高知市の森林保全のために森林ボランティア活動を展開しています。皆さん是非ご参加ください。


by kochisk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

          3月定例会活動報告・パートⅡ

             乙女のハッスルに先輩行員も脱帽と・・・


e0138321_0461321.jpg

 諸先輩方の反面教師となるかのような伐採作業の様子は前号でお伝えしてきたところでしたが、新人の中浦由衣さん(潮江支店)の伐採作業は中々見事な内容となっておりました。


e0138321_0465068.jpg

 確かに、最初は恐る恐るの感は否めませんでしたが、肝心の追い切りの頃になりますと堂々としたチェーンソー捌きに感心させられたことでした。


e0138321_0471311.jpg

 そして、圧巻は木回しでの伐採作業です。
 うら若き乙女行員とは思えないような力強さで見事に倒してくれました。


e0138321_0473724.jpg

 スギの木の重心が少しずつ傾いて行って、最後は「ドドーン!」の轟音とともに倒れて行く様は、きっと脳裏に焼き付いたのではないでしょうかねぇ。
 切り株を前にしての満面の笑顔が、全てを物語ってくれておりますよね。(^O^)


e0138321_0475987.jpg

 作業後のお楽しみの昼食タイムでは、同僚の女性行員とのスリーショット。
 1班の指導員だった山本局長からプレゼントされた小枝のストラップを手に、寛ぎのひと時となりましたが、二度目以降のご活躍にも期待したいものですよね。


e0138321_0484763.jpg

 午後からの作業は、救援隊員による伐採木の横積み整理作業でした。
 この日伐採されたスギは勿論ですが、以前から倒したままとなっていた林地残材を移動可能なサイズに裁断し、土留めの効果を上げるための横積みを行っていきます。


e0138321_0492466.jpg

 当然枝葉も付いたままの木もありますので枝葉落としも必要ですが、何本もの木が折り重なるように倒れているところでは、その枝葉の整理作業も中々の手間となってしまいます。


e0138321_051780.jpg

 本格的な春のような陽気は有難かったのですが、この力仕事には逆に堪えてしまう一面も・・・(>_<)
 2時間程の大汗をかきながらの必死の作業で、嘘のように整理された森の出現となりました。


e0138321_0512616.jpg

 広い林内に散らばるように分かれての作業となりましたので、勿論全員ではありませんが整理の完了した林内をバックにしての集合写真となりました。
 疲労感と達成感の入り交じった何とも言えない笑顔が印象的でしたが、皆さん本当にご苦労さまでした~!

 次号では、久し振りにお城下での開催となった交流会編をお届けいたしますよ~(^O^)




   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、238件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!
 

# by kochisk | 2017-03-24 00:55 | 定例会報告など | Comments(0)

           3月定例会活動報告・パートⅠ

              ~春爛漫の絆の森で、爽やかさを満喫~


 本格的な春の到来を感じさせてくれる穏やかな陽気に恵まれた3月18日(土)と19日(日)の二日間、こうち森林救援隊の3月定例会活動が開催されました。


e0138321_0544022.jpg

 朝一の集合場所となっている鏡庁舎前では、川沿いで日陰と云うこともあってかまだまだ冷え込みの厳しさも感じさせられてしまいましたが・・・
 里山には、菜の花や白木蓮、桃に加えて桜の花もほころび始めており、黄・白・赤・ピンクなどに彩られた山々は、本格的な春の到来を告げてくれているかのようでした。



e0138321_0563572.jpg

e0138321_0573763.jpg

 絆の森では、その標高の高さの割に寒さを感じることはなく、背中から受ける陽射しが心地よくさえ感じられるものとなりました。


e0138321_058498.jpg
 
 今回も、四国銀行の関係者が15名、救援隊員が16名の合計31名が大集結となりましたが、いつもの40~50人近くとなる協働間伐に比べてしまいますと、これでも少なめと云えてしまいますよね。
 朝の打合せを済ませた後、5班に分かれていただいての協働間伐&研修間伐の始まりです。


e0138321_10999.jpg

 四国銀行の皆さんには4班に分かれていただき、班毎にチェーンソーの扱い方などの安全作業のミニ講習会の開催からとなりました。


e0138321_105980.jpg

 そして、株元直径が50cm近くの杉の伐採へと移っていきます。
 ここで、先輩格の片岡さんの登場でしたが、山側へ倒そうとしていたこの杉の伐採には悪戦苦闘させられてしまうことに・・・


e0138321_13078.jpg

 何故かと云うと、この杉は山側には根張りがあったため受け口を深く切っておく必要があったのですが、その切り込みが浅かったため受け口の効果を十分に発揮させられなかったためでした。
 何度も何度もクサビを打ちこんだ手には、翌日もシビレが残ったのではなかったでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_181293.jpg

 こちらも、四国銀行では大先輩となる吉田さんの挑戦でしたが、今度は受け口ではなく追い切りに問題が発生してしまいました・・・(>_<)


e0138321_185447.jpg

 受け口の高さの3/4を目安に追い切りを入れて行く必要があるのですが、受け口の上を切っていたため、受け口の効果を発揮することができないことから、水田指導員からストップがかかってしまいました。


e0138321_195573.jpg

 この杉は、受け口を大きく切り直すことで伐採はクリアーとなりましたが、何が問題だったかを切り株を確認しながらの検証となりました。
 受け口と追い切りの段差が10cm以上はありますので、受け口の調整を行わずそのまま切っていると、360度どの方向へ倒れていたか分からない危険な作業となっていたかも知れません。

 初参加の行員も見守る中での先輩お二人の伐採作業でしたが、残念ながらその結果は反面教師の役割を果たしてしまうものとなってしまいました。
 しかし、こうした失敗はよく起こりがちなものですので、次回以降の教訓として生かしていただきたいものですよね。

 次号のパートⅡでは、新人行員の間伐作業編をお届けいたしますよ~!





   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、238件中40位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!
 

# by kochisk | 2017-03-22 01:26 | 定例会報告など | Comments(0)

     オンちゃん部隊3月ダイジェスト版・パートⅣ

            3月8日(水) 星神社の槇の木伐採整備編


e0138321_4391795.jpg

 前日に続いて、この日も同じく12名のオンちゃん達が大集結でした。


e0138321_4403681.jpg

 この日は、星神社の本殿側に大きく傾いてきていた槇の木の伐採作業と前日のクレーン作業で済ますことができなかった道路に張り出してきていた枝葉の剪定作業が主体となりました。


e0138321_4412923.jpg

 本殿に大きく傾いた槇の木の伐採では、本殿を傷つけては大変なことになりますので、少々緊張するものとなりました。


e0138321_4431277.jpg

 できるだけ高い位置にワイヤーを掛け、2本のチルホールで引き付けるともに、元玉も跳ね返りを防止するため、ロープで引き付けての伐採となりました。


e0138321_4435859.jpg

 そして、受け口を切り、伐採方向を狂わせないための芯貫も行ったうえで、追い切りとなりますが・・・


e0138321_4445195.jpg

 飽くまでチェーンソーで倒すのではなく、チェーンソー作業は倒せる状況づくりのみで、後は2本のチルホールの力を使ってゆっくりと引き倒していきます。


e0138321_445329.jpg

 伐採後の幹部類は薪材として活用、できない枝葉類は集積場所へと搬送して整理していきます。


e0138321_4455665.jpg

 最後は、ブロアーでの道路清掃で全ての作業の終了です。


e0138321_4465997.jpg

 市道を覆い尽くしていた広葉樹が剪定及び除伐され、境内や本殿が随分と明るくなって氏子さん達にも喜んでいただけたようで何よりでした。
 オンちゃん部隊の皆さんには、慣れない高所作業や整理作業にご協力いただきまして、心より感謝申し上げます。

 次号からは、ハプニング続出の3月定例会活動編をお届けいたします。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、240件中55位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!
 

# by kochisk | 2017-03-20 05:03 | 中川レポート | Comments(0)

     オンちゃん部隊3月ダイジェスト版・パートⅢ

            3月7日(火) 星神社&和霊神社の除伐採編


 この日は、高知市薊野の星神社と和霊神社からご依頼を受けていた、ご神木を始めとした広葉樹の剪定や除伐採作業でした。


e0138321_0432159.jpg

 救援隊の活動では初めての体験となる大型クレーン(13トン)のゴンドラを使っての高所作業でして、これまでの作業以上に計り知れない危険性も伴うもの。
 また、地域の氏神様が祀られている神社の境内にあるご神木や広葉樹を切る作業ですので、先ずは全員(12名)揃っての安全祈願からとなりました。


e0138321_044152.jpg

 ご依頼主の星神社がオペレーター付きでリースしてくれた大型クレーンは、加藤製作所のMR-130Ri。
 ブームは6段式で、最長24mの高さになる怪物クラス。
 さて、「誰が乗るか・・・」ですが、当然のことながら高所恐怖症の事務局長の出番ではありません・・・(>_<)


e0138321_0445027.jpg

 結局、オンちゃん部隊では最年長組となる松岡武志さんと高知市のシルバー人材センターで高所作業は慣れている和田建夫さんのお二人に白羽の矢が当たることに・・・


e0138321_045487.jpg

 ゴンドラでの切り出し作業が終わるまでは、地上のオンちゃん達はハラハラしつつも見守るしかありません。


e0138321_0464811.jpg

 ゴンドラでの作業は、オペレーターとのあうんの呼吸が必要なのですが、慣れないこともあって中々思うようには進まず、ヒヤリとさせられる場面も・・・(>_<)
 

e0138321_0473936.jpg

 それでも、次々に大きな枝葉を切り出すこととなり、午前中の内には何とか星神社のクレーン作業を終了させることができました。


e0138321_0482177.jpg

 そして、午後からは和霊神社へ・・・
 ここでの作業は、道路や隣りの倉庫に張り出してきていたご神木のクスノキや桜の木の剪定でしたが、先ずは氏子の方々によるお祈りから・・・


e0138321_0492389.jpg

 20m近くまで引き上げられてのゴンドラ作業は、見ているだけでもゾッとしてしまいます。
 とてもとても、事務局長に務まるような世界ではございませんでした。


e0138321_0503748.jpg

 神社の境内からはみ出してきていた枝葉を次々と切り出していきますが・・・


e0138321_0513043.jpg

 大きな枝葉が切り取られ、ゴンドラと同時に吊られていく様は、遠目に見ていても迫力がありました。


e0138321_052954.jpg

 切り出されてきた枝葉は、軽トラに積載できるサイズに裁断。


e0138321_0525354.jpg

 近くに設置された集積場所まで搬送して、この日の全ての作業を終えることとなりました。

 星神社の整備編は、パートⅣへと続きます。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、239件中47位)
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!

# by kochisk | 2017-03-18 01:01 | 中川レポート | Comments(0)

     オンちゃん部隊3月ダイジェスト・パートⅡ

             3月3日(金) 土佐山桑尾大杉の搬出編


 この週も、2月28日(火)から4日連続活動となりましたオンちゃん部隊でしたが、そのトリの作業は土佐山桑尾の搬出&搬送作業が主体でした。


e0138321_71027.jpg

 朝一番の作業は、伐採していた大杉の集材とユニックへの積み込み作業から。
 株元は50cm余り、末口でも40cmクラスの大杉ですので、積み込み作業も簡単にはいきません。


e0138321_712431.jpg

 林内作業車でクレーンの届くところまで引き寄せ、3m材に裁断しての積み込みの繰り返しで整理・積載していきますが、中々時間を要してしまいます。


e0138321_715671.jpg

 午前中に、何とか原木市場へのA材の搬送を済ませ、午後からは林内作業車による奥の伐採木の引き出しと栽材作業。
 結果、土場にはまたご覧の通りの材の山ができてきました。


e0138321_724232.jpg

 この日のオンちゃん部隊は、少人数(6名)ながらも山主からの新たなご依頼となっていたヒノキの枝打ちに侵入竹や雑木類の除伐作業も実施。


e0138321_733841.jpg

 午後の2時半過ぎには解散でしたが、中々ハードな1週間のトリの作業となっちゃいました。

 次号のパートⅢでは、救援隊では初めてとなる薊野の星神社&和霊神社で行われました、大型クレーンを使った高所の枝払い作業の様子をお届けいたしますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、227件中43位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここを

# by kochisk | 2017-03-16 07:08 | 中川レポート | Comments(0)

    オンちゃん部隊3月ダイジェスト版・パートⅠ

            3月1日(水) 土佐山桑尾大杉伐採&搬出編


e0138321_5413316.jpg

 この日のメイン作業は、林地残材の搬出&搬送と、残された4本の大杉の伐採作業。


e0138321_542245.jpg

 先ずは、前日伐採していた14本の杉の栽材と搬出でしたが、同時進行でA材をユニックへと積み込み、午前中の作業として原木市場への搬送も済ませました。


e0138321_5424034.jpg

 そして、午後からはいよいよ本番となる道路側の3本と左の奥にあったこの森の主的な存在だった巨木と、合わせて4本の大杉の伐採です。
 

e0138321_5432251.jpg

 先ずは、これまで滑車を掛けて林内へと引き倒す役目を担ってくれていた、一番奥に合った株元直径60cmサイズの大杉からの伐採でしたが・・・
 この木の重心は真上にありましたので、前日切った正面の木の株元に滑車を掛けて、横向きに引き倒すことで、特に問題もなくクリアーすることができました。(^O^)


e0138321_5442525.jpg

 只、次の3本の木は問題。
 これまでに倒してきた木と同様に、道路側に傾き且つ枝葉も片枝状態で道路側にしか付いていませんので、林内作業車とチルホールによる十分な引き付けが必要でした。
 4mの2段梯子でできるだけ高い位置にワイヤーを掛けておきます。


e0138321_5451711.jpg

 この作業の繰り返しで、懸案だった道縁の大杉の伐採も見事にクリアー。


e0138321_546762.jpg

 この日の作業で、依頼されたこの森の大杉の伐採は、全て無事に終了させることができました。
 これで、後は谷川の対岸に君臨する株元直径80cm超えの巨木(1本)を残すのみとなりましたよ~!


            3月2日(木) 別れの1本杉(?)の伐採編


e0138321_5475017.jpg

 翌日は、幻想的な朝霧に包まれ一回りも二回りも大きく見える朝陽の中、別れの一本杉(?)の伐採を目指していざ土佐山へ・・・


e0138321_5481610.jpg

 この日は、古過ぎるかも知れませんが「泣けた泣けた~堪え切れずに泣けたっけ~♪」春日八郎の故郷とも恋人とも別れ都会へと旅立って行った若者の想いを詠った歌をも思い出させるような威厳のある1本杉の伐採です。


e0138321_5484865.jpg

 思わず合掌のうえでの伐採作業の始まりとなりました。
 先ずは、当然のことながら林内作業車のテンションは不可欠ですので、ワイヤーを掛け動滑車をセットしておきます。
 そして、裾払い(根張りの部分の除去)を施した上で受け口を切ります。


e0138321_5491773.jpg

 次に、伐採方向を正確にさせるための芯貫をしての追い切り。
 最後は、十分にクサビを効かせたうえで、ツルを活かしながら林内作業車のテンションによって引き倒していきます。


e0138321_550463.jpg

 谷川に倒すと後処理が大変と・・・山主の了解のもとで、梅ノ木の方向へと倒したのですが、何とこれだけの枝葉を付けた大木が倒れたと云うのに、傷んだ梅の木はたったの1本で済みました。
 何だか、天で見守ってくれている先輩方に守っていただいているとしか思えませんよね。(^O^)


e0138321_5511112.jpg

 ほぼ完璧な伐採成功に、達成感と安堵感の漂う事務局長と井上氏ですが、ついつい顔がほころんでくるのも頷けますよね。
 因みに、この日は山主の山﨑さんも見学したいとお越しいただいておりましたが、「とてもとても、ボランティアの成すこととは思えない」と感心してくれておりましたよ~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、226件中41位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!

# by kochisk | 2017-03-13 05:55 | 中川レポート | Comments(0)

     オンちゃん部隊2月ダイジェスト・パートⅣ

             2月28日(火) いよいよ佳境の大杉伐採編


 2月の締めの作業となった土佐山桑尾の山崎山の大杉の伐採作業は、いよいよ佳境となる片枝で重心が大きく道路側に傾いた大杉の伐採へと入ってまいりました。


e0138321_7303044.jpg

 これまでの林内での伐採作業とは異なって、誤って道路側に倒してしまいますと、直ぐ下の道路脇にはテレビケーブルが通っておりますので大変なことになってしまいます。
 林内作業車のテンションを使って山側へ引き倒すと云う、神経をすり減らしての作業の連続となりました。


e0138321_7305065.jpg

 株元直径が50cmを裕に超えるような大杉ばかりで重心も大きく道路側に傾いていますので、受け口や芯貫、追い切りの作業にもいつもにも増して神経を使うこととなりました。


e0138321_7311653.jpg

 無事に倒れてくれても、折り重なるように倒れた大木を3mのA材として栽材していくには、ひと苦労させられます。 


e0138321_7313860.jpg

 この日、伐採した杉は全部で12本。
 無事狙いとおりの伐採成功と云いたいところでしたが、この日の最後の作業で一番径の細い株元直径25cm位の杉が、異ってはいけない道路側に倒れてしまいました。(>_<)

 当然、枝先がテレビケーブルにも掛かってしまったのですが、木が小さかったことから難を逃れることができました。
 原因としては、作業車のテンションが強過ぎてツルの機能が十分に発揮できなかったためと考えられます(それまでの杉は50㎝超えの巨木ばかりでしたので、テンションが強かったことも仕方なく、後で考えると頷けるところでした)が、慎重な上にも慎重な作業が必要と云うことを思い知らされた作業となってしまいました。


e0138321_7322542.jpg

 翌日には、滑車を掛けていた大杉と道路側に傾いた3本の杉の伐採が控えていたのでしたが、大丈夫だったのでしょうかねぇ。
 それは、3月ダイジェスト版情報でご確認くださいませ~(^O^)


e0138321_7324966.jpg

 この日のもう一つの作業は、伐採杉材の搬出と搬送でした。
 朝一に既に積み込んでいたA材の原木市場(一宮)への搬送を済ませ、午後からは、新たに積み込んだC材の丸和木材(仁井田)への搬送も完了させました。


e0138321_7331110.jpg

 一瞬、冷や汗をかかされる場面にも遭遇してしまいましたが、事無きを得たことに感謝するとともに反面教師として肝に銘じ、改めて安全作業の遂行を誓ったオンちゃん達でございました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、227件中41位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね! 

# by kochisk | 2017-03-11 07:38 | 中川レポート | Comments(0)

            自然体験学習会報告・パートⅡ

            木工教室の前に、お楽しみの昼食タイムから


e0138321_0182830.jpg

 昼食は、高知放送が用意してくれた豪華なお弁当に地元南ヶ丘自治会による手づくり料理の豚汁。


e0138321_021234.jpg

 山の作業でお腹をすかせた子ども達は勿論のこと、大人にとってもこのイベントのお目当ての一つとも云える楽しみで有難いものでした。


                    木工コーナー


 午後からは、間伐材や竹林整備で切り出してきた竹を使っての木工教室の開催でした。


e0138321_0264975.jpg

 そのメイン作業の一つは、木のキッドを使ってのプランターづくりでしたが、ポット苗のサービス付きと云うこともあってか、大人にも大人気のコーナーとなりました。


e0138321_028427.jpg

 こちらは、救援隊ではすっかりお馴染みとなっている小枝のストラップやネズミなどの小動物づくり。
 「ネズミの目が可愛い~!」と目を輝かせてくれる子もおられました。


e0138321_0295494.jpg

 「お箸づくりを楽しみに参加したのに残念」とおっしゃる親子(2組)のために、急慮箸づくりコーナーも設置いたしましたところ、ボランティア冥利に尽きるようなご覧の笑顔が返ってまいりました。 


e0138321_0311662.jpg

 一方屋外では・・・
 竹林整備で切り出してきた竹を使っての一輪差しや鯉のぼりづくりでした。


e0138321_0322698.jpg

 穏やかな春の陽光を背中一杯に浴びながらの作業となりましたが、「えぇ~、竹で作る鯉のぼりって、面白い」と大好評でしたよ~(^O^)


e0138321_033243.jpg

 その屋外の一角では、予定にはなかった南ヶ丘自治会のみなさんのご指導による薪割り体験のコーナーも開催されており、子ども達の歓声も上がっておりました。 


e0138321_0341998.jpg

 娘より孫守りを託されていた事務局長は、ご迷惑とは思いつつも未就学の孫娘も連れての活動となりましたが・・・、凛も上機嫌で過ごすことができました。
 皆さんに温かく見守っていただき、感謝の一日となりました。


e0138321_0345975.jpg

 活動の最後は、木工教室で仕上がった作品を手にしての記念撮影です。
 子ども達の満足気な表情と保護者の皆さんの笑顔に、イベントの成功を実感させていただいた事務局長でございました。

 以上、高知放送の24時間テレビ義援金環境保護事業としての自然体験イベントの活動報告をお届けしてまいりましたが、如何でしたでしょうか。
 このイベントに参加されたお子さんや保護者の方々のアンケートが、高知市環境政策課において集計されましたが、皆さん大満足だったようで次回の開催にも期待を寄せられた内容となっております。
e0138321_08061489.jpg
e0138321_08070838.jpg
e0138321_08073548.jpg
e0138321_08075289.jpg
e0138321_08081367.jpg


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、234件中39位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!   

# by kochisk | 2017-03-09 00:49 | 中川レポート | Comments(0)

       南ヶ丘の里山で自然体験学習会開催!

           ~24時間テレビ義援金・環境保護活動支援事業~


 去る2月25日(土)、南ヶ丘ニュータウン北山において高知放送・公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会の主催で、24時間テレビの義援金を活用した環境保護事業としての自然体験学習会が開催されました。


e0138321_054470.jpg

 当日は、雲一つない透き通るような青空にほころび始めた陽光桜も映える絶好のコンディション。
 参加者は一般公募の親子(34名)に加え、高知放送の関係者(5名)や共催団体である高知市(5名)に、協力団体となった南ヶ丘自治会(10名)やこうち森林救援隊(21名)などを合わせると総勢75名にも上る盛大なものとなりました。


e0138321_065510.jpg
 
 開会式では、主催者を代表しての高知放送の片岡聡史チャリティー委員会事務局長からの開会挨拶に続いて、寺尾倫彦高知市環境政策課長から共催者としてのご挨拶もいただきました。
 そして救援隊からは、①里山について身近に感じてもらうこと、②自然を大切にする気持ちを育んでもらうことの大切さについてお話しさせていただきました。


e0138321_0899.jpg

 そして、里山整備の体験場所となる南ヶ丘ニュータウン北山へと移動です。
 ほんの1ヵ月前までは、人の立ち入りを拒むかのような下草類に覆い尽くされていたフィールドでしたが、救援隊によるニ度の整備作業で見違えるように様変わりしておりましたので、気持ち良く入って行くことができました。


e0138321_092044.jpg

 ちょっと大きめのヘルメットを被り軍手にノコギリを手にした子ども達とともに、保護者も同行しての竹林間伐体験の始まりとなりました。


e0138321_0135545.jpg

 この日の夕方に放送された高知放送(EVERY)の取材も受けながらの竹切り作業となりましたが、カメラに向かって猛アピールされたお子さんもいたのではないでしょうかねぇ。


e0138321_0153662.jpg

 竹切り作業の後は、救援隊員による広葉樹の模範伐採も披露されましたが、チェーンソーのその迫力には子ども達もビックリの様子でしたよ~(^O^)


e0138321_0191550.jpg

 山を下りる際には、午後からの竹細工用材として使うため、この日切り出した竹も持って帰ってもらいました。
 飛び入り参加となった事務局長の孫娘も、しっかりとリュックの中に詰め込ませておりました。


e0138321_02112.jpg

 午前中の竹林整備体験を終え、林内での記念撮影も行われましたが、撮影者の方にも緊張が走っておりました・・・とさ。(>_<)


e0138321_0215171.jpg

 清々しいお天気にも負けない位の笑顔が揃った記念撮影でしたが、山でのノコギリ体験は子ども達の心の中にどのように残ったのでしょうかねぇ。

 パートⅡでは木工編をお届けいたしますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、238件中45位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-03-07 00:23 | 中川レポート | Comments(0)

   オンちゃん部隊の2月ダイジェスト版・パートⅣ

             2月21日(火) 土佐山桑尾・大杉伐採編


e0138321_8415948.jpg

 林内の奥から徐々に道路脇に近づいて来て、いよいよ失敗の許されない本格的な伐採作業へと入ってまいりました。


e0138321_8461788.jpg

 そんな思いが強過ぎたのか、最初に切った木の受け口が山側に寄り過ぎてしまい、樫の木の枝先に掛かってしまいました。


e0138321_8432840.jpg

 ツルの調整と林内作業車の動力で何とか外そうと再三チャレンジしてみましたが、杉の枝が樫の枝にかっちりと挟まれており、どうしても外すことができません・・・(>_<)


e0138321_8444659.jpg

 仕方なく、最後は林内作業車のテンションを解除してその掛かった樫の木に切り込みを入れてもらい、樫の木ごと引き倒してもらいました。


e0138321_8452433.jpg

 本来は、このように掛かった木もいっしょに倒すなんてことは、危険極まりなくやってはならない作業なのですが、この場合は仕方無かったかも・・・ですよね。


e0138321_8473290.jpg

 この日のオンちゃん場隊は10人。
 紹介した林内の大杉6~7本の伐採に、民家の隣りで倒していた6本の大杉の搬出作業を完了させることができました。


             2月22日(水) 土佐山桑尾・大杉搬出編


e0138321_8504175.jpg

 この日は、前日に伐採した大杉の栽材・搬出作業。


e0138321_8513454.jpg

 株元直径は60cm超えの杉ですので、栽材するにも神経を使います。
 簡単そうに切ってくれてはおりますが、経験を積まないと中々できることではありません。


e0138321_8521555.jpg

 どうですか、このど迫力。
 この大きさで3m材となると、ユニックに積み込むのも大変な作業となりますよね。


e0138321_8532847.jpg

 本日の搬出作業の成果は、ユニック1車分の原木市場への搬送と、ご覧の積み込み完了となりました。
 この材は、次回の作業で搬送することとして、この日の作業は終了です。


                     懇親会


e0138321_8565091.jpg

 天気予報では、翌日(23日)は雨と云う予報でしたので、急遽、オンちゃん部隊の懇親会開催となりました。
 会場は、勿論いつものヤイロ亭前。


e0138321_857393.jpg

 第二の人生を謳歌されている先輩方の笑顔の何と素敵なことか・・・(^O^)
 10年後には、自分もこの笑顔と元気を保てて頑張れていることを願ってしまう事務局長でございました。


e0138321_859102.jpg

 そんな宴会の最中のこと、高知工科大学在学中に救援隊の隊員として共に頑張ってくれていた刈谷君との嬉しい再会もありました。
 彼は、現在西土佐地区の地域振興活動に奮闘中なのですが、救援隊での経験も生かしていただいてこれからも地域振興に貢献していって欲しいものですよね。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、241件中49位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-03-05 09:05 | 中川レポート | Comments(0)

             3月定例会活動のご案内


 今日はひな祭り。
 春の本番ももう少しと云える季節となりましたが、三寒四温と例えられるように寒さと暖かさとが同居する季節でもありますよね。
 激しい温度差に体調管理において苦慮されている方もおられるのではないかと思いますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。


e0138321_1134568.jpg

        朝靄をついて差し込む陽の光にも春の訪れを感じるようになってきました


 さて、3月の定例会活動のご案内ですが・・・
 今回は、第二の土日から第三の土日に変更されております。
 また、恒例となっている梅ノ木公民館での交流会も、応援していただいている女性陣の参加が難しいことから市内での交流会となりますので、お間違えのないようにお願いいたします。

 3月18日(土)の定例会活動は、四国銀行森林サークルと「絆の森」で進められております協働の森づくりの一環としての間伐作業、そして、3月19日(日)は、正連寺にある島津病院の人工林整備を予定しております。

 多数の皆さま方のご参集を賜りますよう、ご案内申し上げます。
 

e0138321_129441.jpg

                絆の森での研修間伐(2016年3月)


                    <日程表>

   3月定例会日程    平成29年3月18日(土)

     集合時間    午前8時30分
     集合場所    高知市鏡庁舎前に集合
     活動場所    高知市鏡柿ノ又「絆の森」             
     活動内容    スギ・ヒノキの人工林の除間伐
             林地内残材の整理作業
                                                   
             午後2時30分頃作業終了・3時には解散の予定

              
     交流会     17:00 ~ ひろめ市場の予定 
                     
     参加費     交流会への参加者は会費を4000円といたします
             又、参加者全員にモリ券(1枚)が発行されます

 
     用意するもの    昼食は四国銀行が用意してくれますので不要
               飲み物は各自で構えてください
                          

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   


   3月定例会日程    平成29年3月19日(日)

     集合時間    午前8時30分
     集合場所    高知市薊野 サニーマート駐車場
     活動場所    高知市正連寺 島津病院の人工林
     活動内容    スギ・ヒノキの除間伐・下草刈り

             午後2時半には、作業終了
             午後3時、解散の予定です

 ※ 定例会への出欠連絡は、3月16日(木)迄にメールや電話等で事務局までお願いします。
   多数の皆さんのご参加をお待ちしております。

                          事務局連絡先   中川 睦雄 
                            (090-2895-9083)



   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  


 
 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、244件中52位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-03-03 01:48 | お知らせ | Comments(0)

    オンちゃん部隊2月ダイジェスト版・パートⅢ

               2月17日(金) 加尾の森整備編


 坂本龍馬の初恋の人と云われる平井加尾との所縁ある築庭後400年を超える「加尾の庭」の裏山整備の相談は、県の高橋隆林業環境副部長の紹介による降って湧いたように飛び込んできた嬉しいお話しでした。


e0138321_1193140.jpg

 その依頼主は、某県内企業の社長さんからですが、将来的には市民の憩いの場として活用していくための整備が目的だとか・・・。


e0138321_121290.jpg

 裏山の雑木林の中には大きな岩が沢山埋もれていて、その中には興味を抱かせるような巨岩や奇岩も数多くありました。


e0138321_1243393.jpg

 その存在をクローズアップさせていくための下草や灌木類の除間伐整備がスタートすることとなりました。


e0138321_1254454.jpg

 大岩を生かして盆栽風に整備してみましたが、山主さんも気に入っていただけるでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_130627.jpg

 前者の尾根付近は沢山の奇岩が点在しているところ。
 また、こちらの写真は屏風岩と命名された存在感のある大岩ですが、椎や樫などの灌木類に覆われ、その魅力を確認することができない状況でした。


e0138321_131761.jpg

 藪ツバキなど複数の灌木類を残しながら除間伐整備を進めてまいりますと、屏風岩と命名されるに相応しいその大岩の魅力がクローズアップされてくることとなってきました。


e0138321_1321146.jpg

 屏風岩の周辺の枯れて倒れ掛かっていた松の木や椎や樫などの灌木類なども除伐されましたので、清々しい雑木林の出現です。
 整備作業終了直後には、山主さんも確認に来てくれましたが、その仕事振りには大満足だったご様子で、次回の作業についてもご依頼の確約をいただけることとなりました。


e0138321_1325193.jpg

 オンちゃん部隊ではお約束事となっている正味5時間余りの作業を終えて、その充実感に浸るオンちゃん達でしたが・・・
 その表情は、すっかり様変わりした林内にも増して清々しさを感じさせられた事務局長でございました~(^O^)


              2月20日(月) 南ヶ丘・竹林整備編


 この日の作業は、2月25日(土)に予定されている高知放送主催の24時間テレビ義援金事業の「里山整備体験&木工教室の自然体験学習会」を開催するための準備作業としての下草刈りでした。

 その会場となる南ヶ丘ニュータウン北山の入口付近と竹林内の下草刈り整備は、2月12日(日)の定例会活動でも行ったところでしたが・・・


e0138321_1354972.jpg

 この日は、誘導路と展望台へと続く遊歩道の間の則面を覆い尽くしていた下草類や小径木等の除伐採が主体となりました。


e0138321_1365984.jpg

 昨年の4月に手を入れて依頼放置状態となっておりましたので、下草類の繁茂は半端ありません。
 2m近くに迄背丈を伸ばしたカヤや灌木類は、2度切り3度切りが必要となりますので、手間がかかってしまいます。


e0138321_13817100.jpg

 下草類の中には、春の山菜の代表とも云えるタラの木もありました。
 もうひと月もすればタラの芽がいただけることとなりますので、当然のことですが、気が付いたタラの木は、除伐せずに大切に残しておきます。

 
                    作業の前後写真


e0138321_1392750.jpg

e0138321_140140.jpg

 誘導路から展望台方面の眺望ですが、背丈以上に伸ばしていた灌木類や下草類は綺麗に除伐完了です。
 これで、自然体験学習会の準備は全て終了、後は本番を待つだけとなりました~(^O^)



   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、247件中48位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!    

# by kochisk | 2017-02-28 01:41 | 中川レポート | Comments(0)

     オンちゃん部隊の2月ダイジェスト版・パートⅡ

              2月15日(水) 土佐山桑尾・大杉伐採編


 前日となる2月14日(火)の活動で、土佐山夢パーク西隣りの竹林整備は竹材センターへの竹材出荷だけでは事業費捻出の目途が立たなくなった関係で、一旦中断としたオンちゃん部隊でしたが、この日からは、土佐山桑尾の民家に隣接する6本の大杉(株元直径60cm、樹高25m余り)の伐採作業です。


e0138321_19321612.jpg

 今回のご依頼主は、オンちゃん部隊の一員としてご活躍中の和田一成さんのご身内の方からでした。
 和田さんは、住宅近隣のこのスギ林の他にも桑尾地区の周辺に27haもの山林を保有されているそうで、救援隊の次のフィールドの確保にも繋がる可能性も膨らむ作業ともなりました。


e0138321_19385991.jpg

 伐採すべき大杉のシュツエーションですが、西側には民家があって、北側は石垣、南側には果樹園とテレビ線も通っていますので、倒せる方向は手前東側の一方向のみ。 
 しかも、木々の間を抜くように倒す必要がありますので、正に一点方向と云う誠に厳しいものとなりました。


e0138321_19404230.jpg

 先ずは、伐採方向である東側の灌木類や孟宗竹、スギの木などを除伐して、倒せるスペースを確保します。
 そして、チルホールや林内作業車によるテンションを駆使してのハラハラ伐採の始まりです。


e0138321_19422430.jpg

 比較的径の細い(それでも、裕に株元直径は50cmを超えていました)手前の杉から伐採を済ませて、いよいよ60cm超えの大杉の伐採です。
 先ずは、5m程の高さへのチルホールと林内作業車のテンションを掛けるためのワイヤーのセットから。


e0138321_1945330.jpg

 そして、受け口を切った後に方向性を確実なものとするためや材の裂けを防ぐための芯抜きを行った上で、追い切り。
 最後に、チルホールや作業車による引く力で狙いの方向へと引き倒していきます。


e0138321_19463772.jpg

 この大杉は、ほぼ寸分の狂いもなく狙いどおりの方向に倒れてくれました。
 切り株での検証でも、伐採方向を決めるポイントとなる両サイドのツルがしっかりと残っていて、まずまずの伐採だったことが確認されました。


e0138321_19474993.jpg

 午前中の伐採作業で、3本(6本中)の杉の伐採完了。
 後の作業は、午後からの居残り組に依頼して、事務局長は25日(土)に開催予定の24時間テレビ義援金事業の最終打合せに出発いたしました。


            2月16日(木) 土佐山桑尾・大杉搬出&伐採編


e0138321_194944.jpg

 この日は、前日の作業で林内に切り倒していた伐採杉の搬出と、1本だけ残されていた大杉の伐採作業でした。


e0138321_19502126.jpg

 先ずは、林内作業車で道路まで引き出してきますが・・・。
 しかし、直径60cm超えの生の杉材の搬出となると、そうそう簡単には行きませんよね。


e0138321_19512469.jpg

 搬出作業と並行して、原木市場への搬送用としての3m材としての栽材も行いますので、手間のかかる作業となりました。


e0138321_19523946.jpg

 林地内に残っていた材の搬出を終えた後は、いよいよこの日のメイン作業と云える最後の大杉の伐採です。
 この木は南側に大きく傾いていてその方向にのみ枝葉を付けていますので、逆方向へと倒すことは至難の業と云えます。


e0138321_1953912.jpg

 チルホールや林内作業車もフル活用しての作業でしたが、僅かに伐採方向が道路側に傾いてしまい、その作業車に倒れ掛かいかねない非常事態となってしまいました。


e0138321_19542185.jpg

 幸い、よもやをも考慮して残しておいた孟宗竹や灌木類が支えとなって助かりましたが、あわやの冷や汗作業と・・・(>_<)


e0138321_19544770.jpg

 この大杉の処理に3時間余りを要すこととなってしまい、昼食は何と午後1時40分。


e0138321_19551797.jpg

 慌ただしい昼食の後に、最後の後片付けを済ませて帰宅の途についたのは午後3時半を過ぎておりましたが・・・、何とか無事に完了させることができて何よりと安堵感に浸ることとなった事務局長でございました~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、219件中40位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!    

# by kochisk | 2017-02-26 19:56 | 中川レポート | Comments(0)

   オンちゃん部隊の2月ダイジェスト版・パートⅠ

              2月2日(木) 土佐山竹林整備編


 ボランティア活動における竹林整備での独立採算の道を模索して、昨年の暮れから続けてまいりました土佐山(夢産地パーク西隣り)の孟宗竹林ですが、この日で回を重ねること何と8回目(延64人役)となりました。


e0138321_1374031.jpg

 山主からの拠出は勿論のこと、企業や行政からの支援にも頼らず、土佐山竹材センターへの搬送出荷による収入のみでの事業運営を目指して取り組んでまいりましたが、先にも掲載いたしましたように、末口直径10cm近くで2m余りの竹の引き取り単価が10円や50円の世界では、残念ながらボランティア活動とは云え、到底やっていけないことを立証する結果となってまいりました。


e0138321_13241593.jpg

 この日、8名のオンちゃん達による伐採・搬出・栽材・積載の作業を経た後の竹材センターへと搬送・出荷された竹材は、レクサスのハンドル用の竹が77本(単価300円)、その規格に達しなかった集成材用の竹が44本(単価50円)でしたので、合計25,300円にしかなりませんでした・・・(>_<)


e0138321_1326157.jpg

 その結果を知ってか知らずか、明るい竹林へと大変貌を遂げてきたバックフィールドに比べて、オンちゃん達の表情の何と暗いことか・・・(>_<)
 実は、陽が当たっていなかっただけでして、心の中は透き通るように明るく爽やかな仲間たちばかりでございますので、ご安心くださいませ~!(^O^)


              2月7日(火) 土佐山竹林整備編


e0138321_13274162.jpg

 まだまだ日の目を見るには成り得ない独立採算の道となっている竹林整備ですが、「そんなことはお構いなし・・・」とばかりに、この日も9名のオンちゃん達が勢揃いとなりました。


e0138321_13303995.jpg

 切って倒すだけで済むのなら何てことは無いのですが・・・
 急傾斜の林内で長さを測って栽材し搬出していくのは至難の業となってしまいます。


e0138321_13314284.jpg

 そんな作業の繰り返しで、下の作業道まで必死の思いで搬出してきた竹材ですが、ハンドル用材は僅かしか出てきません。


e0138321_13352398.jpg

 やるせなさを感じながらの休憩中のオジさまの表情には、「何とかしてくれよ・・・」の切ない訴え掛けも垣間見られます・・・(>_<)
 私も「何とかしてあげたい!!!」


e0138321_13363265.jpg

 因みに、この日の出荷材は、ハンドル用材が72本と集成用材が25本でした。
 金額にすると、合計で22,850円。

 一人当たりの配当額は2,500円余りとなりますが、実際には保険代とか燃料代とか林内作業車等の借料とかが必要となってきますので、人件費を除いたとしても業としては大赤字。
 流石にこれではとてもとてもやっていけませんよね。(>_<)


              2月14日(火) 土佐山竹林整備編


 2月11日(土)~12日(日)の二日間は、あの大寒波が襲来する中での泊まり込みの定例会活動でしたが・・・、この日から週末の17日(金)までは、オンちゃん部隊の活動予定がお休み無しの状態でびっしりと立てられておりました。

 その訳は、ここのところ救援隊への整備依頼が殺到してきており、これまで通りの週に2回(火曜と木曜)の活動だけでは、そのご要望にお応えすることができなくなってきたからですが、救援隊にとってはとっても有難いお話しと云えますよね。
 只、事務局長としてはお尻に火が付いた状態の上に油を掛けられそうな状況となってしまいました・・・(>_<)


e0138321_1338316.jpg

 この日も、疲れた身体に鞭を打っての出で立ちとなりましたが、土佐山では先週末の寒波を引きずるかのように小雪が舞っており、木々の合間から顔をのぞかせる陽の光もおぼろ雲に覆われて弱々しいものなってしまいました。


e0138321_13392548.jpg

 この日の朝、土佐山の竹林整備に集結してくれたオンちゃんは何と10名。
 お昼の時間帯になっても陽の差さない中、寒風吹き荒ぶ土佐山夢パーク入口の駐車場での昼食は中々キツイものでしたが、吹っ切れたオンちゃん達の表情には鬼気迫るものが感じられました。


e0138321_13402780.jpg

 作業の内容は、竹材の搬出は一旦中断しておいて、市道の上部に覆い被さるように枝葉を伸ばしていた孟宗竹や灌木類の除伐採作業が主体でしたが・・・


e0138321_13414664.jpg

 只、この日は何かの催しでもあったのでしょうか・・・、普段は殆ど通らない道を往来する車お数が多くて、作業の中断もしばしばとなっちゃいました・・・(>_<)

 則面から張り出すように生えている竹や灌木類はどうしても道路側に切り倒すしかありませんが、その除去・整理作業も大変手間なこととなってしまいます。


e0138321_1342587.jpg

 林内の整理も道路に倒れてしまった竹の整理も済ませて、この日の作業は完了です。
 道路に倒さざるを得なかった竹もすべて回収して林内に横積み処理させていただきました。


e0138321_13434513.jpg

 全ての作業終了後の晴れ晴れとしたオンちゃん達の笑顔は本当に素敵でした~(^O^)


                 <作業の前後写真>


e0138321_13453885.jpg

 下の市道から見上げた竹林ですが、林内の様子を確認できる状況ではありませんでした。


e0138321_1346356.jpg

 明るさは格段の差となり、竹林の合間からは空も透けて見えるように激変いたしました。


e0138321_1348207.jpg

 こちらは、上の市道からの景観でしたが、人の侵入を拒むかの如くに孟宗竹が繁茂しておりました。


e0138321_13495087.jpg

 除伐採の完了後は、伐採竹も枝葉を落として横積み処理されましたので、清々しい竹林の再生となりました。

 この日の作業で、ここの竹林整備は一旦中断とさせていただきます。
 今後の整備は、事業費の捻出問題も解決させて再出発させていくつもりですので、また応援の程よろしくお願い申し上げますね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、221件中37位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-23 13:51 | 中川レポート | Comments(0)

         2月定例会活動報告・パートⅣ

          ~二日目は24時間テレビ義援金事業の準備作業~


 二日目の朝、この日のお守り役を引き受けていた孫娘を迎えに行くため、まだ底冷えのする梅ノ木公民館を夜明けとともに出発の事務局長でしたが・・・


e0138321_5412413.jpg

 明け方近くまで騒いでいた台所の後片付けは、女性陣を始めとした居残り組のオンちゃん達にお願いしての行動開始となりました。


e0138321_5491948.jpg
 
 思わぬ南ヶ丘へのサプライズ参加となった凛は大喜び。
 寒さなど吹き飛ばすかのように走り回っては、野菊やスイセンを摘んだりと・・・、春の息吹を感じさせる「さくら公園」を満喫しておりました~(^O^)


e0138321_550183.jpg

 この日は、ニッポン高度紙工業(株)の社内誌担当の甘糟達朗さんと渡邊夢乃さんのお二人が、救援隊活動の取材のために参加してくれました。
 同社の先輩である溝渕章夫さんの退職後の第二の人生の過ごし方について取材することが大きな目的のようでした。


e0138321_5512074.jpg

 そんな甘糟さん、渡邊さんに、凛や朝方近く迄騒いでいた方もいたらしい(?)オンちゃん達も加わっての記念撮影でしたが・・・。
 この後、「ちゃんと準備作業にも貢献できたからいいか・・・」って、問題ではないですよね。(>_<)


e0138321_552484.jpg

 この日の南ヶ丘での作業は、2月25日(土)に開催される高知放送の24時間テレビ義援金の支援事業としての自然体験学習のための準備作業でした。


e0138321_5533895.jpg

 先ずは、背丈を超える位に繁茂した下草や灌木類の除伐採からと・・・


e0138321_554286.jpg

 取材に来てくれたニッポン高度紙工業(株)のお二人にも見守られながらの作業となり、オンちゃん達のハッスル振りにもひと際力が入りました。


e0138321_5551373.jpg

 応援と云えば・・・、凛も一役買ってくれておりましたよ~(^O^)
 但し、オンちゃん達に伝わっていたかどうかは分かりませんが・・・(>_<)


e0138321_5565241.jpg

 人の入れる余地もない位に下草類に覆い尽くされていた入口付近も段々すっきりとしてまいりました。


e0138321_5573379.jpg

 朝方の冷え込みは厳しかったものの、陽が高くなるにつれて南向きの斜面は暖かいを通り越して暑さを感じるものへと変化してきました。


                   作業の前後写真


e0138321_5593947.jpg

e0138321_605466.jpg

 展望台へと続く遊歩道からの視界は完全に閉ざされておりましたが、住宅街も見られるように変貌です。


e0138321_622539.jpg

e0138321_631110.jpg

 南入口付近の下草類は完全に除伐が完了となりました~(^O^)


                    お墓参りも・・・


e0138321_64449.jpg

 2月12日は、好永先輩の命日。
 二日目の作業は午前中で終了とし、午後からは三回忌のお墓参りです。
 改めて、大先輩のご冥福をお祈りするとともに、救援隊活動の見守りについてもお願いしてまいりましたよ~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、243件中45位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-21 06:05 | 定例会報告など | Comments(0)

         2月定例会活動報告・パートⅢ

               ~交流会のサプライズ編~


 2月14日のバレンタインディを前にして、女性陣からのサプライズとなる義理チョコがオンちゃん達にプレゼントされました。


e0138321_6294984.jpg

 プレゼンターは横浜市から参加の沙弥佳ちゃんで、受け取り役はまだまだ新参者で最年少の谷本賢也郵便局長。


e0138321_6303959.jpg

 受け取りの儀式が終了すれば、やんやの喝采の元での強制試食(?)となり、先ずその矢面に立たされたのが事務局長となっちゃいました。
 チョコやお気持ちは大変有難かったのですが、団塊世代のオンちゃんには恥ずかしさの方が勝ってしまいますよね・・・(>_<)


e0138321_6311580.jpg

 「そんなことはない。こんな嬉しく有難いことはありません!!!」とばかりの大口を開けてのご相伴は遠藤長老。
 団塊世代からひと世代遡ると、ここまで達することができると云う証しだったのでしょうかねぇ~(^O^)


e0138321_6314647.jpg

 下界の様子を観察していた(?)髭の神様も「いいよ俺は・・・」と云いつつも、まんざらではございませんでした。
 下界人の人情のお味は、ビールののど越しの良さにも負けていなかったようで、何よりでしたよね。


e0138321_6325119.jpg

 大前ご夫妻も、このパフォーマンスに乗せられちゃいました。
 但し、プレゼンターは沙弥佳ちゃんから艶子さまにバトンタッチ。


e0138321_633307.jpg

 この直後の深々と頭を下げられておられましたダンナ様のお姿には、夫婦の機微が垣間見られた感も・・・(^O^)


e0138321_6342612.jpg

 そしてそして、極めつけはこちらのお二人さま。
 天界や夫婦の人情の世界とは駆け離なられた、邪気の世界をも漂わせての大トリとなりましたが、よくもまぁ~、やってくれますよね。(^O^)


e0138321_636943.jpg

 義理チョコプレゼントでは、強烈なインパクトを残してくれた沙弥佳ちゃんでしたが、この日は残念ながらここでご帰宅の時間が到来と・・・。
 ノンアルコール参加の智佐さんの送迎付きでしたので安心してのお見送りでしたが、また来てくれるかなぁ~(^O^)


                  死闘は続く・・・編


 時刻は、午後10時40分。


e0138321_6381782.jpg

 宴会場(和室)の片付けを終えて、台所での三次会の始まりです。
 4時前のゼロ次会から始まった宴会ですので、かれこれ7時間近く飲み続けているオンちゃん達ですが、まだまだ終わりの声はかかりません。


e0138321_6395884.jpg

 友ちゃん(戸梶友子)に素っちゃん(山本素女)も加わって、おでんをつついての酔いどれ談議の始まりです。
 しかし、バカにしてはいけませんよ。
 ここから、瓢箪から駒のような素晴らしいアイデアの話が生まれることもあるのですから・・・(^O^)


e0138321_6403931.jpg

 友ちゃんの目はまだまだ生きておりますが、T隊長の目は・・・
 ここから夢のような素晴らしいお話が出てくるとは信じ難いと云われましても、確かに反論はできませんよね。(>_<)


e0138321_6411825.jpg

 「幸造さん、しっかりしろと何とか云うちゃってや~!」って素っちゃんがおっしゃってますが・・・「ワシに云われたって・・・、知るかそんなもん」てな、お返事だったのでしょうかねぇ~(^O^)


e0138321_642035.jpg

 日付は変わって、午前0時57分。
 連日の半徹夜状態が続いている事務局長はここでダウン。
 後はどうなったかは知りませんが、朝方迄声が響いていたとの噂も耳にいたしました。
 何ともはやなことで・・・(>_<)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、244件中48位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-19 06:42 | 定例会報告など | Comments(0)

          2月定例会活動報告・パートⅡ

             大寒波も吹き飛ばすかのような交流会編


e0138321_243425.jpg

 2月の定例会は、当然のことながら極寒の時期ですので、流石の救援隊でも参加者は少なくなるのが当たり前のところ。
 交流会も市内で開催される年も多くなってしまうところですが、今年は梅ノ木公民館に23名が大集結となりました。


e0138321_245851.jpg

 土佐山運動公園での作業を終えて、梅ノ木公民館へと向かう道には、前日降った雪が未だ残っていて完全に凍結状態となっておりました。
 こういう道には慣れていない土佐人ですので、無事に着いてくれているのかと気遣いながらの道程となりました。


e0138321_255582.jpg

 しかし、梅ノ木公民館に着いてみると、そんな心配は何処吹く風で牡蠣を囲んでのゼロ次会で盛り上がっておりました。
 屋外は氷点下の世界だと云うのにこの笑顔・・・、アルコールの力は恐るべしってところでしょうか・・・(>_<)


e0138321_27279.jpg

 そんなオンちゃん達も呼び込んで、いよいよ本番交流会の開催です。
 乾杯の前には、昼間の活動内容や今年の活動計画についての報告や提起もさせていただき、更なる飛躍を目指しての意思統一となりました。


                 ~おもてなしのお献立~


e0138321_293810.jpg

e0138321_2102447.jpg

e0138321_2105446.jpg

e0138321_2114583.jpg

e0138321_2132686.jpg

 他にも、刺身に酢味噌和え、大根サラダと・・・バラエティも豊かでした。
 どうですか、この何処かの料理屋でも味わえない位の超豪華な手料理の数々・・・(^O^)


e0138321_2174198.jpg

 裏方としていつも協力していただいている女性陣には、今回も大ハッスルしていただきましたが・・・。
 正に、救援隊の屋台骨を背負ってくれていると云っても過言ではございませんよね。
 感謝・感謝でございま~す!(^O^)


e0138321_2184438.jpg

 乾杯の音頭取りは、髭の神さまの田植さんからでしたが・・・。
 2月12日(日)は、みんなから親しまれた大先輩の好永宏郎さんの命日でして、ご冥福を祈る言葉とともに救援隊の更なる飛躍を見守っていただけるように・・・、との想いも込められての乾杯となりました。


e0138321_219741.jpg

 遥々丸亀市からお越しの初参加の大前ご夫妻。
 焼き牡蠣を肴の屋外ゼロ次会から始まった交流会にはビックリされたことでしょうが、乾杯でひと息ついた後は満足のご様子でしたよ~(^O^)


e0138321_2192965.jpg

 こちらも初参加となった横浜市から帰省中の永田沙弥佳ちゃん。
 竹島智佐さんとの交流が目的だったそうなのですが・・・、何故かオンちゃん達との交流会に引っ張り出されたそうな・・・(>_<)
 果たして、後悔の無いように楽しんでいただけたのでしょうかねぇ。


e0138321_2202863.jpg

 一方、オンちゃん達のはしゃぎ様はいつものパターン。
 ゼロ次会からのスタートに満足されたのか、未だ明るい内からもう完全に出来上がっておられましたが・・・、この笑顔が何ともいいものですよね~(^O^)

 交流会編は、パートⅡへと続きますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、247件中52位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-17 02:21 | 定例会報告など | Comments(0)

          2月定例会活動報告・パートⅠ

           ~数年振りの大寒波襲来の中での強行開催と・・・~


 2月11日(土)~12日(日)の二日間は、こうち森林救援隊の2月定例会活動の開催日となりましたが、先週末は日本列島を数年振りの大寒波が襲うこととなり、高知県地方でも降雪が記録されると云う厳しい寒さに見舞われてしまいました。


e0138321_0332552.jpg

 10日(金)の夕方から降り出した雪は夜にかけて降り続け、11日(土)の朝は高知市内でも白銀の世界と・・・


e0138321_034222.jpg

 車の窓ガラスにも一面に雪が張り付いてガチガチに凍りついておりました。


e0138321_0351750.jpg

 道路の凍結も心配される中での出発となり欠席者も数多く出るのでは・・・とも心配しながらの土佐山行きとなりましたが、蓋を開けてみると、何と18名(梅ノ木公民館の賄い組を合わせると26名)が大集結してくれておりました。


e0138321_0362833.jpg

 最近富に県外との交流が増えてきた救援隊活動ですが、今回の新人は香川県丸亀市から参加の大前弘さんと艶子さんのご夫妻でした。


e0138321_0415910.jpg

 井上靖彦さんのご紹介で定例会活動を初体験されることとなった大前さん、チェーンソーを使ったことはあったのですが、水平に切ることの難しさを改めて感じることと・・・(>_<)


e0138321_043636.jpg

 奥さんも立ち木の伐採に初チャレンジ。
 3~4本は切られたそうなのですが、危険性は痛感しつつもその迫力と爽快感には満足されていたようでした。


e0138321_0442218.jpg

 植栽地の確保のための地拵え作業は、新しく開拓していくのではなく、これまでに植え付けてきた苗木の欠株補充とすることに・・・。


e0138321_0452414.jpg

 平成20年から足掛け8年余りにも渡って植栽してきましたので、中には枯れてしまった苗木があっても当然と云えば当然なのでしょうが、その数はちょっと多過ぎ。


e0138321_0462245.jpg

 下草刈りの完了した範囲だけでも、裕に100株近くは植えられる場所の確保に繋がり、喜ぶべきところか悲しむべきところか、複雑な思いも過ってしまうこととなりました・・・(>_<)


e0138321_047329.jpg

 一方、開会式の会場となるテニスコートでは、周辺の草刈りとフェンスに絡み付いたツルの除去作業が行われました。


e0138321_0481450.jpg

 毎年、大変苦労をさせられるところなのですが、今年もほぼ一日掛かりで見事に仕上げてくれました。


e0138321_0491896.jpg

 また、刈払い機による草刈り作業中に、小石が飛んで駐車していた水田さんの車の窓ガラスを破損してしまうと云うアクシデントも発生。


e0138321_0495338.jpg

 草刈り作業の難しさも再認識させられることとなっちゃいました。(>_<)
 水田さん、大変なご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。


e0138321_052164.jpg

 大寒波に襲われ、思わぬアクシデントにも見舞われた土佐山運動公園での整備作業となりましたが、植樹祭の準備はほぼ完了。
 最後は、すっきりとしたフェンスをバックに笑顔での集合写真となりました~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、249件中39位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-14 00:54 | 定例会報告など | Comments(0)

    オンちゃん部隊1月ダイジェスト版・パートⅢ

            ~1月24日(火) 土佐山竹林整備編~


 オンちゃん部隊の1月ダイジェスト版・パートⅢは、土佐山での竹林整備とレクサスのハンドル用材等の搬出&搬送作業から・・・。


e0138321_5525716.jpg

 この日から搬出作業の効率向上を目指して林内作業車を持ち込みましたが、ワイヤーがドラムの外に絡んで食込んでしまっていて外すに手間取ってしまいました。


e0138321_5535484.jpg

 しかし、こんなトラブルも現場の応急対応で何とかクリアーしてくれるオンちゃん達の逞しさには敬服ですよね。


e0138321_5573441.jpg

 この日の高知市内の気温は氷点下1度。
 標高の高い土佐山ではもっと冷え込んでいたと思いますが、いざ作業開始となりますと寒さは気になりません。


e0138321_5575987.jpg

 作業道に次々と切り倒される竹を栽材したうえで、枝葉を落としての整理作業を繰り返していると、いつの間にか大汗状態となっていました。


e0138321_559788.jpg

 一体何本の竹を切り出して整理したのだろうとの想いも抱きながら林内を振り返ってみますと、明るさだけは確実に増してきておりました。


e0138321_5595320.jpg

 この日は、ユニックで林内作業も持ち込んでの作業でしたが・・・。
 竹材センターへの搬送材もさぞかし増えたのかと思いきや、この日搬送された材は僅かに60本足らず(18,000円弱)にしかなりませんでした・・・(>_<)
 それでも、オンちゃん達の表情には何とも云えない満足感が漂っておりました~!


            ~1月31日(火) 土佐山竹林整備編~


 この日は、竹材センターの引き取りはお休みでしたので、8人のオンちゃんたち全員による除間伐作業となりました。


e0138321_622920.jpg

 これまでに枯れた竹の大部分は整理されてきたのですが、まだまだ見るも無残な竹林がこの日の整備対象となりました。


e0138321_634627.jpg

 こんなに切ってもホントに大丈夫なのだろうかと思ってしまう位の強度な間伐となりました。


e0138321_643862.jpg

 作業道の周辺は云うに及ばず、林内に横積みされた伐採竹の量も半端ありませんよね。


e0138321_661198.jpg

 その結果ですが・・・、 どうですか、この清々しい竹林。
 オンちゃん達の汗の結晶とも云える成果となりました。


e0138321_665841.jpg

 この日の集合写真は、山師のめし。
 コンロ持参でいただく豚汁やみそ汁、そして食後のコーヒータイムは至福のひと時となりますよね。(^O^)


                ~慰労会はヤイロ亭~


e0138321_675431.jpg

 この夜は、1月29日(日)に行われた筆山公園整備の打上げも兼ねてのオンちゃん部隊の慰労会。
 いつものひろめ市場(ヤイロ亭前)には、5人のオンちゃん達が集結しておりましたが・・・


e0138321_683296.jpg

 写真撮影に気が付いた頃には3人しか残っていませんでした。
 最後の乾杯を撮影していただきましたが、細川のお殿さまに至ってはカラのお皿が杯の代わりとなっちゃいました。(>_<)
 ・・・でも、まぁ~楽しかったから良しといたしましょうよね~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、243件中42位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-11 06:09 | 中川レポート | Comments(0)

         筆山公園整備に300名余が大集結

           ~救援隊も枯損桜や灌木類の除間伐などで応援!~


 新春の恒例行事としてすっかり定着している筆山公園整備のボランティア活動ですが、今年も高知市みどり課の支援を受けた潮江地域の住民組織「潮江小学校区連絡協議会」の呼び掛けで1月29日(日)に開催され、14のボランティア団体の300名余りが公園内の下草刈りや灌木類の除間伐整備に汗を流しました。


e0138321_8262853.jpg
 
 この筆山公園整備は今年で12回目を迎え、年々盛り上がりを見せてきております。
 当初、頂上付近は大きな広葉樹木や灌木類に覆われていて、頂上からの視界は全くと言っていい程ありませんでしたが、今は展望台も出来上がったこともあって見事な眺望が甦ってきております。


e0138321_827347.jpg

 救援隊もこの整備作業の応援は11回目となりますが、今年も28名が参加、頂上の広場付近の枯れてきた桜の木の除伐や遊歩道周辺の広葉樹や灌木類の除間伐作業等のお手伝いを行ってまいりました。


e0138321_8272838.jpg

 展望台周辺に集ったボランティアの数は300名余りにも上り、朝の冷気をも吹き飛ばすかのような熱気に包まれる賑わいとなりました。
 主催者による参加団体の紹介では、我ここに有りと云わんばかりの雄叫びを挙げアピールする団体もありましたよ~!(^O^)


e0138321_828081.jpg

 頂上付近の枯れた桜の除伐採では、遥々松山市からお越し下さった品部直樹さんにもチャレンジしていただきました。


e0138321_8284099.jpg

 伐採後は枝葉も落として、持ち運び可能な1mサイズに裁断していきます。


e0138321_8291184.jpg

 この残材は、後日みどり課が回収してくれることとなっておりましたので、切り株の元に積み上げて作業終了です。


e0138321_8294360.jpg

 こちらは、遊歩道周辺の枯れ松の除伐。
 散策される方々の安全確保上からも処理しておく必要があっての作業依頼でした。


e0138321_830112.jpg

 周辺にはお墓が散在しておりますので、神経を使う作業となりましたが、ロープワークも駆使してクリアーです。


e0138321_8304189.jpg

 混み合った林内で枝葉を拡げた広葉樹の伐採では掛かり木は止むを得ないところ。
 しかし、これも玉切り処理でクリアーと・・・(^O^)


e0138321_8311769.jpg

 伐採作業終了後、切り株を確認してみたところ、表面は朽ちていたものの芯の部分はまだしっかりと残っておりました。
 しかし、何時倒れるかも分かりませんので、今回処理できて本当に良かったですよね。


e0138321_8315347.jpg

 周辺の林内にも不要灌木類や枯れ木なども目立っておりましたが、20名近くのチェーンソー部隊が手分けして整備すれば、あっと云う間に整備が進んでいきます。


e0138321_8322947.jpg

 誘導路に覆い被さっていた枯れかけた桜の大木や椎の木も除伐していきます。
 散策者の安全確保が第一の目的ですが、作業前と作業後では遊歩道の明るさが格段の違いとなりました。


e0138321_833128.jpg

 最後に、除伐採した残木や枝葉の類いも綺麗に片づけて、この日の作業は終了となりました。
 お昼前に終了となるこのイベントなのですが、毎年午後からも整備作業に従事してくれる救援隊員の皆さま方には、感謝の言葉を添えまして筆山整備活動の報告に代えさせて頂きます。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、249件中42位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-08 08:34 | 中川レポート | Comments(0)

      西条&新居浜ビールツアー編・パートⅡ

           ひょうたんから駒となるか・・・、ビールツアー!


 ホテルでの束の間のお休みの後、スナック「バスライン」での宴会に備えて先ずは二次会から。


e0138321_12213348.jpg

 同級生の靖っさんに紹介してもらった居酒屋「魚とん」で腹拵えのつもりでしたが、流石のオンちゃん連中も4時頃までどんちゃんやってましたので、ビールでの乾杯が精一杯と・・・(>_<)


e0138321_12265075.jpg

 7時半の開店時間に合わせて、今回のツアーのメインとなる「バスライン」に到着。
 ママの石川恵美子さンには高知でのお礼も含めて、救援隊のブルージャンバーと浜幸の和菓子などをプレゼントし、交流会の始まりです。


e0138321_12285612.jpg

 肩口にはママのご希望に沿って「バスライン」の刺しゅうも明記されております。
 靖っさん(左)の羨望の視線(?)も気になるところでしたが、ママの喜んでくれる様子には大満足となった事務局長でした~(^O^)


e0138321_12334171.jpg

 新居浜東高時代の同級生にも集まってもらって、ミニミニ年輪会(同窓会のこと)の開催ともなり、新居浜の夜は忘れられない楽しいものと・・・。


e0138321_12341086.jpg

 この後、某企業のトップである東高の先輩とも遭遇することとなり、ひょうたんから駒となるような高知での協働の森づくりにも繋がる可能性も開けるなど、大変有意義なものともなりました。


e0138321_12354656.jpg

 深夜が近づいても店内は大賑わい。
 立すいの余地もなく、立ち呑み状態の方も出る位の大繁盛振りでした。
 ママさんのお人柄の表れと感心させられるとともに何だかホッとするような安心感を抱きつつ、近々の再会を約束してのお別れとなりましたよ~!(^O^)


e0138321_1240241.jpg

 翌日は、マイントピア別子で別子銅山の歴史に触れる観光コース。
 朝の冷え込みの残る中でのスタートでしたので、乗り場までは行ってみたものの結局トロッコ列車は回避、館内の散策で終わらせることに・・・(>_<)


e0138321_1241331.jpg

 山本徳世さん(左)と松岡武志さんが見つくろっているのは、パワーストーン。
 誰へのお土産だったのかは分りませんが、真剣且つ入念にチェックされておられました~(^O^)


e0138321_1242758.jpg

 2階には、別子銅山のジオラマも展示されておりました。
 事務局長のルーツである別子村役場や筏津坑口の案内もあり、中学までの暮らし振りや亡き父の姿、友垣の顔々をも彷彿させてくれるものとなりました。


e0138321_12424677.jpg

 暫らく別子山へと足を向けたことは無かったのですが、孫たちにもお付き合いしてもらって、また訪れてみたい気になった事務局長でございました。
 最後に、智佐さんに撮っていただいたルーツを示す写真の紹介で、ツアーの締めとさせていただきま~す!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、248件中36位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-06 12:44 | 中川レポート | Comments(0)

      西条&新居浜ビールツアー編・パートⅠ

            何処で飲んでもいっしょ・・・って、何よ!?


 1月26日(木)~27日(金)の二日間は、年明け早々からハードなスケジュールが続いていたオンちゃん部隊(姫様と6人のオンちゃんたち)の息抜きとなるビールツアーの開催でした。


e0138321_7524729.jpg

 西条市のアサヒビール工場と新居浜市のスナック「バスライン」でのハシゴ酒と云う少々ハードな設定でしたが、バスラインでは事務局長の母校である新居浜東高の同級生(4人)にも集まっていただき、気の置けない仲間たちとの楽しいひと時を過ごさせていただきましたよ~(^O^)


e0138321_7532455.jpg

 数日前までの寒波が嘘のように穏やかに晴れ渡り、気温も8度と云うこの時期には珍しい位の絶好のコンディションに恵まれてのドライブでした。
 雪化粧の皿ヶ峰も寒風山も、まるでオンちゃん部隊のおとぼけツアーを歓迎してくれているかのようでした。


e0138321_7535681.jpg

 咽の乾きも堪えながらの2時間余りのドライブを経て、やっと辿り着いた7ヶ月振りとなるアサヒビール工場。
 「何処で飲んでもいっしょなのにね・・・(>_<)」と揶揄されながらも、満面の笑顔を漂わせての2時間飲み放題・食べ放題コースの始まりです。


e0138321_7543514.jpg

 出ましたジンギスカン!
 「先ずは野菜を敷いて、その上にお肉を載せて焼いて下さいね~(^O^)」とのメイドさんの説明には、何度来たと思っていますかとの思いも抱きつつのスタートでしたが・・・
 そのオンちゃん連、備えつけの酸味のきついタレが苦手だった筈では・・・(>_<)


e0138321_7553413.jpg

 肝心のタレを持参することをすっかり忘れており、折角のビールのお味の方にも影響してしまったとか・・・(>_<)
 口をとんがらせた山本局長「おんしゃ~、難しい話しはええわや。ビールが飲めたらもうええろうがや~!」とでもおっしゃっていたのでしょうかねぇ。
 ・・・でも、一番難しかったのは「貴方です!」だ何て、誰かがおっしゃいませんでしたか~!?(笑)


e0138321_812627.jpg

 一方、こちらは紳士的。
 ちゃんと前掛けもかけて、お行儀よく戴いておりました。

 棟梁はアルファードを提供しての運転手役を・・・、智佐さんはノンアルコールで西条から新居浜までの運転手役を買って出てくれての参加でした。
 お二人のご協力のお陰で、楽しい楽しいビールツアーとなりましたよ~(^O^)


e0138321_82278.jpg

 さて、2時間の飲み放題・食い放題コースもいよいよ終焉のお時間を迎えました。
 集合写真も撮っていただいて、新居浜への移動かと思いきや・・・


e0138321_834415.jpg

 ここで登場したのが、飲み放題コースには入っていないプレミアムビール!!!
 まろやかなお味で咽越しもスッキリのビールの登場に、再び火のついたオンちゃん連中は大宴会の再開となっちゃいました・・・(>_<)


e0138321_842570.jpg

 睡魔に襲われる者や頭を抱える者も出る中、更に1時間余りの大フィーバー。


e0138321_854675.jpg

 やっと、解散の声も上がりビール工場を後にすることとなりましたが、その前に・・・
 この日が誕生日で、晴れて前期高齢者の仲間入りとなった棟梁に、アサヒビールの刺しゅう入りのジャンバーをプレゼント。

 ビール工場でも高齢者割引の適用となるなど、恩恵を受けることともなったのですが果たして喜んでいものか・・・、ちょっと複雑な想いも過る棟梁のようにも窺えました。
 今年の6月には私も前期高齢者のお仲間になりますので、よろしくね~棟梁!(^O^)

 おとぼけツアーは、パートⅡへと続きますよ~!


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、249件中35位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-04 08:17 | 中川レポート | Comments(0)

            2月定例会活動他のご案内


 2017年の幕開けとなった1月もあっという間に過ぎ去り、寒さもいよいよピークとなる如月に入ってまいりましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

 さて、救援隊の2月定例会活動他のご案内でございますが・・・
 下記のとおり、定例会活動の他にも2月末には昨年度に引き続き「24時間テレビの義援金事業」も設定されるなど、今月も多彩な事業予定となっております。

 定例会等への出欠状況については、事務局又は隊長までお早めに連絡いただけますようお願い申し上げます。

            
                    <日程表>


e0138321_21363824.jpg

          土佐山運動公園裏山での除伐採&地拵え作業(2016年3月)

            
 2月定例会日時    平成29年2月11日(土)

       集合時間     午前8時20分
       集合場所     鏡庁舎前に集合
                土佐山運動公園に8時50分集合でもOKです
       活動場所     土佐山運動公園裏山
       活動内容     除間伐&地拵え作業
                                   
                午後3時00分頃作業終了・解散

        交流会      梅ノ木公民館での交流会
                17:00~
                会費は3000円(ノンアルコールは2000円)             
                  
       用意するもの    昼食と飲み物 各自
                汚れても構わない服装 タオル等
     

e0138321_21535746.jpg

           南ヶ丘ニュータウン北山での下草刈り(2016年2月)


 2月定例会日時    平成29年2月12日(日)

       集合時間      午前9時00分
       集合場所      南ヶ丘ニュータウン(桜公園)に集合
       活動場所      南ヶ丘ニュータウン北山
       活動内容      24時間義援金事業の準備作業としての下草刈り他
          
                 お昼には終了し、解散の予定です
                 尚、午後からは好永さんのお墓参りも予定しておりますので
                 ご都合の付ける方はご同行くださいませ


  ※ 定例会への出欠連絡は、2月9日(木)迄にメールや電話等で事務局までお願いします。
    多数の皆さんのご参加をお待ちしております。

                事務局連絡先   中川 睦雄 (090-2895-9083)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


               <24時間テレビ義援金事業>


e0138321_2282111.jpg

      24時間義援金事業として開催された親子間伐&木工体験教室(2016年2月)


◆ 日  時     平成29年2月25日(土)

◆ 集合時間    高知市春野町南ヶ丘ニュータウン「さくら公園」に8時30分集合
◆ 活動場所    高知市春野町南ヶ丘ニュータウン北山
◆ 活動内容    親子20組を対象とした間伐体験&木工教室の開催他

             昼食は、お弁当と豚汁を用意いたします
             午後3時前には終了・解散の予定です


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、250件中38位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

 
                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-02 22:14 | お知らせ | Comments(0)

   大和ハウス工業(株)CSR活動応援編・パートⅡ

                お楽しみの昼食&木工タイム


 間伐研修会の後は、行川公民館まで戻ってのお楽しみの昼食会と木工教室。


e0138321_831643.jpg

 この日のメニューは、「うめ姉やん」の田舎寿司(又はチラシ寿司)と救援隊の誇る賄い班(素女さんと智佐さん)による身も心も温まる極上豚汁のサービス付きでした。


e0138321_832133.jpg

 午後からは、その賄い班の素女さんと智佐さんに田鍋隊長夫妻も加わっての木工教室の開催です。


e0138321_8335543.jpg

 今回のメイン作業は、木の植木鉢づくり。
 講師役は、森の幼稚園(アジロ山)でお馴染みとなっている松岡隊員。
 材料のキッドも合わせて持ち込んでもらっての講習会となりました。


e0138321_8343520.jpg

 組み立てて形づくりを終えた後は、腐り防止と木目の美しさを際立たせるため、バーナーで焦げ目を付けていきます。 

 最後に、ペーパーで磨きを掛ければ出来上がりです。


e0138321_8353647.jpg

 作品を手にご機嫌の中山精子さんでしたが、果たして、何処でどんな花を飾られることとなるのでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_8361757.jpg

 こちらは、マイ箸班。
 手の大きさに合わせて裁断し、ペーパー掛けして仕上げていきますが・・・
 美希さんは、マイ箸づくりも確か2回目の筈ですので、こちらの方は問題ありませんでしたよね~(^O^)


e0138321_8372684.jpg

 その他にも、ストラップや小動物のオブジェなどの小物づくりにも挑戦するとともに、欅やヒノキのテーブルも展示するなど、木のあたたかみにも触れていただきました。


e0138321_8381192.jpg

 すると、山本心さんからヒノキのミニテーブルを買い取りたいとのお申し出。
 とっても気に入ってくれていたようなので、きっと大切に使っていただけるでしょうと・・・、殆ど、タダ同然のお値段で引き取っていただきましたよ~(^O^)


e0138321_8384410.jpg

 皆さん、思い思いの作品を手に記念撮影となりましたが、ご満足のご様子にひと安心の事務局長でございました。
 今回の研修会が、支店長さんの朝のご挨拶でおっしゃっていたように次の協働の森づくりの足掛かりとなってくれれば嬉しい限りですよね。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、222件中36位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-02-01 08:40 | 中川レポート | Comments(0)

     大和ハウス工業(株)のCSR活動応援編

              ~協働間伐&木工研修会の開催~


 1月19日(木)に大和ハウス工業(株)高知支店の皆さまが、同社の進めているCSR活動の一環として、高知市行川(水源の森)にて間伐作業と木工体験の社員向け研修会を開催してくれました。


e0138321_2038876.jpg

 救援隊では、環境先進企業との協働の森づくりの一環として位置づけ、平日活動部隊(通称:オンちゃん部隊)が、この研修会を全面的に応援してまいりました。

 前日までの天気予報では、降水確率が60%を超えるかのように云われていたのですが、当日は、朝から雨の心配どころか穏やかな絶好の好天に恵まれることとなりました。
 事務局長の「超晴れ男」の神通力は今年も健在ってことなのでしょうかねぇ。(^O^)


e0138321_2040821.jpg

 大和ハウス工業の皆さん(16名)には、救援隊員が4年間丹精を込めて整備してまいりました水源の森にて、間伐と林地残材の横積み作業を体験していただくこととなりました。


e0138321_20412332.jpg

 開会のご挨拶は、大和ハウス工業(株)の天野禎久(アマノタダヒサ)支店長から。
 主旨は、「この研修会は、自然や環境に優しい持続可能な社会づくりの一環としての取り組みであり、今後の協働の森づくりの礎となることにも期待しています」との嬉しいお言葉でした。


                  ~協働間伐編~

 
e0138321_20435668.jpg

 間伐研修は4班に分かれていただき、各班でチェーンソーの取扱講習を行ってからの開催と・・・
 立木伐採のトップバッターは、1班の天野支店長。


e0138321_20444288.jpg

 多少、恐る恐るの感は否めませんでしたが、初めての立木の伐採となれば、それはまぁ~止むを得ませんかも知れませんよね。


e0138321_2045958.jpg

 このヒノキは掛り木になってしまったとは言え、倒れて行く時のその迫力は十分に味わっていただけたようで良かったです。


e0138321_2046528.jpg

 さて、こちらは2班ですが・・・
 CSR担当の中川美希さんは、昨年の3月と4月に土佐山運動公園の裏山でチェーンソーによる伐採は体験済み。


e0138321_20473357.jpg

 先輩格を示していただけるものと期待に胸ふくらませての取材でしたが、チェーンソーのエンジン掛けから苦労してしまうことに・・・(>_<)


e0138321_20483343.jpg

 伐採作業も中々思うようには行きませんでしたが、足元の悪い中で運動靴での作業ですから、そうそう簡単にはいきませんよね。
 救援隊の定例会活動にて練習していただきましょうかねぇ~(^O^)


e0138321_20545622.jpg

 3班のご指導役は和田隊員。
 切り株を使っての伐採の検証と水平切りの実技研修のようでしたが・・・
 救援隊では、若い女性には懇切丁寧に教えていることで通っているのですが、果たしてどうだったのでしょうか。 


e0138321_20581229.jpg

 さて、その説明を受けての再チャレンジとなりました北典昭さんでしたが、その結果や如何に・・・
 受け口や追い切りは地面と水平に切れていっているようですので、いいんじゃないでしょうかねぇ。
 伐採方向が多少思いの方向とは違っていたようでしたが、十分合格ですよね。(^O^)


e0138321_20592469.jpg

 4班は、ヒノキの大木にも挑戦されていたようでした。
 取材に行った時には、残念ながら既に伐採作業は終了して林地残材の横積み処理に入っており、鈴村好生さんにはお馴染みの切り株でのポーズのみとなっちゃいました。


e0138321_20595537.jpg

 株元直径40cm前後の木を倒しますと、地響きも違ってきますので、この木の倒れる時の迫力は十分に堪能していただけたことと思いますよ・・・、きっと。

 次号では、行川公民館で開催された木工教室のご様子をお伝えいたしますね~!(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、243件中37位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-30 21:03 | 中川レポート | Comments(0)

             新入隊員感想コーナー


 山本幸造元郵便局長のご紹介で、高知秦泉寺郵便局の谷本賢也局長が1月定例会活動に初参加されていたことは、先の活動報告の中でもご紹介しておりましたが、その谷本さんから初参加の感想文が届けられました。


e0138321_0362047.jpg

 定例会活動に参加中も「楽しい、楽しい~!」を連発されておられましたが、「何にどう感動され、これからどうされたいのか」その本心や如何に・・・ってところでしょうか。
 それでは、お楽しみくださいませ。(^O^)


              名前で呼び合える関係って・・・!?


 郵便局OB山本先輩のお誘いで、初めて「こうち森林救援隊」に参加させていただきました。


e0138321_037148.jpg

 勿論、予備知識など何もなく、「寒いき“寝袋”持って来いよ」「あとは汚れてもかまん動き易い服装で・・・」の2点のみ。

 朝、8時30分に高知市鏡文化ステーションRIO前で待っていると、続々とそれらしき人影が・・・。


e0138321_0375011.jpg

 山本先輩に「手袋」をいただき、中川事務局長からは隊員の証でもある「グリーンのヘルメット」をいただきました。

 本日の活動予定を確認するも「?」「?」「?」何をどうすればよいのか分らない・・・?


e0138321_0393539.jpg

 1班と3班は山の上での作業、2班は下での作業です。
 私は何班・・・? 終始分らないことばかりで間誤付いている私に、隊の先輩方はいろいろと優しく教えて下さりました。


e0138321_0401335.jpg

 特に、人生初となる「チェーンソー」を使っての伐採作業は圧巻でした。
 作業ひとつひとつに皆さんからアドバイスをいただけたことは本当に感謝しています。
 ありがとうございました。


e0138321_0404966.jpg

 ボランティア活動とは「自分のできることを、可能な範囲で、進んで取り組むこと」とお聞きし「自分にもできる」と自信を持つことができました。


 また新年会&交流会では「美味しい料理」とともに温かな交流をしていただき、本当にありがとうございました。
 中川事務局長から「名前で呼び合える」関係を築くと良いとのこと。


e0138321_0413224.jpg

 では、早速「公子さん」「里香さん」「素女さん」「けいとさん」本当に美味しい手料理をありがとうございました。

 男性先輩方については「ゆっくりと覚えていきます」ので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                                     谷本 賢也


 2月の定例会活動にも参加を予定してくれている谷本隊員ですが、今後のご活躍に期待したいところですよね。
 男性の先輩方も、早く名前で呼んでもらえるようにアピールしていってくださいね~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、241件中41位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-29 00:46 | 隊員報告記 | Comments(0)

    オンちゃん部隊1月ダイジェスト版・パートⅡ

              1月12日(木) 土佐山・竹林整備編


 この日のお出かけ時の気温は1度。
 土佐山の現場に着いても車から降りるには少々勇気がいりました。


e0138321_826583.jpg

 作業内容は、竹林の除間伐と竹材の搬出・搬送作業でしたが、搬出竹材は末口11cm以上で厚さ9mm以上のハンドル用材に限定してのものとなりました。


e0138321_8273216.jpg

 只、ハンドル用材となると立派な竹も殆どのものが没になってしまいますので、そうそう簡単には栽材できません。


e0138321_8282013.jpg

 ツワモノのオンちゃん達7人掛かりで竹材センターへと搬送できた竹材は58本で、金額に勘算すると18,000円弱。
 これでは、地域の産業化・・・何て「夢のまた夢」状態ですよね・・・(>_<)


e0138321_8291233.jpg

 それでも、作業を終えて整備された竹林を見上げてみると、爽やかな竹の1本1本がオンちゃん達の汗と心意気を反映させているかのように輝いてくれておりました。
 これだから、この活動は止める訳にはいきませんよね。(^O^)


              1月17日(火) 土佐山・竹林整備編


 この日は、竹材の引き取り先となっている土佐山竹材センターがお休みとのことで、竹材の搬出・搬送作業は行わず、竹林の除間伐整備に終始することとなりました。


e0138321_8303844.jpg

 ここは未だ手の入っていなかった下の誘導路に近いところ。
 枯れた竹がそこら辺り中に散乱していましたので、先ずはその整理からとなりました。


e0138321_8311850.jpg

 林内に散らかっていた枯れ竹の処理ができたら、次は除間伐作業へと移ります。


e0138321_8314376.jpg

 混み合った竹林に加えて急傾斜での作業となれば、中々簡単には進みません。
 株元を切っても簡単には倒れてくれず、引き倒すにもひと苦労となりました。


e0138321_8321953.jpg

 晴れ晴れとした青空をバックにした集合写真では・・・
 さぞかし、満足感に漲ったものかと思いきや、この日のオンちゃん達は疲労感の方が大きかったそうな・・・(>_<)


              1月18日(水) 円行寺・里山整備編


 山桜の里(円行寺)の整備は最終段階。
 今回の作業は、山主さんの山ではないのですが「スギの人工林の中に孟宗竹が侵入していて、お隣さんにご迷惑をお掛けしているから・・・」との事由で侵入竹の除伐を行うこととなりました。


e0138321_8343797.jpg

 境界となっている尾根筋からのスギ林には侵入してしまった孟宗竹に加えて、灌木類にも覆い尽くされていて、光の届かない鬱蒼とした世界となっておりました。


e0138321_8351246.jpg

 侵入竹の除伐が目的で作業開始となりましたが、灌木類や1m以上はあろうかと云うシダ類にも行く手を阻まれてしまい、思うようには進みません。


e0138321_8362168.jpg

 場所によっては崖状態となっているところもありましたが、シダで足元が確認できません。
 何度転げてしまい、あわや・・・の思いをさせられたことか・・・(>_<)


e0138321_837011.jpg

 そんな悪戦苦闘の作業となってしまいましたが、この日の内に侵入竹は全て除伐。
 視界を遮っていた灌木類やシダ類も除伐されましたので、明るくスッキリとしたスギ林に大変貌を遂げました。
 これで、ひとまず山桜の里の整備は無事に完了となりました。


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、252件中53位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-26 08:39 | 中川レポート | Comments(0)

        2017年1月ダイジェスト版・パートⅠ

              1月5日(木) 土佐山・竹林整備編


 オンちゃん部隊の2017年の手斧始めは、土佐山の竹林整備からスタート!
 未だ松の内も開けない5日からの始動となりましたが、何と8名が集結、寒風吹き荒ぶ厳しいコンディションの中での作業に汗を流してもらいました。


e0138321_222947.jpg

 この日が手斧始めってことで、八百万の神々に今年1年間の安全作業と救援隊活動の益々の発展を祈願して、心ばかりのお供物も添えさせていただきました。


e0138321_2235793.jpg

 安全祈願のお祈りは、何故か(事務局長がカメラを車に忘れていたからでしたが・・・(-"-))山本局長さまお一人となっちゃいました・・・(>_<)


e0138321_2263353.jpg

 この日の作業目的の一つは、土佐山竹材センターへの竹の搬出・搬送。
 気合を入れての作業となりましたが、急傾斜で足場も不安定な中での作業には流石のオンちゃん部隊も悪戦苦闘させられることと・・・(>_<)


e0138321_2271838.jpg

 それでも、この日竹材センターへと搬送された竹は大小合わせて150本と、まずまずの成果を挙げることができました。


e0138321_228745.jpg

 土佐山竹材センターに搬送された竹は、レクサスのハンドル用や集製材、竹ブラシの材料等に種分けされていきます。


e0138321_2291049.jpg

 後々判明したことですが、レクサスのハンドル(300円/本)以外は、10~50円の引き取り価格とかで、採算に合うような内容ではなかったようなのです。

 独立採算の道、前途多難ってところですよね。


              1月10日(火) 土佐山・竹林整備編


e0138321_22111792.jpg

 竹材の引き取り価格では傷心の極みとなってしまいましたが、土佐山での竹林整備は本格化してまいりましたよ~(^O^)


e0138321_22124441.jpg

 いよいよ、闇のカーテン状態となっていた作業道脇の竹の除間伐へと入ってきました。


e0138321_22132546.jpg

 除間伐整備が進み陽光が差し込んでくるようになりますと、鬱蒼としていた作業道周辺も徐々に爽やかな竹林へと様変わりしてきます。


              1月11日(水) 円行寺・山桜の里編


 今年初めてとなる山桜の里(円行寺)の整備は、放射冷却の影響からか朝方の冷え込みが厳しい中での作業開始と・・・。


e0138321_2216886.jpg

 しかし、朝靄を突いて差し込んでくる朝陽には力強さがあり、日中は穏やかな好天に恵まれることとなりました。


e0138321_22183177.jpg

 この日の作業は、スギの人工林内を覆い尽くしていた下草類の除伐や灌木類の除伐採整備。
 

e0138321_22194971.jpg

 除伐作業が進むにつれて林内の明るさに変化が出てきました。


e0138321_22204356.jpg

 最後にスギの除間伐も済ませて、ここの作業は完全に終了です。


e0138321_222177.jpg

 この日のオンちゃん部隊は、穏やかな陽気にも後押しされたためか、山主さんにも大喜びされる十分な成果を上げることができました。
 次回の作業依頼も受け、満足感に浸るオンちゃん部隊の面々でした~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、253件中46位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-24 22:22 | 中川レポート | Comments(0)

          1月定例会活動報告・パートⅢ

               ~春野運動公園・竹林整備編~


 1月定例会活動の二日目となる1月15日(日)の朝は、深々とした冷え込みが目ざまし代わりとなりました。


e0138321_123016.jpg

 朝の散策では、山間から顔を出してくる朝陽は有難かったのですが、残念ながら冷気を温めてくれるまでの力強さはまだまだ感じ取ることはできませんでした。


e0138321_132153.jpg

e0138321_142083.jpg

 八坂神社の駒犬に大杉やお社も、冷気の中に身を潜めるかのようにひっそりと佇んでおり、冬の田んぼには不思議な縞模様の薄氷が張っておりました。


e0138321_1115852.jpg

 慌ただしく朝食を済ませた後の公民館のお片付けは、献身的に協力してくれている女性陣と若手のオンちゃん達(?)にお願いして、本隊は早々に春野運動公園へと出動でした。


e0138321_11382.jpg

 素っちゃんのこのポーズは「行ってらっしゃい~!」の見送りのポーズだったのか、それとも「撮らないで~!」の合図だったのか・・・どちらだったのでしょうかねぇ。


e0138321_1202453.jpg

 二日目の定例会活動は、春野運動公園での孟宗竹林の整備研修会との名目でしたが・・・。


e0138321_121267.jpg

 この日予定されていた作業は、急斜面での株元直径が20cm近くある孟宗竹の除間伐整備でした。


e0138321_122528.jpg

 新入隊員には厳しい作業となったのかも知れませんが、参加者はオンちゃん部隊を中心としたベテラン揃いで問題はありませんでした。


e0138321_1231915.jpg

 林内に縦横無尽に倒れていた枯れ竹や新たに除間伐された竹も、裁断後は横積み処理。


e0138321_124491.jpg

 見違えるような明るい竹林の再生となりました。


e0138321_1244788.jpg

 尾根の遊歩道周辺は広葉樹の森として整備。  
 孟宗竹や不要灌木類は皆伐されましたので、明るく清々しい尾根筋の出現となりました。


e0138321_1252364.jpg

 春野運動公園での竹林整備研修会に参加してくれた隊員は9名。
 その大半はオンちゃん部隊でして、研修会とは名ばかりの普段と変わりない実践活動となってしまいました・・・とさ。(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、252件中37位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-22 01:28 | 定例会報告など | Comments(0)

          1月定例会活動報告・パートⅡ

                 ~新年会&交流会編~


 1月の交流会は新年会も兼ねて行われますので、例年ならば大人数で盛り上がるところなのですが、今回はこの冬一番の最強寒波の影響を受けたためなのか、13名という少人数での開催となりました。
 そんなちょっと寂しい交流会を盛り上げてくれたのは、遠く熊本から届いた有難いお心づくしでした。


e0138321_1411881.jpg

 その送り主は、TOTO(株)の元CSR推進本部長の廣塚謙良さまで、熊本震災でのお見舞いに対するお返しも兼ねてのことでしたが、その量たるや、プレミアムビール1ケースの上に焼酎5本と、開けてビックリの半端のないものとなっておりました。
 
 TOTOを退職されてからも、このようなお付き合いを続けていただいていることに感謝の気持ちを抱きつつの開宴でした。


e0138321_1431567.jpg

 いつも交流会を支えてくれているのが、賄いを引き受けてくれている隅田・山本・岩村の女性陣トリオ。


e0138321_1455839.jpg

 今回もメインのシシ鍋に加えて、刺身にアラ炊き、天ぷら、唐揚げ、サラダにツマミと、お味も量もこれまた半端ありませんでした。


e0138321_1483020.jpg

 昼間は初めての山の作業を堪能された谷本賢也さん(左から4人目)も、この料理のおもてなしには目を丸々とさせ言葉を失っておりました。


e0138321_1522195.jpg

 乾杯の音頭取りは久保長老でしたが・・・、今年の更なる飛躍を目指して「頑張ろう~!オウ~!」の大号令乾杯で気合を入れていただきました。(^O^)


e0138321_154778.jpg

 5時から十分に練習の足っている皆さま方。
 県の高橋部長を待っての開宴となった頃には、もう完全に出来上がったかのように真っ赤っかの方もお出でました・・・(>_<)
 しかし、これからが始まりですよ~!


e0138321_1553950.jpg

 オンちゃん3人組もご機嫌のご様子ですが、「局長~!後輩の谷本さんを放ったらかしといても良かったのですか・・・?」と心配させられた事務局長でございました。


e0138321_156484.jpg

 乾杯の大号令で気合を入れていただきました久保ご長老でしたが・・・
 ご自分にも気合を入れて頑張られたのか、ほろ酔いの段階はとっくに過ぎているかのように見えてしまいますよね。(^O^)


e0138321_1573736.jpg

 こちらは、お疲れ気味のお二人さま。
 高橋部長は仕事に追われて月に一度の休みが取れるかどうかのハードスケジュールとかで、隅田さんは夜勤明けのままで賄いの応援と云う申し訳なさでした・・・(>_<)


e0138321_1584934.jpg

 里香さまは、珍しくも日本酒の冷やをご所望。
 誰も注いでくれないと自酌でグイグイと豪快に飲っておられました・・・とさ。(>_<)


e0138321_1595389.jpg

 新人の谷本さんも負けてはいません。
 料理のおもてなしばかりでなく、人の温かさにも感動されていたご様子でしたよ~(^O^)


e0138321_214991.jpg

 一次会の終了時間は、10時半。
 以後は、河岸を台所へ移しての二次会の始まりですが・・・、このテンションの高さは何なんでしょうねぇ。


e0138321_224718.jpg

 ノンアルコールで済ませ、帰宅する予定だった高橋部長もご覧のとおりとなっちゃいましたが・・・
 そりゃ~、このオンちゃん達に捕まれば、そうはいく筈はないですよね。


e0138321_231952.jpg

 時刻は12時前。
 今回のトリは里香ちゃん、素女ちゃんの同級生コンビとなりましたが、辛うじてその日の内にご就寝となってくれました~(^O^)


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 


 事務局では、このブログに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
 下段のコメントコーナー(Commentsを、1クリックで投稿OKです)などにてご自由にご投稿くだされば幸いです。

 こうち森林救援隊のブログを人気ブログランキングに登載(現在、244件中40位
しています。
 救援隊情報の発信促進のためにも皆さんの応援が必要となります。
 下段のランキングバナーをクリックして、応援してくださいねぇ~!

                 人気ブログランキングへ ← ここをクリックしてね!                                  
# by kochisk | 2017-01-18 02:07 | 定例会報告など | Comments(0)