高知市の森林保全のために森林ボランティア活動を展開しています。皆さん是非ご参加ください。


by kochisk
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  
            10月定例会活動のご案内


 秋分の日も過ぎてまいりますと、「暑さ寒さも彼岸まで・・・」と言うことわざのとおりで、暑かった今年の夏も嘘のように、朝夕は涼しさを通り越して寒さを感じるくらいに過ごしやすくなってまいりました。

 季節の移り変わりというものは、人の思いなどは完全に凌駕されて確実に進んでいくものなのですね。
 いよいよ、秋本番を迎えようとしておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。


e0138321_525405.jpg

         お彼岸と云えばこの花、ご先祖への感謝の念も湧いてまいりますよね

 さて、10月の定例会活動のご案内ですが・・・
 救援隊の定例会活動は、基本的に第二の土日と定めてご案内させていただいてきたところですが、10月のスケジュールは諸般の都合により1週間前倒しとさせていただきました。

 下記のとおり、7日(土)は水源の森での間伐研修会と四国銀行森林サークルの交流事業(植樹と木工)の応援、8日(日)は春野運動公園での竹林整備の研修会を開催いたします。

 また、7日(土)の夜には梅ノ木公民館での交流会も開催されますので、何かとご多忙のことと存じますが、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。


                    <日程表>


e0138321_54793.jpg

          野町隊員による水源の森での研修間伐(平成29年7月)


  10月定例会日程    平成29年10月7日(土)

     集合時間    午前8時30分
     集合場所    高知市鏡庁舎前
     活動場所    高知市行川・水源の森
             高知市吉原・ふれあいの里
     活動内容    人工林の除間伐及び伐採木の整理研修会
             四国銀行交流事業(植樹&木工)の応援
                                                   
             午後3時00分頃作業終了

     交流会      梅ノ木公民館             
     参加費      3,000円 (交流会と翌日の朝食付きです)
              参加者全員にモリ券(1枚)が発行されます


  用意するもの      昼食と飲み物は各自持参
             四国銀行の交流事業に参加される方は昼食は構えてくれます
             参加の可否はお早めにお知せください
             汚れても構わない服装 タオル等
              

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


e0138321_5523197.jpg

      9月定例会での竹林整備は景観改善のための除伐でした(平成29年9月)


  10月定例会日程    平成29年10月8日(日)

     集合時間    午前9時00分
     集合場所    春野運動公園・プール西隣り駐車場
     活動場所    春野運動公園・竹林
     活動内容    竹林整備の研修会の予定

   用意するもの     昼食と飲み物・・・各自でご用意ください
             汚れても構わない服装 タオル等
                                                   
             午後2時30分頃作業終了、解散予定


※ 定例会への出欠連絡は、10月5日(木)迄にメールや電話等で事務局までお願いします
  多数の皆さんのご参加をお待ちしております


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇    


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
  下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 
# by kochisk | 2017-09-25 05:56 | お知らせ | Comments(0)

            オンちゃん部隊の感想記


 Bさんこと中川章さんから、夏休みの期間中にオンちゃん部隊の活動に参加されての感想が寄せられました。


e0138321_21423100.jpg

 7月25日(火)~8月30日(水)までのオンちゃん部隊の活動にほぼフル参加(15回)されたBさん(後列左端)でしたが、本体活動とは一味違う超過酷だった今年の真夏のオンちゃん部隊の活動は一体どのように写ったのでしょうかねぇ。
 それでは、ご紹介いたしますのでお楽しみくださいませ。


                   夏休みの思い出


 私は、五台山小学校の用務員をしております。
 夏休みの期間中は雇用が切れますので、中川事務局長(以下、事務局長)さんにお願いして、平日のオンちゃん部隊に入隊させていただきました。


e0138321_2174826.jpg

 「休憩、休憩~!」の声がかかっても、中々チェーンソーや刈払い機の音が鳴り止まないオンちゃん部隊・・・(>_<)
 「この酷暑の中、本当に山が好きながや。それにしても、このオンちゃん達はいったい何者か・・・!?」が、私の第一印象でありました。


e0138321_2342590.jpg

 酷暑の中での作業の連続でしたので、大量の水分を補給し、沢山の汗もかく日々となりましたが、自分の汗の臭いがこれ程強烈とは思いもよりませんでした。
 それだけ多量の老廃物も出せたのでしょうね・・・、流れる汗を拭きながら「気持ちがえいねぇ~」と、よく一成さんとも話したことでした。


e0138321_2231775.jpg

 今回、加尾の森の整備でのこと。
 頂上にリュックサックを忘れてしまい、駐車場から片道30分の道のりを2往復してしまう羽目となりました。
 その下山中には大雨、その後落雷にも見舞われてしまい、「おぅ~神よ~!」の体験もさせられました・・・(>_<)

 私は、生涯現役で肉体労働の後のアルコールを楽しみたいと思っております。
 事務局長さんは「60歳はまだまだ洟垂れ小僧」と言われます。


e0138321_2245317.jpg

 チェーンソー等の技量不足をまざまざと感じたこの夏休み。
 オンちゃん部隊の皆さまには、イライラや嫌な思いもさせたのかも知れませんが、私は楽しかったです。
 こんな洟垂れ小僧ですが、今後ともご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
 近い将来、オンちゃん部隊に入隊させてください。

                    <追伸>

 前頭部に髪の毛が蘇り始めました・・・、えへへ・・・。(^O^)

                                    中 川  章


e0138321_2515448.jpg

 如何でしたでしょうか。
 いつも笑顔を絶やさない如何にもBさんらしい、ついついにやけてしまいそうな感想だったと思いませんか・・・?
 それにしても、追伸にあった髪の毛の蘇生、本当に実現するといいですよね。(^O^)

                                    事務局長


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、228件中39位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-09-23 02:56 | 隊員報告記 | Comments(0)

    オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅥ


 9月定例会活動報告の掲載の関係で、一時中断しておりましたオンちゃん部隊の平日活動報告を再開させていただきます。
 暑かった今年の夏、8月の締めくくりの活動はどうなったのでしょうか・・・、ご確認くださいませ~(^O^)


              8月29日(火) 水源の森整備編


e0138321_6391246.jpg

 この日の水源の森でのメイン作業は、前週の22日(火)に伐採していたヒノキの大木を始めとした間伐材の搬出と搬送作業。
 株元80cmを超えるようなヒノキの巨木の他にも林内にはヒノキやスギの伐採木が散乱しており、先ずはその搬出作業からとなりました。


e0138321_6393579.jpg

 林内作業車の動力と滑車を活用して、積載可能な場所まで引き寄せます。


e0138321_640333.jpg

 流石に、株元80cmの巨木には苦労させられましたが・・・
 引き寄せられるサイズに裁断して、何とかクリアーです。


e0138321_6405554.jpg

 最後はユニックに積み込み、チップ剤として活用するため丸和木材へと搬送されましたが、1車分のみではユニックの酌量や燃料代の補填にもならない残念な結果となってしまいます。


e0138321_6412577.jpg

 また、この日送電線に掛かっていた広葉樹の処理中に、ハシゴから転落するというヒヤリハットのアクシデントにも遭遇してしまいました。
 幸い、一大事には至らなかったものの、ここのところの作業において相次いでいるあわやの事故を反省し、更なる安全作業を誓い合ったオンちゃん部隊となりました。


               8月30日(水) 加尾の森整備編


 この日の加尾の森の整備作業は、この森のパワースポットの一つとなっているミニ・ピラミットモニュメントのある頂上付近の雑木林の除間伐でしたが・・・


e0138321_6455413.jpg

 正に、人の立ち入るスペースもない程の荒れようでした・・・(>_<)


e0138321_6464512.jpg

 作業の進行とともに、徐々に明るさが蘇ってまいります。


e0138321_6481142.jpg

 ここまで整備が進んでまいりますと、林内を抜けていく風の動きも感じ取ることができるようになってきます。


e0138321_6484739.jpg

 この日の作業の仕上がりは、ご覧のとおり。
 真っ暗かったピラミットの周りは、シンボルとなるようなモミジの大木と栗の木などに包まれた明るいセラピー森林の様相に大変貌を遂げてまいりました。


e0138321_6495670.jpg

 この日の作業が夏休み体験の最終日となった中川章さん。(通称:Bさん)
 9月からは、また学校用務員のお仕事に復帰となりますが、オンちゃん部隊の活動参加の感想も寄せていただいておりますので、次号で掲載させていただきますね~(^O^)


              8月31日(木) 春野運動公園整備編


 この日は、9月15日(金)~17日(日)に春野運動公園で開催される国体に備えるため、プール西隣の駐車場周辺の景観改善のための竹や灌木、そして下草類の除伐採作業となりました。


e0138321_6522344.jpg
 
 国体が始まれば、県外からのお客さまも沢山お越しになられることですので、草刈り作業にも力が入ります。


e0138321_653612.jpg

 ほぼ崖状態の法面の下草刈りは足場の確保ができませんので、アルミハシゴに頼っての作業となりましたが、強烈な日差しを避けることができませんので、地獄の暑さとの戦いともなりました。


e0138321_6533886.jpg

 法面のカシやシイ、ハゼなどの灌木類もシンボルとなるようなポイントの数本を残して全て除伐採。


e0138321_655274.jpg

 伐採された灌木類の幹部は薪材として活用、枝葉類については公園管理事務所からお借りしてきた大型チッパーで粉砕処理いたしましたよ~(^O^)


e0138321_655358.jpg

 この日の予定の作業を終えようとしたその時、活動記録を撮影してきた大事なカメラを紛失していたこと発覚。(>_<)
 法面で除伐作業を行っていた際に何処かで紛失したものでしたが、広いエリヤを転々として作業しており、見つかる筈がないところですが皆に協力してもらっての大捜索となりました。


e0138321_65661.jpg

 もうダメ・・・と諦めかけての下山中のこと、赤いカメラが「ここですよ~!」と訴えかけてきてくれました。
 天の助け・・・と胸を撫でおろした事務局長でしたが、何処で発見したかと説明するにも、もう腰が立たない情けなさでした・・・(>_<)


                    整備前の法面


e0138321_657562.jpg

 昨年度もきれいに除伐していたのですが、1年も経つとご覧のとおりの荒れ様となっておりました。


                    整備後の法面


e0138321_658125.jpg

 丸裸にするのではなく、ポイントとして残したカシやハゼの木の他の竹や灌木、下草類は全て除去され清々しい法面を再現させました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、230件中36位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-09-21 06:59 | 中川レポート | Comments(0)

         9月定例会活動報告・パートⅤ

               二日目は春野運動公園整備


 9月定例会の二日目の活動は、春野運動公園で行われた季刊誌「マモリ」の取材への対応と、えひめ国体の共同開催(9月15日~17日)を控えていた運動公園の景観改善のための竹林の除伐作業となりました。


e0138321_2341273.jpg

 先ずは、(株)クリケットが年に2回発刊している森林環境税の情報季刊誌「mamori(マモリ)」の取材への対応ですが・・・
 今回(10月発刊予定)は、里山整備の重要性を発信するための子ども達による里山整備の体験活動を掲載することが目的でした。

 先ずは、展望台に案内。
 救援隊の進めている整備の実態を学んでもらいました。


e0138321_23422567.jpg

 続いての作業現場では、オンちゃんたちの伐採作業も見学。
 竹とは言えその倒れる際の迫力も感じてもらいました。


e0138321_23561358.jpg

 そして、最後はノコギリを使っての竹切り体験。
 中々思うようには切れず、悪戦苦闘する場面もありましたが・・・


e0138321_2356478.jpg

 何度もチャレンジしたがる子も出てくるなど、みんな大満足の体験となりました。
 竹1本切ることの意味とその大変さをしっかりと脳裏に刻んで、これからの森づくりにも関心を深めて欲しいものですよね。(^O^)


e0138321_23572368.jpg

 最後は、自分たちで切った竹を手にしての記念撮影。


e0138321_2358346.jpg

 一輪差しとして加工された竹はお土産として持ち帰ってもらいましたが、ご家族との団欒の場においても、今日の体験活動が楽しい話題となってくれればいいですよね。


e0138321_23594958.jpg

 定例会でのこの日の整備活動は、プール西隣りの駐車場周辺の竹林の除伐でした。


e0138321_01146.jpg

 国体の開催(15~17日)を前にして、駐車場や誘導路周辺の景観改善のための整備でしたが、その仕事量は相当なものとなりました。


e0138321_02032.jpg

 竹林整備では手馴れの15人が精力的に作業いたしましたが・・・
 誘導路沿いの竹は、1本1本を引き倒す必要もありますので、遅々として進みません。


e0138321_03254.jpg

 結局、この日は全体作業量の半分位を終了。
 それでも、手前の半分や駐車場の手摺の周辺は整備されてきましたので、下の誘導路も確認できるように激変してまいりました。

 後の整備作業は、平日活動のオンちゃん部隊にお任せすることとなりましたが、その作業振りについてはオンちゃん部隊の9月ダイジェスト版で報告させていただきますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、230件中32位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-09-19 00:11 | 定例会報告など | Comments(0)

          9月定例会活動報告・パートⅣ

                お楽しみの交流会編


e0138321_5285491.jpg

 今回の交流会参加者は20名。

 救援隊の交流会としては少人数のうえ、前回に続いて参加したがっていた孫娘(凛ひめ)が残念ながら急遽の発熱のため欠席となってしまったことから、事務局長としては少々寂しい思いを抱きつつのスタートとなってしまいました。


e0138321_05360503.jpg

 今回のメニューは・・・

 写真のお刺身、鹿肉のロースト、鶏肉の中華風、牛スジ肉と大根の炒め物、豚肉の中華風、イカとキャベツの味噌和え、キュウリの即席漬け、メンチカツの他にも
 赤魚の煮付け、チーズと卵の燻製、海老巻寿司、そして締めは鯛めしと10数品にも上る豪華絢爛な手料理の揃い踏みでした。

 毎度毎度のことではありますが、賄い班の皆さま方のご協力には、本当に頭が下がります。


e0138321_05395738.jpg

 これだけの手料理を前にして、「もう待ってはいられません・・・」と言わんばかりの5時前からのゼロ次会の始まりです。

 そのお気持ちは分からなくはないのですが・・・
 本番を前にして、早くも目が据わりかかってきている困ったオンちゃんも出始めております。(>_<)


e0138321_05432714.jpg

 そんなオンちゃんたちの胃袋を鷲掴みにしている賄い班の一人として頑張ってくれているけいとちゃんですが、今回もハッスルしてくれましたよ~(^O^)


e0138321_05415986.jpg

 智佐さんは、夕方には別件の用事があって、交流会は5時過ぎまでのプチ参加でしたが・・・
 それでも、緑茶1本で十分に堪能してくれていたご様子で一安心。


e0138321_05414151.jpg

 プチ参加といえば、智美ちゃんも「お味見だけでも・・・」と、お誘いいたしましたところ公民館へと足を運んでくれました。
 そのご期待に応えて、お皿とお箸を抱えてお味見に奔走されておりました~!


e0138321_05504166.jpg

 久保の大将は、ここのところお仕事が超多忙だったそうで、4月以来となる約半年振りの交流会参加となりました。
 久し振りに居心地の良さを堪能してくれていたようで、ご覧の満面の笑顔で応えてくれましたよ~(^O^)


e0138321_06062482.jpg

 笑顔と云えば、こちらの方々も・・・
 もう何も申すことはございませんので、ご存分にご堪能くださいませ。(^O^)


e0138321_06033804.jpg

 1ヶ月以上にも渡る北海道ツーリングで、オンちゃん部隊の平日活動からも遠ざかっていた細川さん。
 久し振りとなる昼間の作業では相当に堪えていたようでしたが、宴会では復調の兆し有りって感じで盛り上がっておりました。


e0138321_06140088.jpg

 宴会も佳境を迎えてまいりますと、土佐の宴会芸の一つでもあるハシケン大会の始まりですが・・・


e0138321_06143284.jpg

 ご存知のように、勝敗によって酒が飲めるかどうかが関わってきますので、真剣さも加速してまいります。


e0138321_06251426.jpg

 こちらの姫どもは、海苔遊びで弾けておりました・・・(>_<)


e0138321_06154285.jpg

e0138321_06155637.jpg

 それにしても、理香さ~ん、そもそも元の顔はどんな顔でしたっけ・・・?!


e0138321_06204820.jpg

e0138321_06203818.jpg

 しつこい残党組は台所に集結となり、エンドレスの世界を堪能されておられましたが・・・


e0138321_06195246.jpg

 お互いが認め合う天敵同士のお二人も、負傷事件(?)騒動もございましたが、最後は「楽しかったね~!」の乾杯で幕と・・・
 メデタシ、メデタシ・・・(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中27位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-09-17 05:31 | 定例会報告など | Comments(0)

          9月定例会活動報告・パートⅢ

                林地残材の整理作業編


e0138321_9275928.jpg

 天高く馬肥ゆる秋
 秋は空気も澄んでいて、空も高く感じられ、馬も肥えるような収穫の季節という意味の諺がありますが、正にこの日はそのような清々しい好天でした。


e0138321_9293040.jpg

 そんな中、午前中の研修間伐も終えて、馬も人も肥ゆる(?)昼食タイムを迎えましたが・・・
 四国銀行との協働間伐の際には、豪華なお弁当まで用意していただいておりますので、隊員にとっても大きな楽しみの一つともなっております。


e0138321_9302618.jpg

 四国銀行の皆さんをお送りした後の午後からの作業は、救援隊員による下草刈りや林地内残材の横積み整理の始まりですが・・・


e0138321_9312189.jpg

 先ずは、市道側に枝葉を伸ばしていた潅木類や路肩を覆っていた下草類を除伐し、鬱蒼としていた市道周辺の景観の改善からとなります。


e0138321_9332560.jpg

 伐採木をそのまま放置してしまいますと人も立ち入れない山となってしまいます。


e0138321_934531.jpg

 治山対策も兼ねて横積み整理していきますが、これが中々の力仕事。


e0138321_935556.jpg

 土佐の森ではお馴染みの松本さんと楠目さんのコンビでしたが・・・
 久し振りの林地残材整理作業は、少々キツイものがあったのではないでしょうかねぇ。


e0138321_9363751.jpg

 久し振りと云えば、細川さんも北海道旅行(雨のバイクツーリング)帰りでほぼ2ヶ月振りの復帰でしたが・・・
 この笑顔の奥からは、北海道の雨とも呼応するかのような「参ったな~」の声が聞こえてきそうでした~(^O^)


e0138321_9372146.jpg

 最後は、見事な仕上がりでこの日の作業を終えました・・・とさ。

 次号のパートⅣでは、交流会編をお届けいたしますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、235件中29位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-09-15 09:43 | 定例会報告など | Comments(0)

          9月定例会活動報告・パートⅡ

                 ~協働間伐&研修編~


e0138321_0243559.jpg

 2班の指導役は川村&中屋隊員。
 先ずは、模範間伐後の切り株を使っての受け口と追い切りの切り方、そしてツルを残しながら倒すことの重要性についての説明から・・・


e0138321_026106.jpg

 そして、いよいよ間伐体験の始まりですが・・・
 受け口も追い切りも、地面に対して平行に切るのは中々難しいものですよね。


e0138321_0264933.jpg

 また、混み合った林内では掛かり木もよくあることでして、こうなってしまうと指導員の出番となります。


e0138321_0273983.jpg

 1班でも、巨木が掛かり木状態となっておりましたが・・・
 ほぼ直立した状態で掛かってしまっており、ツルを切った上で木回しを使って外そうとしても右にも左にも回りません。


e0138321_0291238.jpg

 こうなってしまうと、どちらに倒れてくるかも分かりません。
 四国銀行の皆さんには、木の陰に隠れるよう安全喚起も行ったうえで、最後は玉切り状態にして無理やり倒すこととなりました。


e0138321_0301444.jpg

 すると、何とか掛かり木を解消することはできたのですが、切り口が斜面の下方に落ちて新たな支点ができたことから、山側に傾いてしまった木が避難していた行員の皆さんの隠れていた木と木の間に、ズッドーン。


e0138321_0304168.jpg

 勿論、その方向に倒れることも想定の範囲内のことで、逃げることはできたのですが、一瞬肝を冷やすこととなり「今までで一番迫力がありました~!」との感想もいただいてしまうこととなっちゃいました・・・(>_<)


e0138321_0312955.jpg

 そんなあってはならないヒヤリハット(?)の事態もございましたが・・・
 気を取り直して、女性行員の皆さま方のハッスル振りをご紹介させていただきますね。


e0138321_032458.jpg

 先ずは、木屋橋支店の吉本さん。
 彼女も肝を冷やした一人だったのでしょうが、臆することなく挑戦してくれました。


e0138321_0332692.jpg

 残念ながら、この木も掛かり木状態となってしまいましたが、その伐採の内容は受け口も追い切りも見事なものでしたよ~(^O^)


e0138321_035243.jpg

 3班のお世話役は和田隊員で、チャレンジャーはよさこい咲都の東さん。


e0138321_0361620.jpg

 伐採終了後の切り株で伐採内容の検証も行われたようでしたが・・・
 その内容はどうだったのでしょうかねぇ。


e0138321_0371758.jpg

 切り株に足を掛けたワイルドなご様子から判断すれば、満足のいく内容だったかと思われますよね。(^O^)


e0138321_0381674.jpg

 最後は、4班の下村さん(地域振興部)でしたが、彼女の挑戦は、チェーンソーは松岡さん、クサビ打ちは福留さんの応援を受けてのものとなりました。


e0138321_0392677.jpg

 写真で判断する限りでは、何だか手とり足とりのケアー間伐となっちゃった感も否めませんが・・・
 楽しんでいただけたのでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_04050100.jpg

 彼女たちの次回の再挑戦にも期待をいたしまして、協働間伐研修会の報告とさせていただきます。

 次号のパートⅢでは、救援隊による林内整備活動編をお届けいたしますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、235件中28位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   

# by kochisk | 2017-09-13 00:44 | 定例会報告など | Comments(0)

          9月定例会活動報告・パートⅠ

             ~秋の気配漂う絆の森に37名が大集結~


 当日は、雲一つない爽やかな晴天に恵まれた休日となりましたが・・・
 朝夕は寒さも感じさせる位に過ごし易くなってきたものの、日中の陽射しは真夏の名残も感じさせるジリジリとした厳しいものでした。


e0138321_1059920.jpg

 そんな中、四銀森林サークルのメンバー(17名)に救援隊員を加えた総勢37名が、鏡・柿ノ又の「絆の森」に大集結となり、樹齢は60年余り(樹高が25m、株元直径が50cm超え)のスギの巨木の間伐研修と協働間伐に挑戦してくれました。


e0138321_10594093.jpg

e0138321_1101984.jpg

 柿ノ又への道程は、秋の到来を感じさせてくれる草花の咲き誇る姿や食欲の秋を満喫しようと里に下りてきた(?)ウリ坊にも遭遇するなど、心躍らせるものとなりました。


e0138321_1114917.jpg

 救援隊は、8時半過ぎには絆の森に到着。
 四国銀行の皆さんをお迎えするための駐車場の草刈なども済ませ、開会の準備に備えておきます。


e0138321_1124930.jpg

 朝一のオリエンチェーションでは、改めて安全作業を徹底するための注意喚起も行っての研修会の始りです。


e0138321_1132578.jpg

 そして、いよいよ4班に分かれてもらっての入山でしたが・・・
 行員さんは殆どの方が運動靴での参加でしたので、滑り易い斜面での山歩きは大変です。


e0138321_114154.jpg

 こちらのベテラン組のお三方は、山登りだけでもう降参状態だったのでしょうかねぇ。
 それにしても、さてこれから始まりって時に「ヘルメットを脱いでいてはいけませんよ・・・。ねぇ~門田さ~ん!」(笑)


e0138321_1152081.jpg

 そんなご重鎮組のことは一旦置いておいて、若者組はチェーンソー取り扱いの安全講習会の始まりです。
 初参加の方にも、当然の如く伐採してもらうこととなっておりますので、参加者は勿論のことですが、指導する側の方にも真剣な空気が漂います。

 次号のパートⅡでは、女性陣も頑張ってくれた研修間伐の様子をお届けいたしますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   

# by kochisk | 2017-09-11 11:08 | 定例会報告など | Comments(0)

   オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅤ

             8月22日(火) 水源の森整備編


 この日のオンちゃん部隊のメイン作業は、水源の森での伐採作業でしたが、対象木は浄化槽の上に覆い被さってきていたヒノキの大木。
 重心は浄化槽側に大きく傾いている上に、浄化槽側のみに枝葉を伸ばす片枝状態でしたので、山側に倒すのは至難の技と云える状況でした。


e0138321_5275157.jpg

 林内作業車やチルホールで十分にテンションを掛けての慎重な作業となりましたが、処理を誤りますと取り返しがつかないこととなりますので、最後まで気を抜くことはできません。
 先ずは、可能な限り高い位置でのワイヤー掛けからとなりますが、これもある意味命懸けの作業と云えます。


e0138321_5291768.jpg

 林内作業車と500キロのチルホールで十分に引きつけた上で、受け口と追切を入れていきますが、株元直径が80cm近くはあろうかという巨木ですので中々簡単には倒れてくれません。


e0138321_531630.jpg

 緊張の走る中での作業となりましたが・・・
 最後は、林内作業車の動力のお陰で引き倒すことに成功です。


e0138321_531371.jpg

 無事の伐採を見届けることができますと、心の底からほっと胸を撫で下ろすことができますよね。(^O^)


              8月23日(水) 加尾の森整備編


e0138321_5322230.jpg

 この日、加尾の森では前代未聞の事件が発生いたしました。
 前回の作業でヒノキの伐採木が放置されていたことはお知らせしたところでしたが、その犯人(山主)が現れました。


e0138321_5335549.jpg

 謝罪に来たのかと思いきや・・・
 「整理するつもりだったのに・・・」とまるで我々が処理したことが問題だったかのような言い分の上に、最後は小川さんの悪口まで言い出す始末に一同言葉を失ってしまいました。


e0138321_5345773.jpg

 朝の内は気持ちよく作業していたオンちゃんでしたが・・・
 流石にこれにはブチ切れ状態となってしまい、整備意欲までが削がれてしまう始末。


e0138321_5354132.jpg

 休憩タイムのオンちゃんたちの表情も浮かないものとなっちゃいました。
 それにしても、Bさんは天に向かって何をお祈りしていたのでしょうか・・・、理不尽な犯人になり変わっての懺悔の表現だったのでしょうかねぇ。


e0138321_536530.jpg

 この日、研修生扱いで参加してくれていた高橋さんに感想をお窺いしましたところ、「いや~、オンちゃんたちの体力には付いていけませんでした。クーラーに甘えた生活に入り浸っていてはいけませんね」との降参宣言が返ってきましたが・・・
 驚きの事態に遭遇したことも大きな原因の一つだったのかも知れませんよね。


            8月24日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_544758.jpg

 この日の春野運動公園では35°超えの暑さ。
 作業前から大汗状態の中での過酷な作業が強いられることとなりました。


e0138321_542852.jpg

 その所為もあったのでしょうか、ご残中の作業中のことでしたが、新本さんが誤ってチェーンソーで左手小指を切ってしまうアクシデントにも遭遇となってしまいました・・・(>_<)

 直ちに長い病院に受診のうえ、応急処置を行ってもらいましたが、場合によっては筋の接合手術も行わなければならないかも・・・との診断でした。
 暑さ厳しい中での作業は集中力も途切れがちとなりかねませんので、ホント気をつけなければなりませんよね。


e0138321_547373.jpg

 この日のメイン作業は、誘導路沿いの法面の灌木や竹などの除伐採でしたが・・・
 足場の悪い中での作業ということもあって、その疲労度も半端がありません。


e0138321_5483319.jpg

 かく言う私も、最後はヘロヘロ状態。
 座り込んで動けなくなってしまう始末でしたが、無理は禁物・・・ってことですよね。(>_<)


                  厄払い&慰労会編


e0138321_5504735.jpg

 そんなオンちゃん部隊の疲労回復の決め手と云えば、やはりひろめ市場での慰労会ですが・・・


e0138321_5492173.jpg

 この日は昼間の事故の厄払いも兼ねての集いとなりました。
 FBで開催を呼び掛けましたところ、嬉しいことに智佐さんと理香さんが応えてくれ、賑やかさと華やかさも添えてくれました。


e0138321_5515625.jpg
 
 その昔は、ソフトボールの国体選手で今は審判員としても活躍中の理香ちゃん。
 その明るさとともに体力の方も中々のものでして、お酒は少々(升々?)なら・・・と楽しい時間を共有してくれました。


e0138321_5533782.jpg

 二次会のカラオケタイムもご堪能していただきましたが・・・
 そのレパートリーの多さにはビックリのオンちゃんでございました~(^O^)


e0138321_554248.jpg

 Bさんのこの表情が、この夜の充実振りの全てを物語っていると云っても、決して過言ではありませんよね。
 ホント、お疲れさまでした~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中46位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   

# by kochisk | 2017-09-09 05:57 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅣ

                ~とさっ子タウン応援編~


 小学4年生から6年生迄の子どもたちが働きながら社会のシステムを学んでいくと云う仮想の街「とさっ子タウン」のイベントが、今年も8月19日(土)~20日(日)の二日間に渡り、高知市文化プラザ「かるぽーと」で開催されました。


e0138321_723145.jpg

 このイベントは、2009年からNPO法人市民サポートセンターの取り組みとして始められているもので、今年で早くも9回目を迎えておりますが・・・

 救援隊もスタートの段階から子どもたちの仕事場のひとつとして、木工ブースを開設してこのイベントを応援してまいりました。


e0138321_7235129.jpg

 今年も、初日のブースには9名(二日間では述16名)の仲間たちが駆けつけてくれ、4名の学生ボランティアとともに子どもたちの受け入れに協力してまいりました。



e0138321_7254995.jpg

 仕事を求めて集まってくれた子どもたちには、田鍋隊長から森を守ることの大切さや救援隊が取り組んでいる森を守る活動についてのレクチャーも行われました。


e0138321_7264986.jpg

 今年の仕事の中身は小枝のストラップづくりでしたが、仕事の後でいただけるトス(とさっ子タウン通貨)で購入することもできますので、みんなマイストラップづくりに真剣に取り組んでおりました。


e0138321_7273840.jpg

 二日目も子どもたちが殺到、一日中賑わいをみせておりました。


e0138321_7282458.jpg

 今年も400人の子どもたちが自分たちで運営する仮想の街「とさっ子タウン」で、社会の仕組みについて学ぶこととなりました。
 フィナーレは達成感とともに寂しさも味わったことと思いますが、来年への想いも募らせながらの解散となったようですよ。


         8月21日(月) 事務局長のラジオ放送生出演編


e0138321_7323919.jpg

 井津葉子の「あさドレッ!わいど」には今年の4月にも出演させていただき、救援隊の平成29年度の活動計画等についてお話させていただいたところでしたが・・・

 今回は夏バージョンってことで、その事業の中間報告とともに行政や四国銀行を始めとした環境先進企業と進める「協働の森づくり・里山編」についてもアピールさせていただきました。


e0138321_733043.jpg

 この企画の仕掛け人は、今年の2月に南ケ丘で開催された24時間テレビ義援金事業の里山整備学習会でもお世話になった手島ディレクター。

 ラジオ部局への異動となった際の企画で登場させていただき、今回が2回目となりました。
 来年の年度末にはもう一度出演させていただき、本年度の締めの報告もさせていただくこととなっております。

 こうした機会を提供していただくことで、森への関心や救援隊への理解が深まっていってくれると有難いことですよね。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中51位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   
# by kochisk | 2017-09-08 07:38 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅢ

              8月16日(水) 加尾の森整備編


 この日の加尾の森の整備では、森を整備する者のモラルからはとても考えられない事態に遭遇することとなりました。


e0138321_8413693.jpg

 小川さん(山主)のご案内で作業現場となる雑木林に到着してみると、隣のヒノキ林の伐採木が尾根道から小川さんの林内に何と10数本も倒しかけられたまま放置されておりました。
 尾根道は人が通ることさえもままならず、樹齢50年超えのヒノキの大木が雑木に掛り木状態で放置されていて、肝心の整備作業も進めることができない事態に、一同言葉を失ってしまいました。


e0138321_843256.jpg

 悔しくも腹立たしい思いに苛まれながらも、国庫金事業による雑木林の除間伐整備を進めていくためには、先ずはこの伐採されたヒノキを片付けていくしかありません・・・(>_<)


e0138321_8442330.jpg

 結局、この日のオンちゃん部隊(8名)が、総動員で整理作業に従事させられることとなっちゃいました。


e0138321_845068.jpg

 しかし、このオンちゃん達の素晴らしいところは・・・
 誰一人文句を言うことなく黙々と頑張ってくれるばかりでなく、隣の林地内までキチンと伐採木を横積み整理してくれることでして、本当に頭が下がります。


e0138321_8465398.jpg

 そして、その仕上がり具合はご覧のとおり完璧なものとなりましたが・・・


e0138321_8471740.jpg

 問題はその後のこと。


e0138321_8475566.jpg

 午後からとなってしまった本来の雑木林の整備も終えての下山中には、この日の現場は片道が30分近くもかかることから、「もしも忘れ物をしたとしても、絶対に取りに帰ることはできないよね」などと、冗談話で盛り上がりながら、やっと駐車場に着いた時のこと。

 Bさんの「リュックを忘れた~!」の信じられない悲鳴声。(>_<)
 その後、皆の静止を振り切るように再び現場へと引き返したBさんでしたが・・・
 40分後、再び駐車場に戻ってきた時は、バケツをひっくり返したような土砂降りの豪雨に見舞われてしまいました。


e0138321_849239.jpg

 落雷で地響きを感じてしまう程の激しい雷雨の中、帰宅することとなりましたが・・・、バイクで帰らなければならなかったBさんは、一体どういうことになってしまったのでしょうかねぇ。
 以上、島津山での遭難事件騒動以来、二度目となる厄日(?)となってしまったBさんのお気の毒なお話でした~(^O^)


            8月17日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_8502734.jpg

 この日の春野運動公園での整備作業は、西口誘導路周辺の下草や灌木類の除伐採作業の第二弾となりました。


e0138321_8511471.jpg

 現場は、斜度60~70度近くの斜面でして、頼りにできる足場は潅木類やその切り株位という中々厳しいものでした。
 誘導路に覆い被さってきているシイやカシ、ハゼなどの潅木類もありますので、道路に倒さないよう配慮しながらの作業となりました。


e0138321_8522058.jpg

 正に、崖に這いつくばるように身体を確保しながらの作業が強いられましたが、何とか無事にクリアーできました。


e0138321_852599.jpg

 前回の作業で、道路脇の下草類の除伐や擁壁の割れ目などから芽を出してきていた下草や潅木類の除伐は済ませており、この日はその上の段の除伐も完了です。
 まだまだ続きますが、誘導路からの景観は見違える程に良くなってまいりましたよね。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、227件中45位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   
# by kochisk | 2017-09-01 08:59 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅡ

               8月8日(火) 水源の森整備編


 この日、南海上に停滞していた超長寿台風5号もやっと過ぎ去って、久々の晴天に恵まれる中、本年度の3回目となる国庫金事業による水源の森での整備活動を迎えました。


e0138321_1615686.jpg

 いよいよ本格的な除間伐作業の始まりですが、「先ずはチェーンソーや燃料を抱えての登山から・・・」との朝一の打ち合わせに思わず表情も曇ってしまいます。


e0138321_16172165.jpg

 15分程掛けての最上部までの上りは、流石のオンちゃんたちにとっても厳しいものとはなりますが、ひと息付ければもう問題ありません。 


e0138321_16193836.jpg

 5年目を向かえ、最後の仕上げとなる除間伐の実施で多面的機能の発揮できる人工林へと仕上げていきます。


e0138321_16212387.jpg

 なるべく軽装での出で立ちで済まそうと木回しも持ってきませんでしたので、伐採作業は人力も駆使しての体力勝負となりました。


e0138321_16231799.jpg

 こちらは、枯れ松の伐採処理班でしたが、見事に横倒しに成功です。
 枝葉の朽ち落ちた枯れ松でしたが、株元直径が50cmもの大木でしたので、1本倒すだけで空間が広がり風の抜けも良くなってきました。


e0138321_16245313.jpg

 この日の締めの作業は、植栽地周辺での灌木類や下草刈り作業でしたが・・・


e0138321_16252090.jpg

 コナラやモミジ、ツツジの苗木が何処に有るかも分からない位に、下草類に覆い尽くされてきておりました。


               8月9日(水) 加尾の森整備編


e0138321_16274411.jpg

 ヒノキ林の除間伐整備の第一弾は、下草や潅木類の除伐から。
 潅木類とは言え、3mを越すような木々も数多くありますので、除伐採が進んでいくと一気に視界が広がってきます。


e0138321_16293128.jpg

 続いて、ヒノキの除間伐作業へと移っていきますが・・・
 モニタリングで間伐すべき伐採木の割合は約4割強となっていましたので、それに従って除伐していきます。


e0138321_1630369.jpg

 これが、加尾の森で目指しているセラピー森林としてのヒノキ林の姿です。
 全てが完了となる3年後の姿が、今から楽しみですよね~(^O^)


             8月10日(木) 春の運動公園整備編


e0138321_1632356.jpg

 この日、猪野春野運動公園理事長から「林野庁事業で公園整備に協力していただいていることに感謝している。救援隊のその活躍振りを看板で掲示し、広く県民への周知を図っていきたい」旨の嬉しいご提案がございました。
 作業前の嬉しいニュースに、思わずニッコリの事務局長でございました~(^O^)


e0138321_16334788.jpg

 この日の作業は、西入口からの誘導路沿いの法面の灌木や下草類の除伐作業となりましたが、オンちゃんたちも人の子ですから、整備作業の力の入り方にも違いが出てきちゃいますよね。


e0138321_16353811.jpg

 道路側に倒れてきた灌木類は、枝葉を落として集積場所へと移動させていかなければなりませんが・・・


e0138321_1636157.jpg

 誰かの「そうだ、軽トラで運べばいいじゃないか・・・」の救いの声に助けられ、お陰でスムーズな作業となりました。


e0138321_16364146.jpg

 道路側に大きく傾き、枝葉を伸ばしていたシイやハゼなどの潅木類や下草類も除伐され、すっきりした法面が現れてまいりました。
 道行く車からの眺望も随分と素晴らしいものに変わってきたものと思いますよ~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、229件中43位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!  

# by kochisk | 2017-08-26 16:38 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の8月ダイジェスト版・パートⅠ

               8月1日(火) 水源の森整備編


 毎週火曜日は水源の森、水曜日は加尾の森、木曜日は春の運動公園で行っているオンちゃん部隊の平日活動ですが・・・
 8月の第1週の行川・水源の森での整備作業は、7月25日に続いての下草刈りからとなりました。


e0138321_523844.jpg

 ここは、元々は杉の人工林だったのですが、竹や雑木類に駆逐されてしまって、今は雑木類に覆われているところ。


e0138321_5262280.jpg

 急傾斜で足場も悪い中、植樹しているコナラやモミジ、ツツジ、ヤマザクラなどの落葉広葉樹を痛めないよう最新の注意を払いながらの下草類の除伐作業となりました。


e0138321_5322841.jpg

 日差しを遮るもののない場所での炎天下の作業は非常に厳しいものとなり、熱中症寸前の状態に陥ってしまいましたが、何とかこの日予定していた作業を完了させることができました。


               8月2日(水) 加尾の森整備編


e0138321_534968.jpg

 加尾の森のヒノキ林での作業は、先ずは下草刈りから・・・
 林内の景観を良くするためにも、また安全に除間伐を実施していくためにも欠かせない作業となってきます。


e0138321_5345749.jpg

 お仕事が夏休み中ってことで、夏季限定でオンちゃん部隊に特別参加中の中川章さん(通称:Bさん)
 オンちゃん部隊では、60歳は鼻タレ小僧扱いですので、先ずは伐採研修からとなっちゃいます。(笑)


e0138321_5353586.jpg

 灌木類や下草が除伐され、枯損木や成長不良の木々が除伐されていきますと、林内の明るさが格段に変わってきます。


e0138321_536174.jpg

 この辺りだけでも10本余りは除伐されたのですが、その景観は見事に変わってまいりましたよね。
 後は、伐採木の枝葉落としと横積みによる整理作業で終了です。


e0138321_5362651.jpg

 これから本格的な除間伐作業を進めていくこととなっていきますが、遊歩道の近くは見事なセラピー森林の出来上がりとなってまいりました。
 これからの変貌振りが楽しみと言えますよね。(^O^)


              8月3日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_5375888.jpg

 この日の朝一の作業は、展望台へと続く遊歩道周辺の灌木類と孟宗竹の除伐採からと・・・


e0138321_5392285.jpg

 この日の作業で、このエリアでの本年度の除間伐作業は終了となりました。


e0138321_5394970.jpg

 次に、尾根際の灌木類も除伐され明るさも増しつつある竹林ですが・・・


e0138321_5401649.jpg

 セラピー竹林の誕生にも、後僅かな作業となってまいりました。(^O^)


e0138321_5445414.jpg

 ・・・ってことで、久し振りにひろめ市場で慰労会の開催です。


e0138321_5451855.jpg

 智佐さんも、よさこい踊りの練習前に陣中見舞いでしたが、この心意気が嬉しいものですよね。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、227件中47位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   
# by kochisk | 2017-08-24 05:47 | 中川レポート | Comments(0)
  
            9月定例会活動他のご案内


 夏の暑さの終りを告げると云われている24節季の処暑(今年は8月23日)も近づいてきております。
 しかし、高知の今年の暑さは異常なものとなっており、まだまだ熱中症対策は欠かせない状況が続いておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。 


e0138321_1359119.jpg

           涼を呼んでくれる筈の庭園もうだりそうでした・・・(>_<)

 さて、9月の定例会活動のご案内ですが、下記のとおり9日(土)は四国銀行森林サークルとの絆の森での協働間伐、10日(日)は春野運動公園での竹林整備の研修会の予定となっております。

 また、9日(土)の夜には梅ノ木公民館での交流会も開催されますので、何かとご多忙のことと存じますが、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。


                    <日程表>


e0138321_14154096.jpg

       昨年は厳しい残暑の中での協働間伐となりましたが・・・(平成28年9月)


  9月定例会日程    平成29年9月9日(土)

     集合時間    午前8時30分
     集合場所    高知市鏡庁舎前
     活動場所    高知市鏡柿ノ又市有林(絆の森)
     活動内容    人工林の除間伐及び伐採木の整理
                                                   
               午後3時00分頃作業終了

     交流会      梅ノ木公民館             
     参加費      3,000円 (交流会と翌日の朝食付きです)
               参加者全員にモリ券(1枚)が発行されます


  用意するもの     昼食と飲み物・・・四国銀行が構えてくれますので
            参加の可否をお早めにお知せください
             汚れても構わない服装 タオル等
              

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


  9月定例会日程    平成29年9月10日(日)

     集合時間    午前9時00分
     集合場所    春野運動公園・第12駐車場
     活動場所    春野運動公園・竹林
     活動内容    竹林整備の研修会の予定

  用意するもの     昼食と飲み物・・・各自でご用意ください
             汚れても構わない服装 タオル等
                                                   
               午後2時30分頃作業終了、解散予定


※ 定例会への出欠連絡は、9月7日(木)迄にメールや電話等で事務局までお願いします。
  多数の皆さんのご参加をお待ちしております。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇    


           事務局長、RKCラジオ放送への生出演決定~!


 今年の2月に南ケ丘ニュータウンで開催された24時間テレビチャリティー委員会主催の「自然体験学習会」でお世話になっていた手島伸樹ディレクターから、8月21日(月)放送予定のRKCラジオ番組への生出演依頼がありました。

 番組名は、井津葉子の「あさドレッ!わいど」のエコエココーナーで、主演時間は11時10分過ぎからの15分程度。
 この番組には、4月3日(月)にも出演させてもらい、救援隊の設立目的や平成29年度の事業計画などのお話をさせていただきましたが、今回はその第二弾となります。


e0138321_1733123.jpg

   写真は、第1回目の生放送が無事終了となり一安心したものでした~(平成29年4月3日)

 インタビューの内容は、夏までの救援隊活動の実施状況や今後の活動予定についてのお話。
 井津葉子アナウンサーの軽妙なリードがありますから、何とかなるかとの思いもありますが、少々ドキドキの事務局長でございます。
 お時間に余裕のある方は、是非ご聴取くださいませ~(^O^)
              

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中36位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!  
# by kochisk | 2017-08-20 17:09 | お知らせ | Comments(0)

    オンちゃん部隊の7月ダイジェスト版・パートⅣ

               7月25日(火) 水源の森整備編


 国庫金事業の初年度となる平成25年度から進められてきた行川小中学校を含む行川地区住民(30数世帯)の命の水を守るための未整備人工林の整備活動は、今年で早くも5年目を迎えております。


e0138321_5152677.jpg

 本来ならば、3年目を迎えた平成27年度で事業終了となるべきところでしたが、林野庁の相次ぐ要綱改正に伴い、平成28年度に続き平成29年度も引き続き事業の継続が認められることとなり、この日からオンちゃん部隊による本格的な整備作業に着手することとなったものでした。


e0138321_594837.jpg

 この水源の森は、本隊の定例会活動において間伐研修会等のフィールドとして活用させてもらってきたことはありましたが、本格的な整備作業は半年振りのこととなります。


e0138321_5184538.jpg

 長年の整備の成果で陽の差し込み始めてきた林内や作業道の周辺には、林内の視界を遮らんばかりに旺盛な下草類が繁茂してきておりました。


e0138321_59110.jpg

 この日の作業は、その下草類や灌木類の除伐からとなりましたが、これまでに植樹してきたモミジやコナラ、ツツジなどの落葉広葉樹の苗木も傷めないよう配慮をしながらの作業で、ご覧のとおりのクリアーです。


               7月26日(水) 加尾の森整備編


 この日のオンちゃん部隊は、レストラン加尾の庭(高知市神田吉野:現在休業中)の裏山にあるヒノキ林の整備作業となりました。


e0138321_5244692.jpg

 「加尾の庭」の名称の起源となっている加尾とは、NHKの大河ドラマの「龍馬伝」で広末涼子が演じた坂本龍馬の初恋の人と云われている平井加尾のこと。
 造園後400年もの伝統を誇る加尾の庭は、その彼女とも深い所縁のある知る人ぞ知る名園なのです。


e0138321_526681.jpg

 今年の2月と3月には、山主の小川さんから奥の雑木林の整備を依頼されて、雑木の除伐を実施したことがあったのですが・・・


e0138321_5292440.jpg

 裏山全体をセラピー森林として整備し、広く市民に解放したいとの山主さんの想いを受けて、国庫金事業を活用して応援することとなったものでした。


e0138321_5304668.jpg

 今回の作業は、ヒノキの人工林の下草や灌木類の除伐と枯れ木や成長不良の木々の除伐採の実施でした。


e0138321_5313730.jpg

 本格的な除間伐作業はこれからのことですが、下草や灌木類に覆われて林内の様子を窺うことができなかったヒノキ林も、随分と明るい森へと様変わりしてきました。
 これからの除間伐作業による変貌が、大きな楽しみとなりましたよね。


             7月27日(木) 春野運動公園整備編


 オンちゃん部隊の7月最後の活動は、うだるような暑さの中での作業が強いられることとなった春野運動公園での灌木類の除伐と下草刈りでした。


e0138321_5332997.jpg

 ここでの整備が始まる前は、そこに存在していたことさえ気付かなかった運動公園を一望できる展望台も、今では公園内の憩いの場の一つとしても脚光を浴びる位に大変貌を遂げてきております。


e0138321_5344194.jpg

 この日の作業内容は、その展望台へと続く誘導路に覆い被さってきていたシイやハゼなどの広葉樹を除伐し、誘導路周辺の明るさを確保すること。


e0138321_5352745.jpg

 誘導路の両サイドの広葉樹を除伐されますと、明るさが格段に違ってまいります。


e0138321_5361782.jpg

 整備の終盤には、見ず知らずの一般市民の方が自らのブロアーを持ち出して後片付けを手伝ってくれると云う嬉しいハプニングにも遭遇することができました。


e0138321_5372960.jpg

 これには、この日汗を流してくれていたオンちゃん達も、何だか自分達の努力が認められてきたようで大感激。
 熱い想いを抱いて直向きに努力していると、いつかは何処かで認められるものなのですよね。
 本当に有難いことでした。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中37位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-08-17 05:43 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の7月ダイジェスト版・パートⅢ

             7月19日(水) 円行寺・山桜の里整備編


 オンちゃん部隊が平成29年度の国庫金事業として進めている円行寺・山桜の里のメインとなる整備は、山桜の植生地を確保するための奥の孟宗竹林の皆伐作業でした。


e0138321_957201.jpg

 その厄介ものだった孟宗竹も残りは300本前後と後僅かとなり、この日集まってくれたオンちゃん達(8名)の作業もその伐採作業に終始することとなりましたが・・・


e0138321_1012534.jpg

 伐採した後の横積み処理は、日陰の無い中での作業が強いられることとなりますので、猛暑日の炎天下での作業はオンちゃん達にとっては大変厳しいものとなりました。


e0138321_102966.jpg

 この日の作業終了時点では、未だ伐採すべき竹は100本余りも残ってしまいましたが、オンちゃん達の達成感は半端の無いものとなりましたよ~(^O^)


             7月20日(木) 春野運動公園整備編


 この日の春野運動公園では、竹林整備のモニタリング調査も行われました。


e0138321_1045174.jpg

 7月6日(木)の整備の際に、竹林整備のモニタリングを実施したとの情報をアップしていたのですが、50㎡範囲内の調査が必要なところを誤って100㎡で測定してしまった関係で、この日再調査を実施することとなったものでした。


e0138321_1054668.jpg

 さて、そこで再調査の結果ですが・・・
 50㎡の範囲内にあった竹(32本)の内伐採した竹は14本でしたので、残りは18本となりました。
 国が定めた景観を良くする竹林整備の目安が4000本/haですので、18本×20=3600本/haは十分過ぎる位にクリアーできた数値と云えます。


e0138321_1065966.jpg

 伐採すべき竹に目印を付け、灌木類や下草とともに除間伐を完了させた竹林は見事に明るさを取り戻しておりました。
 後は、この状況で整備を拡げて行くこととなりますが、全てを完了させた竹林の姿を想像いたしますとワクワクしてきちゃいますよね。(^O^)


                7月21日(金) 岡部山整備編


e0138321_10101099.jpg

 この週末のトリの作業は、春野町西分の岡部山整備となりましたが・・・
 子ども達の通学路となっている道路脇に積んでいたチッパーによる竹の枝葉類の粉砕処理では、正に炎天下の作業が強いられることとなり酷暑との戦いともなりました。


e0138321_10104972.jpg

 そんな中、残されていた水路脇の真竹や灌木類の除伐に加えて、野積み状態となっていた伐採済の竹木類もきれいに処理していただきました。


e0138321_1011518.jpg

 一方、尾根沿いの雑木林の整備では、栗の木や土曜竹を除きシイやハゼ、藪ツバキなど灌木類や侵入竹の除伐を行って、尾根の西側の視界確保に努めました。 


e0138321_10124026.jpg

 尾根沿いの下草や侵入竹の除伐を終えた後は、崖の上にせり出すように生えていたシイやハゼなどの灌木類の除伐です。


e0138321_10134577.jpg

 崖側の高さは裕に10m位はあります。
 もしも落下してしまいますと大事故に繋がりますので、ハーネスは欠かせませんが・・・
 それでも、足が震えてしまう高さですので、高所恐怖症の事務局長にはとてもとても務まりません。


e0138321_10151614.jpg

 和田(建)さんや福留さん、そして斜面の灌木類を処理してくれた井上さんのお陰で何とか除伐を完了させることができました。
 この日は、斜面に倒すことが精一杯の作業となりましたので、後はその片付けを残すのみとなりました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、232件中39位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!

# by kochisk | 2017-08-14 10:17 | 中川レポート | Comments(0)

         7月定例会活動報告・パートⅣ

            ~少数精鋭(?)の春野運動公園整備編~


 梅ノ木公民館での初めてのお泊りを見事にクリアーし、定例会活動の二日目の朝を爽やかに迎えた凛姫。
 前夜の交流会では12時過ぎまで騒ぎまくり二日酔い気味だったオンちゃん達を尻目に、朝からハイテンションな自分の世界に入っておりました。


e0138321_6383177.jpg

 黒板に描かれた爺さんからすれば意味不明の落書きにも、彼女なりの大切なストリーがあったみたいでその説明を聞いてくれるオンちゃん探しに奔走していたようでしたが・・・、そんな姫さまに捉まってしまったのが髭の神さま。


e0138321_6392510.jpg

 二日目の活動は春野運動公園で行われる予定で、梅ノ木から春野までの移動もしなければならず朝からその準備に追われていたところでしたが、有難いことに満面の笑顔で丁寧にお付き合いをしてくれておりました。(^O^)


e0138321_6424190.jpg

 さて、二日目の現場となった春野運動公園では・・・
 その春野運動公園は、朝から灼熱地獄のあり様・・・(>_<)


e0138321_643839.jpg

 作業現場に辿りついただけで噴き出す汗には、もう笑ってごまかすしかありませんよね~局長さま~!

 この日は、竹林整備の研修会を予定しておりましたが、参加者は凛ひめを含めても僅かに8名と少数精鋭・・・!?


e0138321_6441280.jpg

 そんなメンバーの一員として、遥々松山市から品部さんも参加してくれておりました。


e0138321_6445380.jpg

 そこで、急遽広葉樹の伐採研修に切り替えることとし、彼にも体験していただくこととなりました。


e0138321_6452629.jpg

 久し振りの伐採に少々緊張気味ではありましたが、無事に狙いどおりの誘導路の方向へと倒すことができて一安心されていたようでしたよ~(^O^)


e0138321_6465220.jpg

 さて、我が凛ひめはと申しますと・・・
 局長さまに「やまみとのオジちゃ~ん、遊んでくださ~い」と金魚の糞状態。
 仕方なく、局長さまも保育園の園長気分でお付き合いをしてくれておりました~(^O^)


e0138321_6472863.jpg

 お陰でさまで、事務局長は雑木林の除間伐作業に没頭することができ、凛の脳裏にも爺さんの作業する姿を焼き付かせることができました。


e0138321_648151.jpg

 展望台へと続く誘導路付近の除間伐作業も佳境を迎えており、伐採すべき木も限られてまいりました。


e0138321_6483744.jpg

 昨年の事業開始前の鬱蒼とした世界は、今では思い起こすことさえも難しい位に激変してまいりましたが・・・


e0138321_6493519.jpg

 それでも、たわわに葉を付けた広葉樹を1本除伐いたしますと、風通しも明るさも格段に変わってまいります。


e0138321_6501297.jpg

 そんな林内の変化に敏感だった凛ひめ。
 展望台目当ての散歩中の方々にも、「お爺ちゃん達がきれいにしているの」とでも云わんばかりにじゃれついては広報役を買って出てくれておりました~(^O^)


e0138321_6512129.jpg

 今回は少数精鋭となった7人の侍。
 普段のオンちゃん部隊の活動よりも少ない状況で、寂しいと云えば寂しかったかも知れませんが、その作業内容は立派なものとなり、胸を張っての解散となりました。

 今回の定例会は、5歳の孫娘の初のお泊り体験をさせていただきましたが、皆さま方の温かい見守りによって無事に終えることができました。
 お陰さまで、凛も大満足だったようで帰宅後も「お爺ちゃん、花火楽しかったね。また行こうね~!」と再度の参加をアピールしてくれておりました。

 機会を見つけて、またお邪魔させていただくことをお約束させていただいて、7月定例会活動の締めの報告とさせていただきます。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中37位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-08-10 06:58 | 定例会報告など | Comments(0)

         7月定例会活動報告・パートⅢ

             交流会イベントの第2部は花火大会~!


e0138321_2112349.jpg

 真夏の交流会のBBQパーティに続くお楽しみイベントの第2弾は、子ども達よりも大人の方が大フィーバーとなった感ありあり(?)の花火大会でした。


e0138321_2132988.jpg

 そのスタートは、けいとちゃんや凛姫ばかりでなく事務局長もビックリのナイアガラの滝からとなりましたが・・・
 一体どなたの仕掛けだったのでしょうかねぇ~(^O^)


e0138321_2153955.jpg

 こちらでは、手持ち花火にも人気が殺到。


e0138321_217557.jpg

 幼少の頃に戻って、夏の夜のお楽しみのひと時を堪能してくれておりましたよ~(^O^)


e0138321_2175853.jpg

 羨望の眼差しとも取れる野並さんのお姿もありましたが・・・
 遠慮なさらずに楽しんでもらえれば良かったのにね~(^O^)


e0138321_219552.jpg

 井澤さんと上岡くんのコンビがかざしている花火は、ちょっと危険な感じに見えてしまうのですが、これも手持ち花火で良かったのでしょうか・・・!?


e0138321_221065.jpg

 凛姫は吹上花火にうっとり。


e0138321_222790.jpg

 しかし、如何にも彼女らしくミニバケツの方もとってもお気に入りだったご様子でしたよ~(^O^)。


e0138321_2235118.jpg

 最後は、ある意味手持ち花火の花形と云える線香花火での締めと・・・
 松や竹と可愛くも鮮やかに散りばめた後の火玉の落ちるはかなさは、この歳になりますと何か人生の機微にも通じるものを感じてしまいます。


e0138321_2242751.jpg

 そんな花火タイムを堪能した後、竹島さんや野町さんを始めとした女性陣の5名はここで解散と・・・
 一杯遊んでもらって十分だった筈なのに、凛の表情には何とも云えない寂しさが漂っておりました。


e0138321_2253436.jpg

 屋外ステージでのBBQパーティも花火も終了となり、今度はいつもの和室で再び宴会の始まりです。
 未だ8時半前だったとは云え、再度の乾杯の発声の輪の中にはしっかりと凛姫も加わっておりました・・・(>_<)


e0138321_2263478.jpg
 
 そして、こちらは台所での開催となった3次会。
 きっと九州旅行のお話しで盛り上がっておられたことだったのでしょうが、流石に、ここでは猿回しの曲芸披露には至りませんでした・・・とさ。


e0138321_22708.jpg

 時刻は10時前。
 もうこれ以上大人の宴にお付き合いにさせる訳にはいきませんので、お休み宣言。
へそを曲げた凛姫とのツーショットを自撮りで収めて、お開きとさせていただきました。


e0138321_2271930.jpg

 普段ならとっくにお休みしている時間を過ぎていたのですが・・・、中々寝付けなかった凛さま。
 初の交流会&お泊り体験は、とっても楽しいものとなったご様子でしたが、この後、どんな夢を見ることとなったのでしょうかねぇ。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、229件中37位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!

# by kochisk | 2017-08-08 02:27 | 定例会報告など | Comments(0)

          7月定例会活動報告・パートⅡ

             ~凛も初参加のシシカバブー交流会編~


 救援隊活動への凛ひめ(孫娘)の参加は、定例会やボランティア祭りなど昼間の活動においてはこれまで何度か体験したことはあったのですが、泊りを含めた交流会への参加は初めてのこと。

 お姉さま方に遊んでもらえたことは喜んでいたようなのですが、果たして、ツワモノ揃いの老練なオンちゃん達とのお付き合いの方は上手くいったのでしょうか。
 その結末や如何に・・・!?


e0138321_1134829.jpg

 よさこい祭りやお盆の関係で定例会活動を開催するには厳しい環境となりますので、7月定例会は今年も8月との合同の定例会として、先週末の7月29日(土)~30日(日)に開催されました。

 去年の37名の大交流会と比べると今年は23名と少人数でしたが、そのフィーバー振りでは決して負けてはおりませんでした。


e0138321_116531.jpg

 お楽しみの交流会は、その準備段階から始まっていると云っても過言ではなく、炭を起こすオンちゃん達にも力が入ります。


e0138321_1171761.jpg

 お姉さま方も同様でして、お肉の味付けは塩コショウのみの筈なのですが、その塩加減にも異様なまでの拘りが感じられますよね。


e0138321_1185391.jpg

 そんな想いで焼き上げられたシシカバブーですので、お味が悪い訳がありません。
 思わず、よだれが・・・(^O^)


e0138321_111191.jpg

 そんな交流会の開宴は、未だ陽も落ち切らない5時15分のことでしたが、交流会用のテントが設営されたのは2時半過ぎのこと。
 当然の如く、その準備の段階からビールが入っていた方も数多くいた筈でして、もう乾杯の時点では完全に出来上がっているオンちゃんに埋め尽くされておりました・・・(>_<)


e0138321_11121791.jpg

 そこへ、30分遅れでやってまいりました凛姫でしたが・・・
 早速、ちょい悪オヤジ(?)の和田さんに絡んでの「誰だ~!」のご挨拶から。


e0138321_11131414.jpg

 挙句の果てに、サングラスを取り上げてのご覧のポーズでご愛嬌振りを発揮。
 凛の初お泊り体験は、先ず掴みはOKの滑り出しとなりました。


e0138321_11144218.jpg

 井澤のオンちゃんも遅れての参加でしたが、その遅れを取り戻そうと勢いよろしく腰掛けた(?)凛の座イスは体重50kg以下制限のおもちゃクラス。
 当然、耐えらる筈がありませんよね・・・(>_<)


e0138321_11153471.jpg

 凛以外の初登場者は、森下ユカリさん。(左)
 今回は、交流会からの参加となりましたので、詳しいご紹介は次回の定例会活動においてヘルメット贈呈の入隊式を済ませてからとさせていただきますね~(^O^)
 牛田さんも、ホント久し振りの参加でして、 私の記憶の限りでは確か7年振り位じゃ~なかったな・・・?


e0138321_11164112.jpg

 昼間の作業振りと同様に、宴会での豪快さもそのまんまの松岡さん。
 手掴みで味わっていただいていたようでしたが、肝心のシシカバブーのお味は如何でしたでしょうかねぇ。
 まぁ~、このお顔を拝見いたしますと容易に想像できますけどね・・・(^O^)


e0138321_11174053.jpg

 こちらは九州旅行組の皆さま方。
 「その節は大変お世話になりました」の中川Bさんに、公子さんは「ピッチャーでのビールはもう懲り懲りぞね」とでも申されていたのでしょうかねぇ。


e0138321_11193594.jpg

 九州では合同の交流会で合流しただけとなりました野並さんと素女さんでしたが、ここではゆっくりと寛がれていたようでした。


e0138321_11211321.jpg

 和田一成さんは、広報係として写真撮影に協力していただいておりまして、自身の映る写真が少なくなってしまいましたが、底抜けの笑顔は健在でした。(^O^)


e0138321_11223092.jpg

 九州旅行では、酔っ払い旅行組のドライバー役を始めとした裏方役に一役も二役も買ってもらった山岡君。
 この日も、交流会の準備から会計の応援迄、裏方応援を務めていただきましたが、 賄いの皆さんを始めとしたこうした支援があってこその楽しい交流会でして、感謝に堪えない事務局長でございました~(^O^)

 交流会編は、次号にも続きますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中36位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-08-06 11:28 | 定例会報告など | Comments(0)

          7月定例会活動報告・パートⅠ

             今年も8月との合同定例会として開催!


 8月の第2土日は、よさこい祭りやお盆の関係で定例会活動を開催するには厳しい環境となりますので、7月定例会は今年も8月との合同の定例会として、先週末の7月29日(土)~30日(日)に開催されました。


e0138321_139346.jpg

 7月定例会活動での交流会では、年に一度のシシカバブーパーティも開催されることとなっておりましたので、例年なら参加者が増えるところなのですが、今年は二日間の活動で延36名(交流会の参加者は23名)と何故か少人数に止まってしまいました。
 朝一に鏡庁舎前に集まった人数(15名)も少々寂しいものでした。(>_<)


e0138321_13101594.jpg
 
 しかし、活動の内容は下草刈り作業に加えて、間伐研修会に伐採木の横積み整理作業も行われる等充実したものとなりました。


e0138321_1310465.jpg

 今回の作業現場となった水源の森での打合せの後は、早速、下草刈りと間伐&横積み整理研修班に分かれての作業開始です。


e0138321_1311203.jpg

 下草刈り作業は日陰の無い灼熱地獄の中での作業が強いられることとなりますので、熱中症対策としての頻繁な休憩と水分の補給は不可欠となりますよね。


e0138321_1312919.jpg

 スギ林の林内では、久し振りの活動参加となった野並一海さんにも加わっていただき、以前倒したままで放置されていた伐採木の整理作業も行っていただきました。


                間伐&横積み整理研修会


e0138321_13141947.jpg

 そして、間伐&整理作業研修班では、ボランティアからプロの山師へと転職された上岡啓介君による模範演技も披露され・・・


e0138321_131552.jpg

 伐採後は皆で横積み整理の研修会も行われましたよ~(^O^)


e0138321_13191151.jpg

 こちらも久し振りの参加となった野町はる奈隊員には、水源の森の頂上まで案内させてもらって、未整備林とも比較しての5年間の整備状況の確認も行ってもらいましたが・・・

 平成25年6月、下見に同行して整備前の水源の森の惨状を確認していた彼女の目には、水源の森の変化は一体どのように映ったのでしょうかねぇ。
 感想が寄せられれば、またご紹介させていただきますね~(^O^)


e0138321_13204091.jpg

 そんなはる奈隊員でしたが、今度はベテランでもちょっと難しいスギの大木の横倒し伐採に挑戦です。 


e0138321_13213754.jpg

 しっかりと受け口を入れて、追いを切って、最後はクサビを打ち込んで倒していきますが、見事な大成功の伐採となりました。 


e0138321_13221416.jpg

 このように横倒しに成功いたしますと、伐採後の横積み作業がどれだけ楽になるかも体験することができました。


e0138321_13224110.jpg

 和田先生による切り株での伐採作業の検証では・・・
 受け口も追い切りも水平に切れており、ツル(最後まで繋がっていた蝶版の部分)も長方形でしっかり残っていて、「完璧な伐採でした~!」とのお墨付きをいただきましたよ~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-08-04 13:24 | 中川レポート | Comments(0)

     復興祈願九州ゴルフ&観光ツアー・パートⅤ

          最終章は、最強天敵による猿回しで締めと・・・!?


 さて、お楽しみの九州ゴルフ&観光ツアーも、いよいよ最終日となる7月17日(月)を迎えております。


e0138321_236738.jpg

 事務局長は、マスターズゴルフ選手権で熾烈な覇権争いが繰り拡げられていた傍らで、二日酔いによるふらつきや熱さによる痙攣などの症状に悩まされながら、お粗末なゴルフに汗していたことは前号でお伝えしてきたところでしたが・・・

 優雅な観光旅行を満喫していた筈(?)の観光組のご一行様方は、一体何処でどうなされていたのでしょうかねぇ。


e0138321_239075.jpg

 ツアー報告の最終章は、観光組より提供していただきましたスナップ写真のデータを基に、その珍道中振りを振り返ってみたいと思いますので、最後までお付き合いくださいませ~(^O^)

 宿泊先の阿蘇リゾート・グランヴィリオホテルをチェックアウトしたご一行が、最初に向かった先は熊本市方面だったそうでしたが・・・


e0138321_2412977.jpg

 豪雨災害の関係で渋滞していた国道の状況から、結局熊本入りを断念。
 クマモンが出迎えてくれた道の駅「阿蘇」でお買い物からのスタートとなりました。


e0138321_242829.jpg

 農産物の直売所だから当たり前と云えばそれまでなのでしょうが、熊本まで来てのお土産がトマトにかぼちゃじゃ~ちょっと夢が無さ過ぎだったのでは・・・(>_<)


e0138321_2431897.jpg

 牧場では、何やら物想いに更けるオジさまがおられましたが、お馬さんと会話でもされておられたのでしょうかねぇ。


e0138321_2435556.jpg

 意思疎通ができるようになったのか、何だかとってもフレンドリーな関係が出来上がっておりました~(^O^)


e0138321_2444284.jpg

 棟梁も、お馬さんとの会話に挑戦してみたようでしたが、何だかそっぽを向かれてしまった感じですよね・・・(>_<)


e0138321_24559100.jpg

 公子さんの乗馬体験コーナー
 背筋が伸びていて、とっても様になっていると思いませんか・・・?


e0138321_2472659.jpg

 一方、素女姉さんの乗馬は・・・
 本人曰く「ハリマオみたい・・・」とおっしゃっておられましたが、鐙に足が乗っておりません。(>_<)
 ハリマオは乗馬がお上手でなければ務まりませんよ~(^O^)


e0138321_2483927.jpg

 誰に撮ってもらったのかは知りませんが、オールキャストの集合写真では、この旅の満足度が窺えるにこやかな表情が揃っており、一安心の事務局長でございました。


e0138321_2491827.jpg

 棟梁のたっての願いで叶ったヘリコプターでの阿蘇山お釜巡り。
 僅か4分間の飛行に5000円/人の大判振る舞いだったそうのですが、この旅一番の感動だったようですよ~(^O^)

 ガスの合間から見えたカルデラ湖は、見事なコバルトブルーに彩られていたそうなのですが、自分たちの脳裏の中にだけ納めて写真を撮ってくれていなかったのが残念ですよね。


e0138321_2501261.jpg

 この他、草千里を始めとした雄大な阿蘇の景色を堪能された後は・・・


e0138321_251782.jpg

 阿蘇猿回し劇場でブレイクタイム。
 コミカルなお猿の演技に、拍手喝さいを送った後のことでした・・・


e0138321_2513157.jpg

 「幸ちゃ~ん、ちょっと来て~!」の素女姉さんの声に誘われて行った先には、お猿の衣装・・・(>_<)
 猿回しにあらず、最強天敵による幸造回し(?)のお披露目で大爆笑の旅のトリを収めました・・・とさ。


e0138321_2525555.jpg

 竹田駅で単独の久住山登山を終えて下山していた新本さんとも無事に合流し、臼杵みなと市場で夕食を済ませての乗船です。
 自宅に着いたのは、日付の変わる18日(火)の0時10分となっており、何と1泊4日の超弾丸ツアーとなっちゃいましたが、いつまでも記憶に残る楽しい旅となりました。

 ご同行いただきました皆さま方、お疲れさまでした~!(^O^)
 そして、今年も大変お世話をお掛けすることとなってしまいました廣塚さま、本当にありがとうございました。
 次回は、12月の高知開催マスターズでお会いいたしましょうね~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、230件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-08-02 03:04 | 中川レポート | Comments(0)

     復興祈願九州ゴルフ&観光ツアー・パートⅣ

           悲喜こもごもの成績発表でマスターズも終了と・・・


 連日の35度近い猛暑の中、過酷なスループレイゴルフに前日の深夜まで続いた交流会も乗り越えての二日目を迎えることとなったマスターズ選手権でしたが、その栄えある優勝の行方は一体どうなったのでしょうか・・・
 気になるところですよね。(^O^)


e0138321_19153023.jpg

 高知組の奮闘もあって激戦が予想された優勝争いに加えて、初日の成績が芳しくなかった方たちも下位は下位なり(笑)の楽しみ方があって、大いに盛り上がった二日目の激闘編をその成績とともに振り返ってみたいと思います。


e0138321_19165247.jpg

 二日目は、マスターズの謂れともなっている初日の成績の下位組からのスタートが定番でして、1組目(写真は2組目でした~)は未だ陽も上り切っていない午前7時28分から・・・(^O^)

 二日間に渡る寝不足状態の上、前日は深夜(否、当日の未明?)の3次会まで大フィーバーしてしまった事務局長でしたが、当然の如くに二日酔い状態でのスタートが余儀なくされることとなり、その結果は情けなくも1番ホールから2打連続のOB発進でした。

 その後も、上がりのホールに来ても浮上のきっかけさえも見出せないまま、遂に終焉を迎えることとなっちゃいました・・・(>_<)


               栄えある優勝は誰の手に・・・!?


e0138321_19193391.jpg

 そして、迎えた成績発表&表彰式。
 その会場には、二日間のプレイを終えての寛ぎとともに、「果たして、優勝は誰か・・・」の緊張感も漂っておりました。

 前日の成績では、1位(野並パパ)、3位(野並ジュニア)、4位(細川殿)と、上位を独占していた高知組の皆さんでしたが、その結果や如何に・・・!?


e0138321_19235155.jpg

 先ずは、栄えある優勝者は長浜数好さんの手に渡ることになりました~!(^O^)
 ドラコンとニヤピンも獲得の上、前日の2位からの見事な逆転優勝(G176・N140.4)でした。

 主催者の廣塚氏は、しっかりと3位をキープし面目躍如たるところを示してくれましたが・・・
 一方、前年優勝の釘宮さんは、三縄御大の口撃(?)と事務局長に足を引っ張られてか、こちらも事務局長と同様に撃沈でした。(>_<)


e0138321_19242188.jpg

 準優勝は、ご意見番の宮本重人さん。
 過酷な真夏の二日間通してのスループレイでのベスグロ(G171・N143.4)獲得は、ご立派のひと言と云えますよね。


e0138321_19251659.jpg

 期待された高知組でしたが、その結果は最高が4位の細川殿。
 前日3位の野並ジュニア(写真・中央)は5位と健闘。
 また、1位だった野並パパは、10位へと大きく後退してしまいましたが、その奮闘振りは印象に残るものとなりました。


e0138321_19263219.jpg

 そして、泣かず飛ばずの8位は夢の中で何ラウンド練習したか分からないとおっしゃっていた片岡氏。
 事務局長は15位で和田氏は16位と・・・、惨敗と云わざるを得ない悲しい結果となってしまいました。


e0138321_1929748.jpg

 ハンディキャップに恵まれず9位に惨敗した中村浩之氏でしたが、二日間の安定したゴルフは流石のひと言でして、グロス175はご立派ですよね。

 帰りのフェリーの時間もあって、ご挨拶もそこそこに帰宅の途に着いた高知組のメンバーでしたが、最後までお見送りしていただいたお人柄にも敬服の事務局長でございました~(^O^)


e0138321_19302246.jpg

 さて、幾多の有名人がゴルフに何故かアルコール(?)に激闘を展開してくれたマスターズ選手権でしたが、最も注目を浴びたのはこの方だったのかも・・・!?

 前年は、開催日を勘違いして一日前に熊本入りしてしまい、断腸の思いで二日目をキャンセルされた江口俊朗さんでしたが、今年はフル参加しての見事なBB賞の獲得でした。


e0138321_19313618.jpg

 そして、最後はホタル賞の脇本栄さんを始め、おしとやかさを前面に出されたのか成績上は少し目立たなかった女性陣の皆さま方。(左から中村紀恵子さん・中田ゆかりさん・脇本栄さん・寺本容子さん)
 ゴルフの内容云々はさておいて、ゴルフファッションと爽やかな笑顔はとっても素敵でしたよ~(^O^)


e0138321_19324254.jpg

 締めくくりのご挨拶は、廣塚氏から・・・
 第25回マスターズ選手権の成功を祝うとともに、来年もこの阿蘇リゾート・グランヴィリオンホテルゴルフ場で開催していく予定であることを明言の上、「改めて、皆さんのご参加を要請します」のお言葉には、万雷の拍手喝采で終焉となりました。


e0138321_19333674.jpg

 高知組を代表していただきました時間では、夏のマスターズに続く高知での冬のミニマスターズの開催について、提案させていただきましたが・・・、その日程が決まりました。
 
 12月2日(土)が土佐CCで11時過ぎのスタート。
 12月3日(日)の黒潮CCが8時前後のスタートの予定です。

 宿泊先は、両ゴルフ場に近い「考える村」で調整中ですので、是非ご検討くださいますように~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、231件中43位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-31 19:40 | 中川レポート | Comments(0)

     復興祈願九州ゴルフ&観光ツアー・パートⅢ

              初日の成績発表&大盛況の交流会編


 真夏の過酷なツーラウンドゴルフで交流を深めてきたマスターズ選手権ですが、始まりはTOTOの廣塚謙良元CSR推進本部長のリードによるものでして、今回で25回目となる伝統を誇る祭典として継続されてきたのも一重に廣塚氏のお人柄と努力の賜物と云えます。

 今回も、関西を始めとした遠方からの参加者も含めて廣塚ファミリーとも云える21名が集うこととなり、ギラギラとした灼熱の太陽にも負けないような熱い戦いを繰り広げられました。


e0138321_01953100.jpg

 ゴルフ場に併設されているホテルで始まった初日の成績発表&交流会では、乾杯に先立って、廣塚氏から遠路遥々参加された皆さんへの慰労や感謝のお言葉とともに、マスターズの成功が震災復興の一助にも繋がっており感謝している旨のご挨拶もいただきました。


e0138321_0234416.jpg

 この集いのご意見番(?)と云える宮本重人さんの乾杯の発声にて、いよいよお楽しみ交流会の開宴です。
 そして、この宴席には昼間からのビール浸けで大酔い状態となっていたであろう高知からの旅行組(7名)も加わって、交流を深めさせていただきましたよ~(^O^)


e0138321_0242112.jpg

 3テーブルに分かれての席決めはゴルフ組全員の抽選で行われたのですが、何故かこの廣塚さん達のテーブルには高知組みが入っておりませんね。
 ひょっとして、土佐の呑み助達は潜在的に敬遠されてしまっていたのかも知れませんね。(笑)


e0138321_025070.jpg

 こちらのテーブルは、宴会のスタート早々から超賑やかで何よりでしたが・・・
 三縄御大のリードの所為だったのか、それとも中村夫妻が盛り上げてくれていたのか・・・、どちらだったのでしょうかねぇ。


e0138321_0254494.jpg

 あら、こちらのテーブルには、高知組みが4人も混入でしたか。
 さぞかし高知ペースかと思いきや、いましたよここにも呑み助では格上の久永さんが・・・(^O^)


e0138321_0261245.jpg

 そして、最後のテーブルは高知の呑み助さまご一行と・・・
 一応席は分かれてはおりましたが、開宴後30分も経過すれば、当然そんなの関係ない状態に陥ってしまいますよね。


e0138321_0274954.jpg

 ひと息ついたところで、新参入の高知組みを代表して野並パパからのご挨拶では、阿蘇市のあの橋をも飲み込んだ災害現場の復旧工事にも尽力していることのアピールもありました。

 息子さんと一緒に進めているSD工法による工法は、一般的にはまだまだ馴染まれていないかも知れませんが、災害復旧工事では大いに注目されている新工法。
 全国的にその技術力を展開・発揮されているところで、拝聴していても誇りに思えるお話しに熱いものを感じさせられた事務局長でございました。
 

e0138321_0384411.jpg

 また、旅行組を代表してのご挨拶は、救援隊のオンちゃん達の胃袋鷲掴みの素っちゃんからでしたが・・・ 
 「皆さんも是非一度梅ノ木公民館にいらしてくださいね~」の声は届いたのでしょうかねぇ。


e0138321_0394178.jpg

 そして、最後は局長さまの登場です。
 廣塚氏とのやりとりは、まるで漫才談議の様相となってしまい、大爆笑を誘っておりました~(^O^)


e0138321_0413414.jpg

 久永さん、素っちゃんからの杯を受けたと云うことは、梅ノ木公民館での雑魚寝ツアー参加を約束したようなものですので、お忘れなく願いますよ~!!!


e0138321_0422819.jpg

 中村さんは高知にも来ていただいたことがありますが、雑魚寝ツアーは未だ体験されていませんよね。
 再来高を約束していただきましたので、いづれは体験していただくこと期待いたしておりますよ~!


e0138321_0457100.jpg

 同年輩のお三方ですが、すっかり意気投合となったご様子で何よりでした。
 交流会開催の意義が窺えますよね~(^O^)


e0138321_0463487.jpg

 ニ次会は、レストランからラウンジへと場所を変えての開催でした。
 持ち込みのお酒も飲み干す勢いで深夜の11時まで騒いでいたメンバーは、何と14名も・・・、皆さんお元気です。(>_<)


e0138321_0465870.jpg

 流石に、もう終了かと思いきや・・・
 廣塚・中川部屋へと押し掛けてきての3次会の始まりです。

 前日から殆ど一睡もしていない事務局長も、今年は居眠りすることもなく最後までお付き合いさせていただきましたが、果たして二日目のゴルフは大丈夫かぁ~!(>_<)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、227件中41位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-29 00:52 | 中川レポート | Comments(0)
     復興祈願九州ゴルフ&観光ツアー・パートⅡ

            果てさて、観光組の珍道中はどうなった・・・!?


 さて、臼杵港から別行動となった観光組ですが・・・
 久住山への単独登山を目指していた新本さんを登山口まで送り届けた後は、「何処に行っても、飲むことには変わりなし・・・(>_<)」と揶揄されながらも、震災復興も祈願してのサントリーのビール工場(熊本市)訪問を企画いたしておりました。


e0138321_21132475.jpg

 ところが、先ずは電話にて問い合わせしてみたところ、昨年の大震災以後ビール工場の方は何とか復旧しているもののビール園の方は今なお営業再開できていないそうでして、止むなく大分県日田市のサッポロビール工場を目指すことになりました。


e0138321_21143854.jpg

 日田市と云えば、今回の九州北部を襲った集中豪雨で大きな被害を受けたところ。
 本来ならば、観光などと浮かれて訪れるものではないところなのですが、「是非とも、お越しくださいませ」とのお言葉に促されての訪問となったようでございました。


e0138321_21163582.jpg

 未だ復旧も進んでいない中、不謹慎とは思いつつも一度ビールが入ってしまいますと、後は歯止めが効かなくなってしまうところが、良くも悪くも「土佐の呑み助」らしきところ・・・(>_<)


e0138321_21175455.jpg

 焼き肉セットだけで、一人前5000円食べ放題の大判振る舞いとなったようでしたが・・・、日田市の応援と云う観点から云えばOKだったのではないでしょうかねぇ。


e0138321_21201822.jpg

 そんな呑み助たちが唯一つ気に入らなかったのが、肝心のビールがピッチャーで運ばれてきたことだったとか・・・(>_<)
 泡立ちがイマイチで、飲んだ気にならなかったそうなのですが、「飲んじゃえばいっしょじゃないの・・・」と思ってしまうのは私だけでしょうかねぇ~(^O^)


e0138321_21232885.jpg

 公子さんも根っからのビール党の筈なのですが・・・
 ワインに代えていたのは、やはりピッチャーの所為だったのでしょうか・・・?


e0138321_21255512.jpg

 まぁ~、ここまで楽しんでいただけたようでしたので、そんなことはもうどうでもいいか。
 それよりも、お肉のお味の方は如何でしたのでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_2126357.jpg

 この笑顔を見ていると、十分に満足されたことなのでしょう。
 誰ですか、「只飲むだけでしたら高知で飲んでもいっしょなのに・・・」だ何ておっしゃっている方は・・・(>_<)


e0138321_212729.jpg

 真昼間からの大宴会が終了となり、ビール園を出た頃には、まだまだ真夏の太陽が照りつけておりました。
 この後、阿蘇のホテルでゴルフ組と合流し、交流会への参加でまた宴会ですと・・・(>_<)

 パートⅢでは、その交流会編をお届けいたしますね~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、233件中45位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-26 21:30 | 中川レポート | Comments(0)

   震災復興祈願の九州ゴルフ&観光ツアー編・パートⅠ

             1泊4日の超弾丸ツアーのスタートです!


e0138321_17454778.jpg

 今年で25回目を迎える真夏のゴルフの祭典(マスターズ選手権)に参加するため、一刻も早い九州の復興を願うオンちゃん部隊のゴルフ愛好家と観光組の総勢14名が、一路熊本県阿蘇市を目指すこととなりました。


e0138321_17462244.jpg

 15日(土)の深夜11時半。
 殆ど一睡も出来ずに自宅を出た事務局長は、片岡・和田・新本宅を巡った後、素女さん達とも合流して集合場所の棟梁宅(須崎市)へと向かいました。
 車で移動予定の11名は、16日(日)の午前1時半に棟梁宅を出発し、八幡浜港に着いたのが4時過ぎのことでした。


e0138321_1749471.jpg

 乗船手続きを済ませて、臼杵港(大分県)行きのフェリーに乗船できたのが午前5時45分頃。
 2時間半足らずのフェリーでひと休みするつもりでしたが、いざ寝ようとしても目が冴えて中々寝付けません。


e0138321_17495480.jpg

 例年なら、松山~小倉フェリーを使っての移動でしたので、ビールの勢いで寝ることもできたのですが、2時間半後には臼杵市から阿蘇市までのドライブが控えていて、その後の真夏の炎天下でのゴルフのことも考慮するとそう云う訳にもいきませんよね。
 結局、殆ど一睡もできないままで、唯一の休息の筈の船旅は終了です・・・(>_<)


 
e0138321_17504024.jpg

 臼杵港に上陸したのは午前8時半前。
 いよいよ楽しみ満載の九州旅行の始まりですが・・・、寝不足気味の事務局長は、眩いばかりの朝陽に満足に目を開くこともできませんでした。
 ここで、ゴルフ組と観光組、そしてたった一人で久住山への登山をご希望の新本さん達とは別行動です。


e0138321_17522217.jpg

 観光組と分かれたゴルフ組は、一路阿蘇市の阿蘇リゾートグランヴィリオホテルゴルフ場へと向かいます。
 ホテルのロビーでは、廣塚氏を始めとした気の置けない仲間としてお付き合いさせていただいているマスターズのスタッフの皆さんが出迎えてくれました。


e0138321_17543820.jpg

 震災復興の願いも込めて、今年もやってまいりました阿蘇リゾートグランヴィリオホテルゴルフ場。
 昨年は、大地震の影響で外輪山の至る処の山肌が痛々しく崩壊しておりましたが、今年は緑が覆ってくれている部分が増えてきており、何だか少しだけ安心させられました。


e0138321_17551014.jpg

 梅雨も明け絶好のコンディションのもとでの開催となった今年のマスターズ。
 熱い想いも胸に、全国から集まってくれた廣塚ファミリーは21名にも上りました。
 

e0138321_17555627.jpg

 1年振りの再会に喜びの言葉を交わし合った後は、和気藹とした中にも火花を散らし合う、二日間の熱い戦いの幕開けとなりました。


e0138321_17562255.jpg

 前年度優勝の釘宮さんによる始球式は、カラーボールをセンターへと運ぶ見事なショットでした。
 「本番用に残しておけば良かったのにねぇ~」だ何て声も聞こえてはおりましたが、ご本人のご気分は宜しかったようでしたよ~(^O^)


e0138321_17574447.jpg

 前泊組とのお付き合いも済ませての本番を迎えるなど、今年も幹事としてお世話いただきました廣塚さんですが、さぞかしお疲れかと思いきや、ゴルフのスイングに狂いはございませんでした。


e0138321_1758982.jpg

 高知組みを代表してのフォーム紹介は、細川のお殿さま。
 インパクトの瞬間はしっかりと元のアドレスの状態に返ってきておりますので、流石ですよね。(^O^)


e0138321_1759946.jpg

 一方、フォームもスコアーもメロメロだったのはこのオンちゃん。
 スコアーは別にしても、「フォームは中々いいんじゃないですか・・・?」たって、これは素振りのお話しですから・・・(>_<)
 てなことで、めでたくスタートしていきましたが、果たしてその結果や如何に・・・

 ツアー編報告は、パートⅡへと続きますよ~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、235件中41位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-24 18:01 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊7月ダイジェスト版・パートⅡ

             7月11日(火) 春野町岡部山整備編


 6月から始まった春野町(岡部山)での里山整備も、6月12日(12名)、6月22日(11名)、6月27日(14名)、7月4日(11名)、7月11日(11名)と・・・、回数が重なって今回で5回目を迎えることとなりました。


e0138321_11115956.jpg

 前回(7月4日)は、台風3号襲来の影響で朝の内の2時間程度しか作業ができませんでしたので、この日は水路脇の真竹や灌木類の除伐作業の継続作業です。


e0138321_11124343.jpg

 左の県道は道幅が狭く、通学路には危険なため児童は右側の歩道を利用しているところですが、ここは竹や灌木類に覆い尽くされ昼間でも暗くて保安上も整備が必要な状況でした。


e0138321_1113271.jpg

 今回の山主さんからの整備のご依頼で、この問題の解決にも貢献することができて、ボランティア冥利につきる作業となっているところです。


e0138321_11134851.jpg

 最も鬱蒼としていたカーブの辺りは木々の合間から陽の光も差し込んでくる環境へと様変わりし、歩道脇の真竹や灌木類もほぼ除伐を完了させました。


             7月12日(水) 円行寺・山桜の里整備編


e0138321_11151526.jpg

 前日の春野町岡部山での作業の際に、軽い熱中症の症状に襲われてしまっていた事務局長としては、この日の円行寺の駐車場から作業現場までのチェーンソーや燃料、お弁当まで背負っての登山(?)は厳しいものとなりました。


e0138321_11154119.jpg

 20分余りも掛けて、奥の端の孟宗竹の除伐現場に辿りついた頃には息も絶え絶えの状態に陥ってしまいましたが・・・
 ひと息ついていざ作業開始となれば不思議と頑張れるオンちゃん達に脱帽です。


e0138321_11161433.jpg

 竹の除伐が進んできますと、日差しを遮るものは無くなってまいりますので、暑さ対策は欠かせません。


e0138321_1118647.jpg

 奥の孟宗竹の伐採もあと一息のところまでやってまいりましたが、それでもまだまだ数百本は残っていそうです。
 あと何日位手を入れると、完了させることができるのでしょうかねぇ。


             7月13日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_1119394.jpg

 この日、九州の南部地方は梅雨明けでした。
 高知でも、梅雨明けを思わせるかのような朝から焼き付けるような陽射しの中、春野運動公園での作業開始となりましたが・・・
 この日は、何故かアクシデントの続出となっちゃいました・・・(>_<)


e0138321_11192617.jpg

 先ずは隊長さま。
 朝一に枯れた広葉樹の伐採をお願いいたしましたところ、竹のしなりで押し返されてきた伐採木に足を挟まれると云うアクシデントに遭遇です。


e0138321_11201126.jpg

 左足の甲付近を詰められてしまい、敢え無く病院通いとなっちゃいました。
 幸い、骨には異常なく単なる打撲で済んで一安心でした。


e0138321_11211363.jpg

 一方、事務局長は熱中症の症状が治まっておらず、少し動いただけで息が上がってしまって作業にならない始末・・・(>_<)


e0138321_1122251.jpg

 隊長と事務局長の相次ぐ離脱に、作業も停滞かと思いきや、オンちゃん達のパワーに陰りは見られませんでした。
 陽のあたる所は炎天下で灼熱地獄、林内はと云うと蒸し風呂状態と云う悪条件の元でしたが、見事に予定の作業を完了させてくれましたよ~!

 次号では、熊本地震の復興を祈願して今年も開催されたマスターズ選手権編(ゴルフツアー&九州観光編)をお届けいたしますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、235件中47位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-22 11:26 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の7月ダイジェスト版・パートⅠ

              7月4日(火) 春野町岡部山整備編


e0138321_013534.jpg

 この日は、台風3号の襲来が予報されどんよりとした分厚い雲に覆われる生憎の空模様の中、作業現場となる春野町西分の岡部山へと向かうこととなりました。


e0138321_0141770.jpg

 朝の10時前後には台風の暴風雨域に入ると予報されていましたので、何人集まってくれているのか・・・との不安も抱きながらの現場到着でしたが、向こう見ずな(?)オンちゃんは何と11名にも達しておりました・・・(>_<)


e0138321_0151552.jpg

 事務局長としては、「流石に今日の作業はきと無理。皆でコーヒーでも飲んで帰ってもいいか・・・」と思っての出発でしたが・・・
 止めて帰ると云う者は誰一人おらず、結局、「雨が降り出すまでは、できることをやるぞ!」ってことにとなっちゃいました。

 何とも凄いオンちゃん達ばかりでございます。


e0138321_016316.jpg

 10時半前、叩きつけるような激しい雨と風にも襲われて、全身ずぶ濡れ状態で解散となってしまいましたが、何とも云えない心地よさを感じながらの帰宅となったオンちゃんでございました~(^O^)


             7月5日(水) 円行寺・山桜の里整備編


e0138321_018451.jpg

 平成29年度の国庫金事業による円行寺での整備も終盤を迎えてきており、この日は、市道付近の伐採木の整理&搬出班、そして奥の孟宗竹の除伐採班の2班に分かれての作業開始となりました。


e0138321_0182940.jpg

 搬出班が、伐採木の整理を行っておりますと・・・、今年も出ました山の主とも云えるマムシさまの登場です。
 捕獲しようとするとスルスルと木々の合間に逃げ込んでいったそうですが、この時期は、やはり迂闊に藪の中に手を入れることは慎みたいものですよね。


e0138321_019260.jpg

 伐採班は、最後に残こされていた孟宗竹の伐採と横積み整理作業でした。
 斜面の下の方向へ倒してしまいますと横積みの後処理が大変なことになりますので、できるだけ横向きに倒していきます。


e0138321_0193287.jpg

 この日だけでも何十本の孟宗竹を倒したのか分りませんが、整備が進行するにつれて未整備竹林だった山が、山桜を始めとした鑑賞用の広葉樹も植えられる環境へと変貌を遂げてまいりました。


             7月6日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_0204939.jpg

 春野運動公園での整備作業は、雨天の中での強行作業となった前回の6月29日(木)に続いて2度目のこと。
 作業の内容は、第12駐車場東隣り斜面の竹林内の除間伐と下草類の除伐でしたが、現場は急傾斜で足元の確保も儘ならないところですので、見た目以上に厳しい作業が強いられることとなります。


e0138321_022458.jpg

 国庫金事業による整備では、今年から整備状況の確認のためのモニタリングが求められることとなっております。
 この日は、50㎡内の竹の整備状況を確認する作業も実施いたしました。

 4m竿を使って50㎡の範囲を指定し、その中の竹の本数を数えます。
 その結果、ここの指定範囲内には何んと80本もありましたが・・・


e0138321_0245383.jpg

 その内の61本を除伐しましたので、残った竹の本数は19本となり、景観の良い竹林の目安とされている4000本/haを十分にクリア―する3800本/haを維持できることになりました。


e0138321_0253736.jpg

 道路側の斜面を覆い尽くしていた笹竹や下草類の除伐も完了となりましたので、昨年度の整備で除伐を完了させた時の山肌が甦ってまいりましたよ~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇     

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、236件中54位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
  下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-19 00:29 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊の6月ダイジェスト版・パートⅤ

               6月22日(木) 岡部山整備編


 春野町西分の岡部山では、山主さんのご依頼により住宅や畑に面した山裾(5~6m)を覆っていた孟宗竹と灌木類、そして下草類等を全て除伐することとなりました。
 従って、その伐採された竹木の数は勿論のこと残材の量も大変なボリュームとなってしまいました。


e0138321_13285814.jpg

 先ずは竹木の伐採からですが、株元直径が15cm余りの孟宗竹が主体ですので、数本倒すと足の踏み入れ場も無くなる位に集ってしまいます。


e0138321_1329369.jpg

 伐採竹の横積み処理は、株元も大変なのですが・・・
 枝先の方は、枝葉の量が半端ありませんので、横積みするスペースを確保することも儘ならなくなりますよね。


e0138321_13301444.jpg

 どうですか、この量は・・・(>_<)
 幹部を横積みにした上に枝葉を載せて、再度幹部を積み上げると云う作業の繰り返しでしたので、平地のところは正に山積み状態となってしまいました。


e0138321_13304741.jpg

 同時進行で行われた林内の除間伐も徐々に進んできました。
 作業開始当初は、全く視界の閉ざされていた林内からでも隣接する住宅や畑の様子も窺えるように激変してまいりました。


               6月27日(火) 岡部山整備編


e0138321_13324528.jpg

 この日の岡部山には、オンちゃん部隊のほぼフルメンバーと云える14名が大集結いたしましたので、大きく3班に分かれての作業開始となりました。


e0138321_13354437.jpg

 随分と明るい竹林へと変貌を遂げてきたとはいえ、尾根の近辺はまだまだ未整備状態と云わざるを得ません。
 一部ではまだまだ枯れ竹も残っている状態でしたので、竹林内での除間伐整備に先ず1班。


e0138321_1337840.jpg

 斜面が担当となった2班は、孟宗竹の伐採に加えて最後の作業として残しておいた立ち枯れした椎の木の伐採でしたが・・・ 
 邪魔になっていた竹を除伐してからの伐採でしたので、見事、真横に倒すことに成功。
 お陰で、後処理の方も簡単に済ますことができました。


e0138321_13453219.jpg

 則面の孟宗竹や灌木類に下草類も全て除伐され、すっきりとした山肌がその姿を現すとともに、 奥の林内も見違える程に明るくなってまいりました。


e0138321_1346438.jpg

 一方、南側斜面担当の3班には、切り立った崖の灌木や下草類の除伐に、少々苦戦が強いられることとなりました。


e0138321_134867.jpg

 高いところでは7~8mは十分にありますので、高所恐怖症の事務局長の出る幕ではありません・・・(>_<)
従って、ここは身の軽い和田(建)のオンちゃんの出番となりました。


e0138321_13484436.jpg

 ほぼ垂直に近い崖で切り株を足場にしての作業は神経を使うものとなりましたが、ここも見事にクリアーです。


              6月29日(木) 春野運動公園整備編


e0138321_13503144.jpg

 今年も、国庫金事業のメイン作業と云える春野運動公園整備の始まりとなりましたが、この日は朝から生憎の本振りの雨。


e0138321_13512781.jpg

 中止か強行か・・・と暫しの思案の挙句に、強行作業が決定となりました・・・(>_<)


e0138321_13515390.jpg

 ほんの一時、小降りになったことが強行作業の決断に至ったものでしたが・・・、いざ作業が始まりますと、正しく土砂降りの雨に祟られる破目に・・・(>_<)


e0138321_13522811.jpg

 それでも、濡れることは覚悟の上で始めた作業でしたので、誰ひとり手を止める者はおりません。
 次から次に倒されていく灌木類と孟宗竹に斜面は覆い尽くされていきます。


e0138321_13534084.jpg

 林内で伐採する者がいれば、道路側で片付ける者も必要となりますが、そこはそれぞれが任意の判断で手分けしての連携作業となります。


e0138321_13554219.jpg

 正味の作業時間は、午前中だけの4時間前後となりましたが、たった5人の作業とは思えない程の捗り振りとなりました。
 これから奥の孟宗竹林の除間伐も進んでいきますと、見るだけでも爽やかさを味わっていただけるセラピー森林へと変貌していくのではないでしょうかねぇ。

 今後の整備状況にもご注目くださいませ~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、240件中46位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-10 13:58 | 中川レポート | Comments(0)

   オンちゃん部隊の6月ダイジェスト版・パートⅣ

               6月16日(金) 岡部山整備


 この日は、5月22日に下見していた新本哲彦さんのご紹介による、岡部山(春野町西分)の雑木林と竹林の除間伐整備。


e0138321_1192970.jpg

 放置状態となっていた雑木林や孟宗竹林がご近所の住民へご迷惑を掛けていることから、除伐して欲しいとの山主さんのご要望にお応えしたものでしたが・・・
 その林内の荒れようは、筆舌し難いものとなっておりました。


e0138321_1110351.jpg

 先ずは、入口付近の下草類や雑木、孟宗竹などの除伐を行って林内への侵入路を確保していきます。


e0138321_11103226.jpg

 林内に一歩足を踏み入れてみると・・・
 ご覧のとおり枯れ竹が人の侵入を拒むかのように縦横無尽倒れ掛かっており、何処から手を付ければいいのか悩ませる惨状でした。


e0138321_11113645.jpg

 密集した孟宗竹に覆い尽くされて風の抜けない林内は、正しく蒸し風呂状態。
 1本1本横積みできるサイズに裁断して整理していく作業は、気の遠くなりそうな気持ちを押さえてのものとなりました。


e0138321_11132096.jpg

 まだまだ、ホンの一部にしか過ぎませんが、枯れ竹の処理を済ませ、除間伐も進めてきた林内は、風も抜け陽の光も差し込むように激変してまいりました。
 そして、始めに、侵入路を探っていた入口付近ですが・・・


e0138321_111429.jpg

 手前の畑に覆い被さってきていた灌木類や孟宗竹などは全て除伐、下草類も刈られましたので、見事にすっきりとしてまいりました。
 ここ(岡部山)での作業は、第2、第3・・・へと続いていきますので、その変貌振りにもご注目くださいね~(^O^)


               6月20日(火) アジロ山整備編


 アジロ山での秋に開催される記念植樹ための準備作業としての除間伐整備は、6月6日(火)に続いて2回目でしたが、この日も12名のオンちゃん達が勢揃いとなりました。


e0138321_11164353.jpg

 林内整備の前に、先ずは肩慣らしとばかりに道路側に張り出していた枯れ松の除伐から。


e0138321_11171824.jpg

 産業廃棄物の配送用車両が次々に通る中、迅速な作業が求められましたが、大きなトラブルともならずあっという間に完了です。


e0138321_11181084.jpg

 そして、いよいよ林内整備に入りますが、 先ずはツリーハウスの傍にあったコナラの大木の伐採から。


e0138321_11184282.jpg

 しかし、これが掛り木となってしまって、横積み処理を完了させるまでには、結構手間の掛ることとなってしまいました。


e0138321_1120585.jpg

 コナラの木とはいえ、株元が40cm前後もある大木ですので、処理を誤ると大きな事故に繋がる可能性もあります。
 チルホールも持ってきていなかったことから、チェーンソーでの切り込みだけで処理することとなりましたが、神経の使う作業が強いられることとなりました。


e0138321_11204443.jpg

 それでも、何とか無事に収めることができ、その他の灌木類の除伐も順調に進めることができました。
 僅かな面積とはいえ、伐採した灌木類の数は半端の無いものとなりましたので、整理作業は中々ハードなものとなっちゃいました。


e0138321_1121929.jpg

 秋の植樹祭の前には、もう一度植栽地を確保するための地拵え作業が必要となってくるのでしょうが、松岡さんからもOKサインをいただきましたので、今回の整理作業は無事に完了させることとなりました。

 本番での子ども達の笑顔が、今から楽しみとなりましたよね~!
 凛も悠人も連れて来てやらなければ・・・(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇     

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、240件中46位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
  下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 

# by kochisk | 2017-07-07 11:22 | 中川レポート | Comments(0)

   オンちゃん部隊の6月ダイジェスト版・パートⅢ

               6月6日(火) アジロ山整備


e0138321_0331168.jpg

 この日のオンちゃん部隊は、救援隊のお仲間である松岡武志さん(前列左)を始めとした「アジロ山の自然と環境を守る会」の皆さんが、10年前から継続している「森の幼稚園活動」の応援要請に応えたものでして・・・

 その作業内容は、今秋に開催される10周年の祝賀事業において、記念植樹を行うための準備としての植栽地確保のための灌木類の除間伐作業でした。


e0138321_0353324.jpg

 整備すべき面積は0.2ha位しかないのですが、ここに植樹できるのか・・・と思ってしまう位の繁茂振り。


e0138321_0363222.jpg

 しかし、手慣れのオンちゃん達にかかれば何とかなるものでして、見る見る内に灌木類や広葉樹の大木も次々に伐採と・・・


e0138321_0374446.jpg

 ものの半日で、見違える程に明るい森に大変貌を遂げていきます。


e0138321_038987.jpg

 只、植栽地の確保が目的ですので、伐採した後の伐採木の整理と地拵え作業が大変な手間となりますが、この日、ほぼ半分の作業を済ませて終えることとなりました。


              6月14日(水) 山桜の里整備


e0138321_0411480.jpg

 平成29年度の国庫金事業で行われた山桜の里の整備は、昨年度に除伐していた真竹の後に生えてきた笹状の新芽や下草類の除伐採作業からでした。


e0138321_0423582.jpg

 ナタやノコギリを使った人海戦術に加えて、刈払い機も活用しての作業開始となりましたが・・・
 横積みされた竹や切り株などが邪魔となり、中々スムーズには進みません。


e0138321_0432566.jpg

 奥の作業では、遅咲きの鮮やかなサツキの花にも遭遇。
 暫しの癒しも感じることができましたが、殆ど日陰の無い中での炎天下の作業には流石に閉口してしまいました。


e0138321_0441942.jpg

 それでも、昨年度に伐採していた真竹の後地に生えてきていた新竹の除伐はほぼ全て完了。
 次回の作業では、奥の孟宗竹の除伐と林内に倒したままとなっている広葉樹やスギなどの搬出を行うこととして、この日の作業を終えましたよ~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇         

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、243件中48位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!       
                 
       
                    
       
                   

# by kochisk | 2017-07-04 00:50 | 中川レポート | Comments(0)