人気ブログランキング |

高知市の森林保全のために森林ボランティア活動を展開しています。皆さん是非ご参加ください。


by kochisk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

             9月定例会活動報告・パートⅡ

              交流会は連休で大賑わいのお城下開催


 救援隊の交流会と云えば、梅ノ木公民館での雑魚寝付き交流会が定番のところですが・・・
 9月の活動場所が、14日(土)~15日(日)の両日ともに鳥坂山(長浜)となったことや公民館の水道水使用制限の問題もあって、今回はお城下での開催となりました。


e0138321_441302.jpg

 田舎家さんに集結したメンバーは、真夏の炎天下での作業に真っ黒に日焼けしたオンちゃん達ばかりでして、お色気無くて済みません・・・の世界でしたが、「乾杯~!」のご発声の後はいつもどおりの大フィーバーとなりましたよ~(笑)


e0138321_444043.jpg

 「会費は、飲み放題で4000円ですよ~!」の井上氏に・・・、「飲めんのに、俺も一緒かよ・・・(>_<)」とでも言いたげな下戸の和田のオンちゃん。


e0138321_4442366.jpg

 更に、「おまん、ちゃんと払ろうたかよ~!」の帳面片手に関所役の局長さまからの追い打ちのひと言も・・・(笑)


e0138321_4461012.jpg

 「鳥は天敵じゃ~!」とおっしゃる隊長さまの前に運ばれてきた山盛りに盛られた鳥肉の甘酢あんかけ。
 「食べ切れんかったら、お土産にも持って帰ったらどうで・・・」の皆からの突っ込みのジョークには、笑うしかなし。


e0138321_4473755.jpg

 「いつも飲み会だけの参加になってすみません」とおっしゃるRKCラジオ放送の手島さん。
 救援隊としては、勿論宴会だけの参加でもOKなのですが、次回はまたお山でもお会いできることに期待いたしましょうかねぇ~(^-^)


e0138321_4503674.jpg

 事務局長と野並さんとの会話は、鳥坂山での夢の多き将来の整備方針で盛り上がっていたようでございました~!(^-^)


e0138321_4505663.jpg

 午後5時から始まった楽しい語らいの場は、7時過ぎには終焉。
 翌日もハードな作業が控えていたことから、二次会は封印しての締めのラーメンへ・・・


e0138321_4511591.jpg

 「神」のラーメンに舌つづみを打つ前に、お土産購入のため立ち寄ったひろめ市場の中は、通路も含めて立すいの余地がない位の混雑振りでした。
 オンちゃん達はみんな8時前にはご帰宅でしたが、土佐の呑み助は健在なり・・・ってところでしょうかねぇ。(^-^)

 次号では、鳥坂山で行われた広葉樹の伐採編他をお届けいたしますね。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、163/span>47位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-23 04:57 | 定例会報告など | Comments(0)

             9月定例会活動報告・パートⅠ

              鳥坂山を里山整備のシンボルに・・・


e0138321_8224141.jpg

 9月定例会活動のメイン作業は、12月14日(土)に開催予定の鳥坂山(長浜)での植樹祭に向けての準備作業。
 下草類の除伐と植栽地確保のための広葉樹の除伐採、そして林内遊歩道の整備作業でした。


e0138321_8232135.jpg

 今年の夏草の勢いは半端なく、ひと月前に整備していた駐車場沿いの斜面一帯は、敷設していた遊歩道の入り口さえ判別できない位の旺盛な下草類に覆われておりました。


e0138321_8235524.jpg

 作業手順の打合せを終えると、先ずは下草類の除伐から。
 皆で一斉に取り掛かりますと、見る見るうちに様変わりしていきます。


e0138321_8254099.jpg

 遊歩道づくり班は、転落防止と登坂を補助するためのロープ張り。
 その支柱材となる防腐剤入りの丸太の先は、チェーンソーで尖らせます。


e0138321_8264757.jpg

 階段づくりを終えたルートに沿って、支柱材を打ち込んでいきますが・・・
 流石に、金槌では何ともならなかったのではないでしょうかねぇ。


e0138321_8275554.jpg

 そうそう、こう云う作業では、はやりカケヤが必需品ですよね。
 入山者の命を守る支柱ですから、しっかりと打ち込んでおいてくださいよ~(^-^)


e0138321_8282888.jpg

 枕木の敷かれたしっかりとした階段と補助ロープを張るための支柱の打ち込みも終えて、これでこの日の作業は終了です。


e0138321_830256.jpg

 植栽地を確保するための広葉樹の除間伐作業班では・・・
 陽当たりを好む桜を植樹するためには、かなり強度な間伐を行う必要がありますので、野並さんにお伺いを立てましたところ・・・
 「どうぞ、救援隊のお考えのとおりにご存分に切ってくださって結構ですよ」のお返事をいただけました。


e0138321_832328.jpg

 結果、第一避難場所周辺の中小の灌木類は殆ど除伐されましたので、ご覧の明るさに大変貌を遂げとこととなりました。


e0138321_83423100.jpg

 旺盛に繁茂していた下草類の除伐は完了、駐車場の周辺はすっきりとした景観の復活です。


e0138321_8345786.jpg

 また、林内もクスノキなどの巨木化した広葉樹を除く中小の灌木類の除伐採も進み、徐々に桜を植樹する環境づくりが整ってまいりました。


e0138321_8352296.jpg

 今回の定例会活動では、救援隊としては珍しくも女性陣の参加がございませんでした。
 若干の寂しさは否めませんでしたが、オンちゃん達(15名でしたが、2名は午前中で早退)のパワーは健在そのものでして、初日の活動だけでも植樹祭の準備の大半を完了させようかと云う勢いでございました。
 いや~、流石ですよね。

 次号では、連休で大賑わいだったお城下での開催となりました交流会編をお届けいたしますよ~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、168/span>52
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-21 08:49 | 定例会報告など | Comments(0)

         オンちゃん部隊9月ダイジェスト・パートⅣ

          9月10日(火)~11日(水) 禅師峰寺での竹林整備編


e0138321_8244583.jpg

 禅師峰寺でのお遍路さんへのおもてなし活動も、この日で早くも4回目を迎えました。
 朝一の空には、秋の到来を感じさせてくれるようなうろこ雲も浮かんではいたのですが、日中の高知市周辺の最高気温は33度にまで上がり、湿度も高かったことからその暑さは真夏を凌ぐほどの厳しいものとなりました。


e0138321_825717.jpg

 この日、集結したオンちゃんはほぼフル動員とも云える12名。
 9月とはとても思えないような厳しい陽射しの中、アンテナ塔周辺の孟宗竹や灌木類の除伐作業にあたっていただきました。


e0138321_8262410.jpg

 猛者が12名も揃いますと、その仕事量は半端のないものとなりまして、この日の作業エリアの一つだったアンテナ塔周辺はご覧のとおりに激変です。


e0138321_826487.jpg

 そして、その先の法面ですが・・・
 電柱を支える支線の黄色いカバーは、竹や灌木類に覆い尽くされてその存在さえ気づかなかったものが、ここまですっきりしてまいりました。


e0138321_8275765.jpg

 翌日の9月11日(水)は、禅師峰寺整備の5回目。
 この日も「お大師様、助けて~!」と叫びたくなる位の暑さの中、本堂裏口へと続く最大斜度は15%を超えようかと云う正に激坂の法面整備でした。


e0138321_8283145.jpg

 竹林内は前週の作業でも整備を進めていたところですが、まだまだ枯れ竹が散乱している状況でした。


e0138321_829454.jpg

 林内は全くの無風状態の上、湿度も異常な程に高かったことからその暑さは半端のないものとなりましたが、オンちゃん達の頑張りにより竹林らしさを取り戻してまいりました。


e0138321_8295734.jpg

 進入路沿いに覆い被さってきていた孟宗竹や灌木類の大半は除伐完了。
 後は、伐採に技術を要す高木類を残すのみとなりました。


e0138321_8301622.jpg

 酷暑の中でのお遍路さん奉公に汗を流してくれたオンちゃん部隊は、8名+1女。
 後方で見守ってくれていた仏さまや十一面観音さまのご加護をいただけることとなった筈ですよね・・・きっと。(^-^)


             9月12日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_8311182.jpg

 この日の活動は、春野総合運動公園となりましたが、二つの事業を2班に分かれて対処するという繁忙振り。
 1班は、10月19日(土)に開催される「緑の募金事業」を活用した植樹祭に向けての、旺盛に繁茂し、斜面全体を覆い尽くしていた下草類の除伐作業でした。


e0138321_8313875.jpg

 その現場は、立っているのも儘ならないような足場の悪い急傾斜地。
 しかも、数千本は倒したであろう孟宗竹や灌木対の残材が横積みされている中での作業でしたので、流石のオンちゃんたちも苦戦させられました。


e0138321_8325352.jpg

 そのような急傾斜地で植樹祭を開催するためには、入山ルートを確保していく必要があります。
 この日は、そのメインルートとして斜めに入っていく歩道も確保していただきました。


e0138321_8345787.jpg

 この日は、林内ばかりでなく駐車場の周辺や車道沿いの下草刈りも行ってくれており、僅かに4人による初日の作業としては、十分過ぎるものとなりました。


e0138321_835365.jpg

 一方、2班はサッカー場の南側法面での植込み内のツツジなどの剪定と自生えのカナダ楓の除伐作業でしたが・・・
 炎天下で陽射しを遮るものがない中での厳しい作業となりました。


e0138321_8362241.jpg

 じっとしていても倒れてしまいそうな厳しい暑さの中、懸命の剪定作業となりました。


e0138321_8365563.jpg

 カナダ楓の木は、日影を確保してくれる唯一の存在。
 剪定作業が終了し枝葉類の搬送が完了するまでは、残しておきます。


e0138321_8372233.jpg

 後少しのところまで済ませていただきましたが、ホントに苦しく厳しい作業となりました。


e0138321_8374286.jpg

 作業終了後の集合写真では、皆さま一様に疲労困憊の表情を浮かべておりました。
 この日も、日中の最高気温は33度超えと云う猛暑の中での厳しい作業でしたので、然もありなん・・・ってところですよね。
 皆さん、本当にお疲れさまでございました。

 次号では、遅ればせながら9月定例会活動編をお届けいたしますね~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、170/span>51位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-20 08:40 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊9月ダイジェスト・パートⅢ

           9月7日(土)~8日(日) 森の幼稚園応援編


e0138321_632686.jpg

 救援隊では、9月8日(日)に開催されるアジロ山での「森の幼稚園」のイベントに向けて、広葉樹の除伐採や遊歩道の整備、下草刈りなどの応援活動を続けてまいりましたが・・・
 この日(9月7日)の活動が、その総仕上げの作業となりました。


e0138321_6323180.jpg

 メイン作業は、奥のツリーハウス周辺の背丈を超すほどに伸びてきていた下草刈り。
 植栽されている山桜やツツジなどの苗木を傷めないように進める必要がありますので、神経を使いながらの作業となります。


e0138321_633172.jpg

 この日の蒸し暑さも半端ありませんでしたので、半日の作業でも疲労困憊。
 整備後の達成感に浸れる余裕はありませんでした。


e0138321_6332644.jpg

 午後からは、イベント会場周辺の下草刈り。
 ここは下草が生え放題と云う訳ではございませんでしたが、子どもたちを迎えるための大切なスペース。
 ・・・てことで、丁寧に刈込んでこれで準備は完了です。


e0138321_6335451.jpg

 そして、9月8日(日)は森の幼稚園イベントの本番ですが・・・
 残念ながら空には黒い雲が立ち込め、朝から断続的な雨が降り続くと云う生憎の天候となってしまいました。


e0138321_6341264.jpg

 数ヶ月を掛けて準備してこられたアジロ山の自然と環境を守る会の松岡事務局長や同会のメンバーの皆さま方も、さぞかし悔しい想いでおられたことでしょうが・・・
 数少ない参加者となった事務局長と孫たちを、ご覧の笑顔で迎えていただきましたよ~(^-^)


e0138321_6352457.jpg

 折角、下草刈りも済ませ快適なスペースを確保しておいたツリーハウス周辺での山遊びは、足元がぬかるんでいることから中止せざるを得ない状況でした。
 それでも、子どもたちの集まりに期待を寄せながら、オジサンたちは「アジロ・自然の森」の案内看板の設置です。


e0138321_6354339.jpg

 この日、集まった子どもたちは4名。
 この雨では仕方のないことでしょうが、ここで解散し折角集まってくれた子どもたちをそのまま帰す訳にはいきませんよね。


e0138321_6362810.jpg

 そこで、田鍋隊長の木工教室(小枝のストラップづくり)の開催となりました。


e0138321_6365190.jpg

 「ええかえ、鉛筆の先を塗って、紐を通してビーズを入れるんだよ」の隊長の説明をしっかり聞く子と走り回る子と・・・
 それぞれの過ごし方となりましたが、子どもたちにとっては楽しいひと時となったようでございます。


e0138321_637593.jpg

 只々、聞かん坊振りを発揮して遊び回っただけだった悠人に比べて・・・


e0138321_6384996.jpg

 凛ひめの方は、「お爺ちゃん、ママの分も作ってあげたよ~!」と鼻高々に自慢して、ご機嫌のご帰宅となりました。
 生憎の雨で山遊びは断念させられてしまいましたが、二人とも楽しい一日となったみたいでした。
 お世話をいただきました守る会やオンちゃん部隊の皆さま、本当にありがとうございました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、181/span>49
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-12 06:39 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊9月ダイジェスト・パートⅡ

            9月4日(水) 禅師峰寺での竹林整備編


 お遍路さんへの「おもてなし」ともなる禅師峰寺での竹林整備もこの日で3回目。
 随分と小ぎれいになってまいりいました竹林をバックにしての作業前の集合写真となりましたが、側溝に収まる局長さまのお姿に皆大爆笑。


e0138321_5463586.jpg

 笑いの絶えないオンちゃん部隊の活動の始まりに相応しい、朝一の出来事となりました~(^-^)


e0138321_5471528.jpg

 先ずは、道路沿いの斜面に残っていた孟宗竹の除伐からでしたが、クスノキの枝が邪魔になることや送電線も通っていることから1本1本ロープを掛けての慎重な伐採作業となりました。


e0138321_5474596.jpg

 この日も、奥さまからアイスの差し入れをいただきまして、ひと段落付いたところで休憩タイム。
 蒸し風呂状態の中での作業で、火照っていた身体に一瞬の涼を取らせていただきました。


e0138321_5481238.jpg

 何処も大差なしと云ってしまえばそれまでなのですが、奧の竹林はご覧のとおり。
 数メートル先が確認できない程の暗闇状態でした。


e0138321_5484452.jpg

 先ずは、整理するスペースを確保するため、横たわっている枯れ竹や立ち枯れ状態の竹の除伐と横積み整理からの作業開始です。


e0138321_549263.jpg

 そして、入り口付近の竹や灌木類の除間伐も進めて、林内の明るさを確保していきます。


e0138321_5494779.jpg

 ここのエリアは、事務局長と一成さんの二人だけでの整理でしたが、とても二人だけの作業とは思えないような変貌振りとなりました。
 ここまで進めば、一成さんのこの喜びのポーズも頷けますよね。(^-^)

e0138321_5501626.jpg

 一方、道路側の斜面の除伐整理も・・・
 そして、道路から見渡せるようになってきた奥の林内も除間伐が進み、スッキリとしてまいりました。
 後は、クスノキの大木の処理を残すのみ・・・ですね。


            9月5日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_5505212.jpg

 この日の降水確率は80%、朝は叩きつけるような雨に見送られての出発となりました。
 只、朝一の集合時間帯には、雨は降っておらず時折り陽も差し込んでくる天候でしたので、「せめて、午前中だけでも・・・」の想いでの作業強行となりましたが・・・


e0138321_5511483.jpg

 ものの30分と経たない内に、案の定、猛烈な雨の洗礼を受けることとなっちゃいました。


e0138321_5515844.jpg

 「もう止めませんか・・・?」と何度呼びかけましても、「もうどうせ濡れたのだから・・・」と思われてのことか、中々手を止めてはくれません。(>_<)


e0138321_5523070.jpg

 余りの雨の激しさにむしろ気持ちよく感じられたのか・・・、笑顔さえ覗かせておりました。


e0138321_5524968.jpg

 「おまんらぁ~みたいな大バカさんとはお付き合いできません」とおっしゃりつつも、最後までお付き合いいただきました局長さまでしたが・・・
 このお方からも、終始笑顔が絶えることはありませんでした~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、184/span>49位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-10 05:56 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊9月ダイジェスト・パートⅠ

             9月2日(月) アジロ山整備の応援編


 9月のオンちゃん部隊の活動は、「アジロ山の自然と環境を守る会」の松岡事務局長からのご依頼にお応えしてのアジロ山整備からのスタートでした。


e0138321_628365.jpg

 この日の作業は、9月8日(日)に開催される森の幼稚園のイベントに備えるための遊歩道の整備やツリーハウス周辺の下草刈りなどの林内整備。
 アジロ山を守る会の松岡事務局長と浜渦さんに、オンちゃん部隊の8名が加わっての作業となりました。


e0138321_6283520.jpg

 遊歩道の整備班は、朽ちかけてきた支柱の交換やロープの張替え作業がメインでしたが・・・
 その前に、先ずは立ち枯れしてキノコに覆い尽くされていた桜の木の除伐から。


e0138321_629555.jpg

 浜渦さんがロープで引き付けてくれているのは、未だ朽ちていない支柱を守るためだったのでしょうかねぇ。
 お蔭さまで、2本とも無事に処理することができました。


e0138321_6295847.jpg

 交換した支柱にも真新しいロープを通してしっかりと打ち込み、最後にロープを締めて仕上がりです。
 これで、子どもたちにも安心して遊んでもらうことができますよね。(^-^)


e0138321_6302376.jpg

 一方、奧の下草刈り班では・・・
 何処に苗木が植えられているのか判別できない位に伸びてきたシダ類や下草類に苦戦させられました。


e0138321_631070.jpg

 刈払い機でそのまま刈ってしまいますと、大切な苗木迄も刈ってしまう恐れがありますので、先ずは手刈りで苗木の存在を確認してからの作業となりました。


e0138321_6314995.jpg

 刈込作業では、林地内に倒している広葉樹の残材や散在している大きな石ころにも邪魔されて中々スムーズには進みません。


e0138321_63297.jpg

 それでも、半日の作業でご覧のとおりの仕上がりとなりました。


e0138321_6322984.jpg

 ご依頼主の松岡事務局長もオンちゃん達も大満足の仕上がりとなり、思わずガッツポーズです。
 これで、9月8日(日)開催予定の森の幼稚園も清々しく迎えることができますよね。
 皆さんも、是非足を運んでみてくださいね~!(^-^)


             9月3日(火) 禅師峰寺の竹林整備編


e0138321_633034.jpg

 この日は、お遍路さんへのおもてなし活動ともなる禅師峰寺での竹林整備の第2弾。


e0138321_6332084.jpg

 空には秋の気配も感じさせてくれる鱗雲が漂う中、幾分涼しさも感じながらのスタートとなりましたが、そんな爽やかさを感じさせてくれたのはホンの一瞬のことでして、作業開始とともにいつもと変わらぬ異常な程の蒸し暑さに見舞われながらの厳しい作業となりました。


e0138321_6335758.jpg

 先ずは、誘導路に覆い被さってきていた孟宗竹や灌木類の除伐からでしたが・・・
 時折行き交うお遍路さんたちとのご挨拶に心和ませながらの作業となりました。


e0138321_6342214.jpg

 そんな触れ合いに気合が入ったのか、道路脇の孟宗竹はあっという間に数えられる程に伐採完了です。


e0138321_634425.jpg

 最後に残された竹は、電線に掛けてはいけませんのでロープを掛けて引き倒していきます。


e0138321_635546.jpg

 そんなハードな作業を続けるオンちゃん達に、奥さまからのかき氷の差し入れです。
 「どうぞお気を使わないでくださいね」と申しつつも、こんなに嬉しいお心遣いはございませんので、有難くいただかせてもらいました。


e0138321_637559.jpg

 氷のお蔭で英気を養うことができたオンちゃん達。 
 パワー復活となって奧のこのような散々たる現場にも手が伸びてまいりました。


e0138321_6373754.jpg

 枯れて腐ってきた竹には閉口させられながらの整理作業でしたが、何とか足元の整理スペースを確保することはできてまいりました。


e0138321_6381446.jpg

 最後に立ち枯れしていた竹も除伐して、ここのエリアは完了です。


e0138321_6385050.jpg

 道路脇には、孟宗竹は勿論のこと大きく枝葉を伸ばした灌木類が覆い被さり中の様子を窺い知ることさえできなかった竹林でしたが、爽やかな竹林の姿を徐々に取り戻してまいりました。
 奧の整理も進めば、お遍路さんたちをおもてなしできるセラピー竹林の誕生となりますよね。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、185/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-08 06:40 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅦ

             8月27日(火) 雨の禅師峰寺整備編


e0138321_5152747.jpg

 お四国巡りのお遍路さんたちへのおもてなしともなっている禅師峰寺での竹林整備ですが、嬉しいことに今年もご住職さんからのご依頼が届いてまいりました。
 その初日の活動には、生憎の雨の洗礼を受けることとなったにもかかわらず、何と9名ものオンちゃん達が大集結でした。


e0138321_5155917.jpg

 活発化した秋雨前線の影響で朝方までは降っていた雨も、出発時には上がっていたのですが・・・
 禅師峰寺への入り口の信号付近で、土砂降りの雨に遭遇しちゃいました。


e0138321_5162277.jpg

 流石にこの雨では無理かとも思ったのですが、スケジュールもタイトになってきていることから「午前中だけでも・・・」と問い掛けましたところ、どうせ「濡れるのだから・・・」と了解していただいての雨中の強行作業となりました。


e0138321_5174629.jpg

 手袋は濡れてしまって滑り易く、足元も長雨の影響で緩るんでいると云う厳しい条件下での作業でしたが、道路側に覆い被さってきていた孟宗竹や灌木類の除伐はほぼ完了させることができました。


e0138321_5181361.jpg

 林内の奥の方は更に荒れており、枯れ竹が縦横無尽に倒れ掛かっている状況でした。


e0138321_5185633.jpg

 12時過ぎには再び土砂降りの雨に見舞われてしまい、僅か3時間ほどで作業終了となりましたが、ご覧のとおりの仕上がりです。


e0138321_5202158.jpg

 入口付近は格段の明るさとなり、早くも見違えんばかりの大変貌を遂げてまいりました。


            8月29日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_5213841.jpg

 春野総合運動公園での低木街路樹の剪定作業は、8月1日(木)以来のこと。
 ほぼ1ヶ月振りの作業再開となりましたが、「トリマーの使い方を忘れた・・・」だ何てことにはならなかったのでしょうかねぇ。


e0138321_5222665.jpg

 今回の作業エリアはサッカー場南側の法面で、一見すると草が繁茂しているだけのように見えてしまいますが、この中にツツジやサツキが埋もれている状況でした。


e0138321_523774.jpg

 背丈ほどに伸びたカヤなどの下草類に加えてカナダ楓の幼木までもがぎっしりと根を下ろしていて、除去していくのは大変な作業となりました。


e0138321_5233995.jpg

 トリマーで刈るだけでは直ぐに元の木阿弥状態に戻ってしまいますので、手作業で根元から刈り取っていきます。


e0138321_524204.jpg

 真夏へ逆戻りしたかのような蒸し暑さの中での厳しい作業でしたが、何とか整備完了です。


e0138321_5252336.jpg

 こちらの法面は下草類ばかりでなくカズラも巻き付いていて、剪定どころではありません。
 先ずは、旺盛な下草類の刈り取りからとなりましたが、次回の作業へと持ち越しです。


e0138321_526618.jpg

 サッカー場南側の植込みですが・・・
 アベリアの剪定は済ませて、歩道にまで侵食してきていた下草類も刈り取り、これで終了と思っていたところ、理事長さんからもっと低く切り込んでもらえないか・・・とのご要望。
 ・・・ってことで、ここも次回の作業へと持ち越されることとなりました・・・とさ。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188/span>49位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-03 05:28 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅥ

              8月24日(土) アジロ山整備編


e0138321_9502843.jpg

 この日は、「アジロ山の自然と環境を守る会」の松岡事務局長からの事業委託を受けての広葉樹の除伐採作業でした。
 9月8日(日)にアジロ山で開催される森の幼稚園のイベントに向けての準備作業でして、伐採作業終了後の午後からは散策道の補修作業も行われました。


e0138321_951082.jpg

 この日のメイン作業は、ツリーハウス下の景観確保のための大・中・小の広葉樹の除伐採。
 さて、どの木を残してどの木を切るかの選定からです。


e0138321_9513315.jpg

 選定が決まれば、大木を伐採するためのスペースを確保するため、先ずは中小木からの伐採です。


e0138321_9521075.jpg

 そして、最後に大きな広葉樹も数本伐採。
 枝葉も落として横積み整理も完了すると、明るいセラピー森林の誕生となりました。
 事務局長はここで解散となりましたが、午後からは遊歩道の整理も行ってくれましたよ~(^-^)


            8月27日(火) かがみ木工教室の応援編


 高知市生涯学習課並びに鏡公民館主催による「まだ間に合う夏休みの宿題!かがみ木工教室」が開催され、田鍋隊長以下(救援隊木工班)の5名が応援に駆けつけてまいりました。
 参加者は、小学1年生から6年生までの子どもたち20名と応援スタッフが6名。


e0138321_9533344.jpg

 作業を始める前に、先ずは武市副隊長による救援隊がおこなっている森林や里山の整備活動についてのレクチャーから。


e0138321_9544484.jpg

 会場となった高知市鏡公民館は、作業スペースは十分に確保されており安全上も問題なし。
 クーラーも完備された快適な環境の下で、小枝のストラップやどんぐり人形など人気の作品づくりにチャレンジです。


e0138321_956011.jpg

 最初の作業は、ネームプレートの作成から・・・
 藪ツバキで作ったプレートに紐を通して名前を記入、世界で一つしかない「ネームプレート」を誇らし気に首にかざしてのストラップづくりでした。


e0138321_9562678.jpg

 ストラップは女の子にも大人気。
 高学年(4~6年生)の子どもたちは、小刀やノコギリ、電動ドリルも使った作業も行いました。
 低学年の子どもたちは、あらかじめ削っておいたストラップに、紐・ビーズ・色塗り作業とどんぐりの人形づくりにも挑戦してもらいましたよ~(^-^)


e0138321_9564885.jpg

 子どもたちの中には、ストラップを7~8個も作ったツワモノもいたそうですが・・・
 果たして、夏休みの宿題完成となったのでしょうかねぇ。(^-^)
 最後は、出来上がった作品を手にしての参加者全員での記念撮影です。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、193/span>46
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-09-01 10:09 | 中川レポート | Comments(0)

               9月定例会活動他のご案内


 今年の夏は、異常なほどの酷暑と信じられないような豪雨にも悩まされることとなりましたよね。
 超大型台風の直撃を受けたかと思うと、8月の終わりには北部九州や中国地方を中心として時間雨量が100ミリを裕に超えるような豪雨が連日のように続き、亡くなられた方や街全体が水没してしまうと云う大きな被害も起きてしまい、心を痛めているところです。
 被災されました皆さま方には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早く平常な暮らしに戻れることをお祈り申し上げます。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 さて、救援隊の9月定例会活動他のご案内ですが・・・
 9月は定例会活動の他にも、下記のとおり絆の森での四国銀行との協働間伐、アジロ山での森の幼稚園や鏡川子ども祭りなどのイベントの応援と、盛り沢山の活動が予定されております。
 夏休みも終わり何かと慌ただしいことと思いますが、万障繰り合わせの上でご参集くださいますようご案内申し上げます。


                    日程表


          四国銀行・協働間伐    令和元年9月7日(土)


e0138321_6452449.jpg

                絆の森での協働間伐(平成30年12月)

    集合時間       午前8時30分
    集合場所       高知市鏡庁舎前
    活動場所       絆の森(高知市鏡・柿ノ又)
    活動内容       四国銀行との協働間伐
 
               昼食は、四国銀行が用意してくれます
               午後2時半頃には作業終了予定


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


          アジロ山・森の幼稚園   令和元年9月8日(日)


e0138321_6503652.jpg

           前回の森の幼稚園はソーメン流しでした(令和元年7月)

    集合時間       午前8時30分
    集合場所       高知市朝倉・アジロ山駐車場
    活動場所       高知市朝倉・アジロ山
    活動内容       森の幼稚園活動の応援
 
               昼食は、各自で用意
               午後2時半頃には終了予定


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


          9月定例会日程      令和元年9月14日(土)


e0138321_6544380.jpg

          景観を守る里山&防災基地として整備中の鳥坂山(平成31年4月)

    集合時間       午前8時30分
    集合場所       高知市長浜・鳥坂山
    活動場所       高知市長浜・鳥坂山
    活動内容       植樹祭開催に向けての準備作業

               昼食と飲み物等は、各自で持参願います
               午後2時半頃には、作業終了予定
               
    交流会        田舎家の予定 17:00 ~
               会費は、4000円
              

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


          9月定例会日程      令和元年9月15日(日)

    集合時間       午前8時30分
    集合場所       高知市長浜・鳥坂山
    活動場所       高知市長浜・鳥坂山
    活動内容       植樹祭開催に向けての準備作業

               昼食と飲み物等は、各自で持参願います
               2時半には作業終了、現地解散の予定です


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


          鏡川子ども祭り      令和元年9月29日(日)


e0138321_6585181.jpg

            鏡川こども祭りでは木工教室で応援です(平成29年9月)

    集合時間       午前8時30分
    集合場所       鏡川トリム公園
    活動場所       鏡川トリム公園
    活動内容       こども祭りの応援(木工教室開催)

               昼食と飲み物等は各自持参
               2時半には作業終了、現地解散の予定です


    皆さんの多数のご参加、お待ち申し上げております

               こうち森林救援隊 事務局長 中川睦雄(090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、193/span>49位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-29 07:04 | お知らせ | Comments(0)

         オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅤ

             8月21日(水) 国庫金事業の竹林整備編


e0138321_6311187.jpg

 この日のメイン作業も、手の付けようもないような未整備竹林の整理。
 枯れ竹が林内の灌木類にも倒れ掛かっており、枯れた竹の枝が引っ掛かって引き抜くことも大変な作業となりました。


e0138321_6323047.jpg

 これだけ足元に散乱している枯れ竹を見ていると、少々憂鬱にもなってきますよね。


e0138321_634223.jpg

 それでも、めげずに整理していってくれて、ようやく終了の目途が立ってまいりました。


e0138321_635576.jpg

 竹の除伐作業の邪魔になっていたスギの木の伐採でしたが・・・
 これだけカズラが巻き付いちゃうと、スギの木も真面に育つ筈がありませんよね。


e0138321_637246.jpg

 あれだけ枯れ竹が散乱し、立ち枯れの竹も目立っていた林内でしたが少しは竹林らしい姿を見せてまいりました。
 この日モニタリング検証も行いましたが、次年度以降に目指す2000本/haの除間伐整備が進んできますと、竹林の再生となってまいりますよね。(^-^)


             8月22日(木) 国庫金事業の竹林整備編


e0138321_6422474.jpg

 この週の最終日となる三日目は、アンテナ塔の周辺にある竹木の除間伐整備。


e0138321_6413072.jpg

 前日の作業段階から気になっていた送電線に倒れ掛かっていた枯れスギですが・・・
 救援隊で処理するには難しかったので、この日、四国電力に連絡を入れて処理をお願いしておきました。


e0138321_6384581.jpg

 ここは春野総合運動公園の誘導路や散策用の木道にもに隣接しているエリアですので、景観も大切にした整備となりました。


e0138321_6393786.jpg

 竹が密集している中でのカシやシイなどの広葉樹の伐採は掛かり木が当たり前。
 当然、その処理には手間もかかります。


e0138321_6434717.jpg

 整備が進んでまいりますと、運動公園の外縁に敷設されている散策用の木道も確認できるようになってまいりました。


e0138321_6441829.jpg

 そして、こちらはサッカー場に沿った施設内の幹線道路沿いの法面ですが、稜線付近からもサッカー場や水泳場に道路も確認できるように激変です。
 これで、今年度の国庫金事業による一次申請分の整備作業は完了となりましたよ~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、195/span>52
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-27 06:50 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅣ

             8月20日(火) 国庫金事業の竹林整備編


 8月20日(火)~22日(木)の三日間は、地獄のような酷暑の中での令和元年度の国庫金事業による竹林整備(一次申請分)の仕上げ編です。


e0138321_182303.jpg

 その初日となる20日(火)の活動には、余りの暑さに萎えそうなオンちゃん達の気持ちを奮い立たせてくれるかのように、NHKラジオ放送の「とさらじお」担当の宇佐美綾子アナウンサーの春野総合運動公園への訪問取材もありましたよ~(^-^)

 10月7日(月)の午後5時5分からの生放送に事務局長の出演が決まっているのですが、この日はそのインタビュー原稿を仕上げてくれるための取材でした。


e0138321_18242724.jpg

 インタビューの中身は、救援隊の設立から現在までの活動内容の紹介と想い、そして近年精力的に取り組んできている里山整備の意義などについて・・・だそうです。
 里山整備と云えば、先ずは春野総合運動公園やその周辺の民有竹林でも進めている整備が挙げられるところでありますが・・・
 環境先進企業である(有)海昌との協働で進めている長浜の鳥坂山の整備も、どうしても確認しておいていただきたいことですよね。

 ・・・ってことで、春野総合運動公園の整備状況だけでなく、鳥坂山での整備の進捗状況についても確認していただきました。
 さて、当日の生放送はどんなことになるのでしょうかねぇ。


                 竹林整備の現場では・・・


e0138321_18325586.jpg

 この日の現場は、ご覧のとおり足の踏み入れ場もない位に枯れ竹が縦横無尽に倒れ込んでいる惨状でした。


e0138321_18342618.jpg

 朝方までの雨の影響もあって竹は濡れており、作業開始とともに手袋はずぶ濡れ状態・・・(>_<)
 滑るし気持ちは悪いしの最悪のコンディションとなってしまいました。


e0138321_18351173.jpg

 一体何本の枯れ竹が絡んでいるのやら・・・
 下手に切り離しますと、ここら辺り中の竹が倒れてきそうですので、慎重な作業が必要となります。


e0138321_1836483.jpg

 蒸し風呂のような林内での作業は正に過酷なものとなりましたが、誰一人として愚痴を零すこともなく黙々と整理を進めてくれます。


e0138321_18363763.jpg

 厳しい作業の連続となりましたが、この日の予定の作業は見事にクリアーしてくれました。
 あの惨状をここまで整備できますと、皆の表情に達成感が漲ってくることも頷けますよね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、196/span>50位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-25 18:38 | 中川レポート | Comments(0)

          オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅢ

              8月17日(土) アカメガシワの伐採編


e0138321_6361720.jpg

 アカメガシワの伐採は、8月2日(金)に事務局長が置いてけぼりを喰らうこととなった土佐山での伐採作業に続くもの。
 井上氏が段取りを進めてくれ、この日依頼主とオンちゃん部隊の4名で上本宮町の民家裏山での伐採となったものでした。(撮影は一成さん)


e0138321_6364392.jpg

 裏山の現状は、人の立ち入りも拒まんばかりの荒れ方でして、先ずは下草刈りや灌木類の除伐から。


e0138321_6371220.jpg

 伐採すべきアカメガシワは枝葉を民家側に伸ばしており、ロープワークも駆使しての作業が強いられました。


e0138321_6374030.jpg

 依頼主もロープワークのお手伝い。
 この程度の大きさなら問題ないのでしょうが・・・


e0138321_6382187.jpg

 これだけのサイズの木が民家側に大きく傾いているとなると、流石に気が抜けませんよね。
 連日の平日活動が続くオンちゃん部隊ですので、お休み返上の週末作業は大変だったことと思いますが、無事に済ませていただきまして感謝申し上げます。
 本当にご苦労さまでございました。


          8月17日(土)~18日(日) とさっ子タウン応援編


 2009年から始まっている小学4年生から6年生までの児童が、働きながら社会のシステムを学ぶと云う仮想の街「とさっ子タウン」の取り組みですが・・・


e0138321_6404835.jpg

 超大型台風10号の接近で開催が危ぶまれる中、今年も無事に8月17日(土)~18日(日)に開催されました。
 救援隊では、この二日間に田鍋隊長他の延18名が木工工房の応援に駆け付けることとなり、34名の子どもたちのお仕事体験を応援してまいりました。


e0138321_6431960.jpg

 作品は、小枝のストラップが主体。
 他にも、森の小人(よさこいバージョン)や竹を使ってのカエルづくりも行われ、今回も子ども達には大好評だったみたいです。(^-^)


e0138321_644024.jpg

 ①先ずは自己紹介から
 ②続いては、森林保全活動の大切さをパネルを使ってレクチャー
 ③作業内容の説明では、 小刀やドリルも使いますので安全作業の徹底には気を使わないといけません


e0138321_6443887.jpg

 小刀やノコギリ、電動ドリルなどを使った作業では、みんな真剣に取り組み怪我もなくそれぞれの作品を完成させることができました。
 殆どの子どもたちが、自分たちの作った小枝のストラップを20トス(とさっ子タウンの通貨)で購入してくれましたよ~(^-^)


e0138321_6451640.jpg

 とさっ子タウンの取り組みは、小学4年から6年までの児童が対象。
 子どもたちが働く職場のお世話役となるブースも若者スタッフが主体となっている中で、救援隊の木工工房だけは60~70代のオンちゃん達ばかりでした。(ご免なさい、うら若き女性陣もおられましたね)

 取分け違和感を漂わせていたそうなのですが、3世代交流の大切さも謳われている中、時代の先端を走っているものと前向きに受け止めておきましょうかねぇ。
 オンちゃん部隊の皆さん、本当にご苦労さまでございました~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、193/span>54
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-24 06:47 | 中川レポート | Comments(0)

          オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅡ

              8月8日(木) 国庫金事業の竹林整備編


 いよいよ、この日から令和元年度の国庫金事業による竹林整備がスタート。
 この事業は、春野総合運動公園に隣接する未整備竹林(民有地)を整備していくことによって、同公園を中心とした地域全体の景観の改善と地域の活性化や環境問題への意識の向上にも繋がるものとの想いで進めているものです。


e0138321_10422712.jpg

 前月までの作業では、境界の確認や林内への参入路の整備などの事前の準備作業が主体でしたが、この日からは本格的な除間伐による林内整備の始まりです。


e0138321_10432310.jpg

 ・・・と、その前に、先ずは安全作業の周知徹底を図る必要があることから、チェーンソーの安全講習からとなりました。


e0138321_10442750.jpg

 今さら・・・と思われた方もあったかと思いますが・・・
 林業作業中の事故事例資料に基づいて注意喚起を行った後は、林内に入って伐採作業の講習です。


e0138321_10473850.jpg

 人工林とは異なって竹林には竹林の難しさや危険もありますので、初心に立ち返り安全作業の徹底を図ることは何より大切なことですよね。


                 そして林内作業では・・・


e0138321_1054162.jpg

 今年の整備目標は、竹林内に散乱して足の踏み入れ場もない状況となっている枯れ竹の整理と立ち枯れ状態となっている竹や侵入してきた灌木類の除伐となっています。


e0138321_10551594.jpg

 従って、ここまで丁寧な整備を進めていると、とてもとても全体の整備を完了させることは難しくなってくるのですが・・・、オンちゃんたちの気合を止めることは中々難しゅうございます。(笑)


              8月13日(火) 国庫金事業の竹林整備編


e0138321_10595189.jpg

 本格的な竹林整備の二日目となるこの日の最高気温は36.8度と云う猛暑日。
 未整備の竹林内では風も抜けることはなく、正に蒸し風呂状態での厳しい作業が強いられました。


e0138321_1101828.jpg

 「おーい、この汗をちゃんと撮っちょいてくれえよ~!」と、眼鏡まで曇らせて猛アピールの局長さま。
 シャツやズボンも汗まみれ状態でしたが、きっと下着まで・・・となっていたのではないでしょうかねぇ。(笑)


e0138321_1114836.jpg

 そんな皆さんの奮闘もあって、林内に祭られていたお社の周辺は見違えんばかりに明るく変貌してまいりました。


e0138321_1123692.jpg

 こちらも、作業前は見るも無残な真っ暗な竹林でしたが・・・


e0138321_1135764.jpg

 足元に散乱していた枯れ竹を整理し、除間伐も進めてまいりますと・・・
 徐々に明るさを取り戻してまいります。


e0138321_116546.jpg

 そして、最後はご覧のとおりに再生です。(^-^)


e0138321_1165279.jpg

 一方、奧の竹林も依然の姿が想像できない位に大激変しておりました。
 それにしても、ここまで徹底した作業を続けていて、ホントに最後まで完了させることができるのでしょうかねぇ。


e0138321_1172742.jpg

 この日のオンちゃん部隊は12名。
 朝一の集合写真では、爽やかな(?)笑顔も覗かせてくれておりましたが・・・
 作業終了時には、どんな表情へと変わっていたのでしょうかねぇ。(笑)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>46位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-19 11:09 | 中川レポート | Comments(0)

              8月定例会活動報告・パートⅢ

                ~鳥坂山・広葉樹の除間伐編~


 定例会活動の二日目は、野並さんにご協力をいただいての鳥坂山(長浜)での広葉樹の除間伐研修会でした。


e0138321_733447.jpg

 凛ひめと悠人くんも爺さんに同行することとなりましたが、お姉ちゃん(高知大の陶山智美さん)を高知駅まで迎えに行くと聞いて、朝からテンションはマックス状態。
 車中でも賑やかなことこの上もなく、作業の開始前から智美ちゃんにはご迷惑をかけちゃいました。


e0138321_7354035.jpg

 さて、肝心の除間伐研修会ですが・・・
 その作業に入る前に、先ずは入口付近の背丈近くに伸びてきていた夏草類の除伐からとなりました。


e0138321_7423170.jpg

 車の中でマイペースを通す凛ひめを余所に、「悠人もお手伝いする~!」とお姉ちゃんの足元から離れない悠人くんでしたが・・・
 「ただ邪魔になっているだけですよ~!」の声をぐっと飲み込んで静観の爺さんでした。


e0138321_743799.jpg

 今回も、遠路遥々松山市から参加していただいた品部さん。
 黙々と下草刈りに協力していただいておりましたが、折角来ていただいたのに、下草刈りだけでは役不足ではなかったかと反省の事務局長でした。


e0138321_7454927.jpg

 一方、除間伐の研修会ですが・・・
 現場はこちらで、研修作業の内容は中小の灌木類を除伐して稜線までの視界を確保していくことでした。


e0138321_754244.jpg

 入口付近の藪ツバキやハゼ、シイなどの中小の灌木類を除伐いたしますと、奧の林内迄見通せるように大変貌してまいりました。


e0138321_7545746.jpg

 悠人くんに付きまとわれ、ご迷惑をかけてしまった智美ちゃんでしたが・・・
 肝心のヘルメットを忘れてきてしまったそうで、残念ながら今回は林内への立ち入りはできません。


e0138321_7564242.jpg

 従って、今回のメイン作業は伐採された灌木類の枝葉落としとその整理作業をお願いいたしましたが・・・、その処理には相当に苦労させられたご様子でした。


e0138321_7572223.jpg

 藪ツバキの様に複雑に枝葉を伸ばしている灌木類の枝葉落としは、熟練者でも苦労させられるところですから、そりゃ~仕方ないかも知れませんよね。(^-^)


               悠人くんもお手伝い・・・!?


e0138321_83892.jpg

 最近、富にわんぱく振りを発揮してきた悠人くんですが・・・
 車内に閉じ籠る凛ひめを尻目に、現場に置いてあったクワを持ち出しての溝掃除のお手伝い。


e0138321_835430.jpg

 ・・・と言うか、単に泥遊びをしていただけのことなのですが、帽子を取ってみるとご覧のとおりオンちゃん達にも負けない位の大汗状態でした~(^-^)


e0138321_854795.jpg

          この日の活動部隊は10名(プラス戦力外の爺さんと孫二人)

 この週末も異常な程の暑さとなりました。
 前日のアルコールの残りが気になる方もおられたようですので、皆さんの体調のことも考慮してこの日は早めの終了とさせていただきました。

 お暑い中、二日間に渡る定例会活動にご参加いただきました皆さま、本当に有難うございました。
 9月も第二の土日(14日~15日)で開催いたしますので、よろしくお願いいたしますね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188/span>48
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-17 08:15 | 定例会報告など | Comments(0)

            8月定例会活動告・パートⅡ

             ~交流会は、お楽しみのBBQパーティー~


e0138321_1655446.jpg

 救援隊の真夏の交流会と云えば、お楽しみの屋外BBQパーティーが定番。
 今年も梅ノ木公民館には24名が大集結となり、賄い班自慢の手料理の数々に加えてお目当てのシシカバブーにも舌鼓を打つとともに、日没後には花火にも興じるなど真夏の夜のひと時を十二分に堪能してまいりました。


e0138321_166353.jpg

 メインのお肉を考慮してくれての賄い班の手料理はエビや魚料理が主体でしたが、満腹感も味わえる焼きそばやカレーまで、お味の良さは云うに及ばずバラエティに富んだものとなっておりました。


e0138321_1673289.jpg

 その裏方の担当は、いつもの公子さん、素女さん&けいとちゃんと、智佐さん達のお姉さま方。
 これまで言い尽くしてまいりましたが、感謝してもし切れない有難さですよね。


e0138321_1681154.jpg

 シシカバブーの当番(?)は、今年も髭の神さまが買って出てくれました。(^-^)
 買い付けの手配から火起こし、焼き上げ迄のフルコースのお世話には本当に頭が下がる思いでございました。


e0138321_1684929.jpg

 今年の夏の交流会には、爺さんは大変ながらも凛ひめとともに悠人くんも初参戦。
 先ずは、お目付け役の局長さまへの神妙なご挨拶からとなりました。


e0138321_1692641.jpg

 ご挨拶終了後は、悠人の世界へと突入でして、その被害者の第1号は高知市シルバー人材センターの藤原事務局長。
 ご迷惑をお掛けしてしまい、ホント申し訳ありませんでした・・・(>_<)


e0138321_1695282.jpg

 一方、凛ひめはと云うと・・・
 ご覧のおふざけ様でございまして、お恥ずかしい限りでございます。(>_<)


e0138321_16105618.jpg

 只、二人にとっては、大人とのこのような交流は忘れられない貴重な体験となった筈です。
 そんな暴れん坊の孫たちを快く迎え入れていただきました素女さんを始めとした皆さま方に、心より感謝を申し上げますね~(^-^)


e0138321_16113935.jpg

 時間の経過とともに、2キロ余りの肉塊も段々と小振りになってまいりましたが・・・
 周りに屯する皆さんの表情を見れば、如何に楽しめたかが容易に想像できますよね。(^-^)


e0138321_16121315.jpg

 野並さんと事務局長は、鳥坂山整備の進め方について盛り上がっていたと思われるかも知れませんが、実はサイドカー付きバイクの件で話の花を咲かせていたのかも知れませんね。


e0138321_16131414.jpg

 こちらは、梓紗さんとのツーショットで随分若返った感じの局長さまですが・・・
 こうして並んじゃいますと、爽やかさも伝染するものなのでしょうかねぇ。(^-^)


e0138321_16144913.jpg

 遅れてしまって、最後に参加の細川の殿さまでしたが・・・
 中川Bさんからの駆け付け3杯のお勧めで、果たして遅れを取り戻すことはできたのでしょうか・・・?
 しかし、これだけ上機嫌ならば、その心配の必要なかったのかも知れませんね。(^-^)


e0138321_16153052.jpg

 殿さまの合流で24名が勢揃い。
 皆さんお腹も満腹となり、程よくアルコールも入ったところで上機嫌そのものの集合写真となりました。


              子どもも大人も(?)大興奮の花火大会


e0138321_1617893.jpg

 凛ひめの「みんなぁ~、花火だよ~!」の大号令で始まりです。


e0138321_16274273.jpg

 最初は少々腰の重たそうだった大人たちも、一度着火されますと淡く儚い火花の魅力に引き込まれるかのように集まってまいりました。


e0138321_16291594.jpg

 華やかな打ち上げ花火も素晴らしいのですが・・・


e0138321_16295013.jpg

 極めつけとも云える線香花を始めとした手持ち花火には何とも言えない不思議な魅力がありますよね。


e0138321_1630575.jpg

 名残惜しいところではありますが・・・


e0138321_16313148.jpg

 ここでけいとちゃんはお迎えがあってのお帰りです。
 凛ひめは、お別れのご挨拶よりもジュースの魅力の方に引かれてしまったのでしょうかねぇ。(>_<)


e0138321_16323244.jpg

 花火終了後は台所へ集結。
 気持ちを新たに「乾杯~!」のご唱和とともに、二次会の始まりとなりました。


e0138321_16331864.jpg

 まだまだ寝付けない凛ひめも悠人くんも合流でしたが・・・
 爺さんにしてみれば、「Bさん、ご免なさい~!」の世界となっちゃいました。(>_<)


e0138321_1635331.jpg

 「そろそろ寝かせてきますから・・・」と一時退席でしたが・・・
 お二人からこんな格好で「待ってますよ~!」と言われちゃいますと、そりゃ~復帰しない訳にはいきませんし後ろ髪も引かれちゃいますよね。


e0138321_1636345.jpg

 そして、数10分後のこと。
 事務局長の復帰で、再び奥で始まったオンちゃん会議。
 その頃、手前では裏方3人衆による反省会(?)も開催されると云う中で、夜も深まってまいりました・・・とさ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>44
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-15 16:41 | 定例会報告など | Comments(0)

             8月定例会活動報告・パートⅠ

            ~絆の森では久し振りに人工林整備に快汗~


 8月3日(土)~4日(日)の両日は、救援隊本隊の7~8月の合同となる定例会活動日。
 その初日の活動は、9月7日(土)に開催される「絆の森」での四国銀行森林サークルとの協働間伐に向けての準備作業に、夜は梅ノ木公民館での年に一度のBBQパーティー。
 そして、二日目は長浜の鳥坂山(野並山)での灌木類の除間伐研修会でした。


e0138321_1373880.jpg

    朝の鏡庁舎には16名でしたが、夜の交流会には23名が大集結となりましたよ~(^-^)


                   絆の森では・・・


e0138321_1395215.jpg

 5月の協働間伐の際には整備していた駐車場でしたが、再び背丈近くの下草類に覆い尽くされて元の木阿弥状態となっておりました。


e0138321_13102427.jpg

 従って、林内整備の前の朝一の作業は駐車スペースを確保するための下草類の除伐からと・・・


                  研修間伐&林内整備


e0138321_13144452.jpg

 林内では、救援隊の誇る林業女子たちによる除間伐の研修会が開催されましたが・・・


e0138321_13151791.jpg

 先ずは、久し振りの参加となりました元林業プロの上岡指導員による模範間伐から。


e0138321_1316997.jpg

 その林業女子の代表的な存在として頑張ってくれている森本梓紗さん。
 彼女の間伐作業はお馴染みとなっているところなのですが、7月から宿毛市の木材共販所へと異動となりましたので、救援隊活動には中々参加し辛い状況となってしまいました。


e0138321_13164043.jpg

 今回は、本来ならばお仕事のところをスケジュール調整していただいての参加でしたが・・・
 こうした前向きな姿勢は、嬉しくもあり大変有難いことと云えますよね。(^-^)


e0138321_13175851.jpg

 戸梶友子さんも救援隊の林業女子として大活躍していただいているところですが、今回は久し振りの参加となりました。
 真夏の定例会での救援隊女子部のジャンバーを着用してくれての頑張りでしたが、流石にこの構えは少々暑かったのではないでしょうかねぇ。(^-^)


e0138321_13183653.jpg

 そんな女子部の皆さんの頑張りに比べますと、オンちゃん達は手抜き感も否めない(?)駐車場周辺での研修会となりました。


e0138321_131955.jpg

 メインの作業は、次月の四国銀行との協働間伐のための下草刈りなどの準備作業でしたので仕方なかったのでしょうが、僅か1本だけの伐採で満足してはいけませんよね。


e0138321_13194274.jpg

 道路に跨るように倒れたスギの整理ですが・・・
 こうした材を玉切りする際には、材が割けないような切り方やチェーンソーが挟まれないような配慮も必用となりますよね。


e0138321_13201879.jpg

 枝葉も落としての整理後は、切り口も整えて3m材として仕上げていきます。
 揃え切りは簡単そうに見えてしまうかも知れませんが、真っ直ぐに切ることも中々技術が必要なことなのですよ。


e0138321_13205871.jpg

 昼食後の憩いのひと時では、野並さんが購入されたと云うサイドカー付きのバイクの報告に興味津々の事務局長でしたが・・・
 幹線道路の県道が道路工事による通行制限がありましたことから、夜の交流会に備えて(笑)午後からの作業は中止として、早々に下山することにいたしました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188/span>46
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-14 13:31 | 定例会報告など | Comments(0)

        オンちゃん部隊8月ダイジェスト・パートⅠ

            8月1日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_11545219.jpg

 この日は、朝からジリジリとした陽射しが肌に焼き付いてきておりましたが、全国的には猛暑日の続出となったそうで、岐阜では最高気温が38度を超えていたようです。


e0138321_1203945.jpg

 高知市でも33.3度と云う厳しい暑さに見舞われ、陽盛りでの街路樹の剪定や下草刈り作業は過酷を極めることとなりました。


e0138321_1213844.jpg

 取分け、陰地のないエリア内での下草刈り作業の暑さは半端なく、少々の休憩位では汗が引くことには至らず気力の回復にもつながりません。
 ホント、大変でしたよね~、一成さん。


e0138321_1223921.jpg

 剪定作業で切り落とした枝葉類の搬出では「何事も効率が肝心・・・」と、自らからも滑り落ちながらの搬出を思いついた麻衣の発想。
 オンちゃん達からの大喝采を受けておりました。(^-^)


e0138321_1231057.jpg

 また、軽トラへの積み込みでは、これまた効率よく積み込むための踏み付けも買って出ていたようでしたが・・・
 こちらの方が役に立っていたのではないかと思ってしまった事務局長でございました。


e0138321_1234815.jpg

 酷暑の中での厳しい作業となりましたが、仕上がりはご覧のとおり。
 オンちゃん達にとっても、満足のいくものとなりましたよ~!(^-^)


            8月2日(金) アカメガシワの伐採作業編


 この日のオンちゃん部隊は灼熱地獄の春野町での活動から一旦離れて、天空を走る土佐山スカイラインへと移動です。


e0138321_127773.jpg

 お休みの予定だった事務局長も、忘れていたカメラのメモリーカードを届けるための出動でしたが、2分遅れてしまったために置き去りにされてしまいました。(時計は電話を架けていたので、8分遅れとなっておりますが・・・)


e0138321_12161782.jpg

 電話を架けても誰も応答なし。
 仕方なく合流を諦めて、以前建築のお手伝いをさせてもらっていた竹小屋のその後の姿の偵察でした。


e0138321_12172485.jpg

 竹小屋の健在振りを確認しての帰り路のこと。
 道路脇でアカメガシワの伐採作業にあたっていたオンちゃん達に偶然遭遇です。


e0138321_12183027.jpg

 伐採作業の手を、一旦手を止めていただいての集合写真の撮影でした。


e0138321_1219377.jpg

 僅か2分の遅れで置き去りにされたことについての恨み節を告げると、「ありゃ~、まっこと電話が架かっちゅう」の一成さん。
 「まさか来ると思わんき。皆が揃うたら直ぐに移動してしもうたわ。チェーンソーを掛けると誰も気づかんき(>_<)」との弁明でした・・・とさ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-12 12:25 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅣ

            7月23日(火) 国庫金事業による竹林整備編


e0138321_16132378.jpg

 この日から、令和元年度の国庫金事業による竹林整備がスタートです。


e0138321_16145896.jpg

 ・・・とは言っても、先ずは地権者である山崎さんと上田さんにも立ち会っていただいての、準備作業としての境界確認と作業用の進入路の確保からとなりました。


e0138321_16163520.jpg

 今回申請していただいている山﨑さんと上田さんとの境界線は農業用と活用されていた里道(赤線)で区切られているのですが、その入り口はご覧のあり様でした。


e0138321_16173251.jpg

 枯れ竹や灌木類に巻き付いたカズラなどとの格闘の末に切り開いてまいりますと・・・


e0138321_16184871.jpg

 昔は、重宝されて頻繁に使われていたのであろうと思わせる里道が、その姿を現せてまいりました。


            7月24日(水) 春野総合運動公園整備編


e0138321_16201548.jpg

 翌日は、春野運動公園での植込みの整備でしたが・・・
 この日はタマテバコで取材していただきましたアークデザイン研究所の竹内さんの有難い応援を受けての作業となりました。


e0138321_16211638.jpg

 そんな効果からか、オンちゃん達のやる気に火が付いて予定の作業を見事完了させることができました。


            7月25日(木) 春野総合運動公園整備編


e0138321_16223486.jpg

 この日は、運動公園テニスコート南側周辺の剪定&下草刈り作業。
 背丈以上に伸びていたヒラドツツジの剪定作業が主体となりましたが・・・


e0138321_162310100.jpg

 一度、二度と剪定を済ませたところでしたが、更に猪野理事長から「子どもたちが自転車で通るのに危険なので、もう少し低くしていただけないか」とのご依頼。


e0138321_16234972.jpg

 周辺の植込みの整備は勿論のこと、歩道を走る自転車や駐車場から出てくる車の双方からも確認し易いように、入り口付近の見通しも良くしてこの日の作業は終了です。
 公園管理者の猪野理事長さんにも喜んでいただきましたよ~(^-^)


           7月30日(火) 国庫金事業による竹林整備編


e0138321_1625183.jpg

 この日の作業の内容は、国庫金による本格的な整備作業の前の境界確認でしたが・・・


e0138321_16255996.jpg

 未整備竹林内では、こうした境界確認にも苦労させられることになります。


           7月31日(水) 国庫金事業による竹林整備編


e0138321_1628885.jpg

 この日も、境界の確認とそれを判別させるための除伐整備でしたが・・・
 真夏の暑さに加えて全くの風の抜けない未整備竹林内での作業は過酷なものとなりました。


e0138321_1629514.jpg

 そんな暑さとの闘いも克服しながら境界ラインを切り開いていくと・・・
 徐々に林内が見通せるように変化してまいりました。


e0138321_16303833.jpg

 前日の作業で確認しておいた境界ラインともつなげることができましたので、この日の作業はこれで終了です。
 只、未だ準備作業の段階だと云うのに、猛烈な暑さの中での厳しい作業の連続となった二日間でございました・・・(>_<)
 オンちゃん部隊の皆さん、本当にお疲れさまでした~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>55
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-09 16:42 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅢ

              雨にも負けずの1週間と・・・(>_<)


 春野総合運動公園での7月17日(水)~18日(木)の二日間は、7月末に開催される予定のソフトボール全国大会開催に向けての準備作業。


e0138321_714247.jpg

 この日は、連日のように降り続いていた梅雨の晴れ間を見ての作業となりましたが・・・
 気温は30度越えの中、日陰の無い照り返しも厳しい斜面での作業は正に蒸し風呂状態で、流石のオンちゃん達の中にも熱中症寸前の状態に陥る方も出てしまいました。 


e0138321_7154542.jpg

 全国大会のメイン会場の一つとなるソフトボール場周辺の法面は、長期間に渡って整備が行き届いていなかった所。


e0138321_7165061.jpg

 植込み内のツツジやサツキに加えて下草類の繁茂も半端のない状態でしたが・・・
 オンちゃん達の頑張りによって、この日だけでもここまで整備することができました。


e0138321_718631.jpg

 翌日の18日(木)は、朝から何時降り出してもおかしくないような分厚い雲に覆われた中での作業開始です。
 全国大会の日程も迫ってきていたことから、「せめて午前中だけでも・・・」の思いで始めた強行作業でしたが・・・


e0138321_7202613.jpg

 作業開始早々からポツポツと降り出してきた雨は、時間とともに激しさを増すようになり、遂にはカミナリまで伴う本格的な雨模様へと変わってまいりました。


e0138321_720591.jpg

 最後は、下着までびっしょりの全身濡れネズミ状態となってしまいましたが、オンちゃん達の表情から笑顔が消えることはありません。
 ・・・と言うか、もう笑うしかなかったのかも知れませんけどね。(笑)


        7月19日(金) 高知市シルバー人材センター刈払い機講習会


e0138321_7221342.jpg

 この日は、高知市シルバー人材センターからのご依頼にお応えしての刈払い機取り扱い安全講習会の開催でした。
 今回の受講者は、シルバーの会員ではなくこれからシルバーに入会して地域の環境整備の担い手として頑張っていただける方(8名)が対象となりました。


e0138321_7232510.jpg

 今回の講習は、これまでとは異なり一日のみ。
 しかも、当日は大雨の中での強行開催となりましたので、残念ながら実技による講習は実施することができませんでした。


e0138321_7235868.jpg

 しかし、座学による講習時間を増やすこととで安全作業の徹底を図って、無事に8名の修了者を送り出すこととなりました。
 皆さんがこの講習会を契機としてシルバーの一員となり、生き生きと活躍されることを祈りたいものですよね。(^-^)


             7月20日(土) アジロ山・草刈り作業


e0138321_7273861.jpg

 この日は、「アジロ山の自然を守る会」からの応援要請を受けての下草刈り作業。


e0138321_7282882.jpg

 21日(日)に開催されるソーメン流しのイベントに向けての準備作業でしたが、何時降り出してもおかしくないハラハラ天気の中での進行となりながらも、何とか無事に終了。


          7月21日(日) 森の幼稚園ではソーメン流しを堪能


e0138321_7383357.jpg

 イベントの当日は、梅雨明けは未だでしたが曇り空ながらもまずまずの天候に恵まれました。
 事務局長も、楽しみにしてくれていた二人の孫たちを連れての参加で、流しソーメンも堪能させていただきましたよ~(^-^)


e0138321_739132.jpg

 凛ひめも悠人くんも、始まりが待ち遠しくて堪りません。
 きっと、「今か、今か・・・」の心境だったのでしょうね。(^-^)


e0138321_7394284.jpg

 流しソーメンの昼食済ませた後も、一成さんを始めとした優しいオジサマ達にちやほやされて、ご満悦のお二人さん。
 お帰りの時間になっても中々後ろ髪を引かれていたようでございましたが、最後は爺さんに強制送還された・・・とさ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-08-06 07:43 | 中川レポート | Comments(0)

             救援隊の里山整備特別広報編

           高知新聞や県社協季刊誌に相次いでの登場と・・・!


 6月14日(金)の高知新聞夕刊に掲載された長浜鳥坂山で進められている(有)海昌との協働の森づくりとしての里山整備の取り組みと、(福)高知県社会福祉協議会の発行しているセカンドライフ応援季刊誌「タマテバコ」に記載された救援隊の「高知の森を守る活動」の紹介編です。


e0138321_2045264.jpg

 その第1弾は、6月14日(金)の高知新聞夕刊の社会面に掲載された、長浜鳥坂山で進められている(有)海昌との協働の森づくりとしての里山整備。
 救援隊のメンバーの一員でもある野並一海さんが会長を務める(有)海昌の所有する鳥坂山で、企業とボランティアの協働活動によって進められている里山整備が高知新聞で大々的に報じられたことは、ブログ情報(第1460号)の6月定例会報告・パートⅢ(https://kochisk.exblog.jp/28408606/)でも既にお伝えしてきたところです。


e0138321_19443573.jpg

 この山は、(有)海昌さんが自社の製品開発や従業員の業務訓練を目的として購入されたものですが・・・
 社用として活用されるのは1haの山のホンの一部でしかなく、その大半をCSR活動の一環として誰からも愛される里山として整備し、津波からも逃れられる地域の防災施設として地域住民に開放していくことを目的とすると云う素晴らしい取り組みとなっております。


e0138321_19472023.jpg

 その整備は救援隊に託してくれており、整備費用も支援してくれる云う協働の森づくりとしても前衛的なものとなっております。
 鳥坂山での取材を終えて、素晴らしい記事を掲載してくれたのは、救援隊への仲間入りも果たしてくれている坂巻陽平記者でした。(写真右。左は野並さん)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 そして広報の第2弾は、(福)高知県社会福祉協議会の発行しているセカンドライフ応援季刊誌「タマテバコ」の夏号に掲載された「高知の森を守る」救援隊活動の紹介編です。


e0138321_19552714.jpg

 この季刊誌への掲載は、春号で事務局長がシルバー大賞でのキラリ賞を受賞した際の紹介に続くものでしたが、有難いことに今回は救援隊の活動内容についても詳しく紹介されております。
 その取材を担当してくれた方は、アークデザイン研究所の竹内妙さん。


e0138321_1956244.jpg

 救援隊のオンちゃん部隊が行っている春野総合運動公園での低木街路樹の剪定作業にも顔を見せてくれ、山師の飯の取材も行ってくれましたよ~(^-^)


e0138321_19573242.jpg

 また、長浜の鳥坂山で行われた救援隊本隊の定例会活動での取材では、チェーンソーによる伐採講習も受講。
 救援隊活動の一環を垣間見ることとなり、その場で入隊してもらうことともなりました。


e0138321_1958162.jpg

 鳥坂山での整備で、1本の木を伐採することによる森の変化を肌で感じてくれた彼女の体験は大変意義のあるものとなったようで、タマテバコの記事の書き出しにも臨場感の溢れるものとなって表れており、一人の読み手としても感動させられる内容となっております。


e0138321_2004915.jpg

 この季刊誌「タマテバコ」は、県内の公的機関を中心に5000部程が配布されているそうです。
 皆さんも目にする機会が多いかと思いますので、是非とも、お手にして確認してみてくださいね。


e0138321_2015853.jpg

 救援隊としては、連続するこのような有難い紹介記事に恥じないような活動をこれからも真摯な想いで継続していくことをお誓いいたしますとともに、高知新聞の坂巻記者やアークデザイン研修所の竹内さんを始め、記事の掲載にご協力いただきました関係者の皆さま方に心よりの感謝の意を表しましての報告とさせていただきますね~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>49
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-27 20:04 | 中川レポート | Comments(0)

         第27回熊本マスターズ選手権報告・パートⅢ

              栄えある総合優勝は誰の手に・・・!?


 前夜、野並さんたちに大迷惑をかけるドタバタ劇場を演じてしまった事務局長でしたが、翌朝は5時前には起床。


e0138321_11464971.jpg

         写真は、グランヴィリオンホテルから2017年7月に撮影したものです

 雨上がりの後の幻想的な朝もやの立ち込めるゴルフ場内のお散歩コースを散策しながらの反省タイムでした。
 芝生にも染み入るかのような静寂の中での散策は、時折り聞こえてくる小鳥のさえずりも愉しめる優雅なものともなりました。(^-^)


e0138321_11523762.jpg

 さて、前日とは打って変わって爽やかな快晴の下で迎えることとなったマスターズ選手権。
 そのスタートは、初日の成績の下位順からが定番となっておりますが、残念ながらその1~2組目には事務局長も含めて高知組の面々が勢揃いとなっておりました。


e0138321_1153938.jpg

 3~4組目は、ゴルフの実力は中堅クラスかも知れませんが、何れも口では負けないツワモノ揃いでしたが・・・
 プレイ中も、さぞかし賑やかなことになったことだったのでしょうね。(^-^)


e0138321_11543912.jpg

 そして、優勝を争う最終5組は、伊瀬知、廣塚、利木の各氏に細川の殿さまを加えた実力者ばかりの4人でのスタートでしたが・・・
 優勝の行方は別にしても、絶好のコンディションのもとで阿蘇の大自然を満喫することはできたのでしょうかねぇ。


                 いよいよ表彰式ですよ~!


e0138321_1157971.jpg

 マスターズ選手権の参加者も大半はシニア揃いですので、真夏のスループレイ(昼食休憩なし)は流石に厳しいものがあります。
 熾烈な最下位争いを演じることとなってしまった1組の皆さんには、ひと際疲労感が漂っているように見受けられますが、その結果や如何に・・・


e0138321_1214836.jpg

 前夜は、事務局長のドタバタにお付き合いさせられた野並さん。
 プレイ終了後は、困ったオンちゃんから解放された安堵感からか幹事役の釘宮さんともども満面の笑顔でしたが、成績の方は14位とイマイチ不本意なものとなってしまいました。
 ご心労をお掛けいたしましたこと、深く反省いたしております・・・(>_<)


e0138321_1221579.jpg

 こちらは、残念ながら鳴かず飛ばずの平凡成績から脱却することはできなかった中堅クラスの面々でしたが、「終わりのビールさえあれば、OKなのよ」のマスターズの楽しみ方を知り尽くしているかのような三繩さんのひと言には脱帽でした。(^-^)


e0138321_123582.jpg

 初日はオール42点、そしてこの日は41点で、合計166点のベストグロス賞の宮本さん。
 優勝こそ逃したもののその成績はご立派そのものでして、引退するには早過ぎますよ~!!!
 高知大会にも、是非お顔を見せていただきたいものです。


e0138321_1251938.jpg

 こちらは優勝争いの筈の最終組の面々でしたが・・・
 只、思わぬ伏兵の出現に苦汁を飲まされることとなってしまい、久野さんは4位から5位に、そして利木さんは3位から4位へと後退させられることになりました。


e0138321_1254933.jpg

 上位入賞者の発表のその前に・・・
 最下位からの脱却を果たすこととなった江口さんに塩を贈ることとなったお方は、我らが土佐の足長オジサンこと一成さんでした。
 その称号のとおりのご活躍振り(?)に、拍手を捧げておきましょうかねぇ~(^-^)


e0138321_1264643.jpg

 「今年こそは・・・」と優勝を狙われていたことと思いますが、廣塚本部長も前日の2位から3位に後退させられ、最後は引き立て役に回ることとなってしまいました。
 しかし、安定したゴルフの内容は健在でして、今年も流石の存在感を示してくれました。(^-^)


e0138321_1271114.jpg

 準優勝は、バイク放浪人と化した細川の殿さま。
 今回の九州旅行は、前泊に後泊まで付けてのゴージャスさでしたが、思わぬ大逆転を食らうこととなったのは、そこら辺りに心のスキがあったのかも知れませんね。
 敗者の弁(準優勝者には失礼か・・・?)では、12月の高知マスターズ開催のご案内も行っていただきましたよ~!


e0138321_1284669.jpg

 そしてそして、栄えある優勝は・・・
 前日の5位からハンディキャップも上手く味方につけての大逆転となりました中村浩之さん。
 「えっ、僕の優勝でいいの・・・?」と戸惑いながらの優勝コメントでしたが・・・
 定評のある安定したゴルフは、ご立派なものでございましたよ~(^-^)


e0138321_1295014.jpg

 紅一点の参加となった奥さま(紀恵子さん)の奮闘もあって、優勝からドラコン、二ヤピンまでの各賞を独占されたお二人でした。
 笑いが止まらなくなるのも頷けますが、この運気を12月7日(土)~8日(日)に開催予定の高知マスターズまで保てるのか・・・楽しみでもありますよね。

 後方で見つめる三繩さんは、番外景品として当たった高知の銘酒(司牡丹)に大満足のご様子でしたが・・・
 一方、羨望のまなざしで眺める金丸さんの姿も印象的でございました。
 次回の高知大会で、リベンジしていただきましょうかねぇ~(^-^)


e0138321_12123186.jpg

 今回も、往復700キロ余りの車の運転に船内箔を含む2泊4日の弾丸ツアーでした。
 爺さんにとっては厳しいものではありましたが、あっと言う間に終わってしまった楽しいゴルフツアーでもありました。


e0138321_1213794.jpg

 車を提供していただきました棟梁に感謝するとともに、毎年の開催にご尽力いただいております廣塚さまや幹事の皆さま方に感謝の意を表して、マスターズ選手権の報告とさせていただきます。
 12月の高知マスターズで再会できますこと、楽しみにいたしておりますよ~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>47
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-22 12:17 | 中川レポート | Comments(0)

        第27回熊本マスターズ選手権報告・パートⅡ

            交流会はカラオケルームで歌合戦・・・!?


e0138321_22524565.jpg

 パートⅠでもお伝えいたしましたように、初日のゴルフは直前まで降っていた雨は上がってくれ曇り空ながらもまずまずのコンディションでスタートすることができましたが、午後からは断続的なスコールにも遭遇すると云う生憎の天候に見舞われてしまうこととなりました。
 しかし、警報も発令されている最中でのゴルフですから、それも仕方のないことと云えますよね。


e0138321_2246594.jpg

 突然振り出した雨の中、事務局長のようにショートコースで2連発のOBを放つなど雨の洗礼を受けスコアーを乱された方も出てしまった一方で、平常心を保って日頃の鍛錬の成果を発揮された方もおられたようです。
 交流会の開始の前に、廣塚本部長から初日の成績発表が行われました。


e0138321_22534873.jpg

 その廣塚氏はと云うと、アウト・インともに47の安定したスコアーで流石の2位を確保。
 3位は、後半盛り返した飛ばし屋の利木さん。
 そして、栄えある初日の1位はベスグロの宮本さんをも抑えて、最終ホールで計画的(?)に大叩きしてハンディを大巾アップさせた細川の殿さまでした。


e0138321_22545017.jpg

 そんな殿さまのご発声による「乾杯~!」のご唱和でしたが・・・
 「写真班が構えていますよ。こちらにご注目ください~!」とお声掛けいたしましても、目の前のビールに誘惑されてか・・・、誰も応えていただけませんでした。(^-^)

 その後、自己紹介の後は初面識の方々も含めての交流を深めることとなりましたが・・・
 ここで事務局長にアクシデント発生。


e0138321_22562353.jpg

 日頃の疲れが溜まっていた所為かアルコールが入ると急に動悸が激しくなって、座っていることさえできないと云う緊急事態。
 同室の野並さんに抱えられて部屋へと引き返すこととなりましたが、途中の廊下でも動けなくなってしまう始末で、大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。


                 二次会はカラオケ三昧


e0138321_22582347.jpg

 事務局長がお部屋でダウン中のことでしたが・・・
 二次会は、2部屋しかないカラオケルームを借り切っての大カラオケ大会の始まりとなっておりました。


e0138321_22585926.jpg

 飲み物のお酒やワインは持ち込んでの大フィーバー。
 そして、その歌う曲名はと云うと・・・
 昔懐かしい昭和の名曲のオンパレードとなったらしいです・・・(笑)


e0138321_22594028.jpg

 自称:救援隊のカラオケ部長と豪語する片岡のノリさん。
 ゴルフでのアピールには至らなかったところを盛り返そうと、「片岡ここに有り・・・」とばかりに自慢の喉で猛アピールされたとか。
 気合が入り過ぎてか、写真の方もブレておりますよね。(^-^)


e0138321_2302879.jpg

 一方、別のお部屋では・・・
 三繩さん、西本さんの師弟コンビが大暴れ。
 この振り付けに、字幕の方はアアアア・・・と「ア」ばかりの連呼となっていますが、ひょっとして沢田研二辺りだったのでしょうかねぇ。
 それにしても、ちょっとノリ過ぎだったのでは・・・(笑)


e0138321_23174.jpg

 三繩さんなんか、西本くんの持ち歌に勝手に加わっておいて、涙まで流すだなんて・・・ホント笑っちゃいますよね。
 煽りを受けてか、伊瀬知さんまで大ノリになっちゃったじゃ~ないですか。(笑)


e0138321_2315972.jpg

 そこへ「皆さん、歌は人生の代弁とも云われています。お淑やかさを示すことも大切ですよ・・・」と登場したのは紀恵子お姉さま。
 歌う姿勢まで、淑女の本領を発揮しての披露となりましたが・・・


e0138321_233243.jpg

 後のお祭り騒ぎは、少々やり過ぎだったかもね・・・(>_<)
 でもまぁ~、それだけ愉しかったのだ・・・ってことは十二分に伝わりましたから良しといたしましょうかねぇ。(^-^)


e0138321_233483.jpg

 その点、いつも冷静な宮本さんはマイペースで聞き役に徹しておりました・・・


e0138321_2341669.jpg

 筈が・・・、ひとたびマイクを手にすると「今まで、宮本さんの歌声を聞いた覚えがございません」とおっしゃる廣塚さんもビックリの独壇場だったとか。
 いや~、私も宮本さんの歌声、聞いてみたかったなぁ~(>_<)


e0138321_2352221.jpg

 大フィーバーのカラオケ大会は11時過ぎに終了となり、3次会は廣塚部屋へと移っておりました。
 12時過ぎにやっと復活した事務局長も、廊下へと漏れる声に釣られるように乱入、ご迷惑とご心配をおかけしてしまったことをお詫びしての企業戦士トークへの仲間入りでしたが・・・
 午前1時にお開きとなり部屋に帰ろうとしたその時のこと、顔色を変えた野並さんが部屋の入り口付近に立っておりました。

 寝ているものと思っていた私が突然いなくなっていることに気づき、ホテル中を探し回ってくれていたらしいのです・・・(>_<)
 何と云う申し訳のないことか・・・、反省しても反省し切れない夜の一幕となっちゃいました。

 パートⅢでは、総合成績の発表が待っておりますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、188/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-19 23:12 | 中川レポート | Comments(0)

         第27回熊本マスターズ選手権報告・パートⅠ

           大雨洪水警報発令中のゴルフ顛末や如何に・・・!?


 真夏の祭典として恒例となっている元TOTOの廣塚謙良CSR本部長氏の呼び掛けによるマスターズ選手権が、今年も阿蘇山麓の「阿蘇リゾートグランヴィリオンホテルゴルフ場」で7月14日(日)~15日(月)の二日間に渡って開催されました。


e0138321_20494284.jpg

 14日(日)の10時には、廣塚ファミリーが全国から大集結となり、高知からもオンちゃん部隊を主体とした面々(5名)が参加してまいりましたが・・・


e0138321_2051182.jpg

 前日の13日(土)は、活発な梅雨前線の影響で大雨洪水警報が発令されると云う最悪のコンディション。
 高知を出発する夕方からは、断続的な大雨が続いていて高速道路を走行中にはワイパーが役に立たない位の豪雨に見舞われてしまいました。

 廣塚本部長に寄りますと「中川さん、26回の歴史を持つマスターズは今まで一度も雨で中止となったことはありませんから、安心してお越しください」とのメッセージでしたが・・・


e0138321_2056199.jpg

 こんな天気に、ホントに開催できるだろうかとの不安を拭い切ることはできませんでした。
 しかし、いざ小倉行きフェリーへの乗船手続きも完了となれば、後は運を天に任せて向かうしかありませんよね。


e0138321_20564836.jpg

 そんな訳で、乗船と同時に「熊本で飲んでいる前泊組に負けるな・・・」とばかりに、早速、土佐流お客(宴会)の始まりです。


e0138321_20573429.jpg

「とてもとても、心配しながらの船旅には見えません」とおっしゃられる方もおられるかも知れませんが、「そのとおりです!」としか云いようがございませんよね。(>_<)


e0138321_20584168.jpg

 そんな船旅を終えて小倉港に降り立ってみると・・・
 超晴れ男の面目躍如か前日までの大雨は嘘のように上がっており、小躍りせんばかりのウキウキ気分での朝の快適ドライブとなりました。


e0138321_20591266.jpg

 そして、二日間の闘いの場となるゴルフ場では、前泊組の殿(細川氏)とも合流、お互いの健闘を誓い合うことになりました。


e0138321_20594435.jpg

 廣塚氏とは昨年の暮れ以来、利木さんに至っては2年半振りの再会でしたが・・・
 募る話は交流会に置いといて、初参戦のお二人(廣塚氏の同級生で、左から伊瀬知さんと久野さん)にも加わっていただいての、いざ決戦です。


e0138321_210584.jpg

 その他の1年ぶりの参加者は・・・
 いつもは少なくとも5~6人が参加していた女性陣ですが、今年は仕事と重なり全滅状態。
 そんな中、紅一点の頑張りを見せてくれたのは中村紀恵子さんでしたが、今年も豪快なドライバーショットを披露してくれたのでしょうかねぇ。


e0138321_2114044.jpg

 昨年の大会では、最下位ながらもチャーミングな笑顔を振りまいてくれた江口さん。
 今年もその素敵な笑顔は健在でしたが、果たして最下位脱出を果たすこととなったか・・・、結果や如何に・・・(^-^)


e0138321_214467.jpg

 そして、こちらのお二人はいつも廣塚本部長の黒子役としても奮闘していただいている西本さんと釘宮さんですが、その重責が肝心のプレイの方への影響は出なかったのでしょうかねぇ。(笑)


e0138321_2154875.jpg

 二日間の激闘の始まりを告げる始球式は、前年度のベストグロスで準優勝の宮本さん。
 体調不良から「今回でゴルフは卒業です」とおっしゃりながらのショットでしたが、見事にセンターをキープしておられましたよ~(^-^)


e0138321_2161828.jpg

 そして、1組スタートの廣塚本部長によるティショットで、いよいよ熱戦の火蓋が切られることになりました。
 さて、悲喜こもごものマスターズ選手権でしたが、その結果はどうなったのでしょうかねぇ。
 続編の報告にもご期待くださいませ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-18 21:10 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅡ

            雨にも負けず、高校球児たちのために・・・編


 7月に入っても、太平洋沖に停滞する梅雨前線の影響で連日のように雨の日ばかり。
 春野総合運動公園(野球場周辺)で進めているオンちゃん部隊の整備作業も、雨天中止や雨を押しての午前中のみの作業で終了することも多くなっております。


e0138321_14185710.jpg

   全身濡れネズミ状態での奮闘作業に、少々呆れ気味のオンちゃん達でした~(^-^)

 そんな中、週末からはいよいよ甲子園出場をかけた高校球児たちの熱い戦いが始まります。


e0138321_1421882.jpg

 大詰めを迎えることとなった、球児たちに気持ちよくプレイしていただくためのオンちゃんたちの野球場周辺整備での奮闘振りを紹介させていただきますね。(^-^)


e0138321_14223939.jpg

 トリマーの届かないところはロングトリマーも使いますが、中々堪える作業となっちゃいます。


e0138321_14241260.jpg

 剪定作業が進めば山積みとなった枝葉類の整理作業も必要となりますが・・・
 この日も、軽トラダンプで16車分もの搬送となりました。


e0138321_14245516.jpg

 そうなると、集積場所の整理の方も大変なことになっちゃいます。


e0138321_14261265.jpg

 最後に、遊歩道へのブロアー掛けも行って、ここのエリアでの整理は仕上がりです。


e0138321_14263839.jpg

 枝葉類の搬送作業では、軽トラの運転は勿論のこと休みなし状態の積み込み作業にも協力していただきました一成さん。
 降り続く雨と汗で下着までずぶ濡れ状態だったかと思いますが、専売特許の笑顔が消えることはありませんでした。


e0138321_14275327.jpg

 7月12日(金)は久し振りの快晴でしたが・・・
 その分気温も急上昇となり、梅雨独特の蒸し暑さもあって作業は厳しいものとなりました。
 1時間も経つと、頭から水を被ったかのような汗まみれのオンちゃんも出てくる始末・・・(^-^)


e0138321_1429231.jpg

 それでも、オンちゃん達の作業の手を止めることにはならず、背丈を超えるほどの高さで視界を閉ざしていた遊歩道沿いのツツジの剪定はほぼ終えることとなりました。


e0138321_14294552.jpg

 後は、剪定を済ませた枝葉類の片付けですよね。
 この日も、20回近くの搬送となりました。


e0138321_14301839.jpg

 高木街路樹の脇芽も除去いたしましたので、その結果視界も明るさも見違えんばかりとなってまいりました。


e0138321_14304520.jpg

 この日、高校球児たちは炎天下の中で、割り当てられた公式練習に汗を流しておりました。
 球場内にこだまする元気はつらつとした声に、本番でのハッスルプレイの姿を垣間見ることができた事務局長でございました。


e0138321_14343642.jpg

 急遽飛び込んできた今回の野球場周辺での剪定整備でしたが・・・、雨に悩まされながらも何とか期待に応えられる仕上がり振りとなりました。
 オンちゃん達の最後の集合写真にも、その満足感が漂っておりますよね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>50
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-13 14:36 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊7月ダイジェスト・パートⅠ

           スタートは、春野総合運動公園での剪定作業から


e0138321_22482147.png

 6月25日(火)に、観測史上最も遅い梅雨入りとなった高知県地方でしたが・・・
 その日以来、まるで梅雨末期のような断続的な豪雨が連日のように続きまして、予定していた7月2日(火)の作業も雨天中止を余儀なくされておりました。

 更に、7月3日(水)~4日(木)にかけても、九州南部を襲っていた集中豪雨が高知県全域にも広がってくると予想され、記録的な大雨による災害発生に対しても厳重な警戒を促されている状況でした。


e0138321_2250093.jpg

 そんな中でのこと。
 スポーツ振興財団から、「高校野球の県予選が13日(土)から始まるので、できるだけ早い内に野球場正面付近の整備をお願いできないだろうか・・・」とのご依頼がありました。


e0138321_22505060.jpg

 高校球児たちに気持ちよくプレイしていただくための整備と聞かされますと、そりゃ~オンちゃん部隊の心に火が付いちゃいますよね。
 ・・・ってことで、3日(水)は雨の合間を縫っての強行作業となったものでした。


e0138321_2252894.jpg

 野球場正面入口の歩道周辺や階段両サイドの植込みの中は、剪定されていないツツジに加えて背丈近くにまで伸びてきた下草や灌木類までが顔を出してきている状況。


e0138321_22533027.jpg

 ツツジの植えられていないところの下草はきれいに刈ることもできるのですが、今回は時間の関係で植込みの中は元から刈ることを断念せざるを得ませんでした。


e0138321_22541214.jpg

 従って、見た目はきれいに刈り揃えられて満足できる景観となってきたのですが、残念ながら何時までこの状況を保つことができるのかとの不安も残る作業となってしまいました。


e0138321_22545940.jpg

 朝の内からぱらついていた雨は、10時過ぎからは本降り状態となり、全身ずぶ濡れの中での作業を強いられることとなりましたが・・・
 オンちゃん達の表情は、少しも曇っておりませんでしたよ~(^-^)


e0138321_22573521.jpg

 翌日の4日(木)も、まるで高校球児や関係者たちの想いも届いたのか、朝の内は曇り空ながらも大雨どころか一粒の雨も降りません。


e0138321_2257559.jpg

 この日は、チケット売り場とその隣にあるトイレ周辺の整理でしたが・・・
 トイレに至っては、何処にトイレがあるのかさえ案内してもらわなければ分からない状況でした。


e0138321_2258274.jpg

 先ずは、トイレ周辺に植えられていたツツジの剪定とともに高木街路樹の剪定も実施。
 トイレの存在が分かる高さに揃えていきました。


e0138321_22585533.jpg

 ツツジの株元に根を下ろしていた複数の大きなカズラは、ツルをヤマモモにまで伸ばして絡み付いており、取り除くのは二人掛かりでも大変な作業となりましたが・・・


e0138321_22594735.jpg

 ツツジの剪定も終えたチケット売り場やトイレ周辺の仕上がり具合はご覧のとおりです。
 これなら安心してご利用いただけるトイレとなりましたよね。(^-^)


e0138321_2303268.jpg

 この日の作業で集積場所へと搬送された枝葉の類いは、この積み方で何と16車分にも及びましたが・・・、如何に凄い仕事量だったかの証明ともなりますよね。


e0138321_2305910.jpg

 こちらは歩道から本球場へと渡る歩道橋からの景観です。
 二日間のオンちゃん達の汗の結晶でもありますが、果たして高校球児たちは喜んでくれ気持ちよくプレイしてくれるでしょうかねぇ。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、186/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-08 23:13 | 中川レポート | Comments(0)

        オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅤ

             6月活動の第4週もダブル活動と・・・


 本年度からは、新たに春野総合運動公園での低木街路樹の剪定&下草刈り作業の委託事業も始まることとなったことから、毎週火・水・木の3日間をオンちゃん部隊の平日活動日と決めて作業を続けてまいりました。


e0138321_4352765.jpg

 例年ならば、6月作業日の半数近くは雨天による中止も当たり前となるところなのですが、今年は梅雨入りが遅かったこともあってか、ここまで一度の中止もございませんでした。


e0138321_4403659.jpg

 只、26日(水)には梅雨入りが予想され、しばらくは作業再開の目途が立たなくなりそうでしたので、この日の24日(月)を急遽活動日に変更しての春野総合運動公園での剪定作業となりました。


e0138321_4394148.jpg

 この日のメイン作業の中には、プール入り口にある左右双対のウバメガシの植木も入っておりましたが・・・


e0138321_4411745.jpg

 横浜市での孫守りから帰り、久し振りに復活となった新本さんとの意思疎通が不十分だったのでしょうかねぇ。
 切り込みを入れていく内に、段々と左右双対の植込みとは言い難い感も否めなくなってしまいました・・・(^-^)


e0138321_4415597.jpg

 目線より遥かに高いウバメガシの剪定は初めてのことで、まだまだ感覚が掴めていなかったのかも知れませんが・・・
 でもまぁ~、そこはご愛嬌と云うことで許してもらいましょうよね~(^-^)


e0138321_4435792.jpg

 一方、駐車場周辺や道路脇のツツジやサツキの剪定作業は・・・


e0138321_444277.jpg

 ご覧のとおり、完璧な仕上がりとなりましたが・・・


e0138321_4462674.jpg

 植え込みの中へと押し入っての作業中のことでしたが、松岡さんがアシナガ蜂に刺されてしまうと云うアクシデント発生。
 これからの時期は、こうしたアクシデントは覚悟のうえで対処していく必要があるのでしょうが、ノーサンキューな出来事と云えますよね。


e0138321_4451490.jpg

 久し振りに復帰となった新本さんのお言葉寄りますと「横浜に居ても、局長のイメージが脳裏から離れませんでした・・・」との意味深な告白(?)でしたが、一体何があったと云うのでしょうかねぇ。(笑)


e0138321_45373.jpg

 6月最後の活動となった25日(火)は、13名ものオンちゃん達が勢揃い。


e0138321_4543536.jpg

 ・・・ってことで、この日はいつもの春野総合運動公園での低木街路樹剪定の委託事業に加えて、元年度の国庫金事業による竹林整備もスタートさせることといたしました。


e0138321_4552585.jpg

 そのフィールドは運動公園に隣接している竹林ですので、ここが整備されますと運動公園の周辺地域全体が整備されていくこととなりますので、オンちゃん達の意気込みに違いが生じてしまうのも頷けます。


e0138321_4562649.jpg

 この日行われた作業は、整備すべき竹林内へと入るための進入路づくりと境界確認のための枯れ竹等の整理作業。


e0138321_45776.jpg

 竹林内にある境界の一つとでもある赤線付近にも枯れた竹が縦横無尽に横たわってきていて、完全に道を塞いでいましたが・・・


e0138321_458068.jpg

 何とか、道らしき姿に復元させることができました。


e0138321_502275.jpg

 一方、低木街路樹の剪定は・・・
 プール駐車場周辺から北入り口方面へと続く誘導路沿いで実施。


e0138321_504439.jpg

 前日の作業で松岡さんが刺されてしまったアシナガ蜂との闘いも強いられることとなりましたが、最終的な仕上がり具合はお見事と云えるものとなりました。

 2019年の前半戦もこの日の作業で終了。
 次週からは、いよいよ多忙となってくる後半戦へと突入ですが、雨との闘いも予想される7月活動編もお楽しみに~!(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、190/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-04 05:04 | 中川レポート | Comments(0)

          7月&8月合同定例会活動開催のお知らせ

           恒例のシシカバブーパーティも開催されますよ~!


 平成から令和へと元号も移ることとなった2019年も、いよいよ今日から後半戦ですね。

 極端に遅かった西日本の梅雨入りでしたが、気象庁の入梅宣言とともに災害が心配されるような連日の大雨が続いております。
 最近の異常気象は「異常」という言葉が当てはまらず、「何が起こっても不思議ではない世界」になってきているように感じている事務局長でございます。


e0138321_9412375.jpg

        ハウステンボスで撮影されたこんぺいとうと云う名のガクアジサイ
                (宮村さん提供:2019年6月)

 梅雨のこの時期の雨も必要なことではあるのですが・・・
 動植物の潤いとなり、色とりどりの可憐な花を咲かせる紫陽花の優雅さをも愉しめるような、穏やかさで済ませてくれることを願いたいものですよね。


 さて、救援隊の定例会活動のご案内ですが・・・
 7月の定例会は、例年では8月との合同で7月末に開催させてもらっていたところですが、今年は下記のとおり8月3日(土)~4日(日)に開催させていただきます。

 交流会では、お楽しみとなっている年に一度の「シシカバブーパーティ」も予定しておりますので、奮ってご参加いただけますようご案内申し上げます。


                   <日程表>


e0138321_10411857.jpg

            絆の森での除間伐&林地内残材整理作業(2019年5月)

  7月・8月合同定例会日程      令和元年8月3日(土)

     集合時間       午前8時30分
     集合場所       高知市鏡庁舎前
     活動場所       鏡柿ノ又・絆の森
     活動内容       人工林の除間伐&伐採木の林内整理研修会

                午後2時半には作業終了予定
                交流会参加者は、梅ノ木公民館へと移動する
                ただし、お風呂は使用できないのでリオ温泉で対応願います


e0138321_10451987.jpg

           シシカバブーパーティは年に一度のお楽しみです(2018年7月)

     交流会        梅ノ木公民館で17:00~21:00
                今回は、シシカバブーパーティも予定しております

     参加費        日帰りの方は無料(モリ券1枚発行されます)
                交流会への参加者は、3500円


     用意する物      昼食と飲み物は、各自で用意する
                汚れても構わない服装
                宿泊する方は、着替えと寝袋を用意してください
                (寝袋のない方は、ご相談ください)


e0138321_1050558.jpg
           
         防災対策も兼ねて進められている鳥坂山での里山整備(2019年4月)
     
  7月・8月合同定例会日程      令和元年8月4日(日)

     集合時間       午前9時00分
     集合場所       長浜・鳥坂山駐車場(競馬場から南へ1.5キロの県道16号線)
     活動場所       長浜・鳥坂山
     活動内容       雑木林の除間伐&伐採木の林内整理研修会

                午後2時半には作業終了、現地解散予定
                
 ※ 定例会への出欠連絡は、8月1日(木)までにメールや電話等で事務局までお知らせください。
   多数の皆さんのご参加をお待ち申し上げております。

                事務局連絡先  中川睦雄 (090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、189/span>53
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-07-01 10:59 | お知らせ | Comments(0)

         オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅣ

             ダブル活動も行われた第3週の続編は・・・


e0138321_658574.jpg

 一方、鳥坂山では広葉樹の除伐採作業となりましたが・・・
 今回の整備は、いつもの(有)海昌さんの山ではなく、鳥坂山での整備の進行に感化された(?)隣接する山主さんからのご依頼にお応えしたもの。


e0138321_6584463.jpg

 そのご依頼者は、直ぐ近くに自山を提供して大型の避難所も開放してくれている新土佐闘犬協会の佐々木修二会長でした。
 救援隊が(有)海昌さんと進めている協働の森づくりとしての里山整備にも理解を示してくれて、鳥坂山で予定している今秋の植樹祭への協力も約束していただけることとなりました。

 こうした地域の方々からのご協力は、想いを込めて進めてきた里山整備が確実に拡がりを見せてきている証しと云えることなのでしょうが、救援隊としては思いも及ばなかった有難さとも云えますよね。(^-^)


e0138321_703222.jpg

 さて、その佐々木山の整備なのですが・・・
 一歩林内に踏み入ってみますと、木と見間違えんばかりの太腿大のカズラが縦横無尽に根を張り巡らしておりました。


e0138321_712113.jpg

 枯らすためには、先ずは切断しておく必要がありますが・・・
 クスノキの巨木に巻き付いたカズラは、それ以上の処置の施しようがございません。


e0138321_724421.jpg

 カズラの影響を受けていない木々からの除伐整理でしたが・・・
 どうしても枝先が絡まれている木々も出てまいります。


e0138321_731694.jpg

 何とか引き倒せる木々は処理いたしましたが、どうしようもない(否、どうすることもできない)木も残ってしまいました。
 見っともなくも宙ぶらりんとなった木は、次回の林内作業車を使った作業で引き倒すことといたしましょうかねぇ。



 6月20日(木)は、再び春野総合運動公園での剪定&下草刈り作業でしたが・・・
 幹線道路周辺での整備は終了いたしましたので、この日からはプール西駐車場周辺の整備に取り掛かることとなりました。

                    <作業前>

e0138321_7121491.jpg

 人をも包み隠さんばかりの旺盛な下草類を除去するとともに・・・


                    <作業後>


e0138321_7125889.jpg


                    <作業前>


e0138321_716355.jpg

 駐車場から南向きの視界を閉ざしていた高木街路樹の脇芽も剪定いたしました


                    <作業後>


e0138321_7165629.jpg


                    <作業前>


e0138321_7182964.jpg

 そして、プール入り口のスロープ周辺の低木街路樹の剪定と法面の下草刈りも終了です


                    <作業後>


e0138321_719741.jpg



 事務局長が一成さんにも応援してもらいながら草刈りを行っている場所は・・・


e0138321_7231122.jpg

 4月15日に突然死してしまった公園の管理責任者だった渡辺さんが最後に植えられたサツキのある植込みでした。


e0138321_7233657.jpg

 1本1本の草取りにも「しっかりと守り育てていきますからね~!」の想いを込めての作業となりましたが・・・、天国の彼にも伝えることができたのでしょうかねぇ。


e0138321_7235518.jpg

 この日のオンちゃん部隊は10名でしたが・・・
 集合写真の中には、わざわざ須崎市から贈り物を届けてくれた棟梁の姿もございました。

 事務局長としては、早くオンちゃん部隊に加わっていただき、その技量発揮してもらいたいものと思っているところですが、「ボランティアでは飯が食えんきに・・・」と、おっしゃっていたとか。
 ごもっともなことで・・・(>_<)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、186中/span>55
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-28 07:25 | 中川レポート | Comments(0)

         オンちゃん部隊6月ダイジェスト版・パートⅢ

             6月の第3週は、ダブル活動の日も・・・編


e0138321_7382376.jpg

 先ずは、6月18日(火)からですが・・・
 春野総合運動公園の東入口からの幹線道路両サイド植込みの剪定&下草刈り作業も陸上競技場の入り口付近まで済ませてきて、いよいよ仕上げの段階へと入ってまいりました。


e0138321_7393064.jpg

 ここは管理事務所の入り口付近。
 植込みの中は旺盛な下草類も目立っていたことから、以前から早く手掛けていきたいものと思っていたところでもありました。


e0138321_740916.jpg

 低木街路樹を剪定する者、植込み内の下草を刈る者、そしてその刈り取った枝葉や下草類を整理・搬送する者と、阿吽の役割分担も出来上がってまいりました。


e0138321_7405589.jpg

 剪定や下草刈り作業の技術向上は云うに及ばず、塵一つ残さない位の意気込みで進められる徹底した整理作業振りも実に見事なものとなってまいりました。


e0138321_7415344.jpg

 無事に管理事務所前までの整備作業を済ますこととなり、すっきりとした植込みへと再生されることとなりましたが・・・


e0138321_7422154.jpg

 振り返りますと、最初に手掛けていた植込みには早くもサツキを覆い尽くすかの如くに「めご竹」が繁茂してきておりました。(>_<)
 切なさや儚さを感じさせられることとなりましたが、これも仕方のないことと云えますよね。


 6月19日(水)は、春野総合運動公園での低木街路樹の剪定と鳥坂山での広葉樹の除伐採というダブル活動となりました。


e0138321_744289.jpg

 その内の春野総合運動公園では、テニスコート横の植込みの剪定作業も行われましたが・・・


e0138321_7443270.jpg

 何処かの庭園をも彷彿させるかのような仕上がり具合に、思わず拍手を送ってしまいそうになった事務局長でございました。(^-^)


e0138321_7452329.jpg

 仕上がり具合と云えば・・・、こちらのお方の徹底した作業振りにも頭が下がります。
 作業後に出てきた枝葉や下草類は云うに及ばず、積もり積もっていた落ち葉までも搔き集めて整理してくれておりました。


e0138321_7454192.jpg

 ここまでやっていただければ、作業終了後の達成感の漲るこの表情も頷けますよね。

 次号では、鳥坂山での広葉樹伐採編他をアップさせていただきますね。(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、185/span>51
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-26 07:46 | 中川レポート | Comments(0)

          オンちゃん部隊6月ダイジェスト・パートⅡ

        6月11日(火)、12日(水)、13日(木) 春野総合運動公園整備編


 6月第2週のオンちゃん部隊の活動内容は、春野総合運動公園の東入口から進めてきた幹線道路両サイド植え込み周辺の低木街路樹の剪定と下草刈り作業。


e0138321_516043.jpg

 その初日となる11日(火)は、第2駐車場から北西方向に向けての整備でしたが・・・
 不慣れだった剪定作業も、この日で10回目を数えることとなり、オンちゃん達も随分と手慣れてまいりました。


e0138321_5164048.jpg

 作業前の植え込みの中は、伸び放題となったサツキやツツジに加えてカヤなどの下草類にも覆い尽くされておりましたが・・・


e0138321_517966.jpg

 下草も刈りながら徐々に身体の一部と化してきたトリマーを駆使して選定作業を進めていきますと、見る見るうちに景観が一変していきます。


e0138321_5192266.jpg

 植え込みの中を覆い尽くしていた下草類の除伐整理も進みますと、作業前には想像でなかったような別世界が広がってまいりました。


e0138321_5182540.jpg

 最後は、植え込みの中に残っているカヤ類の除去作業。
 財団からは「刈るだけで結構ですよ」と云われているのですが、面倒でもこの作業を済ませておかないと、只刈っただけでは数日後には直ぐにカヤが顔を出してきますので、オンちゃん達の気が済まないようです・・・律儀ですよね~(^-^)


e0138321_520883.jpg

 12日(水)はモンスターの登場です。
 大型ユンボ―の先に取り付けられているのは、(株)石禮工業(石村賢一社長)の開発した油圧式のショベル装着型草刈剪定機。


e0138321_5203267.jpg

 事前に石村社長に取り付けをお願いして、この日の午後からデモンストレーション作業を行わせてもらったものでしたが、そのパワーは驚きのものとなりました。


e0138321_5205786.jpg

 機械刈りの為、多少の仕上げの作業が必要とはなりそうなのですが、トリマーを使っての手作業では剪定し難いような法面での作業では抜群の力を発揮してくれました。
 操作に慣れれば、10人力となってくれるのではないでしょうかねぇ。


e0138321_5224931.jpg

 僅か1時間程度の作業で100m近くの法面の荒作業を済ますことが出来ました。


e0138321_523719.jpg

 その作業振りを見つめていた石村社長にも満足感が漂っておりました。
 この剪定機の優れていることは、その仕事量は勿論ですが機械が行ってくれることによる作業員の安全性の確保なのではないでしょうか。
 いづれにしても、有難い機械との印象を受けた事務局長でございました。


e0138321_524048.jpg

 13日(木)は、朝から厳しい陽射しが照り付ける中での作業開始となりました。
 ・・・が、この日の作業の主役は、オンちゃん達ではなくウルトラマシーン!?


e0138321_5245318.jpg

 数年間に渡って思い切った刈込みが出来ていなかったエリアのウルトラマシーンを使っての選定作業となりました。


e0138321_5254081.jpg

 そのパワーは流石のひと言。
 細部の仕上げや後片付けは残っているものの、少し目を離しておりますとご覧の進み具合となっておりました。


e0138321_5262315.jpg

 オペレーター役を務めていただきました福原さんも、「機械の操作にさえ慣れれば、もっとスムーズに進められそうです」とご覧の笑顔でした。
 この日のデモンストレーションは、高知市道路維持課の職員さんも視察に来てくれておりましたので、普及に繋がれば有難いことですよね。


e0138321_5265446.jpg

 機械刈りを済ませた後は下草刈りやトリマーによる補正刈りを行い、ここのエリアの選定作業は完了です。


e0138321_5272496.jpg

 昭和59年3月に、(財)日本宝くじ協会の寄贈により春野総合運動公園のシンボルとして建てられた「台樹の塔」の前には子どもたちの駆け寄る像もありますが・・・
 その子どもたちの足元までの全身が、このように全て見えるようになったのは何年振りかのことだったらしい。


e0138321_5275826.jpg

 春野総合運動公園が、その名のとおりの都市公園としての機能を発揮してきた証しの一つとも云える、素晴らしい成果となったのではないでしょうかねぇ。
 県民の財産である春野総合運動公園での整備作業はまだまだ続きますよ~!
 次週もお楽しみに~(^-^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、179中/span>54
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!
 
                
人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
 
     

# by kochisk | 2019-06-22 05:31 | 中川レポート | Comments(0)