした。


e0138321_5415766.jpg

 先ずは、旺盛に生えていた下草類の除去から。
 しかし、以前倒れていた竹木類がそのまま野積状態となっており、その整理にもひと苦労させられましたが・・・、何とかクリアー。
 小雨のぱらつく中、やっと本題の竹木の除伐作業に進むことができました。


e0138321_543310.jpg

 足元の整理さえ済めば、13名ものオンちゃん達の手にかかればこの程度の竹木類の除伐&整理作業はどうってことはありません。


e0138321_5441038.jpg

 シイの木の枝払いに、以前やり残しとなっていた奥の法面の竹木類の除伐も含めて一気に完了させてしまいました。


e0138321_5445021.jpg

 ・・・ってことで、もう終了かと思いきや。
 覆い被さってきていた枝払いは済ませた筈のシイの木でしたが、何年か経つと再度整備する必要が生じることからと、今度は本玉からの伐採です。


e0138321_5455311.jpg

 中々徹底した作業振りに感心させられましたが、そのお蔭もあってかランニングコース周辺は見事な明るさを取り戻してまいりました。


e0138321_5465590.jpg

 太陽の光も届くようになれば、滑り易かったランニングコースも少しは改善されていくのではないでしょうかねぇ。
 小雨の中でのフル活動でしたが・・・
 その出来栄え振りには大満足のオンちゃん達でございました~(^-^)


         5月15日(水) 中央貯水槽周辺の低木街路樹の剪定編


 この日から、今年度から始まることとなった(公財)高知県スポーツ振興財団との委託契約事業である低木街路樹の剪定業務のスタートです。


e0138321_5482921.jpg

 その第1弾は、中央貯水池周辺の下草刈りとヒラドツツジの剪定作業。
 ツツジの植え込み中には、大きな岩もモニュメントとして据えられています。
 しかし、その存在をアピールすることが出来ない程に覆い尽くされておりましたが・・・
 さて、どうなるのでしょうか・・・?!(^-^)


e0138321_5485542.jpg

 こちらは、まるで大藪状態で、人の立ち入りをも拒んでいるかのようでしたが・・・
 オンちゃん達の気概を損ねるどころが、益々やる気を起こさせる要因となったようでした。(^-^)


e0138321_5493536.jpg

 切り出した枝葉の類いは全て運び出す必要なありますので、軽トラで搬送するかチッパーでの粉砕処理に委ねられます。


e0138321_55087.jpg

 その整備終了の結果は、以前の姿を彷彿することも難しい位に見事なものとなりました。


e0138321_5505076.jpg

 ヒラドツツジに覆い尽くされていた大岩のモニュメントでしたが、その存在をアピールするには十分過ぎる位にスッキリとしてきましたよね。
 周辺の整備とも相まって、素敵な環境となってまいりました。


e0138321_5513634.jpg

 貯水池周辺の下草刈りも完了です。
 見えているツツジ類の剪定も終了すれば、ちょっと休憩しに行ってみたくなるような素敵なスポットとなりますよね。
 皆さんも、是非足を運んでみてくださいませ~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、180件中/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-25 05:53 | 中川レポート | Comments(0)

              5月定例会活動報告・パートⅡ

             二日目も五月晴れの元、春野総合運動園へ・・・


e0138321_612266.jpg

 5月のバラは、色鮮やか。
 中でも赤いバラは、感謝の気持ちや愛情表現の代名詞としても使われるなど、情熱的でもありますよね。
 この日、民家の庭先で朝陽を浴びて輝いていたバラに、そんな想いを抱かせながら二日目の活動に向かった事務局長でございました。


e0138321_61532.jpg

 春野総合運動公園に集ってくれたメンバーは、定例会だと云うのにオンちゃん部隊の平日活動より少ないかも知れない8名のみ。
 朝一のバラのロマンにも想いを馳せながらやる気満々での登場でしたが、その想いも少々窄みがちとなっちゃいました。
 しかし、ひと度作業開始となると、「そんな想いはどこ吹く風」いつものモチベーションへと復活しておりましたよ~!(^-^)


e0138321_6162933.jpg

 この日の作業は、第12駐車場西側法面の竹木の除伐。
 オンちゃん達には慣れっことなっている最大斜度45度超えの厳しい現場でしたが、久し振りの参加となった谷本さんにとっては大変だったのではないでしょうかねぇ。


e0138321_6164835.jpg

 こちらは、遥々松山市から参加の品部さん。
 早朝に家を出ての長距離ドライブの上に、この厳しい現場での竹木除伐の整理作業を黙々とこなされておられましたが、大丈夫だったのでしょうか。


e0138321_6172817.jpg

 そんなお二人の健闘もあって、除伐すべき竹木も残り僅かとなってまいりました。


e0138321_61816.jpg

 もう一息といったところなのですが、そのまま斜面に沿って倒してしまいますと下の道路まで走ってしまいますので、ロープワークも使っての処理が必要となります。
 1本1本に手間がかかりますが、何とか予定の除伐を終了させることができました。


e0138321_6194351.jpg

 厳しい作業を終えての昼食タイムでのひとコマでは・・・
 遠路遥々お越しの品部さんに「今日の活動は如何でしたか・・・?」とお尋ねいたしましたところ、「もう、限界です。明日の仕事にも差し支えるかも知れませんので今日はご勘弁を願います」とのお返事が返ってまいりましたので、午後からの作業は中止として解散とさせていただきました。

 こんな活動をほぼ連日のように続けているオンちゃん部隊に、ひょっとして「恐るべし」って感覚を抱かせてしまったのかも知れませんが・・・
 懲りることなく来月もまたお越しいただけますことに期待いたしたいものですよね~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182件中/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-23 06:21 | 定例会報告など | Comments(0)

             5月定例会活動報告・パートⅠ

              初日は五月晴れの絆の森で快汗~!


 5月定例会の初日の活動は、6月の定例会活動で予定されている四銀森林サークルとの協働間伐開催に向けての準備作業でした。


e0138321_4544121.jpg

 爽やかな五月晴れに恵まれた「絆の森」には18名が大集結してくれましたが、今回は珍しくもなでしこ隊員の参加は得られず、華やかさには欠ける少々寂しいものとなっちゃいました。


e0138321_4561367.jpg

 しかし、その仕事振りはいつもと変わりございませんでしたよ~(^-^)
 6月の定例会では30台前後の車を駐車する必要があることから、先ずは駐車場周辺の下草刈りからの作業開始です。


e0138321_4563770.jpg

 そして、本日のメイン作業についての打合せでは、これまでの協働間伐で伐採された林地内残材が、そのまま放置状態となっているところもありますので、その整理をお願いすることとなりました。


e0138321_4571180.jpg

 林内作業に入るその前に・・・


e0138321_4581067.jpg

 道路脇に植樹している山桜を保護(日照の確保)するため、2本のスギの木の伐採からのスタートとです。


e0138321_458528.jpg

 伐採されたスギはたったの2本。
 しかし、たわわな枝葉を道路側に大きく伸ばしていたスギを伐採ことから、林内への入り口付近の明るさは見違えんばかりの大変貌となり、山桜への日照の確保も十分なものとなりました。


                林地内残材の整理作業では・・・


e0138321_4595667.jpg

 足場の悪い谷沿いの残材は、下草類に覆い尽くされておりましたが・・・


e0138321_521778.jpg

 足元の下草を除けてみると、足の踏み入れ場のない位に散乱している状況でした。(>_<)


e0138321_552045.jpg

 一方、こちらは斜面を上がった先にある尾根の暖斜面。


e0138321_564626.jpg

 平地で足場の方は安定しているのですが・・・


e0138321_57126.jpg

 林地内残材の量は半端ありませんでした。


e0138321_574219.jpg

 午前中の作業を終え昼食も済ませた後は、道路工事による通行規制もあったことから午後の作業は中止とし、旬を過ぎてしまった山菜の女王(コシアブラ)に惜別の念を抱きながら、絆の森を後にすることといたしました。


                     交流会編


e0138321_59473.jpg

 梅ノ木公民館の水が使えなくなっていることから、5月の交流会もお街での開催。
 田舎家に集ったメンバーは、いつものオンちゃん部隊と代わり映えのしないものとなりましたが、中々賑わっておられましたよ~!


e0138321_594984.jpg

 宛ら、公務員のOB会の様相を呈する中、自らも元公務員であったことは棚に上げての旧態依然な公務員対応を指摘していた面々、その矢面に立ってしまったのは、県庁現職の井澤さん。
 彼が悪いと云う訳ではないのですが、何故か弁明に務めておられました・・・とさ。(^-^)


e0138321_5101292.jpg

 こちらは、もっと建設的な意見交換・・・!?
 高知新聞の坂巻記者と(有)海昌の野並さんとの会話では、企業とボランティアで進める協働の森づくりについての新たな情報発信の道も開けてきたようでございましたが・・・
 是非とも、若者らしい視点で切り込んでみてもらいたいものですよね。
 期待いたしましょう~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、183件中/span>47
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-21 05:13 | 定例会報告など | Comments(0)

         オンちゃん部隊5月ダイジェスト・パートⅡ

               5月9日(木) 長浜・鳥坂山整備編


e0138321_558175.jpg
   
    大型クレーンを使って行われた県道に覆い被さっていたクスノキの枝払い(4月18日)

 鳥坂山(長浜)は、SD工法よる災害復旧などで活躍されている(有)海昌が従業員の研修用にと購入された山ですが、研修に活用されるのはホンの一部分のみとのことで、同社の地域貢献活動として1ha近くの山を提供していただいたものを救援隊が整備しているところです。


e0138321_5585037.jpg

       この日もお山の提供者(野並さん:後列中央)を含む12名が大集結

 2月14日をスタートとして、これまでに合計8回(延97人役)にも渡り灌木類の除間伐整備を進めてまいりました。
 この日の作業では、生態系を活かした減災・防災をテーマとして研究されている大学の研究グループの皆さんをお迎えしての研修会もセッティングされておりました。


e0138321_5594633.jpg

 その為、いつも以上の力の入れ方となったのでしょうかねぇ・・・、入り口付近の大樹の伐採にも挑戦されていたようでした。
 只、掛かり木状態となってしまい後処理には相当苦労させられてしまったようでしたよ。(^-^)


e0138321_613418.jpg

 こちらは入り口付近に野積み状態だった伐採木の整理作業でしたが・・・
 秋に開催する植樹祭で、この付近には低木の観賞木を植えたいと思っていることからのご無理な整理のお願いでした。


e0138321_62121.jpg

 一度積み上げていたものを、一旦引き下ろしてからの整理のやり直しと云う大変なご苦労をお掛けしてしまいましたが・・・、見事にやり遂げていただきました。


e0138321_632469.jpg

 そこへ、高知市環境政策課の山中自然保護係長のセッティングによって、慶應義塾大学の一ノ瀬教授(写真中央、右は信州大学の上原教授、左は山主の野並さん)ご一行が視察に訪れてくれました。


e0138321_655899.jpg


         事務局長のお隣りは、慶應義塾大学SFC研究所の井本上席所員

 地域住民からも愛され、防災としての機能も発揮できる、地域コミュニティの核として利用できる森づくりとして進めている鳥坂山の整備状況も説明させてもらいながら、(有)海昌さんと救援隊で進めている企業とボランティアの新しい協働の森づくりについての在り方についても訴えさせていただきました。


e0138321_662855.jpg

 この森の特徴でもある山桜を活かしながらの環境づくりにも関心と共感を示していただけたことも有難かったですね。


e0138321_665852.jpg

 鳥坂山の次はノツゴ山。
 こちらも高知市環境政策課との協働の森づくりとして4年前から整備を進めているところ。
 主目的は地域住民の命を守る防災の側面が大きくなっておりますが、環境整備も大切な要素。


e0138321_673374.jpg

 日頃から愛され親しまれる環境でないと、いざと云う時には役に立たなくなってしまいます。
 避難路や避難場所などの命を守る砦は整いつつありますので、後は地域コミュニティの確率が課題と云えるのでしょうかねぇ。

 次号では、遅れてしまいましたが5月定例会の活動報告をアップさせていただきますね。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、184件中/span>48
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-05-18 06:09 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊5月ダイジェスト・パートⅠ

            5月2日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_21474036.jpg

 5月2日(木)と云えば、世間ではゴールデンウィークの真っ只中のことでしたが、リタイヤ組のオンちゃん部隊には関係ございませんとばかりに、この日も11名が大集結。


e0138321_21481080.jpg

 その作業内容は、秋に開催される植樹祭の準備作業としての第12~13駐車場周辺の孟宗竹や灌木類の除伐でした。


e0138321_21495588.jpg

 第13駐車場周辺での整理作業に加えて、稜線付近でも除伐採開始。
 ここも密集した孟宗竹とシイやカシなどの灌木類に覆い尽くされておりましたが・・・


e0138321_21503577.jpg

 稜線の孟宗竹や雑木はほぼ駆逐させることができましたので、後ろの山並みが透けてうっすらと確認できるようになってまいりました。


e0138321_21513462.jpg

 山本(徳)氏は、第12駐車場周辺の林内と擁壁の上の下草刈り作業。
 一日中刈払機を使いっ放し作業だったようでしたが、大丈夫だったのでしょうかねぇ。


            5月7日(火) 春野総合運動公園整備編


e0138321_2154653.jpg

 この日のメイン作業は第12~13駐車場周辺の孟宗竹と灌木類の除伐作業でしたが・・・
 足場の確保も儘ならないような急傾斜地での作業の上に、この日は季節外れの強風にも煽られることとなってしまい、伐採作業は苦労させられることとなりました。


e0138321_21544728.jpg

 伐採後の横積み作業でも・・・
 積載スペースや足場の確保も儘ならない状況下で、株元直径20㎝近くの孟宗竹を積み上げていく作業は、大変なこととなりますよね。


e0138321_21553866.jpg

 こんな状況下で、一体何処に積み上げていけばよいと云うのでしょうか。
 ・・・と云うより、切り倒した竹木の整理スペースはどう確保すればよいのでしょうかねぇ。


e0138321_215636100.jpg

 それでも、13人もの腕立ちのオンちゃん達が一斉に取り掛かれば、稜線付近の孟宗竹も残りは僅かです。
 ここでの竹木の除伐は未だ3回しか行っていないのですが、あと一息のところまで漕ぎつけることができましたよね。(^-^)


          5月8日(木) 野並山&春野総合運動公園整備編


 この日のオンちゃん部隊は、長浜鳥坂山(野並山)でのクスノキの搬出・搬送作業と春野総合運動公園第12駐車場西側斜面のシイの木の伐採整理のダブル活動となりました。


e0138321_21575135.jpg

 長浜鳥坂山では、過日伐採していたクスノキの搬出・搬送作業が行われましたが・・・
 幹部を5~6本積み込むだけで、2トンのユニックが満載となってしまうサイズでしたので、全てを搬送させることはできませんでした。


e0138321_21583740.jpg

 一方、春野総合運動公園では第12駐車場西側斜面のシイの木(5本)の伐採作業が行われました。
 そのまま倒すと防災倉庫や桜の木を痛めてしまう可能性もあることから、チルホールや林内作業車のテンションも使っての慎重な作業となりました。


e0138321_21592195.jpg

 チルホールや作業車によるホローはあるとは云え、受口を切り追い切り入れる時には緊張が走ります。


e0138321_2159591.jpg

 最後の1本は、手前の楓の木と奥の桜の木の丁度真ん中に、寸分の狂いもなく倒れると云う離れ業の伐採で無事にクリアー。


e0138321_2213647.jpg

 伐採後は、枝葉を落として裁断する整理作業ですが・・・
 これだけのシイの木となりますと、その後処理も中々の手間となってしまいます。


e0138321_2222562.jpg

 チップ材として活用可能な幹部については、後日丸和木材へと搬送いたします。


e0138321_223256.jpg

 作業終了後は、これも定番の清掃作業。
 ブロアーは1台しかございませんが、竹やシイの枝葉で代用したホウキも大活躍です。


e0138321_2233465.jpg

 国庫金事業による整備が始まるホンの数年前までは、林内の数メートル先がどうなっているのかさえ分からなかった法面もご覧のとおりに大変貌となりました。
 今年の秋には、数十年後の桜の花園を目指して、ここにも山桜が植えられていくこととなりますよ~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、184件中/span>47
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-12 22:03 | 中川レポート | Comments(0)

          5月定例会活動内容の変更について

           交流会は、梅ノ木公民館から田舎家へ・・・


 5月定例会活動での交流会の会場が変更となりました。

 4月の交流会開催時においても水道水が止まってしまうと云うアクシデントに遭遇しておりましたが、貯水槽の修復が済んでおりませんので、未だ水が使えません。
 台所での水仕事や風呂、トイレの使用にも支障を来すことから、今回はお街(田舎家で17時~4500円で飲み放題)での開催に変更させてもらうことといたしました。
 急な変更でご迷惑をお掛けいたしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 尚、土日の作業内容には変更ございませんので、皆さんの多数のご参加をお待ち申し上げております。 


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


       救援隊初の森林インストラクター誕生なる!


e0138321_1595858.jpg

 こうち森林救援隊にとって初めてとなる森林インストラクターが昨年の暮れに誕生となり、新年度のスタートとなる4月1日(月)には、RKC高知放送ラジオの井津葉子の「あさドレッ!わいど」で、生放送されたことも、ブログやFB情報などにおいて既にお伝えしてきたところです。

 今回は、その井上靖彦森林インストラクターからの今後の活躍を期した投稿のご紹介となっております。

 その原文は、井上氏がラジオ放送の収録を受けるに当たって、ご本人の手元資料として作成されたものですが・・・、主旨を変えない範囲内での若干の添削を加えさせていただいてのご紹介となっておりますこと、ご了承くださいませ。


              森林インストラクターとは・・・


 森林インストラクターとは、一口で言うと「森の案内人」。


e0138321_15125540.jpg

 自然や森のしくみ、森づくりと林業、森林内での活動、教育の方法、安全の確保など、ひと通りの知識と技術を持っていますので、案内を受ける皆さんが気持ちよく過ごし、安全に楽しんで森林や樹木の役割などについて学ぶことのお手伝いをすることが主な活動になります。


              森林インストラクター受験の動機


e0138321_15135981.jpg

 こうち森林救援隊に入隊して8年目を迎えますが、それまでにも森林の保全や自然の事象には興味があって、植物や鳥の名前、生態、岩石の成り立ちなどを独学で勉強していました。


e0138321_15145022.jpg

 救援隊で活動するにつれて、仲間達からの木々や生物などの質問に答えるための研鑽を重ねていくうちに徐々に知識も増え、この知識を生かすため森林インストラクターの資格を取得することも人生のチャレンジと思い受験することとしました。



                資格試験の内容と受験の奮闘


 森林インストラクターの試験は、全国森林レクレーション協会の主催で平成3年から毎年1回実施されています。
 一次試験(筆記試験)は、森林、林業、森林内の野外活動、安全及び教育の4科目で、5年以内に合格点(60点)をクリアーすることですが、出題範囲は広くて中々の難関でして例年の合格率は20~25%程度とか。
 幸いにも、私は2回の受験で合格することができましたが、1回目の苦い経験をお話ししたいと思います。

 はっきり言って、試験を甘く見ていました。
 準備期間僅か3ヵ月で臨んだ1回目の試験は、10問中6問が「300字以内で述べよ」という記述式に戸惑い、漢字が思い出せず書けないことにも焦ってしまって、設問の内半分ほどを白紙で出してしまう始末・・・(>_<)
 これでは合格する訳がなく、2年目は分からない字はひらがな、誤字脱字もOK、汚い字も直さない、思いついたことを何でも書いて兎に角マスを埋める・・・を肝に銘じての再チャレンジでした。


e0138321_15164911.jpg

 1年余りのボランティア活動の合間を縫っての涙ぐましい努力も報われ、晴れて合格通知が届いた時の気持ちは、勿論「嬉しい」もありましたが、「ほっとした」が正直なものでした。

 二次試験は、東京で行われた面接でしたが、ここで落とされる事例は少ないと聞いておりましたので、久し振りの東京見物も兼ねての余裕の上京。
 平成30年度の最終合格者の結果は全国でも135名のみ、四国では香川、愛媛、高知で各1名という狭き門でした。


                  今後の活動について


 先ず第一には、こうち森林救援隊の一員として、人工林の除間伐や竹林整備など森林保全活動に寄与していきたいものと思っています。


e0138321_15185531.jpg

 里山整備においては、毎年RKC高知放送の24時間テレビ支援事業として「自然体験学習」のイベントが開催されておりますが、今年は里山についてのレクチャーで森林インストラクターとしてのデビューをさせていただきました。


e0138321_15194012.jpg

 救援隊のメンバーでもある(有)海昌の野並さんからは、環境整備や環境学習、南海大地震に備えるための防災拠点などの地域貢献活動の一環としての自山整備の依頼が届いていて、現在その整備中ですが、子どもたちにも親しまれ学べる場としての整備にも力を注いでいきたいものと思っています。


 また、今後は学校や保育園などを主体とした自然観察会の開催や、工石山青少年の家などの生涯教育施設への同種の研修会の開催などの働きかけも行っていく予定です。

 折角、森林インストラクターの資格を取得することが出来たのですから、更にこの高知特有の植物や動物、地質などの知識の習得に努めつつ、楽しみながら頑張ってまいりたいものと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたしますね。

                こうち森林救援隊・森林インストラクター 井上靖彦


 以上、井上森林インストラクターからの投稿でございました。
 彼が活躍できるイベント等のご案内がございましたら、救援隊までお気軽にお声掛けくださいますようお願いいたしまして、ご紹介とさせていただきますね~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、183件中/span>48
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-05-06 16:12 | お知らせ | Comments(0)

        オンちゃん部隊4月ダイジェスト・パートⅥ

               4月25日(木) 野並山整備編


 この日は、春野総合運動公園のソフトボール場東側法面で、クスノキなどの灌木類の除伐採作業が行われていたことは前号でお知らせしたところでしたが・・・


e0138321_23215075.jpg

 その一方、野並山の整備班では、4月18日(木)に大型クレーンをレンタルして枝切りしていたクスノキの残材整理作業が行われました。


e0138321_232421.jpg

 県道16号線脇の路肩に野積み状態で放置していた枝葉の部分は整理。


e0138321_23245597.jpg

 幹部はユニックでチップ材として活用していきます。


e0138321_23252257.jpg

 この巨大なクスノキの搬送作業は、残念ながら連休明けに持ち越しとなりましたが・・・
 ここまで整理されれば、見た目には全く問題ありませんよね。(^-^)


            4月26日(金) アカメガシワの伐採編


e0138321_23263122.jpg

 この日は、薬用資源としての可能性を追求しているメンバーからの依頼にお応えしての、アカメガシワの木(14~15本)の伐採作業でした。


e0138321_23265110.jpg

 4人もの腕立ちのオンちゃん達が従事すれば、午前中で整理完了するかと思いきや・・・
 お昼休みの時間を削ってまでの頑張りでも、全てを完了させることが出来ない程の仕事量だったそうで、この作業は次回への持ち越しとなりました・・・とさ。


           4月30日(火) 春野総合運動公園整備編


 世間では、4月27日(土)から10連休と云うゴールデンウィークに突入しておりますが、リタイヤ組のオンチャン部隊には関係ございません。


e0138321_23284529.jpg

 ・・・ってことで、作業予定日となっていた30日(火)は、春野総合運動公園第12駐車場東斜面の竹林でヤマザクラの植栽地確保のための竹木の除伐作業が実施されました。


e0138321_2330775.jpg

 ここの斜面の斜度は45度超えでして・・・
 立っていることさえ難しい状況での伐採作業はハードなものとなります。


e0138321_23332285.jpg

 斜面一帯に倒された竹の数は一体何本だったのやら。
 しかし、その1本1本を枝払いのうえで横積みサイズに裁断処理していく必要がありますが・・・


e0138321_23335963.jpg

 この面での整理作業は完了です。
 僅かに6人のオンちゃん達で整理したとは思えない程の仕上がり具合となりましたよね。


e0138321_23343282.jpg

 前日までは、降水確率100%。
 中止も覚悟される中での強行作業でしたが、何とか2時前までは持ち堪えてくれました。
 パラパラと降り出した雨に促されるかのようにこの日の作業を終えることといたしましたが、オンちゃん達の表情には「まだまだ続けたかったのに・・・?」の想いも漂っておりました~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182件中/span>49
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-05-05 23:36 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊4月ダイジェスト・パートⅤ

            4月23日(火) 春野総合運動公園整備編


 この日も14名ものオンちゃん達が大集結。
 メインの作業は、春野総合運動公園のソフトボール場東隣り法面のクスノキを始めとした灌木類の除伐作業でしたが、全員でかかるほどの作業量ではないものと判断していたこともあって、サッカー場西隣りにある木道周辺のシイなどの灌木類の除間伐との2ケ所に分かれての作業開始となりました。


e0138321_818535.jpg

 先ずは、ソフトボール場東側法面のクスノキなどの灌木類の除伐作業ですが・・・
 灌木類の本数が多かった上に下草類の繁茂も酷くて、予想を超える仕事量となりました。


e0138321_8204278.jpg

 加えて、クスノキの樹高は10m程度しかないものの株元の直径は1m近くの大樹もあって、1本1本の処理にも予想以上の時間を要すことと・・・


e0138321_82167.jpg

 枝先を落としてからの主管部の伐採でしたが・・・
 この木は2本の木が合体したようで、左右の株元直径は90㎝余りもありました。


e0138321_8223684.jpg

 一方、木道周辺の整理班では、4月16日(火)の継続作業として、木道に覆い被さり陽の光を遮断していた孟宗竹や灌木類の除伐採が進められましたが・・・
 真っ暗で存在さえも知られていなかったかも知れない木道もここまで明るくなってくると、散策してみたい気持ちにもなってきますよね。


e0138321_823164.jpg

 木道下のシイやカシなどの灌木類も除間伐していきますと・・・
 斜面下の平地には、樹高が30m近くに育っているメセタコイヤ(中国原産のスギ)が植えられていたことが判明。


e0138321_8264320.jpg

 ここをもう少し整理していきますと、今まで知られていなかった大樹が新しいシンボルとして愛されることになるかも知れませんよね。
 またまた、新しい楽しみが増えてまいりました。(^-^)


          4月25日(木) 春野総合運動公園&野並山整備編


e0138321_8274119.jpg

 この日集結してくれたオンちゃんは12名。
 27日(土)からは、人によっては10連休と云うゴールデンウィークに入ることから、やり残しとなっていた春野総合運動公園(ソフトボール場東側法面)の灌木類の除伐と野並山の伐採木の整理作業を行うことといたしました。


e0138321_8282940.jpg

 春野総合運動公園(ソフトボール場東側法面)の灌木類の除伐作業では・・・
 灌木類の伐採の前に、先ずは人も立ち入れない位に伸び放題となっていた下草類の除伐作業も必要でした。


e0138321_8285462.jpg

 この日の気温は、30度近く迄上がっていたそうでした。(>_<)
 灌木類が除伐され日陰も無くなった状態での整理作業は、高齢者の集いであるオンちゃん達にとっては難儀なものとなりましたが、水分補給はしっかり行なってくれていたのでしょうかねぇ。


e0138321_8294418.jpg

 法面の下草や灌木類の除伐を終えての最後の作業は、大樹となってきたクスノキ(3本)の伐採。


e0138321_8301056.jpg

 斜面側に倒してしまいますと、後の整理が大変ですし、最悪の場合は、したのビニールハウスの近くまで転がる恐れもありますので、ロープワークも使っての慎重な作業となりました。


e0138321_830361.jpg

 こちらのクスノキも、もう少し成長していくとこの2株が合体して一つの大樹となっていくことだったのでしょうかねぇ。


e0138321_8312769.jpg

 最後のクスノキの伐採で、ソフトボール場東側を覆っていた灌木類の除伐と下草類の整理は完了です。
 これで日陰となっていた木々は全て除去されましたので、伐採のご相談を受けていた斜面下のビニールハウスの農家さんからも喜ばれることとなりましたよね。(^-^)

 野並山の伐採木の搬出作業は、パートⅥでアップいたしますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、182件中/span>44
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-05-03 08:33 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊4月ダイジェスト・パートⅣ

           4月17日(水)~18日(木) 野並山整備編


 4月17日(水)~18日(木)の野並山での二日間の作業は、オペレーター付きのレンタルクレーンを使用しての県道16号線に張り出してきていた大クスノキの枝払い&整理・搬送作業でした。


e0138321_9495432.jpg

 加藤製作所の大型クレーン(SR-250VR)は、ブームの長さは最大30.5m、吊り上げ荷重は25トンと云う化け物クレーン。
 ゴンドラの高さは25~30m近くまで上がることとなりますので、とてもとても高所恐怖症の事務局長の出番とはなりませんよね。


e0138321_9501944.jpg

 ・・・ってことで、白羽の矢が当たったのはこちらの師弟コンビとなっている和田(建)さんと山本(徳)さんのお二人でした。


e0138321_9513391.jpg

 枝部を切り落としていく大クスノキの直下には、ひっきりなしに車の行き来する幹線道路(県道16号線)が走っており、緊張の中での気の抜くことのできない作業の始まりです。


e0138321_9521335.jpg

 先ずは、15~20m程の高さの枝先から切り落としていきますが・・・
 当然のことながら、小枝1本の落下にも神経を使いながらの作業の連続となります。


e0138321_9525749.jpg

 徐々に高さが増していきますが・・・
 ここまで進んできますと、ゴンドラの高さは30m近くに迄達してきますので、その恐怖心も増してきますよね。


e0138321_9533721.jpg

 切り出した大きな枝も吊り下ろすことになりますので、枝先などに触れるとゴンドラは左右に大きく揺られることもしばしば起こります。


e0138321_9541522.jpg

 見守ることしかできない事務局長は安全作業を祈ることと、下ろしてきた枝葉の処理を手伝う位しかありません。


e0138321_9545345.jpg

 そんな作業の繰り返しで、道路側に被さってきていた枝先の大半は処理完了。
 その分、道路脇に積み上げられてきた枝葉の類いも半端のない量となってきました。


e0138321_9554381.jpg

 この日の作業は、この大クスノキ1本の処理に終始させられましたが・・・
 如何にこの木の枝先が凄かったかを再認識させるかのように、道路のからの景観は見違えんばかりの明るいものへと大変貌です。


e0138321_9561892.jpg

 翌日も続いた大型クレーンでの高所作業。
 それを見守ってくれたお二人は、野並さんのゴルフ仲間ですが、地元の自治会活動でも活躍されているそうで、野並さんのボランティア精神に感動されての見学でした。
 この日は、お二人以外にも地元の方々からの注目も浴びながらの作業となりましたよ~!(^-^)


e0138321_957272.jpg

 それに気をよくされたのかどうかは分かりませんが、朝一から上機嫌でテンションマックス状態のお方もおられました。
 「何かあったの・・・?」とお尋ねいたしましても、笑顔しか返ってきませんでした・・・(^-^)


e0138321_9582143.jpg

 只、作業開始早々のこと。
 大きな枝がゴンドラを直撃するハプニング発生となり、そんなのどかな雰囲気は吹っ飛びました。
 人を直撃したりゴンドラから振り落とされでもしたら、それこそ大事ですのでヒヤッとさせられますよね。


e0138321_9595390.jpg

 主幹部に近い大きな枝も落としてもらいましたが、切り離す瞬間はゴンドラも木も不安定になりますので、見ていてもハラハラさせられます。


e0138321_1005742.jpg

 何とか無事に切り離すことに成功いたしましたが、枝とはいえ株元直径が50㎝余りもあれば一つ間違えば大事ですので、木を抜くことは許されません。


e0138321_1013244.jpg

 吊り下ろすことにさえ成功すれば・・・
 後は、流れ作業の如くに搬出可能なサイズに裁断。


e0138321_1021528.jpg

 そして、ユニックへと積み込みと手際よく作業が進んでいきます。
 今回の二日間の作業で、搬出・搬送された材は、約10トンにも上りました。


e0138321_1025946.jpg

 最後は、北側に張り出してきていたクスノキの枝も切り落として、この日の作業は終了でした。


e0138321_1033082.jpg

 つい2ヵ月程前までは人の立ち入りさえも拒んでいるかのようだった野並山も、美しい里山づくりへと大きな一歩を踏み出すこととなりました。
 これからは、観賞木の植樹や子どもたちの遊び場づくり、防災拠点としての整備など、第二段階へと進むこととなります。


e0138321_104056.jpg

 我々に大きな夢を与えていただきました野並さんに感謝するとともに、大型クレーンを使っての作業も無事に終了したこともあって、久し振りにひろめ市場での慰労会となりました。
 酒力も借って夢多き話が飛び交いましたが、はてさて、これから先は一体どうなっていくのでしょうかねぇ~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、184件中/span>46
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-04-29 10:05 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊4月ダイジェスト・パートⅢ

             4月16日(火) 春野総合運動公園整備編


 この日のオンちゃん部隊は、春野総合運動公園サッカー場西隣りの木道周辺を覆っている孟宗竹や灌木類の除間伐作業でした。


e0138321_0193592.jpg

 集結してくれたオンちゃん達はいつもの逞しき面々に加えて、兄弟団体である土佐の森救援隊からの研修参加となった池田明文さん(後列右端)を含む13名。
 相変わらず賑やかなものとなりましたよ~!(^-^)


e0138321_0224598.jpg

 爽やかな春の陽気となったこの日。
 運動公園では、前週の大雨で散ってしまった桜たちに成り代わって、淡いピンク色の花弁をつけたツツジたちがオンちゃん達を歓迎してくれました。


e0138321_0214298.jpg

 この日のメイン作業は、木道の上下に繁茂している孟宗竹やシイ・カシ等の灌木類の除伐でしたが、最大斜度は40度近くのほぼ崖状態の斜面での作業。
 その上、以前伐採されていた枝葉類が野積み状態で放置されていましたので、中々厄介な作業となりました。


e0138321_02348100.jpg

 こちらは木道の上に覆い被さってきていた竹木の除伐作業でしたが・・・
 僅かに2~3mの幅で整理していくだけでも、林愛の明るさは格段に違ってきます。


e0138321_0242540.jpg

 木道の下は殆どがシイの木ばかり。
 立ち枯れ状態になっているものや木肌が痛んできているものを伐採していきますと、見違えるほどの明るさに大変貌。


e0138321_0253825.jpg

 これまでその存在を確認することさえ不可能だった林内の木道も、整備の進行とともにその雄姿を現してまいりました。


e0138321_0263289.jpg

 野積み状態だった枝葉類も整理され、木道からの景観も見事に復元されてまいりました。


e0138321_0272559.jpg

 春野総合運動公園の管理者であるスポーツ事業財団の猪野理事長も整備の進行には大満足のご様子で、スマホ撮影にも余念がありませんでした~(^-^)


e0138321_0275856.jpg

 山本局長さまのこのお気張りのポーズは「私が一人で片付けました~!」とでも言いたかったのでしょうかねぇ。(笑)
 それ位気合の入った作業でした・・・ってことで、ご報告とさせていただきます。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、185件中/span>50
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-04-28 00:30 | 中川レポート | Comments(0)

               5月定例会活動のご案内


 間もなくゴールデンウィークを迎えますね。
 私が現役の頃は、ゴールデンウィークと云えば飛び石連休のイメージでしたが、今年は何と10連休って方もお出でるとか・・・(^-^)

 爽やかな新緑にも誘われるかのように、家族旅行などのスケジュールを立てておられる方も多いのではないかと思われますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。


e0138321_5444235.jpg

    5月と云えば、新緑とともにツツジやサツキの淡いピンクの彩りもまた素敵なものですよね


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 
 さて、こうち森林救援隊の5月の定例会活動ですが・・・
 下記のとおり、5月11日(土)~12日(日)の両日に開催いたします。

 11日(土)は、6月8日(土)に開催されます四国銀行森林サークルとの協働間伐に向けての準備作業としての「絆の森」での林地残材の整理作業。
 12日(日)は、春野運動公園において竹林整備の研修会を開催する予定です。

 また、11日(土)の交流会は梅ノ木公民館の水が使えないことから、田舎家での交流会に変更させていただきます。
 お間違えのないように、万障お繰り合わせの上ご参集いただけますようご案内申し上げます。



                      記


e0138321_557723.jpg

       絆の森での林内整理作業は、5ヶ月振りとなりますね(写真は2018年12月)


  5月定例会       令和元年5月11日(土)

              集合時間   8:30に鏡庁舎前に集合
              活動場所   四国銀行「絆の森」
              活動内容   6月に開催される協働間伐に向けての準備作業として
                     林地内残材の整理を行います
              
              作業終了は、午後2時半頃といたします
              昼食と飲み物は各自で用意してください


              交流会の会場は田舎家  17:00~
              会費は、4500円(飲み放題コース)に
              変更いたしました

              お間違えの無いように願いますね~!(^-^)



e0138321_623862.jpg

           春野総合運動公園第13駐車場周辺での竹林整備(2018年12月)


  5月定例会       令和元年5月12日(日)

              集合場所   春野総合運動公園第12駐車場に9:00集合
              活動場所   春野総合運動公園第13駐車場周辺の竹林
              活動内容   竹林整備の研修会
                 
              午後2時半には作業終了の予定


 ※ 定例会への出欠連絡は、5月9日(木)までにメールや電話等で事務局までお願いします
   多数の皆さんのご参加・ご協力をお待ちいたしておりま~す!

              事務局連絡先   中川 睦雄  (090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188件中/span>48
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-04-25 06:31 | 定例会報告など | Comments(0)

            4月定例会活動報告・パートⅢ

                お楽しみの交流会編


 梅ノ木公民館での交流会は、諸般の事情から昨年末に開催されたクリスマス会&忘年会以来のこと。


e0138321_425161.jpg

 4ヶ月振りの開催となりましたが、初参加の高知大生や高知市の職員、兄弟団体である土佐の森救援隊からのお仲間も迎えて、久し振りに腰を据え語り明かせる楽しい交流会となりました。


e0138321_4253283.jpg

 もう終わりだろうと諦めかけていた梅ノ木公民館の入り口を彩る枝垂れ桜は、久し振りに集う仲間たちを歓迎するかのように可憐な花びらを残してくれておりました。


e0138321_426157.jpg

 暮れにTOTOの元CSR本部長の廣塚さんから贈っていただいておりました、熊本限定販売の焼酎もやっと陽の目を見ることとなり、智佐さん差し入れの桂月とともに皆で美味しくご相伴させていただきましたよ~(^-^)


e0138321_4265668.jpg

 今回の真心篭った手料理メニューは・・・
 あら炊きにマーボー豆腐、カツオのタタキ、タケノコごはん、春巻き、塩豚の風味タレ、アサリの酒蒸し、そしてデザートは黒ゴマのプリン
 ・・・と、食べきれない位の品数と量でして、相変わらず至れり尽くせりの超豪華版交流会となりました。


e0138321_4272919.jpg

 そんな豪勢な手料理を提供してくれている裏方さんは、いつもの素女さんと公子さんに「私はお手伝い役よ・・・(^-^)」とご謙遜の智佐さんとけいとちゃんも加わる女性陣の面々。
 また、清掃やビールなどの手配で公民館詰めとなった山本局長にタケノコの収穫から下拵えまで準備していただいた和田さん達の応援があってのこと。


e0138321_4281690.jpg

 心より感謝申し上げます・・・で、ひと段落かと思いきや、今回はビックリ仰天のオマケ付き。
 何と、棟梁が自宅からコンロ付きテーブルを持参してきた上に、鉄板焼きそばも振る舞ってくれると云う大サービスでした。


e0138321_428474.jpg

 これには、髭の神さまは勿論のこと、初参加の池田さんもきっと喜んでくれた筈ですよね。


e0138321_4295797.jpg

 初参加と云えば・・・
 高知市環境政策課の山中自然保護係長もそのお一人でして、これからの自然保護や防災問題についての熱い語らいもありましたが・・・
 語り尽くせなかった点は、次回の泊まり込み交流会に持ち越し・・・ってことにしておきましょうかねぇ。(^-^)


e0138321_432464.jpg

 初参加の最後は、けいとちゃんと同じく今年成人式を迎えたばかりの高知大1回生の永安さん。
 20歳はクリアーされたとのことで、マイペースでアルコールにも挑戦していただきましたよ。


e0138321_432487.jpg

 もう終わりかと思いきや・・・、今度は鉄板の上にはまたまたウィンナーやらアスパラ、干物類がてんこ盛り状態となっちゃいましたが・・・


e0138321_4344355.jpg

 それでも、勘弁してくださいとおっしゃる方はございません。


e0138321_4351582.jpg

 二次会どころか、河岸を台所に変えての三次会までの大フィーバーとなりましたが・・・


e0138321_4355122.jpg

 夢を語り合い出すと、中々ストップをかけることは難しくなっちゃいますよね。(^-^)


e0138321_4362233.jpg

 翌日は冷たい雨・・・(>_<)


e0138321_437257.jpg

 救援隊の活動は当然のことながら中止となりましたので、「高知の森の守り人」で救援隊の隊員でもある高知市議会議員候補の川村貞夫氏の出陣式の応援でした。


e0138321_4374584.jpg

 4月21日(日)のその投票結果は、2131票を獲得して見事当選を果たしてくれました。
 これからも、救援隊とのスクラムのもとに英知を発揮して高知の森を守る活動の先頭に立って頑張って欲しいものですよね。

 本当に、おめでとうございます。
 共に、頑張ってまいりましょうね~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、184件中/span>50
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-04-23 04:40 | 定例会報告など | Comments(0)

              4月定例会活動報告・パートⅡ

                 先ずは、デモ間伐から・・・


 林内植樹を終えた後は、救援隊員によるデモンストレーション間伐の見学ですが・・・
 先ずは、伐採作業の手順の説明から。


e0138321_4502280.jpg


①伐採方向を決めるための受口(三角の切り口)切り
②受口の反対方向から入れる追い切り
③伐採木と切り株をつなぐツル(蝶番の役割)を残しながらの追い切り
④木の動きを見定め、最後はクサビや木回しを使って伐採する
⑤伐採木と立ち木が掛かった場合は、掛かり木の処理を行う


e0138321_451182.jpg

 などの手順で行われた伐採作業では、案の定掛かり木状態となってしまいましたが、木回しなどを使っての掛かり木クリアーの処理も勉強になりましたよね。


e0138321_4524542.jpg

 参加者の体験コーナーでは、チェーンソーの扱い方についての簡単なレクチャーを受けた後、TOTO四国支社の毛塚支社長にも初チャレンジしていただきました。


e0138321_4531778.jpg

 早速の伐採作業でしたが、チェーンソーを構える姿勢もしっかりしていて、決してお世辞ではなく見事な作業振りと云えるものでしたよ~(^-^)


e0138321_4535413.jpg

 続いては、TOTO高知営業所の西原新所長もチャレンジ。
 最後は3人掛かりでの伐採作業となるなど、多少苦労されていたみたいでしたが・・・


e0138321_4543017.jpg

「皆さんのご苦労が理解できただけでも大きな収穫でした~!」との嬉しいコメントもいただけましたよ~(^-^)


                  山桜の記念植樹


e0138321_4563462.jpg

 午前中の最後の作業は、TOTOと四国銀行、救援隊の三者の代表者(4名)による山桜の記念植樹でした。


e0138321_4565376.jpg

 3m近くの大きな苗木ですから枯れてしまうようなことは無いかと思いますが、皆さんの想いを汲んで大きく育ち見事な花を咲かせて欲しいものですよね。


                  お楽しみの昼食会


e0138321_4572731.jpg

 午後からの作業の前に、お楽しみの昼食会ですが・・・
 思い思いのエリアに、家族や友人たちが寄り添い合ってのお弁当のお味は、そりゃ~格別のものとなりますよね。


                    林内整備


e0138321_4582534.jpg

 午後からの作業は、肝心の苗木が何処にあるのかさえ判別できない位に、旺盛な下草や灌木類に覆われ始めた林内整備の体験です。


e0138321_459427.jpg

 支柱として立てられていた竹を目安に苗木を探しながらの除伐作業となりましたが、苦労した分、見つけた時の愛着も倍増してきます。


e0138321_4595496.jpg

 慣れないノコギリでの除伐作業でしたが、有難いことに「これも体験しなければ分からないこと」と前向きに捉えてくれて、感謝のお言葉も頂戴いたしました。


e0138321_504991.jpg

 一人でやるとなると大変な作業も、みんなの手を借りますと見る見るうちにすっきりとしてまいりました。
 一番喜んでくれていたのは、数年前から下草類に覆い尽くされていた苗木たちだったのかも知れませんね。


                  最後は木工コーナー


e0138321_565864.jpg

 一方、テニスコートでは・・・
 小枝のストラップに竹太鼓やカエル、踊り子などの竹細工づくりの木工コーナーも賑わっておりました。


e0138321_572891.jpg

 TOTO四国販売の井上さんが挑戦されていたのは、小枝のストラップづくり。
 相当に集中されておられたご様子でしたが、一体何本を削り上げられたのでしょうかねぇ。(^-^)


e0138321_575389.jpg

 木工教室は、子どもたちにも大人気。
 ちょっとナイフは怖くても、お父さんやお母さんたちの手を借りながらの色付けなら十分に楽しめますから、子どもたちにも人気があることも頷けますよね。(^-^)


e0138321_581066.jpg

 そして、出来上がりの作品はご覧のとおりでしたが・・・、踊り子やカエルの出来栄えは見るからに見事なもの云えますよね。

 竹太鼓については、その音色の評価も問われてきますのでご想像任せとはなりますが、お母さんのその満足気な表情からはグッドだったことが容易に理解できますよね。

 以上で、春の植樹祭の報告とさせていただきます。
 秋にも植樹祭を開催いたしますので、次も楽しみにしていてくださいね~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、185件中/span>45
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
  

# by kochisk | 2019-04-21 05:13 | 定例会報告など | Comments(0)